スポーツ
 

早稲田大学(東京六大学野球)斎藤初完封で3連覇

「早稲田大学(東京六大学野球)斎藤初完封で3連覇」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「100年を超える伝統の早慶戦で3連覇を達成。下級生に逸材が多く来季に二度目の4連覇、史上初の5連覇をも目指す勢いだ」



=2007年10月31日収集分=

*nsw2072の直感:2007-10-31
4年生にとってはこれがどうひっくり返ったところで、神宮での最後の試合である。投げたかったことだろうなぁ。
http://d.hatena.ne.jp/nsw2072/20071031

*さすらうサンバ:15K
斎藤くんて確か高校時代も、体力温存して連投を切り抜けたと言ってたけど、果たしてそんな風に自分をコントロールできるもんなんだろうか。
http://blogs.dion.ne.jp/maru_maru_sanba_bl_3515/

*落書きノート:【東京六大学野球】慶早最終戦(裏切り者編w)
おいらも早稲田を卒業してから何回かは慶早戦を観戦する機会はありましたけど、やっぱり必ず一塁側に入ってました。
http://blogs.dion.ne.jp/norikun/archives/6388462.html

*かっぱの雨乞い:今季も終わってしまった
プレーオフ、ちょっと楽しみだったのになぁ。また春までお別れです。この秋の私の栄養源だったなぁ。野球を考えれば、楽しかったし
http://fuwa-usausa.jugem.jp/?eid=46

*「ぽち」のお気に入り:やっぱり....斎藤でしたね
いやあ、監督には想定内だったんでしょうねえ 初戦は慶応が加藤で来る そうすると投手戦、点は取れない ということは第3戦にもつれ込む
http://plaza.rakuten.co.jp/pochi11/diary/200710310000

*大駆け人生:早稲田優勝!&JBCクラシック、JBCスプリント、TCK・・・
人気だけで実力では劣るとさんざん言われる六大学野球。それでも勝つ時は勝ってるわけですし、やはり相応のレベルにはあるでしょう。
http://blog.so-net.ne.jp/winger/2007-10-31-1

*稲穂四十の会ブログ:祝 早稲田優勝!
夜の祝勝会に出席、「早慶戦、よく頑張りました。選手に感謝。…祝勝会の斎藤の挨拶はさすがというか、よく考えたというか、相当の傑物です。
http://brown.ap.teacup.com/inaho40/16.html

*ニャッキの足跡:負けて強くなったハンカチ王子、よくやった!!!
早稲田の斎藤は負けて強くなった。その集大成がこの早慶戦。こんな試合で、神宮のスタンドで「紺碧の空」を歌えたらしびれるでしょうね。
http://su3448.at.webry.info/200710/article_27.html

*桜上水 Sakurajosui Confidential 桜上水:明大優勝ならず 東京六・・・
春の首位打者捕手細山田、外野の松下も3年生だ。戦力充実の早大は、来期以降、果たして、六大学記録リーグ戦四連覇を越えていくのだろうか?
http://plaza.rakuten.co.jp/sj2006/diary/200710310002

*engine:早稲田vs慶應 3回戦
早稲田の選手みんなすごい!でも慶應の選手もみんなすごかった!宮田キャプテン、今まで本当にありがとうございました!
http://aiueongaku.jugem.jp/?eid=214

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:131野球/ソフトボール | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月31日 22:52 | コメント (0)

 

安藤美姫(女子フィギュアスケート)スケートアメリカは2位

「安藤美姫(女子フィギュアスケート)スケートアメリカは2位」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「頂点を極め『若手』に目標とされるが、未だ19歳。トリノオリンピック前後の不調から脱し、故障を抱えながらの2位は心技体の成長を示した」



=2007年10月30日収集分=

*毎日楽しく (^^♪ 病は気から:カルメン
でも フリーの「カルメン」とても素敵だった。オペラの「カルメン」是非是非観たくなったわん (^^♪フィギュアスケート観るの大好きです。
http://blogs.yahoo.co.jp/chachaxxxmaru/6530338.html

*Newニュース 最新情報を考察:安藤美姫 2位 残念だけど大きな成長
去年より滑り終わった後の笑顔が多かったのが印象的でした。今までのような悲壮感はなくスケートを楽しんでいるのが感じられてホットしました
http://new--news.seesaa.net/article/63329750.html

*ぷりんのブログ:安藤選手、スケートアメリカで準優勝
次に期待ですね。えーと、次はNHK杯(11月29日)です。追われる立場だから大変ですね。次から次と若い才能が現れてくるから。
http://pippu.seesaa.net/article/63332050.html

*NO LIFE NO MUSIC and BICYCLE:フィギュアスケート
安藤美姫残念だったね。マイズナーより絶対良いスケーティングするのに。今活躍している選手のなかで、安藤が一番華のある選手だと思う。
http://blogs.yahoo.co.jp/jesuisalleenvelo/6532402.html

*Beautiful World:マイズナー、初優勝
万全の体調でなかったわりに、転倒せずに頑張ったとは思いますが、名曲だけに、個性が問われる選曲だろうと感じました。
http://whiteplum.blog61.fc2.com/blog-entry-571.html

*つれづれに:ISU Grand Prix Skate America 演技感想
後半に向け滑りが丁寧になり、ステップは昨年のブンブン手を振り回すイメージから、少しずつだがしなやかな手の振りに変わってきていた。
http://ksky.air-nifty.com/topics/2007/10/isu_grand_prixs_69fe.html

*時間と猫と私の空間:フィギュアスケートの安藤美姫チャン♪
実はトリノのあたりで、 ひょっとしたらこの方は、もう終わっちゃうんじゃないか・・・・・って心配というよりは、ガッカリきてた部分もありました。
http://plaza.rakuten.co.jp/nukemih/diary/200710300000

*日々のくらしとお絵描き:スケートアメリカ終了
そして昨日はフリーの演技。まだ滑り慣れてないのか、それとも、調子が悪いのか、ジャンプもステップも、イマイチ美姫ちゃんらしくはなかったけど、
http://yaplog.jp/nanae-s/archive/46

*つづれ織り 〜絵日記〜:やっぱりいいねぇ♪
なんか、以前に比べて動きがゴッスイしなやかで柔らかくなったな〜ということは感じてましたが…腕の使い方が変わったんですね 納得。
http://yaplog.jp/loveflower-g4/archive/222

*マスターTURKEYの今日のカクテル(おつまみ話):勝者に防衛への・・・
そしてどんな大きな大会でも通過点のひとつに過ぎないとすればフィギュアスケートとはなんて過酷で人間味あふれているんだろうと思い知らされる。
http://blog.goo.ne.jp/zbc09999/e/b788d0b640f473310f1a8ffdee76efce

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:138水泳/ウインタースポーツ | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月30日 21:56 | コメント (0)

 

青木功(ゴルファー)エージシュートでシニアオープン優勝

「青木功(ゴルファー)エージシュートでシニアオープン優勝」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「1980年の全米オープン準優勝は現在も男子プロの最高成績。近年では全英オープンでの独特言い回しの解説、『青木節』も絶好調である」



=2007年10月29日収集分=

*ちょい悪(?)オヤジのひとり言:最近のプロスポーツは面白いですね
ホールインワンとかアルバトロスなどゴルフには夢の記録がありますが年齢が行かないと無理なエージシュートはゴルフ好きには一番の夢の夢ですね
http://choiwaru.maxim-co.com/?eid=527692

*コンサルタントの寝言・・・:エージシュートで優勝なんて・・
青木功が、最終日に8アンダーの65で優勝。この65というのが、なんとエージシュート!あのパッティングも顕在です^^
http://blog.so-net.ne.jp/kmc/2007-10-28

*朝一近江屋さんジャーナル:これが大人の顔だ!
昼食後、眠くなってうとうとしていたらなにやら、テレビの歓声で目が覚めました。青木が16番でバーディーを沈めたときのギャラリーの歓声でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/omyasanoi/6439174.html

*美味しい!ゴルフ!:久しぶりのホームコースヒルクレストへ・・・」
インタビューでまだ2日あるチャンスをつくるのも自分だ!と強気の発言は、見事最終日に爆発した。エイジシュートの65!!
http://plaza.rakuten.co.jp/mayayun/diary/200710290001

*三匹の仔豚:青木功が、くれたもの・・・
ついでに、人格?品格?、インタヴューも昔とは一味違った人間味があってあーいう、65歳になってみたいと思いました。
http://plaza.rakuten.co.jp/sanbiki/diary/200710290000

*まい デジブログ 74:世界の「青木」
やはり、優勝のかかった「ここ一番」では、世界で活躍した青木ならではの冴えを見せた。さらに、その一挙手、ひと言にも、見ている人の関心を集める。
http://yoshio-blog.blog.drecom.jp/archive/160

