クルマ(新サービス展開中!)ブログでbuu!: 外車:シトロエン アーカイブ

 
 

シトロエンC5 CITROEN C5 (シトロエン)

「シトロエンC5 CITROEN C5 (シトロエン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 《新車チェック/購入検討⇒

「走り、室内の空間、滑らかなボディーと評判のいい車。だけど室内に飲み物を置く場所がないらしく不便だという意見も聞かれます。改善されるといいですね!」


=2006年10月13日収集分=

*Journal intime de CAMUS: シトロエンC5
C5のセダンは左ハンドルを選べるようですので、日本での日常ユースでは不便な面もありますが、C5を選ぶなら左かな?と思いました。
http://camus.air-nifty.com/monde_de_camus/2006/07/post_d33c.html

*玉子でとじるか、とじないか・・・:仙川でオイル交換
オイルはTOTALquarts9000でC5/2Lの場合\12810点検項目はすべて異常なし。冬に2回目の車検なのにブレーキパッドは半分以上残っていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/citro_c_cinq/40403642.html

*フルのFunky sonic World:野菜たっぷり
初めて親父の車、シトロエンC5に乗りました。3ナンバーでかなりデカイので緊張しました。ただ音も静かで乗りやすい。
http://blog.livedoor.jp/furu6111/archives/50575069.html

*銀鯨丸航海記-C5との生活-:C5驚異の燃費?
2日間で約900劼離疋薀ぅ屬任△襦D控離を走ってもほとんど疲れを感じない。こんな時、シトロエンにしてよかったと感じる。
http://blogs.yahoo.co.jp/mobydick1203/41228502.html

*C4  はじめました! 〔通称 しぶろぐ〕:様々な試行(思考)
お次はベールプチプレ(濃緑)のC5サルーン。確かこの色はラインアップからなくなってしまったようだ。
http://pea-ka4000.at.webry.info/200609/article_10.html

*ラグナ君と一緒:シトロエンC5 ブレーク
屋上の駐車場でふとC5ブレークに目が留まりました。同じフランス車のDセグメントのワゴンとして大きさがどれだけ違うのか興味があったので、
http://blog.livedoor.jp/lagunahiro/archives/50712538.html

*Le Cafe C4 Noir:シトロエンC5
現在、モニターキャンペーンを展開中だからなのか、最近C5を見かけることがたびたびある。MC前の個体にも出会っているし、
http://blog.goo.ne.jp/quatre_c_2005/e/392b325766a94e0c450ce1fefb4bbf3e

*副部長の宣伝会議室:陸を走る宇宙船
フラグシップのC5は一段高い所に置いてあったので、さすがに乗らなかったけど、他のものには乗り放題だったので色々試してみた。
http://blog.livedoor.jp/b4103062/archives/50409149.html

*シトロエンC5ディーゼル110 BREAK 5MT:C5で感じた事
C5が来てから、丁度一週間、走行距離は600キロまでいってません。気になったのが、飲み物を置く場所がナイ事です。
http://blogs.yahoo.co.jp/alpen55/2669074.html

*多田三洋の「音楽でいこう!」:JAVEL
お値段は、新車のC5が買えそうな感じですが、あのスタイル、乗り心地で信頼性もあるなら、一生ものということで、
http://ameblo.jp/acr-sanyo/entry-10018033555.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。《新車チェック/購入検討⇒

=2006年7月6日収集分=

*BOWZ 日々是好日:こんなクルマでやって来た!
ダブルシェブロンはシトロエン、まさにフランス車C5ブレーク 2?DOHC16バルブ 137ps
http://blog.so-net.ne.jp/bowz-voice05/2006-04-01

*裏・アウト・カプリコ: CITROEN C5 クーラント漏れ入庫
クルマの下に何か漏れているということでシトロエン C5 2.0が入庫しました。点検してみると、ウォーターポンプから
http://caprico.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/citroen_c5_ea41.html

*自動車情報サイト:Car@nifty:C5 クチコミを見る
C5を新車で2台乗り継ぎましたが故障が多くお勧めできません 2台ともメーターが走行していないのに0を指さず振り切れました
http://kuchikomi.nifty.com/cs/kuchikomi/car_model/detail/aid_70003-253-0/kid_0000000365/1.htm

*チビニカわが道を行け: さよならC5
昨日、シトロエンC5とお別れするために最後のドライブに行ってきました。後部座席に乗ったことがないという夫の要望で、
http://chibinika.tea-nifty.com/bunbuku/2006/05/post_14e7.html

*エグザンティアのつぶやき: 微妙なこころ
シトロエンブースではC5のV63.0を勧められた。状態は良さそうであったが,やはりエグザンティアより上の車格。
http://h-m-s-sakai.cocolog-nifty.com/xan/2006/05/post_b647.html

*Drive On the Earth:東京ー下関 無給油走行計画 その1
休憩中にシトロエンC5の6速ATの新長期規制攻略法を考えていて、さてブログ書こうと思ったら夜中だったので
http://ameblo.jp/doe136/entry-10013034410.html

*バーガンディーで乾杯!:明日は1日モニター!
車はシトロエンC5というフランス車。バネでなくオイルでショックを取るロールスロイスと同じシステムで、
http://blog.livedoor.jp/la_grande_rue/archives/50148461.html

*Somelog: C5 シフトレバー動かず
来月で2回目(5年目)の車検が待つ愛車シトロエンC5。相変わらず距離は乗れてないのだが、ここに来ていろいろとトラブルを連発。
http://somelog.com/archives/000215.html

*オートモビル・ダイアリー:目撃シトロエン
本日見かけたシトロエン。C5ブレーク。品川ナンバーで荷物満載でした。これから東京へ帰られるんでしょうか。
http://familiale.blog48.fc2.com/blog-entry-134.html

*Sample版 C5:C5第三印象:ETC装着など
シトロエンって 乗り心地がいいんでしょ??と聞かれても素直にいいですよ・・・とは言えない位酷く感じることも多かった。で、C5はOKです。
http://blog.so-net.ne.jp/C5JAM/2006-07-02

最新情報があったら、コメントでお知らせください。《新車チェック/購入検討⇒

投稿者 xbheadjp : 2006年07月06日 13:48 | コメント (0)

 

シトロエンC4 CITROEN/C4 (シトロエン)

「シトロエンC4 CITROEN/C4 (シトロエン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 《新車チェック/購入検討⇒

「滑らかな乗り心地で、安定感もあって、美しいエクステリアデザイン、快適なドライブが楽しめそうですね。」

=2007年11月17日収集分=

*Fun Ride自転車日記  : 東京モーターショー ヘヘマークのおふらんす車
気に入ったのがC4 室内が開放的。革張り。2.0エンジン  欲しいと思った。 価格サンルーフ 革張りで320万円くらいとか。
http://swedenmega.exblog.jp/6804347/

*ミニカーメーカーに自作プラモデルで挑戦:WRC V4なるか?
歴史に名を残した名車といわれるシトロエンも、きらめきを持つC4もこの独創性によって生まれました。ってホームページに書いてある「シトロエン C4」
http://blogs.yahoo.co.jp/crystalharmony2006/27284628.html

*猫屋福助氏の日常:#351構造美 A refined design [家主・佐々木氏・・・
シトロエンのC4は興味ありませんでしたが(家族車です)、ハンドル周りに全てのコントロールが集中していました、F1みたいです。
http://blog.so-net.ne.jp/niku-q/2007-11-10-1

*Doblog - カブ等にまつわる画像日記
《 シ ト ロ エ ン 》‘C4’もイイねえ。シトロエンって、‘クサーラ(エクザンティア)’から急速に好きになっちゃった。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/31205/2618741#2618741

