クルマ(新サービス展開中!)ブログでbuu!: 外車:ランボルギーニ アーカイブ

 
 

ムルシエラゴ MURCIELAGO (ランボルギーニ)

「ムルシエラゴ MURCIELAGO (ランボルギーニ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 《新車チェック/購入検討⇒

「全長4580mm、全幅2045mmの、もの凄い外観のイメージとは裏腹に、普通に街乗りできる素直さを持っているようです。」



=2007年11月14日収集分=

*くるま屋さんの笑々日記:スーパーカー
街中でランボルギーニ・ムルシエラゴを見かけました!ムルシエラゴは初♪しかも走行しているところを見れました。
http://blog.goo-net.com/waiwai-company/archive/158

*過眠症医師ロンの日記:FISTFUL OF HATE
ランボルギーニ・ムルシエラゴ燃費悪過ぎワロタである(笑)まぁ6500ccのV12気筒だから、仕方ないっちゃ仕方ないのであるが(^_^;)
http://d.hatena.ne.jp/LiongHMD/20071019

*明日にゃ明日の風が吹く:むるしえらご
信号が変わり発進した直後華麗にぶち抜かれました はい ランボルギーニのムルシエラゴでした まさかこんな所でお目にかかれるのかと結構感動してしまいました
http://blog.livedoor.jp/strip5050/archives/51123677.html

*フレットレスベース弾きのブログ:ハンサム兄弟vsジャックバドラ
仕事を軌道に乗せなくては!そしてランボルギーニ・ムルシエラゴを買うのだ!いま一番ほしい車。ランボルギーニ・ムルシエラゴ!覚えにくい!言いにくい!
http://blog.livedoor.jp/cqw14641/archives/51057487.html

*BLUE STYLE 第二事業部:ムルシエラゴ LP640
ランボルギーニのムルシエラゴ LP640です。ホイールが黒く写ってしまってちょっと失敗です…。LP640の簡単な概要を書くと…
http://bluestyle2.livedoor.biz/archives/50794945.html

*TRガレージの日々 :「ランボルギーニ ムルシエラゴ」ホイール・・・
「予告」通り・・・こちらです!ランボルギーニ ムルシエラゴ なっ!なんと355−25ZR19とは・・・リム深〜っ!!
http://blog.goo-net.com/tr_garage_6969/archive/53

*Immortal Supra:カッケ〜
今日は学校に行かず、東京モーターショーに行ってしまいました ちなみにこれはランボルギーニのムルシエラゴ まあ、ヤバいね 一目惚れでしょ
http://blog.livedoor.jp/atenza0402/archives/51240156.html

*ユウの岡谷市に住んでみて(諏訪、下諏訪とかもあり):一部の人だけ・・・
ランボルギーニが交差点の進入してきて おおーーーーーー ほんと一部の人だけ好景気な人がいるんだなーとシミジミ思いました。多分ランボルギーニ・ムルシエラゴ31421250円
http://blogs.yahoo.co.jp/yuuf355/37833222.html

*ドイツ車:《ドイツ車》もし、明日がこなくても。
ドイツ車は最近、目つき悪いのが流行ってるんでしょうか? ランボルギーニ うーんと多分、ムルシエラゴ。
http://doitusya.kimoti.biz/2007/11/post_7.html

*Dog tails blog:東京モーターショー2007 // nobuchika eri
ムルシエラゴのLP640。名前の通り、その6.5L V12エンジンは640ps!馬力で言ったら640馬力って馬640頭分だぜ?
http://soundproducts.blog.shinobi.jp/Entry/36/

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

「モデルチェンジされたばかりのムルシエラゴ。加速時、シートに押し付けられる感覚が癖になるっていう意見なども聞かれるぐらい速い車です。」

=2006年10月31日収集分=

*ロータスElanとラジコン・パリダカ・旅行:ムルシエラゴ by ベルサーチ
ランボルギーニから「ムルシエラゴ by ベルサーチ」が発売されるみたいです・・・白が綺麗ですね!シートにもベルサーチの模様が入っているようです
http://blogs.yahoo.co.jp/kobe37_elan/42382138.html

*新白河みのるの新薬開発 : Lamborghini
渋谷道玄坂にてランボールギーニ・ムルシエラゴに遭遇しました。目立ちすぎです。大体日本で販売されたの最近の話なのにね。。。
http://omaeore.exblog.jp/5791111