*コマセ真鯛釣りに憧れて2007:世界のAOKI
家の門を叩こうなどど思った時もあったね・・・・(壊すんじゃなくて門下生ってことね・・爆)AONと呼ばれた黄金時代〜覚えてますか?
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo_uminchu_2006/38118028.html

*クラブくらぶ倶楽部2:パットってあんな風に打つの
シッカリ打っているようで!決してパンチが入ってない*青木さん以外(爆)ドライバーショットもそうですが、ユッタリとコンパクトなテークバック
http://blog.golfdigest.co.jp/user/monkey03/archive/211

*GENERAL PAUSE:エージシュート
一般人でも、80歳くらいで出す人もいるという話はたまに聞くので、青木功のエージシュートは、ある意味騒ぐほどのことではないかもしれません。
http://onizuka.jugem.jp/?eid=152

*ニュースペース・コムの社長ブログ:「究極のパット」は賞賛に値する
この独自のスタイルで世界レベルで十分に闘い、今回は、その自在なスタイルと、パットの魔術師の異名を究極といえるまでに発揮して見せた。
http://takenaka.iza.ne.jp/blog/entry/367234

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:134ゴルフ/テニス/卓球 | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月29日 21:38 | コメント (0)

 

亀田興毅(プロボクサー)協栄ジム会長と共に謝罪会見

「亀田興毅(プロボクサー)協栄ジム会長と共に謝罪会見」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ジムの処分は父の史郎は辞任、大毅は厳重注意、興毅は3か月の試合自粛。『キレる』事を狙った執拗な質問にも耐えに耐えたニュー興毅を垣間見せた」



=2007年10月26日収集分=

*strの気になるドラマ 気になるコト:亀田興毅代理会見前
父・亀田史郎は会見に出てこないで=ボクシングから身を引く。ってえいうけど。。この人は謝れない人なんですよ。
http://plaza.rakuten.co.jp/rekishikan/diary/200710260001

*まつけんの柏日記:亀田興毅謝罪会見
亀田の謝罪挨拶を見ましたが、今までのような傍若無人ぶりはなく、反省しているように見えますが、果たして本当なんでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/sintaki0207/e/2c2ce24e750316ea8dbc3a489893ca73

*地方競馬に栄光あれ:亀田会見始まる。冒頭で興毅選手が謝罪。
この会見自体が協栄ジム主導で行われていますが、会見に来ているのはワイドショーのリポーターが多くいるので、質問が厳しいものです。
http://blogs.yahoo.co.jp/toutou1956/50149332.html

*農家の長男の嫁:亀田家
興毅にしたらきっと『おやじにこれ以上頭を下げらせれん。俺が長男やから頭下げてくるわ』って気持ちなんでしょうか。男らしくない。。。父親やわ。
http://blogs.yahoo.co.jp/kamenogensan/52817599.html

*も ぴ ブ ロ グ 2:まるで拷問
唯一はなまるマーケットだけ相武紗季ちゃんしてる(^ω^;)まぁあんなフラッシュたかれたらもっと頭真っ白なるやろうね(^ω^;)
http://yaplog.jp/iammopichan/archive/659

*ひろきっきぶろぐ:ノコノコ
今まで亀田一家がいたからボクシング人気上がったしヒーローみたいな扱いだったのにさぁ、手の平返したかのように責めるよね(´;ω;`)
http://yaplog.jp/hirokikki/archive/133

*明日は、きっと晴れるから・・・YAHOO!:〜〜はじまったね〜〜
道徳的に、どうのとか。人道的にどうのとか・・・。やはり、亀田家の言動に対して快く思っていない人たちがここぞとばかりくらいついている。
http://blogs.yahoo.co.jp/daiaki3114/24453239.html

*BEEF or FISH ?:亀田興毅会見
痛々しい会見ですね。本来なら、やはり当事者2人が出なきゃいけないのでしょうが、もういいじゃん。これでチャンチャンで。
http://blogs.yahoo.co.jp/yakko1471/18116318.html

*最近考えること:マスコミ質問責め!!金平会長 亀田興毅 会見
マスコミ連中のこのような態度も極端な話,いじめにも繋がるのではないか徹底的に打ちのめす,これがマスコミだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/eschete99/24772240.html

*とろける脳味噌症候群。:亀田興毅君。
悪意に満ちたメディアの記者会見を、キレる事も無く、涙を見せる事も無く、立派に答弁を果した興毅君は偉いと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/longicauda14/24772745.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:135格闘技/相撲/競馬 | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月26日 22:20 | コメント (0)

 

浦和レッズ(Jリーグ)ALC決勝に進出

「浦和レッズ(Jリーグ)ALC決勝に進出」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本チーム初の決勝進出。逆転され追いつく。PK戦にもつれ込みついに決着。アウェーでも圧倒する赤いサポーターが埼玉スタジアムで揺れた」



=2007年10月25日収集分=

*”九州男児の独り言”:浦和が一番熱い夜
見事です!!!あと2試合でついにアジアの頂点です!!!平日で5万2千人も入っちゃうなんて凄い!昨年の最終節ぐらいに見応えのある試合だったな〜
http://blogs.yahoo.co.jp/shinya19830225/24685057.html

*某編集部員による筆:浦和レッズ ACL決勝進出!
あーーーよかったよーーーーハラハラだったよーーー決勝T進出のときもそうだったけど、最後まで目が離せないのはわざとですかね?(笑
http://blogs.yahoo.co.jp/mellotron777/50218675.html

*iQue pura vida Ritmo!:決勝進出
延長30分やっても決着がつかずPK戦。ナビやCSでのPK負けが過るレッズサポも去年天皇杯をPK決着で勝ち進んだので、少しは強気です。
http://blog.livedoor.jp/fantasister_s/archives/50927872.html

*松江T&F通信:浦和レッズ
多少韓国のサポーターも来ていたようですが、赤のサポーターでうめつくされ、試合中相手にプレッシャーをかけていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/crvta/18084222.html

*OVER40波乗りおやじの音楽・レッズ三昧:浦和レッズ アジアチャンピオンに王手!
失点シーンはよく覚えていません。とにかく56分と69分に立て続けにゴールを奪われなんと逆転されてしまう。やばい!
http://blogs.yahoo.co.jp/surf73jp/38013680.html

*サッカー日本代表観戦の記憶:浦和レッズが韓国を下した
日本の方が、いいサッカーをしていると解説者は述べるが、トラップの旨さ、パスの強さ等の個人技、マンツーマンの強さでは韓国の方が上回っている。
http://blogs.yahoo.co.jp/g2alt15228/50069906.html

*スポーツ見るもの語る者〜フモフモコラム:浦和レッズACL決勝進出!レッズサポがスゴ過ぎて正直参りましたw
5万人以上のサポーターが延長・PK戦まで歌い続け、歓声を送り続ける姿は、他人事ながらちょっと誇らしくさえありました。
http://blog.livedoor.jp/vitaminw/archives/51684006.html

*私のブログ:やはりアウェイでは、負けるんですね…
レッズとしては、開催国でなくアジアチャンピオンとして出場したいところ。まだJリーグチャンピオンも確定したわけじゃないしね。
http://snuffkins.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_a39f.html

*友達の輪:王者の戦い方。
決勝の相手は準々決勝で川崎Fを破ったセパハン(イラン)と。11/7、14にホーム&アウェイで行われる。ここまで来たらアジア制覇だ!
http://blog.livedoor.jp/yfm2002/archives/51089597.html

*ホイチョイのアクアな浦和レッズ日記:一夜明けて
いやあー、昨日は勝って本当に良かった。展開からすれば、2点目を取られ逆転された時点で勝負ありだったが、その後の戦いは立派でした。
http://hoi-choi.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_ba7f.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:132サッカー/ラグビー/アメフト | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月25日 23:19 | コメント (0)

 

船木誠勝(総合格闘技)大みそかに桜庭和志と復帰戦

「船木誠勝(総合格闘技)大みそかに桜庭和志と復帰戦」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ヒクソン・グレイシー戦で失神一本負け以来、7年7ヶ月ぶりの再起戦。格闘技の解説、俳優、レポーター、著述業と多彩な才能も示す」



=2007年10月24日収集分=

*念ずれば 花 ひらく:ドリームマッチ決定!!
これは、凄いですよ!!もちろん、船木の7年ぶりの現役復帰があってこその対戦カード決定。谷川さんも良いカードを切ってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/rinmiho0222/37390127.html

*=CASANOVA infomation blog=:ほぼ日刊後藤日記
船木誠勝(ARMS)VS桜庭和志(チーム桜畑)の日本人レジェンド対決!!!この「レジェンド」って表現「キン肉マン」のパクリですけどねww
http://casanovainfo.blog112.fc2.com/blog-entry-684.html

*レッスルブログ:桜庭vs船木、大晦日正式決定!
これは、UWFファンは喰いつくでしょうね。この戦いの重さってのがわからないまま、テレビ見る奴が結構いると思います。
http://blog.livedoor.jp/yamamotom/archives/51775796.html