*ほえなが: 11/10
C4考えたんですけど、ハイドロ乗りが非ハイドロに行くのは 抵抗あるのよ〜。いや、C4が素晴らしいってのは聞いてましたけどね、そういう問題じゃなくてね。
http://hoenaga.cocolog-nifty.com/hoenaga/2007/11/1110.html

*ニューロンのすきま:モーターショー雑感
今回、市販社で気に入ってしまったのがこちら。シトロエンC4。調べたらディーラーが少ないし、値段も高いのでたぶん買えません... 。
http://blog.so-net.ne.jp/neuron/2007-11-11

*ハーレーの魅力: 〔ハーレー〕新垣結衣もそうだったんですね!
シトロエンのC4ピカソ。こちらは見た目よりインテリアのデザインの魅かれました。(´A`)今の今欲しい車第一位です
http://mihi2672-9.269g.net/article/6420460.html

* いさやんわーるどのブログ:シトロエンC4最終回(CG誌)。
CG誌の「LONG TERM TEST」で、シトロエンC4の1.6サルーンが出ていましたね。今発売中の12月号で、C4のテストが最終回となりました。
http://isayan-w.at.webry.info/200711/article_5.html

*丸いことは、良いことだ。 2.0:リニューアル
自分もC4購入前の試乗時に試作車(店長のクルマ)を見せてもらって「うわっインパネくり抜いてる!」とビックリした記憶がある。
http://ameblo.jp/gh-b5rfj/entry-10055484583.html

*虎寿美遊撃隊ハイパー:C4ピカソの秋へ
C4ピカソはシトロエンのいわばミニバンである。今日の午後は田辺さんとシトロエンC4に乗る。数件、立ち寄ろうと計画する店もあり、
http://true16.hamazo.tv/e888669.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

「シトロエンC4はフランス車ですね。フランス車だけあってオシャレな印象を受けます。1.6と2.0がありますが基本的に目に見える装備は同じですから、あとは好みかな!」

=2006年10月13日収集分=

*Journal intime de CAMUS: Citroen C4 2.0 Exclusive
本日、日産プリメーラワゴンの後継車のシトロエンC4が納車されました。サーブル ド ラングリュヌPeという色ですが、
http://camus.air-nifty.com/monde_de_camus/2006/09/citroen_c4_30_e.html

*M's log: 触ってきたシトロエンC4
自動車保険の更新のついでに、シトロエンC4を触ってきました。2リッタークラスの割に、かなり大きくなった感じです。
http://malaysia.air-nifty.com/m/2006/09/c4_b0f1.html

*マドレーヌといっしょ : 妊娠12週目
昨日もシトロエン大田に行って、C4の気になる部分について相談してきたらしい。新車を長く乗り続けるためにはマメに点検することが大切なんだと。
http://madoko.exblog.jp/4541656

*Citroen C4 Blog:細々ながら知恵を絞って頑張ってマス!
好評を博しているC4では更にディーラー独自のモデルの設定にシトロエン本社の協力も取り付けているようです。
http://blogs.yahoo.co.jp/oms_fragile/41998955.html

*ビバ!いろはに♪:シトロエンC4のHDDナビ・・・その3(最終章)
C4はガラス窓の間にフィルムが入っております。目的は遮音性の向上と破損時のガラスの飛び散り防止との事ですが、
http://blog.irohanido2.com/?eid=235487

*じろーの徒然日記:シトロエン
シトロエンという、おフランスの車です。C4という機種なのでネットで調べれば、それなりにヒットします。
http://blog.livedoor.jp/zzziro/archives/51173697.html

*Le Cafe C4 Noir:スペアタイヤ
私のC4はノアールオブシディアン、oms_fragileさんのC4はルージュルシフェールなので好意的に解釈すればボディカラーに
http://blog.goo.ne.jp/quatre_c_2005/e/799f7e3756c66d95e9e79b91bbf002d5

*シトロエンC4との生活日記:またリモコンキーが・・・
C4と共に出かけました。乗るのは一ヶ月ぶりです。地下に埋もれているC4が、登場しリモコンキーでドアロックを解除しようとボタンを押すが・・・
http://blog.goo.ne.jp/citroen_2006/e/d65307df4ef812e9a7f59305d9242bbf

*With Citroen C4:オイルその後
C4の1600CCエンジンはタペット音が出やすい(特に暖機運転時に出てます)ので、あまり低粘度のオイルは入れない方が良い、
http://blog.goo.ne.jp/yone2333/e/bc5a18344b4d807fd5ca616bc278bc02

*kargrapix:ザ シトロエン
シトロエンC4。これは何十年と乗り続けることができそうな車な気がしました。来年はラリー選手権にも出るそうで
http://blog.goo.ne.jp/milchweck/e/c8e4879ec2ae01bc3e8341c7c134989b

最新情報があったら、コメントでお知らせください。《新車チェック/購入検討⇒

=2006年6月29日収集分=

*ナンバー921の叫び: ルーフアンテナジョイント装着
シトロエン沼津に行ったときに、C4のアクセサリーカタログを見たら、C4を買ったときにもらったものには
http://wilee921.cocolog-nifty.com/cryingwilee921/2006/05/post_583f.html

*シンセイな日々: C4を、初目撃
名古屋で初めて、シトロエンC4を目撃しました。僕が見たのは、ホワイトカラーのC4なのですが日本車でもありがちな色のせいか、
http://sinsei.cocolog-nifty.com/sinsei/2006/05/post_806b.html

*無芸大食日誌:本日は
シトロエン松山にてC4に試乗しました。あいにく、担当の営業の方は業務が忙しく話を出来ませんでしたが
http://ameblo.jp/yasuyosi16/entry-10012976781.html

*怜太朗くんの車天国:宇宙船みーーけ!
会社の知人が宇宙船付きの車を買った。通の諸兄はピンときたかもしれないが、そう、その車は「シトロエン C4」である。
http://blog.livedoor.jp/rps13bk/archives/50519348.html

*シトロエンC4と一緒:劇団☆新感線
これでC4のミニカーと1/43スケールモデルはすべてそろいました。本当は、C4ラリーカーがあればと期待していたのですが、
http://blog.goo.ne.jp/citroen_2006/e/086860a29239e66960272588f2cc7687

*3つのことに挑戦: 車決めるのって難しいですね
また、パワーと車重の関係が上手くバランスしてるかどうかで「走り」を評価しようとすると、C4にはやはり低い点を付けざるを得ません。
http://engineerassocie.seesaa.net/article/19122388.html

*インドア派の冒険者:シトロエンC4 ハッチバックもロボに!
以前シトロエンC4クーペがトランスフォーマー並に変形し、ブレイクダンスをするCMが話題になったのですが、
http://blog.goo.ne.jp/hamayon/e/2509b584b76f34491e91157e51abc7c3

*de-blog (プロップ日記):シトロエンC4
C4は目立ちすぎずに少し個性的かなっておもった直列4気筒16V 1.6L(110PS)、2L(143PS:サルーン、180PS:クーペ)
http://blog.livedoor.jp/daenkairfc/archives/50693617.html

*プジョーあれやこれや話:シトロエン接近!
シトロエンのC4と書いてありましたな。 たしかC4という車種はクーペとハッチバックという二種類のボディがあったと記憶してます。
http://blog.livedoor.jp/njk/archives/50141414.html

*「flash+back」:感動・驚愕・感激
乗ってみないと理解できない。凄い車。その名前は「シトロエン・C4」。
http://blog.goo.ne.jp/newryo/e/9e2ab2974bdb480b302679cc96fafb86

最新情報があったら、コメントでお知らせください。《新車チェック/購入検討⇒

=2006年3月8日収集分=

*シトロエンってしってる?:シトロエン C4 WRC,アンドロス・トロフィーでデビュー!!
鋭意開発中のシトロエン C4 WRCですが、来月開催されるアンドロス・トロフィーでお披露目されます。
http://citroenkanazawa.blog20.fc2.com/blog-entry-74.html