*PhotoShock:ランボルギーニ ムルシエラゴ LP640 ヴェルサーチ
雄叫びを上げて疾走する黒い物体を発見。信号待ちで並んだので注視すると・・・ランボのムルシエラゴ青に変わった瞬間、甲高いV12サウンドを響かせ
http://photoshocks.blog50.fc2.com/blog-entry-76.html

*破れたハートを売り物に:街でみたカッコいい車#130・・・
今日、紹介するのは ランボルギーニ・ムルシエラゴ です。カウンタック、ディアブロに続くランボルギーニ社のフラッグシップです。
http://blogs.yahoo.co.jp/r32tkrr/2592031.html

*Dream Car♪いけぴーの車日記。:合同ツーリング♪ その四
2台のムルシエラゴ!!もうノーマルの車のほうが少ないほどです。両車ともメッキホイールが決まってます!!このムルシエラゴは一段と凄いです!!
http://blog.livedoor.jp/ikepi50/archives/50785604.html

*続☆女はホントはこんなクルマが好きなの:ムルシエラゴ・ロードスター
実は今日、ムルシエラゴLP640を見に行ったのですよ。すると奥に、ムルシエラゴ・ロードスターがあるじゃないですか。こいつが曲者で、
http://blog.toyotan.jp/?eid=282205

*R-stage ~King of R34~:カタログよ・・・・・。
珍しい車を実車で見たのはランボールギーニのムルシエラゴぐらいなんですよ。前の家の時見たんですが....横幅がデカイことデカイこと。
http://blog.goo.ne.jp/rgt_2006/e/e1e52c6628a6c14f18e1890a5e4398a8

*Branchimont:ある深夜の出来事2
ムルシエラゴのデビューはまさかの2001年12月。ムルシェを批判するわけじゃない(むしろ好きだ)。確かに最近LPなんとかっつー最強モデルが
http://blog.livedoor.jp/sugary16/archives/50771643.html

*趣味の多い社長のblog:駅を出ると...
すると、パールピンクのムルシエラゴが止まっているではありませんか!!車も車ですし、色も派手だったので、注目を浴びていました。
http://ameblo.jp/fr5/entry-10018510774.html

*The Rice Heads Blog:結果オーライ
会場には夢のスーパーカー・ランボルギーニ・ムルシエラゴが!しかも黄色でイカス!そんなわけで早速写真撮影!なめるように見回し、
http://blog.livedoor.jp/riceheads/archives/50819267.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。《ムルシエラゴ

=2006年7月6日収集分=

*この空を飛べたら…:ランボルギーニの発見!?
ユーロにちょうど黄色のディアブロが車検中で入ってました。でっかいなぁ〜と言いつつ近づいて見ました。タイヤもエスプリの倍くらいの幅がありました。
http://sora0000.blog54.fc2.com/blog-entry-133.html

*natsumi日記: ムルシエラゴ
あのランボルギーニが「ムルシエラゴ LP640」を発表!!6.2リッターV12エンジンは、ボアとストロークがそれぞれ拡大され、
http://matereal.way-nifty.com/natsumi/2006/06/post_504c.html

*BLACK-SMITH:久々にね。
写真はランボルギーニ ムルシエラゴのLP640。ちょっと前に発表になった新型車。ランボルギーニはガヤルドも好きだけど、やっぱムルシエラゴかな。
http://blog.goo.ne.jp/nob6bass/e/ddb20cb8cf70637d5936aaa28d43034e

*JRの日記:走り屋なのか!?(笑)
画像は、ワンメイク祭のランボルギーニ走行会に出走していたムルシエラゴ。新車価格、余裕で2000万オーバー・・・。
http://d.hatena.ne.jp/jr7/20060621#1150902191

*〜音色屋さんの独り言〜 『ランボルギーニ ・ムルシエラゴ』
先月高松に出張に行ってたら地下駐車場でおっと!テレビぐらいでしか見れない車 発見。 思わずナイスショット!!!
http://vipno3.blog49.fc2.com/blog-entry-43.html

*セバスチャン日記:ギテショ
俺がね、、、目指してイルのワ、ランボルギーニ・ムルシエラゴLP640(V12エンジン搭載)……。だから、そのために今、
http://blogs.yahoo.co.jp/afp_entertainment/37028553.html

*NZドルで勝負!FXトレードブログ: なんと、あの車を見ました!
あれは…ひょっとして、 まさか!ランボルギーニ ムルシエラゴだ!!!なんと先週息子に買って帰ったトミカの実車だ!色も同じオレンジ!
http://fx-trade2.seesaa.net/article/20115631.html