*The Time Is Now!:大晦日、桜庭vs船木が決定!
かねてから噂はありましたが、ついに実現したようですwしかし、船木は引退してかなり時間が経ち、現役選手である桜庭とどこまでやれるかが問題。
http://blogs.yahoo.co.jp/frogsplash111/52034649.html

*今日のとっぷにゅーす:K-1 船木VS桜庭決定
この二人の決戦が実現するとは信じられません^^うれしすぎです。でもやはり冷静に見て桜庭選手の有利は動かないでしょうねぇ。
http://muta31.livedoor.biz/archives/64825526.html

*女の目から見た SPORTS新聞:ついに桜庭と激突! 現役復帰の船木・・・
ともに日本の総合格闘技界の黎明(れいめい)期を築いてきた桜庭と船木。大みそかの夜の主役となるのはどちらだ!?
http://blogs.yahoo.co.jp/momo227799/37217028.html

*ミヤタカワールド。:桜庭VS船木が決定K−1 PREMIUM・・・
個人的には船木の総合格闘技に対する考え方はもう時代遅れだと思っている。常に実践でいろんな技術を体験してきた桜庭との試合は興味深い。
http://blogs.yahoo.co.jp/miyataka711/50201434.html

*アマシューター通信:大晦日第一弾!
だた気になるのはこのカードの扱い方。休憩後の第一試合くらいの扱いであればかなり盛り上がるカードなのではないでしょうか?
http://kakutupoppo.blog52.fc2.com/

*まぁ〜さんの独り言!:船木VS桜庭!!
いやぁ〜、これは何としても見たい!会場に行くのは、かなり無理だし・・・トホホ。絶対に録画して、仕事終わったら、正座して見なくてWA!
http://nwomasacj9.blog117.fc2.com/blog-entry-52.html

*負け組み日記!:桜庭vs船木!勝った方がヒクソン戦…大みそか・・・
どっちの支持が多いのかも木になるな〜!私は断然船木ですがwまぁタ○ソンみたいに契約したはいいが試合しないってならない様にしてほしいねw
http://blogs.yahoo.co.jp/ken_ryuki77/37989482.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:135格闘技/相撲/競馬 | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月24日 22:05 | コメント (0)

 

ボストン・レッドソックス(米ア・リーグ)ワールドシリーズ進出

「ボストン・レッドソックス(米ア・リーグ)ワールドシリーズ進出」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ここ2戦連続KOの松阪が踏ん張り、岡島が3イニングの熱投。1勝3敗とインディアンスに追い詰められてからの3連勝で3年ぶりのシリーズ出場」



=2007年10月23日収集分=

*団塊の広場(カメラ、旅行、趣味、日常):松坂&岡島 おめでとう
会社の帰りに、駅の売店で「松坂勝利」と書いた「夕刊フジ」を見つけて、思わず頬を緩ませながら買ったのであった。
http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_06a9.html

*KOYAMACHI BLOG 2007:松坂&岡島 Wシリーズへ!
8回もマウンドに立つすがたを見て、首脳陣の岡島に対する 信頼が絶大であると感じ取りました。「お前しかいない」そんな感じでした。
http://koyamachi.seesaa.net/article/61980770.html

*これでいいのだ:ワールドシリーズと日本シリーズ
日本人がレギュラーで所属しているチーム同士が対戦するのは初めてらしいですが、大輔と稼頭央は、西武ライオンズの元同僚。
http://blog.so-net.ne.jp/korede_iinoda/2007-10-22

*とよ爺のつぶやき:松坂5回2失点 レッドソックス3連勝でワールド・・・
しかしプロでは「ここぞと言うときに弱い選手」になってしまった。オリンピックなどでは本当に力を出せなかった。
http://toyojie.jugem.jp/?eid=643

*関野こなた’s こな的定点観測:「一番」が見えてきた?
勢いはロッキーズでしょうけど、レッドソックスはここまでの展開がワールドシリーズを制覇した2004年にそっくり。気分では負けてないはず。
http://blog.goo.ne.jp/konata_sekino/e/aa45f28f5d08a4d01dde8c792e051371

*OLあーちゃんの毎日:redsox やったね
それもこれも日本のすっごい選手たちが次々にアメリカに渡って行ったからでしょうか?日本の野球がつまんないっていうお話じゃなく・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/locosake28/5770538.html

*48℃の風呂:レッドソックス強いねぇ…
まあそれはともかく、これで「3年連続して日本人メジャーリーガーがチャンピオンリングを手にする」ということが決定いたしました!
http://safety-badwork.seesaa.net/article/61985638.html

*ボストニアンのひとりごと日記:やったね!!
昨日はすごかったですよ^^;多くの方はご存知かも知れませんが家は球場から5分足らず・・・夜中の3時くらいまで騒いでいましたね^^;
http://blogs.yahoo.co.jp/roderao/17789366.html

*たかぼう日記:楽しみが
ロッキーズのキーマンは、間違いなく稼頭央。投手陣はレッドソックスの方が強いように思えるので、どこまでロッキーズ打線が通用するか。
http://pithecus.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_54a3.html

*降る言の記〜フルコトノフミ:岡島の扱い、小さすぎるんじゃないの!?
シーズンを通してどうだったかっていったら、岡島のほうが、松坂より、断然、活躍してたし、チームにも貢献してたと思う。
http://kobutatu.iza.ne.jp/blog/entry/359709

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:131野球/ソフトボール | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月23日 16:39 | コメント (0)

 

アサクサキングス(JRA)菊花賞を制覇

「アサクサキングス(JRA)菊花賞を制覇」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「馬場を1周以上する三千メートル競争は世界的には希有。故に多くの夢を砕いてきた。牝馬最強年の中、牡馬最強の座をついに獲得した。」



=2007年10月22日収集分=

*ウマが大好きウマ厩舎:菊花賞結果
注目していたホワイトマズル産駒。凱旋門2着はだてじゃない。加えて、ダービー2着馬。それは私の注目する馬である。
http://blogs.yahoo.co.jp/hane200469/5683685.html

*ゆみか4TH PLACE:菊花賞!!!!!
いや〜アサクサキングス見事でしたね!四位騎手もダービーにつづいての優勝!!すごい!!そういやアサクサキングス、ダービーで二位だったもんね。
http://blogs.yahoo.co.jp/yummywomanamu/52737047.html

*hiroのPaKaPaKa競馬:菊花賞回顧
アサクサキングスの堅実な走りといい、アルナスラインの叩いて上積み、ロックドゥカンブのレースセンス、後付ですがタダタダ納得。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiro_paka2/5684409.html

*ろーるけーきうまー:菊花賞回顧
まあジョッキー達も何度も逃がしてはくれないでしょうがwだから5、6番手につけてたアサクサキングスは丁度いい感じだったのではないかと思います
http://rolecakeuma.blog109.fc2.com/blog-entry-110.html

*本間甲斐奈のサラブレッドの心:アサクサキングスが菊花賞を制す。
ホワイトマズル産駒は、02年オークスのスマイルトゥモロー、04年天皇賞(春)のイングランディーレに続く3度目のJRA・GI制覇。
http://thoroughbred-mind.seesaa.net/article/61800814.html

*馬好きBLOG:まったり府中へ
この馬はウオッカがいなければダービー馬だったので、3歳の牡馬の中では実力が1番だということを証明した!!おめでとう〜
http://burubon2222.blog108.fc2.com/blog-entry-990.html

*Blue Diary:今週こそは微笑を私に
出走時間は15時40分。残念ながらラジオを聴く事が出来ず、50分くらいから頻繁に携帯の競馬速報ページを更新、更新、又更新。
http://blog.so-net.ne.jp/mimippi/2007-10-22

*最強のギャンブラーのブログ:菊花賞回顧
今日の上位陣がJCや有馬記念で好走するとは思えん。アルナスラインとロックドゥカンブくらいかな可能性あるのは。とはいっても、G競譽戰襪笋蹇
http://blogs.yahoo.co.jp/makun0331/5795435.html

*けいけん豊富な毎日:英チャンピオンS(新鋭開花) 担【けん♂】
そもそも3歳時にG気鬘契錣靴診呂辰討海譴泙蚤減澆靴燭鵑任靴腓Δね?(爆)変な意味で歴史に残る馬になるかもしれません(^^;
http://90884.blog64.fc2.com/blog-entry-1532.html

*負け競馬の神様の子供”KID”の競馬日記:幻の菊花賞馬
ついこの間まではヤンチャな兄ちゃんだったけどこの勝利で3冠ジョッキーになったわけだし今後も頑張って欲しいな、
http://keiba-oogui-shirota.cocolog-nifty.com/blog/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:135格闘技/相撲/競馬 | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月22日 19:06 | コメント (0)

 