*なづよ(仮):シトロエン C4 エクスクルーシブ@かづよ
、記念すべき1回目に登場したクルマ「シトロエン C4 エクスクルーシブ」に、久々再会した。
http://nazuyo.jugem.cc/?eid=228

*日々備忘録:今しかなかったのかも
早い話がシトロエンがC4で復活する前、しかないとして決断が下った、ってことかな。
http://www.hori-g.com/memorandum/2006/02/post_c018.html

*なかさんのちょっと気になる一品:これからはデザインで売る時代でしょうか・・・
クルマで走っていて、”このクルマ、どこのクルマだろう?”と思ったら、やはりそれは輸入車。
http://plaza.rakuten.co.jp/nakasan/diary/200602260000/

*「flash+back」:ラテン車を選択するということ「C4!」
まず乗り込んだ瞬間に、優しい雰囲気に包まれて何とも言えずいい感じです。
http://blog.goo.ne.jp/newryo/e/2df6d530f5b336ba3bc57a9e69eafa8c

*爆新温泉(在阪オタクの冴えない日常編):シトロエンC4のかっこよさは異常♪
ジュネーブ・モーターショー開幕しました。シトロエンC4のディーゼルハイブリット車のカッコ良さは異常!!
http://blogs.yahoo.co.jp/mt33330/27144003.html

*シトロエンってしってる?:シトロエン C4 1.6VTR 
シトロエン C4 1.6VTR ルージュルシフェール クーペもGoodなデザインですね(^_^)
http://citroenkanazawa.blog20.fc2.com/blog-entry-77.html

*SuperAguriF1ファン:blackBox
恐らく「お好きな車1台プレゼント」とか言われたら間違いなくC4クーペをチョイスする。
http://agurif1fan.exblog.jp/1041916

*鰯とチャリとメガーヌと:C4
ルノーとシトロエンというプジョーに比べてマイナーな存在というのもとっても親近感が…(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/eriviera/28388052.html

*新型ムルティプラ走ります!!:シトロエンC4!!  [あれこれ]
RJCのインポートカーオブザイヤーを受賞したようで。 最近のシトロエンはデザインが秀逸です。
http://blog.so-net.ne.jp/multipla/2006-03-06

最新情報があったら、コメントでお知らせください。《新車チェック/購入検討⇒

投稿者 xbheadjp : 2006年03月09日 08:41 | コメント (0)

 

シトロエンC3 CITROEN C3 (シトロエン)

「シトロエンC3 CITROEN C3 (シトロエン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 《新車チェック/購入検討⇒

「全高が 1,540 mm と高く、前席、後席ともに十分な室内高を実現していて、ファミリーにとても人気があるようです。」

=2007年11月16日収集分=



*へとへとザウルス 2007フレンチブルーミーティングザウルス
シトロエンC3プルリエルは遊び心をくすぐるお洒落な車でした!思わず運転席に座らせていただきパシャリ  ふふふ。
http://blog.goo.ne.jp/wada413/e/518315b3846c5db59d873678daa7f4d3

*新しいショールームの出来事:クレームパルテノン
おそらくもう在庫がなくなってしまうC3プルリエルのクレームパルテノンの登録を明日します。シトロエン天白の中では、
http://plaza.rakuten.co.jp/dominico/diary/200710180000/

*シトロde遠すー:FBM報告(9)
今年のFBMの特別展示の3台をご紹介しましょう。まずはシトロエンC3です。現行モデルでない昔のC3はこんなクラシックです。
http://citro.cocolog-enshu.com/citro/2007/10/fbm9_d3ce.html

*素晴らしきかなワ・タ・シ? 浮気性?
シトロエンはフランスのお車ですが、油圧のサスが売りらしいです。気に入ったのはC3という車種。
http://imymelife.blog106.fc2.com/blog-entry-92.html

*右京パパのカーライフ:シトロエン C3 プルリエル&ランドクルーザー200 [自動車、オーディオ]  
シトロエン C3 プルリエル(舌噛みそう)はスピーカーの交換とチューニングによるオーディオのグレードアップ!!
http://blog.so-net.ne.jp/ukyoupapa/2007-10-31

*「どたぐつ」をはいて…:わが家にやってきた「C3」
真っ赤なC3(シトロエンC3)です。かわいいです。わが家の駐車スペースに、チョコリととまっています。
http://dot.hobby-web.net/sb/log/eid847.html

*されどゴンザレス:どこへ行く?ゴンザレスの車探し
そしてめでたく、そのシトロエンのC3プルリエルが、次期ゴンザレス号候補No2に躍り出ました!(お値段高すぎるので中古だけど)
http://blog.goo.ne.jp/tamakikun/e/5e9936e8f2956105f35b4cf1e571a1e8

*ツブヤ記: シトロエンの車について その
C3プルリエルは先ず、車自体の形がとてもいい。丸っこくて可愛い。10人が10人ともデザインが悪いとは言わないだろう。嫌味が無い。
http://kz2605.blogzine.jp/blog/2007/11/post_07c5.html

*parallel twin driver: モーターショー?なみゲン編
なみゲンが気になった一台。 シトロエンC3カクタス。部品を見直して環境に優しいコンセプトカー。とのことですが...。
http://namizo.way-nifty.com/parallel_twin_driver/2007/11/post_1fae.html

*biography:シトちゃん登場!。
やっと新しいパートナーが見つかりました。ではご紹介しましょう!シトロエンC3のシトちゃんです!!
http://ameblo.jp/haru524/entry-10055250125.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

「映画やドラマなんかでも使用されているフランス車のシトロエンC3。外観も内装も可愛くていい感じの雰囲気のする車ですね!」

=2006年10月13日収集分=

*さーて、終わりにしよっか♪:怨み屋本舗☆
シトロエンC3プルリエルのあの奇抜なデザイン!最高です。今日は出なかったけど・・・ぃゃぁいいですね、ああいうかわいい車。
http://blogs.yahoo.co.jp/towcobra_s/208891.html

*kanakoのまいかー記録簿 : 夢の車
私がC3を買ってから、もうすぐ一年が過ぎようとしている。走行距離もあと少しで1万キロに手が届くかな、というところ。
http://kanakoc3.exblog.jp/4164499

*mi84taのブログ: 事故を起こさないクルマ?レクサスLS
6月にシトロエンC3_Plurielに、 急ブレーキを踏むとハザードランプが点滅するオートハザードランプを知ったが、
http://mi84ta.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_2976.html

*運命はいくつもある:決めた。
買うことにしたのは、シトロエンC3。前に見たルーテシアは幅が広すぎて。3ナンバーの規格になっちゃうから、自宅の駐車場が厳しいのだ。
http://ru4552uk.jugem.jp/?eid=316

*ゼロから始める輸入中古車ライフブログ::欧州中古車のトラブル攻略情報:かわいいC3。
「かわいいC3」このクルマにはそんな表現がぴったり。このクルマはシトロエンC3/C2と事実上シトロエンのボトムエンドを担うクルマ。
http://blog.livedoor.jp/nocartrouble/archives/50434072.html

*パンダのクルマ日記: こんな220万円の使い道。C3特別仕様
シトロエンのC3。かつての名車2CVを彷彿させるルーフラインの個性的でオシャレなミニ・シトロエン。
http://pandacar.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_cfe1.html

*半蔵門線でGO:シトロエンC3 プルリエール:半蔵門線でGO:シトロエンC3 プルリエール
3人がかりで見込み客なのか一人の客を相手しててボクの存在、無視。ボクだってC3欲しいなって思ってるし、
http://blog.livedoor.jp/karasun3/archives/50704001.html