*無意識。:とりあえずJLMCまとめ。
ムルシエラゴが走っていればあちらももともと500で走ってたわけだし、面白かったんだろうけど。。。
http://ameblo.jp/nbcam/entry-10014279335.html

*Jolly Rogers:もうすぐテストなのにw
一番慣れているムルシエラゴは、車幅が広すぎるので安定性が良すぎて、あんまりできないんですな〜w
http://myhome.cururu.jp/c141/blog/article/31000094330

*Kick It Now !:むしえら。
なんて小さなランボルギーニ ムルシエラゴ。(LAMBORGHINI MURCIELAGO) 全長4cmくらい・・・なんのオマケだったかな?
http://kickitnow.blog21.fc2.com/blog-entry-706.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。《ムルシエラゴ

投稿者 xbheadjp : 2006年07月06日 13:57 | コメント (0)

 

ガヤルド GALLARDO (ランボルギーニ)

「ガヤルド LAMBORGHINI/GALLARDO (ランボルギーニ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 《新車チェック/購入検討⇒

「全長4.3mのコンパクトなボディで、見る者を圧倒し、走りも洗練されていてまさにスーパースポーツカーですね。」



=2007年11月13日収集分=

*Can’t Stop Driving !!! | NEW P ZERO vol2
もちろんすべてに乗れるわけではないのですが、私が乗ることになったのはなんとガヤルド!!!というわけで、いざ乗り込みます。
http://kobs.jugem.jp/?eid=321

*第二次反抗期:今日のこと
今日は学校に行った。特に何もしなかった。帰るとき、新横浜でランボルギーニ・ガヤルドが停まっていた。興奮してしまった。
http://d.hatena.ne.jp/new-kamechan/20071021

*Barrett:2005 Lamborghini Gallardo
今日はベビー・ランボと呼ばれている車紹介します。それは2005 Lamborghini Gallardo(2005年製ランボルギーニ ガラルド)です。
http://blog.goo.ne.jp/barrett-m82/e/df9cb376761eaa23f91e7dc9b2511af2

*なうNOWナウ:外見で判断するのはよろしくないけど
ランボルギーニの車カッコイイ いいな いいな。横文字は苦手だから車名が覚えられないけど ランボルギーニ・ガヤルド・スパイダー
http://ameblo.jp/jad-gac0/entry-10052654572.html

*Hikaru.Uさんのブログ:東京モーターショウ
ガヤルド乗ってドライブを優雅にしたいカラーはイエローかオレンジ いつ見ても鳥肌もんの感覚に襲われます。デザインがすごい好き。
http://ameblo.jp/dirty-sunshine/entry-10053428549.html

*十扉場BLOG: カッコいいけどダメなもの
東口の森ビル敷地内にカッコいいスポーツカーを発見。イタリアのスポーツカー、ランボルギーニ・ガヤルドです。
http://tenderbar.blogzine.jp/blog/2007/11/post_38df.html

*しかつかくにん:闘強猛汰亜掌-其の参
ガヤルドのオープンカーです。5リッターのV10で520馬力。これ、公道でオープンで走っている姿を見てみたいです。
http://shigotoshi.blog123.fc2.com/blog-entry-8.html

*高速道路について:苗場で紅葉のドラゴンドラ。《高速道路 》
日曜だけあって普段みられない車、特にランボルギーニのガヤルドは初めてみたので感動モノでした(σ´∀`)σΥΟ!!
http://kousoku.wonder-ad.net/2007/11/post_34.html

*ジョーダンはカオだけにしてよ!(笑):東京モーターショー
会場に入ると、まず、ランボルギーニのブースに。ランボルギーニ・ガヤルドはスーパーGTでお世話になったクルマなんだ。
http://ameblo.jp/takabocchi/entry-10054254574.html

*コンサルタントの寝言・・・:若者のクルマ離れは・・
ある駅前で、ランボルギーニ・ガヤルドを発見。ついつい写メを^^;このガヤルドは、自動車教習所の宣伝に置いたものらしいのですが、
http://blog.so-net.ne.jp/kmc/2007-11-08

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

「全長は短めで音も静かな車です。最高速は309Km/hでガヤルドのパトカーなんかも外国では走っているうようですよ!」

=2006年10月30日収集分=

*Emily Honda CARマニアBlog:ランボルギーニ!ガヤルド!!
ランボのガヤルドってかくかくしてて大好き!!みんななんて言うの?タイヤから前の出た部分と後ろの部分!そこが短いのもいいねぇ〜
http://blog.livedoor.jp/emilyhonda/archives/50999968.html