日本ハムファイターズ(パ・リーグ)CS優勝!日本シリーズへ

「日本ハムファイターズ(パ・リーグ)CS優勝!日本シリーズへ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「2勝2敗で苦手の成瀬登板で厳しい下馬評だったがKOすれば日ハムのペース。投打のバランスが取れ、点差以上の快勝でシリーズへ弾みをつけた」



=2007年10月19日収集分=

*北の大地より… B☆B母のつぶやき…:やった!ついにV2!!!!・・・
そして あの感動を再び。。。。味あわせてくれた ハム戦士にも感謝。4番の活躍をした セギ様 万歳!!!本当にありがとう。
http://blogs.yahoo.co.jp/ryu_mutuki/52681428.html

*tamusanの日常生活:CSも日ハムシンジテマシタ〜
今日はCSで沈黙していたセギノールが爆発して、エースダルビッシュが見事な投球で安心してみていられる展開だった。
http://tamusan.cocolog-nifty.com/viva/2007/10/cs_41ec.html

*イラストやさんの日々そしてホークスずきの日々:クライマックス・・・
終わった後ねぇロッテのメンバーがライトに挨拶行ってその後ハムのメンバーと合流してお互いの健闘を称えあう姿がすごく素敵でしたねぇ
http://ameblo.jp/rism/entry-10051627899.html

*あーこのきっとのんびりじゃない日々。:強いですねぇ。
道民としては、やっぱり日ハムには勝ってもらいたい。当然、応援もする。で、結果が出たら、セールに走るwwwなんて、単純なんだwww
http://blog.goo.ne.jp/akonobi/e/d3a1955294cc4a237b25ef23b9cfa018

*イーグルス大好きな測量屋さん:北海道民がうらやましいっス
負けない野球を地道に追及した成果ですねしぶとい試合運びには感服いたします タイトルの通り、北海道民がうらやましい
http://cosmoseiunsky.blog115.fc2.com/blog-entry-34.html

*裏おどてん@JO9R.net:祝!パ・リーグ制覇♪
そりゃね小学生の時からFsファンで当時はちょっと変な目で見られたりもしたけど・・去年優勝した時はもう号泣しながら札幌の先輩に電話してましたw
http://ameblo.jp/odotenn1134/entry-10051632139.html

*ばばゆうのひとり言:クライマックスシリーズ
まだまだ、若いし・・・日本ハムうらやまし〜です。でも、日本ハムさん、おめでとうございます。明日、ハム、ソーセージ安売りするかな〜?
http://blogs.yahoo.co.jp/marimodango555/37088034.html

*素直な気持ちで〜ばついち・遠恋・子育て・日々思うこと〜:もしも
そんな初冬の北海道にも。。。。今夜ばかりは日本ハム ファイターズのCS優勝と言う 暖かな風が吹き荒れました ^^v
http://blogs.yahoo.co.jp/purerabbit2005/51950791.html

*千葉マリン26マイラー(マリーンズAMCカード活用ガイド):勝敗・・・
これに新庄、小笠原、岡島が抜けてるのである。普通Aクラスもおぼつかないはずだ。しかし鎌ヶ谷から前線へ活きのいい若手が陸続と送り込まれた。
http://kzblog.seesaa.net/article/61344335.html

*落語家・市会議員 林家とんでん平の語り場:セギノール、やって・・・
ボクシングのことや相撲のことで、いろいろ騒がれていますが、、、久しぶりにスポーツで相手を思いやるという感動を与えていただきました
http://plaza.rakuten.co.jp/tondenhei3/diary/200710190000

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:131野球/ソフトボール | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月19日 22:42 | コメント (0)

 

大久保嘉人(サッカー日本代表)代表初ゴール!完全復帰

「大久保嘉人(サッカー日本代表)代表初ゴール!完全復帰」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「やんちゃな印象通り、問題行動の為代表を外れる。国外移籍→帰国後は精神的な成長からか、プレーが洗練され卓越した突破力が再招集につながった」



=2007年10月18日収集分=

*クマのスーザン:大久保嘉人
あのスペース作る動きとかポジショニングの良さ、キープ力はさすがやったね なんかだんだん日本代表も目指しとるサッカーに近付いてきた感じやな
http://blogs.yahoo.co.jp/ecstasista/5328072.html

*雄さんのひとり言:オシム・ジャパン完勝 大久保嘉人 大活躍
ボールを持った大久保はDFを背負いながら振り向きざまに左足のミドルシュート! ゴール右上に突き刺さる。日本が先制!
http://plaza.rakuten.co.jp/kobedaisuki/diary/200710180000

*FCJAPANのブログ:ヨシトの夜でした
余裕をもってのキープ、積極的な突破に、時折守備でもがんばりを見せてのプレーは、記者会見でエジプトの監督も絶賛していました。
http://k6honda.iza.ne.jp/blog/entry/352786

*ガンバボーイ2号のGuerrilla Radio:嘉人、”元の住処”で完全覚醒!
初召集から21戦目、大久保嘉人が決めてくれました!見事な放物線を描くシュートが見事に突き刺さり、代表初ゴール!
http://ameblo.jp/gb2blog/entry-10051392693.html

*RED×BLUE:やっと
本当A代表ゴールまでの道は長かったからね〜ジーコ時代もあれだけ出場してて結局、03年の東アジア最終戦で退場してから戦犯扱いされたり・・・
http://yaplog.jp/eight18_fc/archive/482

*かけがえのないもの:最高の日!in長居
ヨシトかっこよすぎ!エースの風格すら出てました。ミドルシュートとヘディングでしたよ!念願の代表初ゴールでした!
http://ameblo.jp/untitled-4ballads/entry-10051504399.html

*終わりなき旅:日本代表 vs エジプト代表 ゲームレポート
チャンスの場面でのリスクを冒すプレイやアグレッシブにチャレンジをする姿は観ていてとても気持ちよかったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/xx_joga_bonito_xx/23772271.html

*ガキン著:祝!!
大久保にはがんばって欲しいね。大きくないのに頭でも取ったし。前での動きが非常に良い選手です。小さい俺にとって良いお手本になる選手。
http://blogs.dion.ne.jp/wkn/archives/6335342.html

*スポーツMan&酪農家さん:大久保嘉人!
きっと彼は日本のFWのエースになる筈だと思いました。それからずっと彼の事を追い、スペインリーグに行くのは当然の事の様に思いました。
http://ameblo.jp/masaya1265/entry-10051523732.html

*アルビ・足球・ステーション(JBA新潟分室):A代表と五輪代表・・・
強い日本代表が見られたことに満足でした。大久保嘉人が悪童からチームプレーに徹していた姿に思わず涙が・・・出ませんでしたがw
http://albi-station.jugem.jp/?eid=698

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:132サッカー/ラグビー/アメフト | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月18日 22:28 | コメント (0)

 

松井稼頭央(コロラド・ロッキーズ)優勝でワールドシリーズへ

「松井稼頭央(コロラド・ロッキーズ)優勝でワールドシリーズへ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「華々しいメジャーデビューを飾ったが、その後は地獄を見たとも言える大不振からロッキーズに移籍。今年はチームの後半大進撃と共に走攻守で活躍」



=2007年10月17日収集分=

*沖縄からハイサイ ブロガーコウだよ:サブキャラがワールドシリーズ・・・
松井稼頭央がワールドシリーズに進出 まぁ稼頭央は日本じゃ大物だったけど大リーグじゃ壁にぶち当たり今や小物扱い
http://ameblo.jp/hurt1999/entry-10051361003.html

*楽:決戦は最終日!!
ワールドシリーズ出場はおろか、リーグ優勝決定戦にすら進出したことがなかったチームだ 監督とかは松井稼頭央効果だとか言ってる
http://7lives.blog122.fc2.com/blog-entry-2.html

*つぇきのパンヤ日記:10/16 トーナメント終結
去年ロッキーズに移籍して今年は結構活躍できてるんじゃないなか。プレーオフでも守備に攻撃にと大活躍ですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/tseki07/23691087.html

*小父さんから:千尋の谷へ突き落とされた松坂
松井稼頭央は、タイムリーヒットを放つ活躍を見せたという。グラウンドで、たぶん娘を抱いての笑顔を見るとよかったなと思う。
http://blog.goo.ne.jp/goo221947/e/b04318fc75f27351b8f4e6c074a2efd9

*sportsbar Rookie:ロッキーズ、ナ・リーグ優勝!
シーズン終盤からの22試合で21勝は神がかり的でスゴすぎます。日本プロ野球もオモロイですが、メジャーもなかなか見逃せません。
http://blogs.yahoo.co.jp/xxxrookie42xxx/50081957.html

*今日のメール(白血病で逝ったKへ):開き直った松井稼頭央が大活躍・・・
それを見て,松井選手は「娘が頑張っているんだから,俺も頑張るぞ」と奮起したという。それ以来,松井選手は開き直り、走攻守揃って成績を残した。
http://blogs.yahoo.co.jp/tommiejunior1023/37457525.html