*C3のある生活 -Happy Life with C3-:オイル交換
C3の走行距離が45,000kmを超えたのでオイル交換です今回はシトロエン金沢へショールームで作業が終わるのを待って
http://blog.livedoor.jp/como0_0/archives/50652741.html

*新車情報:(祝)20号!
シトロエン C3 プルリエル、こんなにhappyなクルマ、めったにないかも。<300万円超>
http://blogs.yahoo.co.jp/hama_noritaina/2819118.html

*未確認移動物体研究所:昨日出逢った欧州車達…
シトロエンC3ですか…プジョーがフランス生まれのドイツ娘になってしまった昨今、ワタシ、未だにフランスのエスプリをプンプンさせているシトロエン、
http://blogs.yahoo.co.jp/qmbcb055/21510802.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。《新車チェック/購入検討⇒

=2006年6月26日収集分=

*イラストレーター 笹尾俊一 :僕の愛車はシトロエンC3。
赤いシトロエンC3がボクの愛車です。以前も赤いシトロエンBXだった頃もあったんです。今またです。このC3は昔の
http://mycasty.jp/tsasao/html/2006-03/03-23-309329.html

*今日の特効薬。: 物欲
これいいなあ。シトロエンC3 312.9万円だって。5MTなのが気になるけど。いやもっと気にせねばならないとこがある…?
http://goodmorningtea.seesaa.net/article/17157441.html

*Journal intime de CAMUS: シトロエンC3納車
C3は全体にやさしい丸みを帯びていて女性的なイメージです。よく見るとしっかりと計算された端正な顔つきをしています。
http://camus.air-nifty.com/monde_de_camus/2006/05/post_b0d0.html

*mi84taのブログ: オートハザードランプ普及したら大騒ぎ?
シトロエンC3_Plurielを広告で知った。1600ccで、価格は280万円。 天井は電動ソフトトップで開放して、
http://mi84ta.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_2c01.html

*えんじゃけん:シトロエン
シトロエンという会社の車がちょっと気になる。その中でもc3プルリエルってのがかわいい。
http://blog.goo.ne.jp/chikuwa_bu/e/c8d23f4e799555a440c74ed0c068e757

*Chiba日記〜つぶやき〜:シトロエンC3
おおむねいい感じ。ルーフが全面ガラス。前半分は開けることも可能。HIDライト最高。すごく視界確保出来る。
http://d.hatena.ne.jp/ma_ko/20060612#p4

*a.m.c.t:契約も終わりまして。
お店の方に良くしていただいたお陰で、特に大きな苦労をすることなく、新しいC3ちゃんを迎えることができそうです。
http://blog.livedoor.jp/amc3/archives/50441706.html

*goo-net お知らせブログ:シトロエン C3
2002年4月にヨーロッパでデビューしてから、3年強で世界で100万台を販売。コンパクトカーの代表格の1台となったC3が、
http://blog.goopassport.com/info/archive/152

*くらしデザインスタジオ: マイチェンしたC3
先週、C3の1年点検で、シトロエンさいたま南へ行ってきた。そこに、マイナーチェンジしたC3の1.6EXCLUSIVEがあった。
http://kurade.269g.net/article/2355457.html

*BULLET★BULLET HP : メンバー中最高の積載能力!プチフレンチ!ママ号★
シトロエンC3!えっちゃん号。その外観からは想像もつかない加速を誇り、まるで・・・・転がっていきそう・・・・笑。
http://bulletstar.exblog.jp/3768058

最新情報があったら、コメントでお知らせください。《新車チェック/購入検討⇒

=2006年2月21日収集分=

*kangooとオートバイライフ :同郷
典型的な地方都市(だと思う)のこの町では公共交通機関だけだとちょっと不便でクルマの利用頻度は高い。
http://blog.goo.ne.jp/dai-srx6/e/730d431223bf3528d4c83af22ff5ffb1

*商務人員的日報:そんなに、フランス車のデザインがいいの?
C3はコンパクトカーですが、私が乗っているデミオも同クラスのクルマです。
http://blog.livedoor.jp/babkrydea/archives/50299392.html

*風はエーゲブルー・・・にしたい:クルマ選び
個人的には、外車好きの俺的チョイスとして、シトロエンC3がサイズ的にもお手頃ではないかと。
http://blog.goo.ne.jp/karinon/e/07e82feb045deac36d1fd7c820910af9

*KIHAKU's blog:memo取材
今回は「車好きな建築家」として建築を紹介しながらも車のインプレッションも行った。
http://blog.goo.ne.jp/tsutsui_1972/e/dea5a93cc1ec6a2a0c07efdeb2624efd

*こっそりロードスター!こっそりトゥーラン!:シトロエンC3!
今日は友人とちょっとドライブ!今日はC3に良く出会ったなぁ。そこで、C3ファミリーのC3プルリエルの紹介。
http://plaza.rakuten.co.jp/BP2000/diary/200601280000/

*車を買うぞ! MYAOの車探しドキュメント:シトロエンC3 1.4
シトロエンのコンパクトカーです。日本ではまだあまり見かけません。まあるいボディはキュートです。
http://blog.goo.ne.jp/lovely_myao/e/3875bbed39b111f71620e689da729bd5

*徒然なるPEUGEOT311:I&Fミーティング!
イタリア車とフランス車の走行会というのがイベントの趣旨のようです。
http://blogs.yahoo.co.jp/gbigmaou/25767882.html

*☆ゆたま☆C2と一緒 Bleu de COURSEと毎日:今日から足車はC3です
今日から足車はC3です 広いし乗り心地が良いし視界が良くていいクルマです。
http://bleudecourse.blog29.fc2.com/blog-entry-58.html

*ブログでも書いてみようかな・・・:気に入った代車
今度の代車は『シトロエンC3』まだ500kmしか走行していなく新車の匂いがプンプン漂っています。
http://blogs.yahoo.co.jp/basil0120/26432314.html

*ソウルの空から:アコンカグア ブエノスアイレスからメンドーサへ
韓国からは撤退したシトロエンがここでは売られている事でアルゼンチンへの好感度大。
http://blog.so-net.ne.jp/citroen2cv6/2006-02-15

最新情報があったら、コメントでお知らせください。《新車チェック/購入検討⇒

投稿者 xbheadjp : 2006年02月21日 23:49 | コメント (0)

 

シトロエンC2 CITROEN C2 (シトロエン)

「シトロエンC2 CITROEN C2 (シトロエン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 《新車チェック/購入検討⇒

「C2はパーソナルユースがメインであることで割り切り、乗車人数によってシートアレンジのパターンが豊富です。」



=2007年11月15日収集分=

*Making The Road:愛車復活!&ぱわーUP
さてさて、木曜に故障し、金曜にレッカーされて行った愛車シトロエンC2 VTSですが・・・、土曜に直りました!
http://blog.goo.ne.jp/peugeot106xsi/e/a08fb9b42add4c4bbac3c6cbd82c3462

*ミルミル観察記:C2おります。
C2は癖のあるミッションを搭載してはいましたが,乗りこなしてしまえば国産車の何十倍も楽しいクルマでした。いつかはまたシトロエン車に乗りたいですね。
http://mirumilk.blog10.fc2.com/blog-entry-109.html

*かんぶろ:・いいねぇ
トリミさんとこに入庫した シトロエンC2 VTRに乗ってみた ATなんだけど パドルシフトがついててイイカンジ
http://ameblo.jp/canta/entry-10049162426.html

*L’AVECな毎日:本日の入庫は・・・
午前中が雨だった祝日の今日は、以外に来客が多くてビックリでした。その中で入庫したのは、シトロエンC2。車検入庫です。
http://lavec.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_cba9.html