*: フォンティエ・カンパニー ::ランボルギーニ・ガヤルド
ちなみに日本国内では「ガヤルド」として販売されていますが、これは自動車雑誌などで間違った名称が定着してしまった為で、
http://blogs.yahoo.co.jp/otohimegogo/1793067.html

*シャラララ・ハピネス:news
私の永遠の憧れランボルギーニより、ガヤルドベースの2007年モデル「ガヤルド・ネラ」が発表されました。何か色んな興奮物質出てきそうなくらいかっこいい。
http://d.hatena.ne.jp/aqua_rose/20060926#1159229236

*カーライフ 独り言:ランボルギーニ
さ、先程仕事にいく途中、見ちゃいました。そう。ランボルギーニ・ガヤルド(OДO))))やばかった〜速かった
http://blog.livedoor.jp/tuyo345/archives/50456716.html

*COLKID プチ日記:今日のフェラーリ・その他(笑)
ランボルギーニもよく走っているが、これはガヤルドという機種らしい。ランボルギーニに詳しくないのでウェブサイトで調べてみた。サイドの空気取入口が
http://blog.goo.ne.jp/colkid/e/f2d1300d04fd0cd9212bfc04a61949c4

*並盛り、つゆだくで!:ガヤルド
最近ランボルギーニ・ガヤルド(ネロ)を購入しました。新車価格でも2,000万円以上もするクルマです。スゴイです。(*o*)
http://blog.livedoor.jp/tommy348/archives/51202563.html

*ルノーな生活:ランボルギーニ・ガヤルド
ランボルギーニ・ガヤルド。究極のスーパーカー。こんなクルマが路上駐車しているのにはビックリ。我が目を疑ってしまった。
http://blog.goo.ne.jp/cbk34260/e/be7e943772f0e0a40696f8a87db300aa

*だぶるけいの活動日記♪:ガヤルド試乗
モーターショーでしか見たことがないランボルギーニガヤルド!しかもオープンカーのスパイダーっ!!実はオープンカーに乗るのは初めてだったのですが、
http://doublek.blog1.fc2.com/blog-entry-1115.html

*羊の皮をかぶった亀 BCNR33日記:ガヤルドクラッシュ!
見るも無惨、ガヤルドの窓ガラスは粉々、左前のホイールは割れてあらぬ方向にタイヤが歪んでいます。リアの損傷も激しく、顔をしかめるしかない状態です。
http://ameblo.jp/1024r/entry-10018762449.html

*モータースポーツの館:ランボルギーニ・ガヤルド・スパイダー
ランボルギーニ・ガヤルド・スパイダー一言、カッコイイ!!やばいっすねこれwつかこのリポーター有名な人でしょうか?
http://hokoj.blog78.fc2.com/blog-entry-65.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。《新車チェック/購入検討⇒

=2006年7月3日収集分=

*Eat and run !:気になった車
たまたま見かけた、何か気になる車達。イタリアの雄牛!ランボルギーニ・ガヤルド近所にあるランボルギーニのディーラーの駐車場です、
http://blog.livedoor.jp/k1500/archives/50655917.html

*こんなのがついてきました:GEORGIA ランボルギーニミニチュアカーコレクション・・・
かつてランボルギーニは、V型12気筒モデル以外にも、よりコンパクトでリーズナブルなモデルを生産していた。
http://ameblo.jp/cat-odoroku/entry-10013632853.html

*フェラって好き?:スポーツカーとスーパーカーは違い・・・・?
現在ランボルギーニ・ガヤルド('04モデル)に乗っています、所謂スーパーカーです。
http://blogs.yahoo.co.jp/e_bikeoff/36639682.html

*チョロQコレクションと愛犬ベル!!:ランボルギーニ ・ ガヤルド
ガヤルドはランボルギーニの創立40周年に当たる2003年3月5日のジュネーブ・ショーで発表された。
http://blogs.yahoo.co.jp/tetsuya_440406/9076805.html

*エセ紳士の館 ―建設中―: すごいねランボルギーニ。
ランボルギーニってブランド知ってますよね。そぅそぅ、あのいかちぃスーパーカーです。で、昨日見つけました。ランボルギーニ'ガヤルド'・・・
http://winged-sheep.com/archives/2006/06/post_73.html

*青いクルマ 〜Hアストラとの生活〜: ランボルギーニ・ガヤルドのミニカー
奥さんがまたミニカーを買ってきてくれました。今度はガヤルドでした。ただ、このガヤルド、埃の上から塗装されてしまっている箇所が
http://h-astra.seesaa.net/article/19767958.html