*TEKU TEKU…:ロッキーズ、リーグ優勝!
娘ちゃん抱っこしててね、隣に奥さんいてての画面にはちょっと嫉妬してみたり(笑)次はワールドシリーズ制覇です!松坂大輔は何やってるのか!
http://public-speaking-ya.blog.drecom.jp/archive/528

*ろばーつダイアリー:すごいぞ松井!
松井稼頭央も今まで十分メジャーリーグで辛酸舐めてきたんだから、本人からすれば、これでリベンジを果たしたような気分だろう。
http://ironydiary.blog57.fc2.com/blog-entry-196.html

*タイ FROM オーストラリア:2人の、復調を、願う!
やっぱり、松井は、「 背番号 7 」 が、似合う。環境も、あってるのかな。復活だね。ますますの、活躍期待してます。
http://shushu1ban.seesaa.net/article/61046893.html

*センスレス野球少年と父のドタバタ奮闘記:人生楽ありゃ苦もあるさ〜♪
松井稼頭央のロッキーズがリーグチャンピオンになりました。MLBが開幕する前、誰が松井稼頭央のこの様な活躍を予想したでしょうか?
http://ameblo.jp/4east-network/entry-10051385785.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:131野球/ソフトボール | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月17日 22:13 | コメント (0)

 

亀田大毅/史郎(協栄ジム)タイトル戦反則でJBCが処分

「亀田大毅/史郎(協栄ジム)タイトル戦反則でJBCが処分」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「一連の暴言・非礼・疑惑の数々の末の反則行為に断が下った。指導の出来なかったJBC、デビュー以来全面支援・擁護したTBSは、如何なものか」



=2007年10月16日収集分=

*雄三のへそまがり。:亀田一家に厳罰 暴走許したJBCとTBS。
うーん、そりゃTBSの罪ってでかいですよ。ていうかTBSって何でこんなに問題が多いのかって事考えなきゃ駄目なんじゃないですか?
http://blog.goo.ne.jp/gooyuzo000/e/f4561052d14aa1ef16d6a0bd131d3d1e

*なんか変:拳闘
そのボクシングの最高峰であるはずの世界タイトルマッチでああも見事な反則が幾度となく行われたことが嘆かわしい限りです。
http://trickstar912.blog112.fc2.com/blog-entry-118.html

*(有)ロジカル・コミュニケーションのブログ:亀田家だけでなくJBCの・・・
WBCルール第38条では「家族のセコンド禁止」の規定がある。おそらくこの規定が作られたのは今回のような事例の発生を想定しているのだろう。
http://blog.logcom.jp/?eid=587462

*古本散策:亀田親子の処分 決まりました。今回の事件で1番考え・・・
それにしても、今回の騒動 そして亀田親子の処分を受けて、協栄ジム・亀田親子・TBSはおわび会見をするのでしょうか。
http://blogs.yahoo.co.jp/huuhuumen/17814706.html

*平成の虚無僧一路の日記:情けは人のためならず
亀田三兄弟は永久追放でもいいのに、「ライセンス停止1年」の処分は、“お情け”だろう。はたしてこれで反省改悛するのだろうか
http://blog.goo.ne.jp/goo3360_february/e/c3325af854931256e8da8851efddb0c5

*泥舟斎の戯言(たわごと):亀田大毅
対戦相手とフアンにまず謝罪すること ファイトマネーを返上すること 自発的にボクシング界から身を引くこと で責任をとらなければならない
http://blog.goo.ne.jp/matuhiraya/e/ac5057bbc317c8e73d8bc2909ea38d4c

*奥の細道・・・プチ旅行ガイド(笑):亀田史郎氏、ファン双方とも・・・
なんにせよ、虚構のヒーローが現実の前に崩壊していく場面に立ち会うことはいい気分がしませんね。ある意味亀田兄弟も犠牲者だったのでしょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/ranmaru68725/5274539.html

*がんばれ亀田一家!:亀田大毅に1年間資格停止処分?
ボクシング界の至宝とも言える亀田一家に対し、こんな処分を下す日本ボクシングコミッションには断固抗議すべきです。
http://kamekamekamesan.seesaa.net/article/60898470.html

*METALCHANNELーO:亀田親子の処分について
亀田家にとって、ボクシングで勝つことが全てだった。息子達はボクシングで勝つことで、親の愛にこたえる事になっていたんだろう。
http://blogs.yahoo.co.jp/maniaguardian/49917323.html

*カイロプラクティック オヤジの『思いつくままに!』from大分:反省・・・
まず自ら反省と謝罪をはっきりと分るように示し、大○にも謝罪させることが先決じゃないかな?それもしないで、子供を守るって…。筋が通らんよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/cgryh429/25686856.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:135格闘技/相撲/競馬 | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月16日 23:08 | コメント (0)

 

横峯さくら(富士通デディースゴルフ)上田桃子を破る

「横峯さくら(富士通デディースゴルフ)上田桃子を破る」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ツアー参加当初はキャンピングカーに寝泊まりしながら転戦した父娘鷹。今季3勝目で賞金も1億円を超え初の賞金王に大きく近づいた」



=2007年10月15日収集分=

*ゴルフと仕事を頑張るえのブログ:富士通デディースゴルフ
あらら、全英オープンを思い出しちゃったわ。でも、二人とも21歳。これからも、こんな面白い試合が見られるかなぁ、と思っちゃうモンでした。
http://kenomoto.blog.drecom.jp/archive/569

*jiboyanのブログ:富士通レディース
最終18番ホールで、上田選手のまさかのミスパット!横峯さくら選手も、驚いてたのが、画面に映ってましたね。
http://ameblo.jp/jiboyan/entry-10051092285.html

*千葉栄町風俗店『プリキュア』店長の部屋:ゴルフ観戦
15ホールまで付いて周り、帰りの道が混むのを警戒し…上田桃子の優勝を確信して帰って来たのですが…何と横峯さくらの逆転優勝…
http://blog.livedoor.jp/okiyama43/archives/51353670.html

*さあ、ゴルフをはじめよう!:横峯さくら逆転V!今季3勝目、上田・・・
これで、上田桃子に続き横峯さくらも自身初の賞金額1億円を突破し残り数試合でこの二人の賞金女王争いも面白くなってきました。
http://nicegolf.seesaa.net/article/60708646.html

*クレイジーポーカー2 (歌謡曲、ジャズ、スポーツ):横峯さくら、・・・
さくらちゃんは、心根の優しい、気負いの無い、天才肌のゴルファーと言えるかもしれませんね。桃子ちゃんは、クレバーで清々しい勝負師といった感じ。
http://crazypoker2.seesaa.net/article/60709852.html

*kantomo5 BLOG:富士通レディース
いやー良かったです。横峯さくらが勝って。80cmでも1打は1打です。賞金女王が楽しみになってきた。どーも上田桃子は好きになれません。
http://blogs.yahoo.co.jp/kantomo5/52603342.html

*まっち〜ずふぃ〜るど:富士通レディース2007・最終日
やはり役者でした。宮里藍プロがアメリカツアーに出て以来、女子プロ界を背負ってきましたから、是非とも賞金女王を取って欲しいと思います。
http://oh-matchy.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_6c3a.html

*ゴルフを語ろう−芝よ、木々よ、風よ:サムスン世界選手権&富士通・・・
外した瞬間は思わずガッツポーズです。別にさくらちゃんのファンではありませんが、どちらかといえば上田には優勝させたくないと思っていました。
http://blog.goo.ne.jp/hama_golf/e/9a0a871a6efa7a3b19968e2fc57c1dd5

*KENZOんち:さくら、おめでとう!?
とにかくすさまじい戦いを制することが出来たのはおやじ(良郎)のだらしの無さのような気がしました 成長のあとが見られる
http://plaza.rakuten.co.jp/take40/diary/200710150000

*波乗り親父のひとり言:お見事!横峯さくら
あの距離が入らない…俺にはしょっちゅうあるパターンだけど…やっぱりゴルフはメンタルなスポーツだと、改めて思った。
http://blogs.yahoo.co.jp/chigasaki69/26372561.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:134ゴルフ/テニス/卓球 | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月15日 20:32 | コメント (0)

 

内藤大助(WBCフライ級)亀田大毅を退け最年長防衛記録

「内藤大助(WBCフライ級)亀田大毅を退け最年長防衛記録」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「最短男から亀田兄弟を初めて破った男へ。会見で公約した『国民のために戦う』を実践。初防衛が日本ジム所属最年長記録のオマケつき」



=2007年10月12日収集分=

*たっくんのブログ:あれがスポーツマンか?万歳!亀田惨敗!
その姿はメキシコで4度世界王座に就き、日本の畑中清詞、辰吉丈一郎を苦しめたダニエル・サラゴサとダブって見えた。
http://blog.livedoor.jp/takkun1975107/archives/51003269.html