*TOKYO釣人生活:街で見かけたフランス車・・・005
シトロエンも遭遇率低いですね 先週の磐田出張の際、かわいい黒のC2がいました。都内でもC2に遭う事はほとんど無いのに。
http://blogs.yahoo.co.jp/isamagu1959/51364973.html

*他言無用:面白いよー。
シトロエンC2のセンソドライブをリセットしました。バッテリー外して放置してる間に、ナビとiPodの配線をまとめ直したり、ガラス拭いたり。
http://blog.so-net.ne.jp/tagonmuyou/2007-10-11

*CITROEN C2 LIFE :: シトロエン C2 との生活: CITROEN C2 が日本から消える?
CITROEN C2 が輸入停止になる話が、mixi 等で出ています。私も先月、ディーラーの営業マンに、CITROEN C2 の輸入が止まっている話を聞きました。
http://citroen-c2.sblo.jp/article/5871787.html

*恋人 愛人日記:C4購入と残念な話
C2が輸入中止になるそうです。しかもシトロエンは小型車の生産を中止するとか?!未確認の情報ですが,我がC2がますます希少車になっちゃうのは複雑な気分。
http://blog.livedoor.jp/bar9079c2/archives/51127173.html

*海洋冒険人の休日(11月中旬から冒険航海開始) ラリージャパン観戦
私がラリーに興味を持つようになったのは,愛車をシトロエンのC2に買い換えてからなのでにわかファンです。
http://blog.goo.ne.jp/aye_sir_i_copy/e/9760f8ca2555edffa9d398276f786b01

*シトロエン所沢日記:☆S様 C2 1.6 VTRご納車ありがとうございます☆
愛車シトロエンC2でたくさんご旅行に行かれた際は、C2の乗り心地や楽しい旅話をお聞かせくださいませ。S様ご夫妻様とお話させていただける日を楽しみにしております。
http://blog.livedoor.jp/citroen_t3/archives/54863875.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

「コンパクトホットハッチと言う性格からか、足回りは少し硬いようですが、乗っていて気持ち良く運転できる車のようですね!」


=2006年10月12日収集分=

*スーパーセブン ライフ:シトロエンC2
C2 トヨタのビッツ位の大きさで、取り回しがとても良さそうで、なかなかいいスタイリングだと思いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/birkin1995/18261551.html

*流れを見つつ。:プジョーなの?シトロエンなの?
中国版C2の怪。巷でウワサのクルマ。プジョー206・・・、じゃなかったシトロエンC2!!中国向けのシトロエンなんですが、コレどー見たって206。
http://blog.goo.ne.jp/smartka/e/3271daf3bf875e87096b3124393c4a5f

*CITROEN C2's Inn: 5Door C2?
C2、フルモデルチェンジしたらこんな顔になるのかな?(大汗最近のシトロエンの方向性が出てるとは言え、どうにも驚きを隠せません。
http://mapi.way-nifty.com/c2blog/2006/08/5door_c2_c0a1.html

*Citroen C4 Blog:C2って…
このほど、新たに中国市場に向けてシトロエンC2が導入されるとの情報をキャッチし、さっそく検索に乗り出してみたのですが…
http://blogs.yahoo.co.jp/oms_fragile/41233534.html

*ふじの独り言:欲しい車があまりない・・・
シトロエンC2VTS230万円の価格もお手頃。206RCなきあとプジョー・シトロエングループで唯一のホットハッチ。
http://blogs.yahoo.co.jp/mfuji30jp/40878937.html

*Leo's Cafe Weblog : 中国版 シトロエンC2
中国版シトロエンC2207デビューで、不要となった金型を無理やり再活用してる気がするんですが・・・
http://leoscafe.exblog.jp/3697264

*バナナバウム ブログ:脱"自動車"宣言
個人として所有する、シトロエンC2については、最大限の配慮をする必要があり、
http://fm315.jugem.cc/?eid=131

*HE゛AT DRIVER’S CLUB: エイリアン仕様
インターネットで見つけた“変なクルマ”を紹介します。エイリアン仕様の「シトロエン C2」だそうですが、妙な迫力と気持ち悪さ?!があります。
http://pro-service.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_aa67.html

*シトロエンってしってる?:C2 納車!
シトロエン C2 1.6VTS ジョーヌラ いろいろなパーツを取り替えたり付けたりしてあります!もちろんコーティングは「イリオス」さんで
http://citroenkanazawa.blog20.fc2.com/blog-entry-209.html

*stereogimmik blog:第279話「研修の御慶」の巻
シトロエン C2容姿は非常に良い。小さくて。変な形が好き。しかし如何せん高価すぎる。VTSの価格設定おかしすぎる。
http://blog.goo.ne.jp/stereogimmik_fop/e/ffdc74aac9826e59ab06b7782b02a71f

最新情報があったら、コメントでお知らせください。《新車チェック/購入検討⇒

=2006年6月20日収集分=

*MPC M@gazine Blog!:C2ネタ(記事あつめ 
今月のTipoを立ち読みしてびっくり。C2の企画ページがありました。「車は道具じゃない、欠かせないパートナーなんだ」
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroshimapower/35484357.html

*CITROEN C2's Inn: ブレーキ、きっと!
そうなんです、先月末に話しが始まったばかりの、C2用のブレーキ・キット。そろそろ開発開始かな?、なんて思っていたら、
http://mapi.way-nifty.com/c2blog/2006/05/post_8b9f.html

*【webコピーライター】の、ふらふらアンテナ日記-:シトロエン C2
もう何年も前のことだけど、仕事関係で交流があった方が、シトロエンに乗っていた。すごく知的な方だったので、
http://rewordproject21.livedoor.biz/archives/50588486.html

*とてもとても:C2
これはC2のモデル。このサイズの車でのラリーは転倒とかがありそうですね。
http://blog.so-net.ne.jp/ru-san12/2006-05-25

*Poor Ferrari MR2 走行日誌:悲報&朗報
JWRCでシトロエンC2がコースアウトしてバースト。車を降りてタイヤ交換していたコ・ドライバーのヨルグ・バスタック氏が、
http://poorferrarimr2.blog37.fc2.com/blog-entry-64.html

*あんなモノ、こんなモノな日々:KIT的 C国S海紀行(4)・・・
自分は、1/18のシトロエンC2がデカすぎ!でもなんとか詰め込んだ。しっかしまあ、みんなバカだね〜〜。(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/kit115to9/37338192.html

*裏・アウト・カプリコ: CITROEN C2 エアクリーナー交換
シトロエン C2 GTがエアクリーナーの交換で入庫しました。新しいエアクリーナーは、GREENFILTERの
http://caprico.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_a0f4.html

*水彩リアルBlog2: シトロエン C2
特に久米さんの軽快なトークで車のデザインを中心にした番組は絵を描く上でとても参考になります。
http://pentablet.cocolog-pikara.com/blog/2006/06/_c2_a791.html

*MiniatureCarDays.blog majoRETTE : CITROEN C2 ANDROS
マジョレットのシトロエンC2アンドロスです。1/57スケール。今日、たまたま立ち寄ったスーパーにて捕獲。
http://miniaturecardays.blog6.fc2.com/blog-entry-340.html

*C2って?:おかげ様で1周年
シトロエンC2購入を機にブログ始め、当初はシトロエンをメインとしたクルマ関連記事を取り上げてましたが、
http://blog.livedoor.jp/c2_4106/archives/50489529.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。《新車チェック/購入検討⇒

=2006年2月7日収集分=

*BMW CONNECTION ☆彡:そして連休なので
今日はシトロエンC2 1.6試乗してきましたっ 前回は青山。今日は高輪に行って来ました。
http://blog.goo.ne.jp/supercosmo/e/730a12cd7b0ba5e0e78bab59af8229d5