*早稲田大学MBA在学生のベンチャー起業日記:Mission Impossible 3
見所はランボルギーニ・ガヤルド(メーカー希望小売価格 \18,585,000円 〜 \19,635,000円)の爆破でしょうか。
http://blogs.yahoo.co.jp/sss2121sss/38355736.html

*渋谷で暮らす私の日記:Lamborghini Gallardo
最近、みなさんも雑誌で見かける機会が増えてるんじゃないかと思いますが「ランボルギーニ ガヤルド」気になりますね。
http://blogs.yahoo.co.jp/kobban621/38355948.html

*ツカの☆てーげー3割増し☆:ランボの結果発表〜☆
ジョージアのオマケで付いてくるランボのミニカー、特にガヤルドを集めているやつだけど、結果を報告するの忘れてた(笑)
http://blog.so-net.ne.jp/te-ge-/2006-06-25

*type46:(号外) M :i:靴魎僂
途中、ランボルギーニ・ガヤルドが爆発されていた。最近のランボルギーニは、映画に理解があるようだ。
http://blog.goo.ne.jp/type46/e/44d4957a508fc14832ee9e1e2f66a14d

最新情報があったら、コメントでお知らせください。《新車チェック/購入検討⇒

=2006年3月27日収集分=

*漆喰壁の家で健康的な暮らしを:なんとご招待を
親戚にあたる某化粧品会社の会長自ら電話をもらいランボルギーニ名古屋のプレオープンパーティに招待。
http://blogs.yahoo.co.jp/glock3539/28593701.html

*ランボルギーニを買ってみた。:IMSA ガヤルドGTV
ガヤルドもノーマルでこのくらいエグくてもいいと思うんだけどなぁ。ランボらしくて。
http://carlife.carview.co.jp/User.asp?UserDiaryID=1448854

*ブログタイトル:取材こぼれバナシ【その1】
今日は、先月速報したランボルギーニ・ガヤルド・スパイダーの試乗会からこぼれ話を。
http://www.hobidas.com/blog/rosso/editors/archives/2006/03/post_396.html

*『妄想放送』:7桁の車
先日、いつものように車を運転してると、目の前にランボルギーニのガヤルドが走ってるわけですよ!
http://distortion.jugem.jp/?eid=60

*S2000と暮らす:ガヤルド君
社長が『ランボルギーニ ガヤルド』をレストランのオブジェにするためにお買い上げになったらしい。
http://mmm4139.269g.net/article/1808604.html

*オートサウンドトラップのカスタム日記:3−13 ベビーランボ入庫
ベビーランボ(アメリカではこう呼んでました。)ランボルギーニ、ガヤルド入庫です。
http://blog.livedoor.jp/trap777/archives/50550455.html

*blog版 極楽輸入車生活:ルノー・ラグナにナビを取り付け
工場に行ったら、ランボルギーニ・ガヤルドがナビの取り付けに来てました!!
http://blogs.yahoo.co.jp/nakamae_masayuki/29792134.html

*黒牛9999の車道楽〜いつかはムルシエラゴ。。。〜:俺の理想ムルシ。
以前、ガヤルドの2500キロ点検に行ったとき、マイナーチェンジするムルシエラゴの値段を聞いてみた。
http://blog.livedoor.jp/blackcar9999/archives/50167910.html

*ポルシェ普及委員会♪:都心にて・・・
銀座で「ランボルギーニ・ガヤルド」を見かけました。ブルーメタリックのカラーが粋でした。
http://www.pumopumo.net/2006/03/post_114.html

*My Voice 〜ひとりごと〜:ランボルギーニ「ガヤルド」 チョロQ
職場の近くで、たまに路上駐車してるの見るんですが、実物は中古マンションも買えるような新車価格。
http://blog.goo.ne.jp/moa18k/e/2dbc782194db88c55a1a2b2ce04c6f18

最新情報があったら、コメントでお知らせください。《新車チェック/購入検討⇒

投稿者 xbheadjp : 2006年03月28日 09:35 | コメント (0)

 

カウンタック COUNTACH (ランボルギーニ)

「カウンタック  COUNTACH (ランボルギーニ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「カウンタックのお値段は2000万円弱ぐらいするそうですね。高いですね・・・。ランボルギーニの中でも最高のかっこよさをかもし出してますね!」


=2006年3月1日収集分=

*フェラリスタ日乗:午後の曳航
「それ」とはスーパーカーの中のスーパーカー、すなわちランボルギーニ・カウンタックである!
http://f328.way-nifty.com/f328/2006/02/post_782d.html