*なんとなくシルビア栗捨てる:内藤大助Vs亀田大毅戦
なんていうのかな、ボクシング以外のパフォーマンスでやりすぎ?やらされすぎ?なのかな?煽りすぎるマスコミも良くないね。
http://ameblo.jp/nanntonaku/entry-10050723553.html

*シャトルバス:「難波の「内」弁慶」
亀田側の「巧みなマッチメークの賜物」と言う声もある。しかし、キャリアの差は、如何ともし難く、試合結果は、最初から明らかだった。
http://happy.ap.teacup.com/shuttle/

*横須賀不動産営業マンの1日 :亀田 もはや子供の喧嘩!
もはやボクシングではなく、子供の喧嘩ですね まっ、でもまだ18才ですからね。しょうがないかな?負けても腹を切らないのも・・
http://blogs.yahoo.co.jp/pasu140/36905580.html

*猫日記:正統派VSビッグマウス弟・・・結果。
・・・とまぁ、これを読んでる人は昨日の記事からも、ハナタレ大毅の事をボコスカにぶっ叩くと思っているでしょう・・・
http://ameblo.jp/neko0909/entry-10050723980.html

*艶女のブログ:WBCフライ級タイトルマッチでチャンピオンが見せたもの
ボクシングや極心空手や様々な格闘技やってきた人達から言わせれば、そういうことらしい。昨日の試合後の皆の喜びようったらなかった・・
http://lacroix388.jugem.jp/?eid=109

*ダカール号の旅行と四方山話 供Ш鯑のボクシング
それと何だあの亀田びいきのアナウンサーのコメントと「18歳だから 仕方が無い」なんて若ければ 反則等 大目に見るのか
http://blogs.yahoo.co.jp/dakartake/4848015.html

*最新ニュース覚書:亀田史郎への罵声<罵声の嵐!大毅弱かった…
ボクシング一筋に頑張ってきたチャンピオン内藤にも、まさに死をかけてチャンプの座に登りつめた歴代チャンピオンにも無礼千万な話だと思う。
http://newsoboegaki.blog118.fc2.com/blog-entry-40.html

*今を 見つめて 生きる( 心のパパと ):拍手
今まで K 選手は 見ないようにしてましたが前宣伝など見て見ずにはいられませんでした。それぞれの 内面が現われた試合でしたね。
http://plaza.rakuten.co.jp/gtngs/diary/200710120000/

*喫茶 プレアデス:内藤大助が亀田家・TBS連合に勝ちました
同時に「筑紫哲也23」を「良識の府」として完全復活を臭わせながら「亀田家」全面支援の姿を視聴者にどう理解させていくつもりなのか。
http://cafepleiades.7.dtiblog.com/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:135格闘技/相撲/競馬 | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月12日 21:12 | コメント (0)

 

千葉ロッテ マリーンズ(パ・リーグ)CS第2ステージ進出

「千葉ロッテ マリーンズ(パ・リーグ)CS第2ステージ進出」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ロッテの得意とする短期決戦シリーズ。絶対的な信頼を置く成瀬が完封し、さあバレンタイン・マジックが日本ハムを一蹴するのか。」



=2007年10月11日収集分=

*エリア02:かもめが北へ翔んだ日
私もマリーンズの選手を追いかける格好で札幌へ行きます。札幌は冷えてきているようですが、熱戦、期待してます。
http://area02-japan.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_c6fa.html

*南風日記:多摩ふる后〇臆辰了匐|へ
私も野球をやっていたので解るのですが、あの場面のサブローにかかるプレッシャーは相当の物だったと思います。
http://minamikaze.key-station.org/?eid=351126

*一瞬入魂:三度あることは四度ある
あえて3戦目に防御率&勝率の2冠の成瀬を投げさせるなんて、バレンタインさん考えてるね〜。成瀬は完封やし、凄い。
http://blog.livedoor.jp/dai_sportsphoto/archives/51021167.html

*ノムさんのぼやき:成瀬完封!ロッテ第2ステージ進出!
三塁に滑り込んだサブローは、右手のこぶしを振り下ろして喜びを表現した。続いてバレンタイン監督は、里崎にスクイズを指示。
http://myhome.cururu.jp/nomusannoboyaki/blog/article/41001557695

*続まーの捻くれblog:第一ステージ。
みなさん一緒に札幌行きましょお〜!ボビー(バレンタイン監督)かわゆす!2位であがってくるとこは強い強い。
http://blog.livedoor.jp/mah_/archives/51079146.html

*HALF EMPTY:ヒーロー
でもロッテもソフトバンクも好きだからどっちが勝っても喜んでいただろうが 両先発好投していただけになかなか点がとれなかった試合だったけれど
http://ameblo.jp/b-l-u-e-11/entry-10050571687.html

*不寝番犬の千夜一夜随想録:クライマックスシリーズ第1ステージ第3・・・
それからこの日は里崎のバントが対ファイターズの布石にも感じられました。しかし成瀬はやっぱりなんかかわいらしいなあ。
http://terranova.exblog.jp/7157708

*千葉ロッテ・ばんざい:ロッテ第2ステージ進出
大振りの空振り三振が目立つ里崎智也・・・キャプテン意識の芽生えは、札幌でも発揮されるだろう。頼むぜ・・里崎智也キャプテン。
http://blog.goo.ne.jp/hoi26/e/78c77497173d2679536afc732a18717b

*今日の風も俄然Yeah!:いざ!札幌へ!!
13日から札幌へ乗り込み2ndステージで日本ハムと対決です!勝ちが決まった瞬間、白い紙吹雪と花火が夜空に舞いました!
http://blogs.yahoo.co.jp/mihimaruok/23178519.html

*困りな小鞠2:おっと〜結婚記念日だった!
いや〜本当に素晴らしい試合だった〜!若干21歳で防御率&勝率の2冠に輝いた投手「成瀬善久」すべてはこの若者の左腕にかかっていた。
http://blogs.yahoo.co.jp/daisukiresuto/17430025.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:131野球/ソフトボール | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月12日 00:16 | コメント (0)

 

マリオン・ジョーンズ(アメリカ女子陸上)ドーピング違反

「マリオン・ジョーンズ(アメリカ女子陸上)ドーピング違反」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「短距離と走り幅跳びで傑出した成績を残し『女ルイス』と注目される。しかし絶頂期は短く、周辺に薬物違反があり本人にも疑惑が持ち上がっていた」



=2007年10月10日収集分=

*中国備忘録:馬軍団はどこへ行ったのか
人類自身が期待する”最速への夢”そして誰も抗うことの出来ない”莫大な富と名声の誘惑”の犠牲者でもあるのですから。。。
http://blog.goo.ne.jp/hihi64/e/251180c23c4d718f71374bb1b5f82dd6

*SANKEI EXPRESSファンのブログ:マリオン・ジョーンズの告白
シドニーでの彼女は本当に凄かったです。とても記憶に残ってる、少ない陸上選手の一人でした。言わなければ良かったのにと思ってしまいます。
http://sankeiexpress.iza.ne.jp/blog/entry/335350

*バニーちゃんのブログ:「そんなの関係ねえ」
専門的なことや事件の背景はよくわかりませんが、5つのメダルを返還したマリオン・ジョーンズの潔さにこそ拍手を送りたい気分です。
http://blog.livedoor.jp/kangchangjp/archives/50683879.html

*マニキュア葡萄園だより:ドーピング
陸上選手、マリオン・ジョーンズがゲロッたわけだけど、バリー・ボンズも同じ会社の薬を使用していたと伝えられる。
http://manicure-setotarou.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_4138.html

*ゲートレウェブログ:角ちゃん式筋トレナビ 93日目
どうしてこう外人というのは演技がかった感じで喋るんですかね? 自分がやったというのに、まるで他人の話をしているようです。
http://daaradaraa.blog112.fc2.com/blog-entry-127.html

*みそーぬ日記:予報通り雨、待機。。快走
薬物を使用したからと言って優勝できるとは限らない。本人の実力が無ければ金メダルはとれない。しかし規則に違反したのである。
http://miso2comi.livedoor.biz/archives/50719852.html

*フィットネス水泳@きれいに真っ直ぐ!大人のための水泳:マリオン・・・
彼女の強さは異常だった。半年前は強い米国代表だったが、大会では世界最強のスーパースターになっていた。そしてシドニー後、すぐに引退。
http://blogs.yahoo.co.jp/epochmirai2000/49962507.html

*きだまん日和〜気分はラテラテ♪〜:M・ジョーンズ
なんでなのぅ?『ドーピング』なんてNOだよダメダメ(>_<)結構、好きだったのに…やっぱりヤッちまうんかね(;_;)
http://ameblo.jp/kida/entry-10050455968.html

*紅蓮の日々:彼女の場合、そんなことしなくても
ドーピング嫌いを公言していた、カール・ルイスに匹敵する力を持っていたジョーンズですから、無用なことをしたものです。
http://glenn-locutus-a.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_8bf9.html