*戯れ言日記。:LN/LNAの魅力
LN/LNAは、シトロエンC2の大ご先祖です。つまり、シトロエンのボトムレンジのクルマでした。
http://blog.goo.ne.jp/bb25500/e/cb665bce7d089345da5bac2c533095a0

*裏・アウト・カプリコ:シトロエンC2 ステアリング交換
ステアリングはeKtorのバックスキン/ディープコーン、ボスはOMPの他車種用の流用です。
http://caprico.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_4834.html

*ガラスコーティング・ポリマー・カーフィルム紹介:シトロエンC2ボディメンテナンス
今日のうれしかった事 半年たったコーティングの上についた汚れの層をメンテナンスで綺麗に取り除けたこと
http://blog.goo.ne.jp/cbiic/e/5c0b73035b889cf5840f61a5857c48d5

*Journal intime de CAMUS:英・独・仏の個性
厚手の上着を着ることが多いのですが、着る服を選ばず、どんな服装でもしっくり来るのがシトロエンC2。
http://camus.air-nifty.com/monde_de_camus/2006/01/post_bb7f.html

*ミルミル観察記:シトロエンC2納車
待ちに待った納車日です♪ 雪の中わざわざ帰省した甲斐がありました。
http://mirumilk.blog10.fc2.com/blog-entry-89.html

*かさの徒然 | せきららトライアスロン日記:C2
西新宿でシトロエンC2を見かけた。いいなぁ。カッコカワイイ。2ペダルのマニュアルシフトなんだよね。
http://d.hatena.ne.jp/nkasa/20060124#p1

*STRADA IN SUZUKA:最近気になっている車
今、ヴィーちゃんの後釜にしたい!!と強く願っているのが(思うだけ)シトロエンC2なのです。
http://blog.livedoor.jp/strada_1/archives/50336750.html

*2's Inn | シトロエン C2:続・写真撮影
屋外と言う事もあって、細かいライティング等が無く、着くなりアングルを決めてバシャバシャ撮る撮る。
http://mapi.way-nifty.com/c2blog/2006/01/post_8c71.html

*T−サウルスのすみかにようこそ・・。:第13回輸入車ショウ広島 前編
シトロエン C2 1.4VTR コクピット おしゃれで機能的、日本人に受けそうなのがわかる。
http://plaza.rakuten.co.jp/tadsaurus/diary/200601300000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。《新車チェック/購入検討⇒

投稿者 xbheadjp : 2006年02月08日 10:35 | コメント (0)

 

シトロエンXM CITROEN XM (シトロエン)

「シトロエンXM CITROEN XM (シトロエン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「このクルマはコンピューター制御が素晴らしく(天下のハイドロシステムにコンピューターを組み込んで制御する仕組み)、当時としては驚くべき先進のシステムだったようです。」


=2006年6月12日収集分=

*ミニカー コレクション: CITROEN XM(MAJORETTE)
マジョレット製、シトロエン XM。1/61スケール。No.254。
http://minicar-blog.seesaa.net/article/14721694.html

*クルマを諦めきれない...::シトロエンXmについて
昨日はシトロエンのXmの一日でした。前オーナーからのご好意で、素晴しいXmを当社の在庫に加える事が出来、
http://www.humannet.com/parnass/index.php?e=60

*小川フミオの仕事: そば屋のシトロエン
ご主人は(ここだけの話し)たいへん自動車が好きで帰りぎわ最近手に入れたというシトロエンXMを見せてくれた。
http://bluemeanie.cocolog-nifty.com/ogawa/2006/04/soba.html

*旧車通勤族(Ver. Citroen SM): シトロエン志都呂Meet参加
しかし、XMのスタイリングはなんとも言えません。尖っています。こんな車は二度と出てこないような気がします。
http://blogs.dion.ne.jp/masalucky/archives/3271253.html

*タオル性人の逆襲なるか!blog:昨日、っつかホボ毎日見る車
シトロエンXMハイドロドロドロな車です。まるでスターとれっくなデザイン。実は会社の人ですけどね。
http://blog.livedoor.jp/ikedachin/archives/50482867.html

*一寸したこと:いろいろ遠回りしたなぁ・・・
でもって、現在。シトロエンXMです。1990年6月生まれ。エアーコンを完全に修理して、内装を全部はずして電気系統を
http://blog.livedoor.jp/xm5051/archives/50239779.html

*らくてん的ラテン車生活:儀式
シトロエンXmに乗るときには盗難防止に設定した暗証コードを入力します。4桁の数字を任意で設定して、
http://blogs.yahoo.co.jp/andre_citroenxm/37007921.html

*mitsusan's Cafe: シトロエン
以前、3年ほど前になりますが、とある知人からそのシトロエンXMブレークという車を譲っていただきました。
http://tocas-garagenoxxxrse.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_e83e.html

*シトロエンXMパーツセンター”あすなろ”公式プログ:フィンランドのシトロエン
8時過ぎの少し傾きかけた太陽のあたるヘルシンキ港をバックに走りさったワインレッドのXMの美しい姿は脳裏に焼き付いています。
http://blogs.yahoo.co.jp/vivacitroen2002/35539425.html

*Masa's "Edge of Life":Nzモーターさんへ
加えて、最近の在庫車がまたイイ。シトロエンXMの最終型ワンオーナー!ルシ赤106が67万!!406のアルミナムグレーも素敵!!
http://blog.livedoor.jp/marvo306/archives/50569372.html

=2006年1月23日収集分=

*葉隠れ(通報されるくらいに・・・):8号車:シトロエンXM−X フルエアロ (1994)
他の車が目当てで行った中古車屋さんに置いてありその場でローンを組んで買ってしまいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/carbowie/13907757.html

*チェロさんちのお買物日記:シトロエンXM
2年半前、コイツに出会ってたんですね〜。経済的に最初は買おうという具体的な気持ちはなかったんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative888/13585958.html

*Epicure:FBM05 そのサン
いろんなショップが出ますが、今年もシトロエンしか描かない孤高の画家、今村画伯お働きになっております
http://twingoxm.exblog.jp/2021536

*黒革っぽい手帖:最近のいろいろ
シトロエンXM。ガンディーニが好きです、ジウジアーロも好きです。直線的なデザインが好きです。
http://blogs.yahoo.co.jp/idea4interior/14392409.html

*ゼロから始める輸入中古車ライフブログ:マニアにとっては相変わらずの魅力っぷり。シトロエンXM。
その複雑構造故XMは絶対勝手はいけない中古車の象徴みたいなクルマにされている。
http://blog.livedoor.jp/nocartrouble/archives/50224092.html

*水源寺's room:さてさて・・・ XMエクスクルーシブってぇぇっすな・・・
今日はオークションで面白い車を見つけました・・・結構高いけど・・・シトロエンXmですーw
http://blogs.yahoo.co.jp/traveler_rosi/18149517.html

*らくてん的ラテン車生活:さよなら2005年、DS50周年
シトロエンを問わず、この50年の間に工業製品はマスプロダクトの一途をたどりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/andre_citroenxm/21967210.html

*シトロエンXMパーツセンター”あすなろ”公式プログ:20世紀最期に生まれた人類の叡智
シトロエンの純血ハイドロフラッグシップXMも2001年には販売が終了されました。
http://blogs.yahoo.co.jp/vivacitroen2002/21500532.html

*岡村自動車研究所:評論家のハイドロ礼賛はDS教のもたらしたもの?
シトロエンのハイドロはフランスワインと同じオーラを日本人に与えているのではないでしょうか。
http://plaza.rakuten.co.jp/okamuracarlab/diary/200601160000/