*kanaMind:ランボルギーニ・ムルシエラゴ・ロードスター
旅行先での出来事。私の車の横にゴキブリみたいな平べったい赤い車が並んで走っていました。
http://kana-kanji.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_e3ca.html

*一日ひとつのハワイ:車好きなの
小さい頃から自動車好き! スーパーカー消しゴムを死ぬほど大切にしていました(笑)
http://ameblo.jp/mmmm8011/entry-10009165631.html

*プライベートガレージ:スーパーカーブーム
スーパーカーブームなるものが小学校の4年だか5年の頃に巻き起こった。
http://pg-witches.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_ba8c.html

*SUPERCAR BLOG:ランボルギーニエピソード
ウエットな路面でがんがん攻めてます。ランボルギーニファンにはたまらない映像だと思います。
http://supermachine.blog52.fc2.com/blog-entry-26.html

*21歳で中古車販売、起業!:ランボルギーニ カウンタック!!
フェラーリもかっこいいと思うけど、このカウンタックはほんまピカイチだ。
http://blog.livedoor.jp/takasaka_japan_8787/archives/50488357.html

*国境の南、太陽の西:スパイラルSTOPとカウンタック
ランボルギーニ・カウンタック。チビッコも、大人をも狂喜させたクルマ。
http://blogs.dion.ne.jp/south_of_the_border/archives/2898713.html

*獅子丸のモノローグ:ザ・スーパーカー(カード式)
「ザ・スーパーカー(カード式)」というモノを発掘したので、一部ご紹介しよう。
http://blog.goo.ne.jp/shishimaru41/e/84cf83673a21ebe86b3ac2d2533de25d

*Pyow1::Diary銀座ぶらぶら日記!:Lamborghini countach / car
しかし、銀座で困るのは、車高が低すぎて、立体駐車場には入れないことだ。
http://d.hatena.ne.jp/pyow1/20060225

*うっき〜ふっき〜♪:◎那須
雪山下りて遅いランチはスーパーカーとかジープとかを展示しているスパゲッティ屋さん。
http://blog.goo.ne.jp/fujiyama-0927/e/8bfbe64bc537d19463570391050743e1

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年03月02日 13:27 | コメント (0)

 

イオタ LAMBORGHINI JOTA (ランボルギーニ)

「イオタ LAMBORGHINI JOTA (ランボルギーニ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「この車は凄いんですよ!”ミウラ”をベースに製作された、世界に1台しかないスペシャルモデルなんです。世界中に数多くのレプリカは存在するようです。」


=2006年6月15日収集分=

*Pie'n'Jam BLOG: スーパーカー(hataboh)
今日昼飯食いに外出たら、近所の車屋サンに『ランボルギーニ イオタ』が(;゚д゚)もちろんオリジナルぢゃないと思うけど・・・ってか、
http://pie-n-jam.seesaa.net/article/16699244.html

*GOOD TIME!:ランボルギーニ・イオタ SVR
イオタの存在は多くのランボルギーニの顧客の中にも知られていて、イオタ・レプリカの製作を依頼し、
http://blog.goo.ne.jp/faces1970/e/397240d20031fd2f9a98c0b0b07c90c3

*JOKER的小車庫:(0125)Lamborghini jota SVR "Itako no ox"
「潮来のオックス」乗車マシン,ランボルギーニ・イオタ。こんな貴重な車を惜しげもなくレースに使うあたりがさすがに漫画。
http://blog.goo.ne.jp/mr_joker0618/e/ff2f237838ec262fd05d193d80e1a11d

*会長のコーナー:名車(しげ)
同じランボルギーニ社の作ったイオタという激レア車も有名です。かなりマニアックな話になりましたね(・・;)
http://blog.livedoor.jp/ewig_skb_ld/archives/50487013.html

*Arthur's place:ランボルギーニ ミニチュアカーコレクション
個人的には、ランボルギーニで好きなのは、本当はイオタとミウラ(中でもイオタ)なんですけれどね。
http://blog.livedoor.jp/dennismoore1988/archives/50597674.html

*GO! GO! ホンダビート:幻の ランボルギーニ イオタ 
そして、今回登場したのがランボルギーニイオタです。オリジナルイオタは、ミウラの事故車をレーシング用に仕立てたもので、
http://ameblo.jp/kerorin2/entry-10012612089.html

*k-promotion "時遊人":♪僕の憧れ〜 僕の恋人〜 ス〜パ〜カ〜っ!!!
スーパーカー数あれど、中でも一番憧れたのがぁ『ランボルギーニ・イオタ』!ミウラもカウンタックも好きでしたけど…
http://blog.livedoor.jp/arm0326/archives/50505182.html