*マモルマニアのお気楽マニア道・新章:薬物禁止を徹底できないのかな。
筋肉増強効果があって、今のドーピング検査では検出されない薬物で作られている薬だ。アメリカでも有名な薬の企業「バルコ社」が開発してたんだって。
http://blogs.yahoo.co.jp/lmmnmania999/52513538.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:136陸上/体操/アウトドア | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月10日 23:03 | コメント (0)

 

阿部典史ノリック(プロ二輪レーサー)公道事故で死去

「阿部典史ノリック(プロ二輪レーサー)公道事故で死去」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「常に世界ランク上位。最後の全日本500ccクラスチャンピオンを最年少の18歳で獲得。全日本に復帰した矢先の事故だった。」



=2007年10月9日収集分=

*Super?!MX:ご冥福をお祈りします
だいちゃんこと加藤大治郎選手がコース上での事故により若くして亡くなったこともまだ記憶に新しいと思いますが、その上Norickまで・・・
http://bigskycountrymt.at.webry.info/200710/article_3.html

*D-garage:どうした? バイク大国日本・・・
いくら鍛えても注意してても誰でも遅かれ早かれ時期が来れば死ぬと思います。大人なので理解も出来ます。でも、ショックです・・・。。
http://nabesendai.blog68.fc2.com/blog-entry-75.html

*京都の車屋さんN-styleの気ままな日記:偉大なライダー
わたしは2輪に詳しいってワケでもないですが、ノリックは知ってました(´−`*)あの、めっちゃ優しい笑顔のお兄さんが亡くなったとか・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/nstyle_cc/37245861.html

*pure&dark:Norick
今まで、有名人の方の訃報を聞いても、そこまで悲しみを感じたことはありませんでしたが、今回は本当に涙が止まりませんでした。
http://ameblo.jp/mahina-sakura/entry-10050309557.html

*ターンの情熱の風を記録するブログ:第189話『あの走りは永遠だ・・・』
なんでこんなことにニュースを聞いた瞬間頭が真っ白になりました・・・なんで・・・なんでこの人なんだ・・・涙が止まらなかったです・・・
http://myhome.cururu.jp/koike333/blog/article/81001542403

*りっか!:ノリックぅ!
文字通り『世界一のバイク乗り』になっても非常に気さくな人柄だったノリック、1人の人間として桜上水の『尊敬に値する人』でした。その彼が……
http://plaza.rakuten.co.jp/sakurazyousui/diary/200710090000

*日記の部:英雄の死
阿部典史選手の死亡原因は残念ながら交通事故。しかも対向車のUターン違反によるもの。日本は中年男性の適当な運転により一人の英雄を失った。
http://blog.livedoor.jp/scooter125cm3/archives/50886125.html

*ザ・パワドリ50の寄り道あっちこっちの道草人生:さよならノリック
片山敬済や平忠彦が成し得なかった日本人初の優勝を遂げ、日本人が世界に通用することを証明し、多くの日本人ライダーに勇気を与えてくれました。
http://ameblo.jp/74500218/entry-10050311122.html

*DUCATI&ALFA:悲しいです。
事故現場にて、御焼香お別れしてきました。夜中の4時頃だと言うのに10人近くいました。ノリックの人気が伺えます。悲しいです。
http://red.ap.teacup.com/748147gta/43.html

*あいえる亭虎吉の日記:ノリック事故死、海外でも大きく報道…ファンは・・・
前身大会を含めてモトGPで5連覇したV・ロッシ(イタリア)が、阿部さんにあこがれて名前をもじり、「ろっしふみ」と名乗った逸話などを紹介。
http://blogs.yahoo.co.jp/yyy_20077190/26154225.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:139バイク/モータースポーツ | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月09日 22:10 | コメント (0)

 

鈴木健(東京ヤクルトスワローズ)最終打席で涙の安打

「鈴木健(東京ヤクルトスワローズ)最終打席で涙の安打」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「西武黄金時代は巡り合わせが悪く控えだったが打撃はトップクラス。野球人としては不器用だったがその誠実さが最後の安打につながった。」



=2007年10月5日収集分=

*西武ライオンズファンのチラシの裏野球ブログ-1からやり直し:黄金・・・
彼で思い出すのは、東尾時代のサヨナラHRで決めたリーグ優勝と、ヤクルトとの日本シリーズの神宮で打った、代打HR。
http://lions-power.seesaa.net/article/58901551.html

*田舎人のひとり言…:快挙達成×2!!
鈴木健らしいナイスバッティングでした。本当にライオンズからの移籍初年度の活躍ぶりには驚かされました。本当にお疲れさんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/nepinepi830/4296333.html

*RIEKO'S TASTES:健さんおつかれさまでした
最後の打席では、15球も粘ったんだね。横浜の村田がいい男っぷりを魅せてくれたんだってね。きれいなヒットだったんだってね。
http://blog.goo.ne.jp/trois/e/b8b9cdc7f2128e95a63cdce8837eaece

*野球小僧の野球恋愛日記:やばい・
鈴木健さんの最後の打席。ファールボール絶対取れるボールを村田が無視。涙出ますね・・。もう人間みないい人ばっか!!
http://blogs.yahoo.co.jp/baseballboy7268/17466437.html

*FUN @ fanかふぇ:10/4 燕vs横浜 〜一足先に・・・(涙)。鈴木健・・・
男!村田修一!!!でっかいでっかい拍手と感謝の気持ちを伝えたいです。健さんはその気持ちに応えるように、センター前ヒット!!!
http://blog.goo.ne.jp/wingroad-yori/e/eccbf74486c082dab44a838fd42e7bf7

*神宮の空の下、永遠に忘れられた存在のボクら:アリガトウ健さん その1
8分近くも打席に立ってくれてありがとう(笑)ホント、ビックリするほど粘って粘って・・・・最後のヒット 嬉しくて頭が真っ白になってしまって、
http://riglam.air-nifty.com/diary/2007/10/post_fe7b.html

*マーブルもよう:「さらば」
西武時代は 嫌いだったけどね。辻も、潮崎も、日本シリーズで活躍した選手はみんな大嫌いだったな。何がキライって、いい選手だからです。
http://ameblo.jp/penetrator/entry-10049761175.html

*みーやんの暇つぶし:引退
横浜に感動。ファールボールをわざと取らないなんて…空気をめちゃめちゃ読めてたね。物心ついた時は西武ファンだった自分。
http://ameblo.jp/naotan5475/entry-10049761787.html

*田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳):鈴木健×横山の15球
「まだできるよ!」ではなく「お疲れ様!」の声が多くを占めていて、この選手が20年間、選手生活を全うしたことを物語っていた。
http://blog.goo.ne.jp/0954-1134/e/aea62fda0ef33ccccb7ddaa0d9c55acc

*puke!のNIKKI:昭和プロレス&鈴木健引退
球場での健さんは天才肌のぶん怖くて、試合見に行っても気安く声かけられないし、声かけても応えてくれない人。
http://nikki.6969.info/?eid=640055

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:131野球/ソフトボール | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月06日 00:25 | コメント (0)

 

佐藤由規(仙台育英学園高等学校)ヤクルト交渉権で号泣

「佐藤由規(仙台育英学園高等学校)ヤクルト交渉権で号泣」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「MAX157キロを日米親善野球でマーク。甲子園では結果が残せなかったが神宮での期待は大きい。将来はメジャーリーグでの活躍も視野か。」



=2007年10月4日収集分=

**一球入魂*:2007 ドラフト会議
巨人^^・ヤクルト・楽天・中日・横浜 どこに入るのか・・・巨人ならいいな〜w結果・・・ヤクルトに決まりました 古田監督最後に大仕をしましたね
http://blog.so-net.ne.jp/taku-0708-loveIC/2007-10-04

*OJALDINHO日記:天国と地獄
無事に契約をすましてくれることを願うばかり 早ければ来年から佐藤由規くんや増渕が神宮で躍動する姿を見れるのが楽しみでしかたない。
http://blog.so-net.ne.jp/ojaldinho/2007-10-04

*僕の人生あしあと帳:指導者の心構え
佐藤投手は、もともと野球が好きではなかったそうで、小学の時、兄に無理矢理やらされたそうだ。兄は、佐藤投手を見抜いたわけでも、あるまい。
http://ameblo.jp/puresu798pleaseu/entry-10049635154.html

*サッカーと…:よっしゃぁ!!!
ほんとにありがとうございます(^o^)古田監督が最後に大きな置き土産を置いていってくれました。佐藤君、頑張ろう!!!
http://blog.goo.ne.jp/takumaximum/e/7e4c7cea3a80f9174900cf0b2c3847c8

*カルピスのブログ:佐藤由規
ぶっちゃけ楽チンにいってほしかったなぁ(笑 まぁ、どこの球団にいても佐藤君のファンには違いないですょ♪♪♪がむばってくださぃ☆★
http://ameblo.jp/12341470/entry-10049637995.html