*Left Hand Motors :ブレーキパッド交換
シトロエンXMの警告灯がブレーキパッドが減っていると表示しだしました。
http://plaza.rakuten.co.jp/citroen/diary/200601220000/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月25日 09:52 | コメント (0)

 

エグザンティア CITROEN XANTIA  (シトロエン)

「エグザンティア CITROEN XANTIA  (シトロエン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「車高を調整でき、軽くジャッキアップしたくらいまで車体を持ち上げた状態でも走行可能です。高速道路と一般道は、車高を下げて快適にドライブを楽しめますね。」


=2006年6月9日収集分=

*シトロエン2CVとルノーカングーの日記:シトロエンエグザンティア
土曜日に会社の近くの駐車場でエグザンティアを見ました。雨の中、キレイなグリーンで
http://blog.goo.ne.jp/tera708/e/44b96c380ee0da3715cfa598709228a0

*今日もグッジョブ:実用シトロエン
ところでエグザンティアには、消しゴムほどの大きさのレバーがついています。
http://drgoodjob.blog2.fc2.com/blog-entry-209.html

*騒音と振動:分析
午後は、社用車「シトロエン エグザンティア」のフロントのタイヤの溝がかなり浅くなっていて、
http://blog.livedoor.jp/adsystem/archives/50419164.html

*銀鯨丸航海記-C5との生活-:ジェットフォイル
実は、初めてエグザンティアで高速道路を走行したときに感じたのは、これはジェットフォイルではないか!と
http://blogs.yahoo.co.jp/mobydick1203/34754272.html

*ただなんとなく: 経過報告
今日の地下鉄・表参道駅の事故で映画か何かのように綺麗にはまったエグザンティアを
http://gitanesmais.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_f0bd.html

*アンディの天国からの気まぐれ日誌−2:サマワ
愛車エグザンティアを車のドアでぶつけられ、落ち込みながら板金見積もりに来た
http://blog.goo.ne.jp/andy_manjp/e/c99dfb51cd2efebabbc2bb7828a6b925

*酒友:無事是名車
シトロエンさんも良い宣伝になったのでは?一世代前のエグザンティアでしたっけ、
http://ameblo.jp/hasegawasaketen/entry-10012221268.html

*stripe revolution:表参道で色気のないカップルが…。
しかも、突っ込んだ車がシトロエンの「エグザンティア」という車種でオイラが3年前まで
http://blogs.yahoo.co.jp/pangealove/34750963.html

*Cuando las nubes cambian de nariz…:帰宅
俺のエグザンティアはやはり乗り心地が良い。シトロエンと言うと故障だらけと
http://blog.goo.ne.jp/isupa2002/e/1adff2baeea1d4c97b6ced26ab1187df

*エグザンティアのつぶやき: 微妙なこころ
エグザンティアでもうひと頑張りするかなあ何てことも考えています。悩ましいところです。
http://h-m-s-sakai.cocolog-nifty.com/xan/2006/05/post_b647.html

=2006年1月20日収集分=

*yahooネットオークションで車を買ってみました:お隣さんから見た車
当方の車シトロエンエグザンティアですが普通の人から見たらどの様に見えるのでしょうか
http://blogs.yahoo.co.jp/taroukuruma/15426363.html

*MM action club:メイドさん オフ IN 高崎
新車のシトロエンエグザンティアを買ったら、リアシートに乗っていくことにしてと。
http://mmac.jugem.jp/?eid=108

*Hole Shot Device:海は広いぞ、釣れないぞ?(なかなか釣れない編)
では、かえりますか、と駐車場に行くと、Hさんの車はエグザンティアのブレークではないか
http://hari-zou.at.webry.info/200511/article_8.html

*今日もグッジョブ:シトロエン壊れました。
1年間で、車両本体の倍以上の修理代をかけているのですが、今、うちの駐車場で屍をさらしています。
http://drgoodjob.blog2.fc2.com/blog-entry-129.html

*くるま好きですか?:ディーラーにもの申す!
一年後のモデルが出るのを見計らってシトロエンエグザンティアを購入した者としては“やはり”である。
http://colorcube2.exblog.jp/2435516

*自殺念慮を抱く人の心理について:クルマという煩悩
96年、31歳のときに、私はシトロエンエグザンティアというガイシャを購入したのであった。
http://plaza.rakuten.co.jp/ogieno/diary/200601060000/

*病気勝ちの私とシトロエン:更年期?
私とともにシトロエンエグザンティアも登録から10年。(私は40数年)いろいろ体にガタが。
http://sena3.blog.ocn.ne.jp/xantia/2006/01/post_2f7c.html

*裏・アウト・カプリコ:シトロエンエグザンティア エンジン不調修理
エンジン不調で修理入庫中のシトロエン エグザンティア ブレークのシリンダーヘッドがはずれました。
http://caprico.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_687d_1.html

*ブログタイトル:歯医者のクルマ
私は 以前、 フランス車を 数台 乗り継いで いたが、 今は チョット 休憩中。
http://blog.livedoor.jp/happyclinic/archives/50295384.html

*The Endless Past:[多様劇][久形] 久米宏のCAR TOUCH!! #03
ゲストデザイナーは建築家の田島則行。愛車はシトロエン・エグザンティアのワゴンモデル。
http://d.hatena.ne.jp/define13/20060117/p7

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月23日 16:52 | コメント (0)

 

シトロエンCX CITROEN CX (シトロエン)

「シトロエンCX CITROEN CX (シトロエン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「シトロエンのフラッグシップ・モデルで、車名のCXは空気抵抗係数を表す記号「Cx」から名付けられ、その名前の通り優れた空力性能をの持ち主です。一見ハッチバックに見えますが、独立したトランクを持つセダンだったんですね。」


=2006年6月6日収集分=

*Champagne silver:シトロエンCX
シトロエンCXのミニカーを買ったこの車で旅行できたらどんなに楽しいだろうか・・・
http://ameblo.jp/sd14/entry-10009961980.html

*油冷倶楽部の細道:シトロ菌
シトロ菌一週間前、偶然シトロエンCXに乗ってから伝染したらしい変態的外車趣味忘れられない        
http://blogs.yahoo.co.jp/pinokio_ts/32118602.html

*裏・アウト・カプリコ: シトロエンCX 排気漏れ修理
走行中、室内が排気ガス臭くなるということで、シトロエン CX 25GTiの
http://caprico.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_a38f.html

*オートモビル・ダイアリー:革新への挑戦
先日紹介しましたシトロエンの本を購入しました。 CXですら順番でいうと最後に
http://familiale.blog48.fc2.com/blog-entry-51.html

*フレンチ雑貨 〜 porte-cles:シトロエンのミニカーCX PALAS
シトロエン CX PALAS シリーズ機.好撻ぅ鵑離瓠璽ー『 PILEN 』社のもの。
http://blogs.yahoo.co.jp/porte_clefs_a/33939100.html

*自転車屋店長のひとりごと : クルマの話し
シトロエンCXブレーク(ワゴン)で非常に珍しい! いまやCXもあまり見かけないが
http://propcycles.exblog.jp/3551741

*9年9万kmストーリー : 【ルーテシアにした理由(4)】
実はワタシ、小さい頃からのシトロエン・ファン。CXとか大好きだったんですよね〜。
http://lutecia3rd.exblog.jp/4717921

*pianino・pianino:歯
なぜ、シトロエンCXパラスの画像かって?歯医者さんはシトロエンに乗っている人が
http://ss900.at.webry.info/200605/article_12.html

*第三世界的blog なにこのエンツォ?
「プレイアート シトロエン CX2200」わりあい安めからスタートだけど… トミカのSMつき
http://diecast.blog3.fc2.com/blog-entry-512.html

