クルマ(新サービス展開中!)ブログでbuu!: ジュリエッタ GIULIETTA (アルファロメオ)」

 
new3service400x81.gif
 

ジュリエッタ GIULIETTA (アルファロメオ)」

「ジュリエッタ GIULIETTA (アルファロメオ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「なんだか可愛い名前の車ですね。結構、古い車です。造りはチープですが乗っている人間を生き生きとさせてくれる素晴らしい車です。」


=2006年3月17日収集分=

*カーデザイナーの本音:絵になるクルマ
クルマもいつかは朽ち果てます。昔のクルマはスクラップになっても絵になりますね。
http://blog.livedoor.jp/design_015/archives/50408771.html

*水玉カーテン:イブイブ
前に行った自動車のミュージアムへ。アルファロメオ・ジュリエッタ・スパイダー、また見れて嬉しい♪
http://curtain.jugem.jp/?eid=102

*バウやん日記:アルファロメオもよく乗ったが・・・
ボクは世代からして、後輪駆動派。のめり込めるモデルを探していたが・・・結局、自分には合わなかった。
http://blogs.yahoo.co.jp/vow0724/21996227.html

*style-hug.com:ミッレ ミリア mille miglia クラシックカーの旅
美しさと機能性を兼ね備えたモデルそれがアルファロメオ ジュリエッタ スプリントなのですね。
http://realproduc.exblog.jp/2563511

*とある万年筆収集家のブログ(略称 ウチのブログ):デルタ アルファロメオ ジュリエッタ 50年記念万年筆
デルタの万年筆としては珍しく、インクの注入方式がレバー式ではなくピストン回転による方式である。
http://blogs.yahoo.co.jp/muminef551/25060574.html

*blog:嫌車高短
ヤフオクで「バルンくんとともだち」を落札。本日到着。あっというまに読了(あたりまえか)。
http://cafepresto.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_c3a4.html

*きみとぼくの壊れた世界:ブログ始めましたー
アルファロメオのジュリエッタも憧れるのですが、はっきり言って人間が運転できる物ではありません。
http://juvenciletalk.blog42.fc2.com/blog-entry-1.html

*blog:Rosso
アルファロメオの本だけを集めて本棚に並べてみたのですが、やはり赤い(笑)
http://cafepresto.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/rosso.html

*ブログタイトル:1/43 アルファロメオ・ジュリエッタ・ベルリーナ 1956
イタリアの名門アルファロメオ。フェラーリより歴史は古く、レースの為にロードカーも作っていた。
http://shop.printex.jp/?eid=448144

*モモタロニッキ:oh!ジュリエッタ〜
葉山へ行くときに、すぐ前を走っていた白くて小さな車に、私の目はクギ付け。
http://blog.livedoor.jp/tegelea/archives/50358719.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:外車:アルファロメオ | 投稿者 xbheadjp : 2006年03月18日 18:03

■コメント

イタ車のデザインは最高。クルマは走らなくても、飾るだけでもいいと思っています。まさに芸術作品だと思います。

投稿者 printex : 2006年05月31日 16:44

コメントしてください




保存しますか?