*チョロQ画像と日記帳?:ミウラがでればイオタ
スーパーカー世代や車好きの方ならわかりますが幻のランボルギーニ  JOTA イオタと読みます。
http://ameblo.jp/chixyorogazou/entry-10013044997.html

*光画艇国王立自動車博物館 〜館長の雑記帳〜:幻のスーパーカー
そんな懐かしい少年時代の思い出を振り返りつつ、今日は「ランボルギーニ・イオタ」をご紹介しましょう。
http://blog.livedoor.jp/ats003jp/archives/50672705.html

*スーパーカーバカ!:みんなの理想のガレージ教えて下さい!
ランボルギーニファクトリー公認イオタSVJ+RSVRは後ろのフェンダーがちょっと大きすぎるのでSVくらい。
http://ameblo.jp/ferrari288/entry-10013134235.html

=2006年1月28日収集分=

*LA LA LA Z4:「池沢さとしトークショー」and「スーパーカーショー」!!
逆に過去に乗った中で一番じゃじゃ馬で怖かったのが、「ランボルギーニイオタ」だったそうです。
http://blog.goo.ne.jp/araz4/e/b867789bdeedd5e866b166a80c24a059

*恋とスピードを失い生きる術を求める孤独なキリン:クラシックカーフェスティバル
これはもう10年近く前の写真であるが、往年の名車 ランボルギーニイオタである。
http://blogs.yahoo.co.jp/kirrin3969/17818887.html

*人生前のめりで行こう:「スバリスト」
当時好きだったのがランボルギーニのイオタ。限定生産の上、レースでクラッシュ。
http://silver.ap.teacup.com/tyoushiryou/58.html

*ロング&ワインディングロード:ランボルギーニイオタ
スーパーカーに惹かれてた自分がいて、その時からずっとイオタは憧れの対象だったように思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/buzzing_hornets_0411/21701873.html

*Shingの日記 -Alfaromeo155 とその他徒然と-:懐かしい名前を発見
イオタはミウラをベースにランボの技術者が内緒でスペシャルチューンをしてしまったモノだとか。
http://d.hatena.ne.jp/Shing/20060111/p1

*p-gle.blog:デトロイトモーターショー、ランボルギーニがイオタ?ミウラ?の再来か!?
うお!コレは!?スーパーカー世代には懐かしいデザイン。ってかほとんどそのまま。
http://blog.so-net.ne.jp/sony-f/2006-01-11

*BeteNoire ★ミ:Lamborghini Jota
デトロイトモーターショーに、ベース車両のミウラに似た『CENTRO STYILE』というクルマが出展されている。
http://bete-noire.cocolog-nifty.com/betenoire/2006/01/lamborghini_jot.html

*mediologic.com/weblog:あたまの中にイメージがあるから価値がでるもの
車に興味がない、スーパーカーブームを知らない、「サーキットの狼」を知らない人、申し訳ない。
http://www.mediologic.com/weblog/archives/000724.html

*怪しいもの探偵団 Weblog 〜雑感〜:ランボルギーニ ミウラ復活!
その後にでた。”ランボルギーニ イオタ”にあっさりと関心が移った憶えがあります。( ̄▽ ̄;)ゞ
http://plaza.rakuten.co.jp/suspect/diary/200601170000/

*★夜王朝野のスーパーカー日記★:憧れの車.ぅタ
この存在感、曲線美、などなど、とても、30年前のデザインとは思えず、今見ても衝撃を受けます。
http://blogs.yahoo.co.jp/lambo0620/22828739.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月30日 15:52 | コメント (0)

 

ディアブロ LAMBORGHINI DIABLO (ランボルギーニ)

「ディアブロ LAMBORGHINI DIABLO (ランボルギーニ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「スーパーカーブームの立て役者ともなったカウンタックの後継モデルであり、ランボルギーニのエースカーとして、ストリートレーサーたちに人気があります。」


=2006年6月1日収集分=

*ダメな大人の生活。:スーパーカーと酒と麻雀。
ご近所様に迷惑な重低音が鳴り響き、ランボルギーニ・ディアブロが到着いたしました!!!
http://blogs.yahoo.co.jp/rtsry299/33873286.html

*あとりえ・“たごにぃ”別館:憧れのスーパーカー・・・・・・・( ̄。 ̄ )ボソッ
ランボルギーニ・ディアブロ…のミニチュア・・・・・・・( ̄。 ̄ )ボソッ
http://blog.goo.ne.jp/tago_saku_2005/e/981784f3a38153b695fd9a08f058e49f