*宇宙・日本・笠間:『ブラジリア』
国はぜんぜん違うけど、こんな場所にはこんなクルマがよく似合う(!?)シトロエン CXブレーク
http://blog.livedoor.jp/fc_mocco1979/archives/50816619.html

=2006年1月13日収集分=

*デリカテッセン レ・アール:初めて乗ったシトロエンCXは寝台車?
シトロエンCX シャコタンと思いきやエンジンをかけるとサスペンションが伸びて車高が上がるのです
http://blog.goo.ne.jp/leshalles/e/ca9365bd9fd9abf37fc599f3f3b8d09a

*葉隠れ(通報されるくらいに・・・):3号車:シトロエンCXプレステージ(1985)
子供たちに宇宙船みたいだとか、知り合いには変な車だとか沢山言われましたが、とても気に入っていました。
http://blogs.yahoo.co.jp/carbowie/13175206.html

*ルノー・エスパスtype4:置いてある車全部欲しくなる整備工場
「下にもおもしろいのいますよ。これ私のルノー25。こっちは営業の人のシトロエンCX。」う〜ん。絶句。
http://blogs.yahoo.co.jp/ex_exan/14187690.html

*CASE REAL Blog:CX
造形は見れば見るほど、さながら走る彫刻・・・建築といったところ。
http://www.casereal.com/blog/archives/2005/11/cx.html

*裏・アウト・カプリコ:シトロエンCX エンスト点検
先週の日曜日の夜に、積載車で運ばれて修理入庫したシトロエン CX 25GTiの点検をしました。
http://caprico.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/post_c3a7.html

*丈燐商店業務日誌:おフランスざんす
見つけたのはフランス車占い(売らない?)だ。名前と生年月日と血液型を入力して、ぽちっとな。
http://plastic-bamboo.air-nifty.com/blog/2005/11/post_8a67.html

*“ フレンチ−フレンチ ” 公式ブログ:CX25D
シトロエンCXのディーゼル仕様です。正規に輸入されていたモデルとのことですが、貴重な存在ですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/citroen6888/18215715.html

*SS自動車ブログ:懐かしの外車
実車のスペックは覚えている限りでは不公表ですのでベース車のスペックを記入します。
http://sscar.seesaa.net/article/10679473.html

*The Endless Past:[多様劇][久形] 久米宏のCAR TOUCH!! #01−#02
CXはかなりの旧車だが、成る程、コレはシトロエンらしい高級車といった風情。
http://d.hatena.ne.jp/define13/20060104/p5

*I AM PAIN:CX11月に納車!
納車されたCX pallas 2400IE。2台目のCX。シトロエンはもう止めようと誓ったのに、戻っちまった。
http://sevev.blog45.fc2.com/blog-entry-1.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月14日 14:51 | コメント (0)

 

シトロエン2CV6 CITROEN 2CV6 (シトロエン)

「シトロエン2CV6 CITROEN 2CV6 (シトロエン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「602cc、28.5psのエンジンながら、軽い車重のせいもあって軽やかに走ることができます。長距離を乗っても疲れません。スタイルも最高で、個性的で可愛く、どんなクルマより目立ちますよ。」


=2006年5月22日収集分=

*じょうびたきのブログ〜風景と建築:Car in the scene
私はシトロエンの車に対する考え方が大好きなんだけど、その中でもはまってしまったのが2CVだ。
http://blog.goo.ne.jp/tree_sparrow/e/603969e8d454397d9f6e5e5c5e656d70

*広告をつくるという仕事:愛しの2CV
は20才から26才まで写真の車「シトロエン2CV6チャールストンに乗っていました。
http://devis-plan.jugem.jp/?eid=37

*裏のイタリアにいます:2006-04-26
ちなみに今回選んだ車は、シトロエンの2CV。あのルパンの「カリオストロの城」で、
http://d.hatena.ne.jp/s417/20060426

*うめぼし*ごはん:これはこれで割と盛りだくさんな一日
お目当てはシトロエン、2CV。かつて僕が物心つく前に乗っていたという話。
http://d.hatena.ne.jp/C_Wang1980/20060429#p1

*フランスより:2CV
この2CV(Deux Chevaux:2馬力)、今や生産が終了したにもかかわらず、愛好家をはじめ多くのファンを
http://blogs.yahoo.co.jp/eymetfrance/3764286.html

*逃亡日記。: シトロエン・2CV。
「街で見かけた名車シリーズ」第2回目は、フランスを代表する名車、シトロエン・2CV の登場です。
http://williams.seesaa.net/article/17298111.html

*stellaのモノ・コト:笠間 3
棚の片隅に陶器で作った1/48サイズくらいのシトロエン2CVが数台飾ってありました。
http://blog.so-net.ne.jp/casa-stella/2006-05-04-3

*私の風景:ドライブ
私の車は、シトロエンの2CVってやつで、セダンなんだけど、幌がついてるんです。
http://blog.goo.ne.jp/d1139/e/65640e793bb9b31a0e9a48ba5b158a12

*シトロエン2CVとルノーカングーの日記:2cv復活
2cvが復活しました!原因は単純に私の勉強不足です・・・キャブ調整とアクセル開度調整だけで
http://blog.goo.ne.jp/tera708/e/5c7c731e98f2d266565fc60a53aeefd1

*アメ車エクスプローラー:シトロエン2cv
アメ車じゃないですが、私の好きな車も乗せていきます。シトロエン2cv。かわいい車ですね。
http://abisu.7.dtiblog.com/blog-entry-7.html

=2005年12月12日収集分=

*ひげクマのホームページ :今日のコパン
2CV6 チャールストン(グレー)がエンジンルームの清掃をしていましたので退院間直のようでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/pallas/diary/200506210000/

*平凡な日常:思い出のパートナーたち 
こんな風に思っていた私は本当は当時からこの車が好きだったのかも・・・。。
http://ameblo.jp/mimi-37/entry-10004278631.html

*Warachanのモデラーな日々:シトロエン2CV
このクルマは、1948年から1990年まで生産された息の長いクルマである。
http://warachan.blog17.fc2.com/blog-entry-119.html

*LOVEGARDEN:Bonjour! _______________________ 2005.9.26
右端写真はフランスの田舎…ではなく新潟の田舎。この車には田舎が似合いそうです。
http://lovegarden.exblog.jp/1864102

*OUR OWN CARS WEB:メルシー!(2cv)
(クラブやサハラなどは無理ですが、、、)皆様方、御自身のシトロエン記念日にいかがでしょうか!?
http://www.hobidas.com/blog/car-mag/oldcar/archives/2005/10/cv_3.html

*ちっちゃい車に愛を詰め込んで!!!:My車
しかし実は私、2CVチャ−ルストンも乗っていました!ので、この色使いが元々好きなのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hoisya63/12193801.html

*ソウルの空から:2CVのスピードメーターチェック
2CVの速度表示計は記載数字を超えてまで表示可能な、素晴らしい性能を持っていることが確認された。
http://blog.so-net.ne.jp/citroen2cv6/2005-10-26-1

*◆ケロケロ日和◆:バトン2連発
好きな車は?シトロエンのチャールストンでもあたしは車の免許持ってませ〜ん。
http://blogs.yahoo.co.jp/mifa_rin/15702692.html

*blog版 極楽輸入車生活:ヤフオク詐欺に注意!!
今日はシトロエン2CV6チャールストンが売れました!!と言っても、業販なのですが・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/nakamae_masayuki/18127264.html

*僕らはクルマから宇宙(そら)をあおぐ:FFC2に参加してきました!
オートプラネット名古屋にて行われた、第2回FFC(フレンチ・フレンチ・セントラル)に参加してきました!
http://blog.goo.ne.jp/naoru_m/e/19800281bf972a63991f0eddef409a5a

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2005年12月13日 10:40 | コメント (0)