*ふんわりこまちのきまぐれ:プロ野球…ドラフト
佐藤君の純粋さ、家族孝行をしたいという泣きながらのコメント、高校生の初々しさに、久々の感動を覚えましたー!
http://green.ap.teacup.com/komati/188.html

*CHILDHOOD DREAM:ほぼ出来た^^
中田翔は遠〜くの北海道に行ってしまいましたな・・・佐藤由規は楽天に行ってほしかった・・・地元で愛される選手になれたのに
http://blogs.yahoo.co.jp/hanshin1984/25962311.html

*サンケイダイスキ?:感謝の気持ちを忘れずに-ヤクルト指名の佐藤由規・・・
この感謝の気持ちを忘れずにどうかがんばってください。あまりドラフトで涙を流す選手はいないので、とても佐藤選手の涙は新鮮でした。
http://andorian21.iza.ne.jp/blog/entry/325748

*八兵衛のたわ言:ドラフト会議
二人とも球団に満更でもない様子だし・・・入団は間違いなさそう・・・大リーグでも通用する選手を目指して欲しい。
http://blogs.yahoo.co.jp/sanshuuya_hachibei/36862520.html

*ifg妹・マウスでお絵かきやってます:あえてふれなかった
場所を選ぶより大事なのは努力。どこそこでなければプロ入りしないなんてゴネた子が大成したためしはありませんよ(ぼそ)
http://ohikaenasutte.blog.drecom.jp/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:131野球/ソフトボール | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月04日 23:01 | コメント (0)

 

読売ジャイアンツ(プロ野球セ・リーグ)原監督 5年ぶりV奪回

「読売ジャイアンツ(プロ野球セ・リーグ)原監督 5年ぶりV奪回」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「前年のペナント終了後に語った「もういい選手はいらないんです。強い選手が欲しいんです」という原監督の言葉が実った結果のリーグ制覇でした。 」



=2007年10月3日収集分=

*森乃屋龍之介の日常:原巨人軍優勝!!だけど・・・
ヤクルトのエラーによるきわどいサヨナラ勝ちでだ。9月に中日に3連敗をしたときはもうだめか、と諦めかけていたのだがやれやれである。
http://blog.so-net.ne.jp/morinoya/2007-10-03

*Shelter-from-rain〜雨宿り〜:巨人、リーグ優勝おめでとうです!…でも
昨日のヤクルト戦にサヨナラ勝ちし、5年ぶりのリーグ優勝に輝いた原巨人。いゃぁ〜、めでたい!…ってことで、特に日テレは大盛り上がり(笑)。
http://blog.goo.ne.jp/nishi-kiori/e/e47ddc290e9df0e21672f73fe91cb91a

*☆ビューティフル・ドリーマー☆:巨人5年ぶりのセ・リーグ制覇
あまりカッコいい終わり方じゃなかったけど…。まあ、矢野&清水&阿部のヘッドスライディングが見れたし、気迫勝ち? って感じでしょうか。
http://blogs.yahoo.co.jp/swwkk652/25934987.html

*スポーツニュース アイ:原巨人!優勝!
高橋の一番打者定着も今までにないやりにくさを相手投手に与えただろう。その上に、谷、小笠原の加入も大きかったのでは。次は日本一!
http://yajiumakennbunnroku.blog104.fc2.com/blog-entry-116.html

*わたしのブログ:原巨人
とりあえず5年ぶり優勝おめでとう 巨人ファンは4年優勝から遠ざかっただけで離れてしまう。まあ、昔が華々しかったから負けになれてないのか?
http://plaza.rakuten.co.jp/kiraoesl/diary/200710030000

*P-ko:ぃやっほーーーい♪
5年ぶり!!前回優勝したときは高校生でした・・・(*´□`*)ということは、私が二岡選手をかげながら応援し続け早6年・・・笑
http://ameblo.jp/ypyp/entry-10049552839.html

*皆と楽しくやりましょう:巨人が5年ぶりに優勝したが・・
10月2日に原巨人が5年ぶりにセ・リーグで優勝したが、関西ではTVもなく、寂しい優勝でした。盛り上がりに欠けますね・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/takasi35318/49755073.html

*気の向くままに!:巨人5年ぶりV!
プレーオフ制度を導入したので未だリーグ代表とは行かない。大幅に血の入れ替えをやった効果と押さえに上原を持ってきた原監督の英断が素晴らしかった。
http://blog.goo.ne.jp/murozono12/e/6d1b5f34b221e7af547c98b03454f2c6

*ALLFOR2010:祝・巨人5年ぶり優勝
5年ぶりの快挙です。しかし、今年はやはり小笠原、谷選手の補強が意を評しました。さらに、上原、LEE選手が好調が完璧。
http://blogs.yahoo.co.jp/samuraiblue_drum/4172409.html

*競馬 どん底からのサクセス日記:原巨人 5年ぶりのV奪回!!
昨日も、敗色濃厚の展開でしたが、矢野が繋ぎ、清水の内野安打で同点…相手のヤクルトの名手・宮本のまさかの悪送球での劇的な優勝が決まりました。
http://blog.livedoor.jp/specialweek19950502/archives/51049227.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:131野球/ソフトボール | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月04日 22:59 | コメント (0)

 

諸見里しのぶ(ゴルファー)日本女子オープン初優勝

「諸見里しのぶ(ゴルファー)日本女子オープン初優勝」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「沖縄出身では宮里藍に、同門では上田桃子に遅れを取ってきた『しのぶ選手』。メンタル面や体調不安を乗り越えればメジャーでも完勝だった!。」



=2007年10月1日収集分=

*さあ、ゴルフをはじめよう!:諸見里しのぶ涙の2勝目
15番のバディーで再び2打差として、最終18番は3打目を乗せられずにラフからのアプローチでしたがシッカリ、ボギーで納めて涙の初優勝です。
http://nicegolf.seesaa.net/article/58121579.html

*ゴルフ×ゴルフ×ゴルフ:諸見里しのぶ、メジャー初勝利!
横峯さくらや宮里藍など、女子プロゴルファーとして人気実力とも発揮してる中、また21歳と若い諸見里しのぶ選手が活躍を見せてくれましたね!
http://blog.livedoor.jp/golfgoods/archives/51105980.html

*おじんの言いたい放題:世すねびとW だけ:やったぜ!!諸見里しのぶ!!
諸見里は今まで大会で途中まで勝っていても最終日の最後で精神的な弱さが出て負けてしまうというモロイ面があったので心配。
http://blogs.yahoo.co.jp/yosunebito/36773458.html

*芝生と砂の上で:日本女子オープン、コカコーラ東海クラシック
とは言え、国内メジャーを獲得したこと、それも不動裕理を下してのものであることは、大いに自信となったことでしょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/grassandanke/36598937.html

*株式会社パワーランド社長のブログ:株式会社パワーランド
諸見里しのぶ選手と不動裕理選手の接戦を見ていて、諸見里選手の心理戦の強さに脱帽。彼女のメジャー優勝おめでとうございます。
http://blog.goo.ne.jp/sendannomi5ko/e/754e34d0b7aaa49bee39f53115898388

*ゴルフとゴルフ用品:女子ゴルファー日本一…諸見里「苦しい涙でした」
長いラフ、狭いフェアウエーの厳しいコース。淡々と追随してくる元女王・不動の影。今までならば弱気な性格が頭をもたげ、自滅していく状況だった。
http://golfyouhinz.blog116.fc2.com/blog-entry-631.html

*ゴルフショートコース静岡・愛知ガイド:諸見里しのぶさんオメデトウ
不動裕理を破っての勝利は価値あるね。それにしても不動裕理は強いねー、あと1ホール残っていたら不動裕理は勝っていたね。
http://golf1.meibanya.com/?eid=510268

*何でも最新できごとニュース:諸見里しのぶ日本女子の頂点
最終日は、不動裕理と同じ組でラウンドし、スコアをつめられるプレッシャーの中で、逃げ切りが難しくも思われたが、この大会は違っていた。
http://watasinonikki.blog.shinobi.jp/Entry/88

*ゴルフを語ろう−芝よ、木々よ、風よ:日本女子オープン−その5
不動が惜敗したので八つ当たりに聞こえるかも知れませんが・・・。江連プロって名前が売れているので、もう少し紳士かと思いましたが、失望です。
http://blog.goo.ne.jp/hama_golf/e/d49cbc82e187a7404a41794a1b1d1fa8

*相坂一考の一言、二言、独り言:カメラを取り戻せ!
NHKが生中継で放映した。試合は、逃げる諸見里しのぶと追う不動祐里との手に汗にぐる熱戦で、最後の最後まで楽しませてくれた。
http://aisakaikko.blog72.fc2.com/blog-entry-290.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:134ゴルフ/テニス/卓球 | 投稿者 xbheadjp : 2007年10月02日 00:04 | コメント (0)