*熱中時代中年編:ランボルギーニ ミニチュアカーコレクション
DIABLO (ディアブロ)(1990〜)1990年代のランボルギーニが唯一生産したのが、このディアブロである。
http://blogs.yahoo.co.jp/mikn0824/35930406.html

*GET THE GLORY !!:ついにランボルギーニのオーナー・・・
僕はディアブロが憧れです。いつかは、ホントのオーナーになれるようカネ稼ぎます(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/gogo_suzukachan/5163967.html

*KAZUMA's VOICE:愛車が
ちなみに写真はランボルギーニ・ディアブロ!1500万ぐらいかな(汗)もちろん売りもんです。
http://blog.livedoor.jp/kazuma_endou/archives/50199183.html

*Your Dream〜走り続けること〜
ディアブロはランボルギーニのエースカーですが、ストリートレーサーたちに人気があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/kendokeijin/5602679.html

*オリバーデントンのブログ:ランボルギーニのディアブロのプラモデル
この前行こうとしてたプラモデルを売っているお店がつぶれてしまったので、楽天で購入してしまいました!
http://blog.goo.ne.jp/arsenie722/e/68448ff6d2e18b87aaef2ae5db2dc9bd

*:*:ちょっと一息(´ω`):*::幸せ時間を作るため
ちなみに会社のデスクの上にはちっちゃなランボルギーニのディアブロが色違いで二台(笑
http://blog.livedoor.jp/kinoko0922/archives/50201413.html

*お茶がはいりましたよ:らんぼるにぎにぎ
ランボルギーニ・ディアブロって近所のにーちゃんが持ってる改造車にしか見えないwww
http://blog.goo.ne.jp/emerald-tea/e/eb2e513bc85bfd892861ed492d67583a

*CAR LIFE:久々にちょこっと遠出。
中でも、最も興奮したのが、国道246号線でランボルギーニ(多分ディアブロ?)3台を見かけた時です。
http://blog.livedoor.jp/car_life/archives/50512425.html

=2006年1月6日収集分=

*御気楽窟:AUNOC-AAAA
なにかとライバル関係、というか、ランボルギーニは明らかにフェラーリを意識したコンセプト。
http://blogs.yahoo.co.jp/beginners_luck4/20303904.html

*”アルファロメオGTV&プジョー406”の有る生活:ディアブロ
☆ランボルギーニディアブロの後姿です!(ディアブロって“悪魔”という意味なんですよね)
http://blogs.yahoo.co.jp/lunarossa355/20898956.html

*一日一膳:ディアブロ GT-R
ランボルギーニ ディアブロ GT-R 1999年、ボローニャ・モーターショーでデビュー。
http://blogs.yahoo.co.jp/kazuhiko0508/20908585.html

*マニアックな『魚河岸三代目』の小部屋 :結局、行けずじまい・・・
そのとき後方から地響きと共に白い物体が接近、走行車線から抜き去られた。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/45786/2161048#2161048

*クルマ本を斬る!!:ランボルギーニ試乗会に当選!その1(動画)
今回はフル加速するディアブロとアイドリング中のGT40の動画をどうぞ!
http://car.blogzine.jp/book/2005/12/post_6567.html

*(^O^)シュン(^O^) :ランボルギーニV12モデル
1990年に登場したフラッグシップモデルであり、90年代唯一のランボルギーニ・プロダクト。
http://curuhome.cururu.jp/r390gt1

*Sweets&MotorSports:ランボルギーニ ディアブロ
悪魔さんのディアブロ納車&エリーゼ東海プチオフに行ってきました!!
http://exige02.exblog.jp/3969257#3969257_1

*〜Kaimana〜:今日はセレブな感じ!〜久々の銀座〜
最近ランボルギーニ・ディアブロ!というモンスターのような車というよりマシンを購入されたそうです!
http://blog.livedoor.jp/tomoya_m/archives/289868.html

*akousticの日記:スーパーカー発見!
あのスーパーカーのオーラといい、6リッターV12気筒の音といい、しびれたぁ。
http://d.hatena.ne.jp/akoustic/20060102

*映画と周辺:ランボルギーニ、ジャガーにスチュード
ディアブロはとりあえず普通に走れない車だね、コレ。いちいち暴れまくる。
http://blog.goo.ne.jp/ayumu63/e/0be2d9695a89292471e48320b60841b0

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2006年01月07日 00:18 | コメント (0)