クルマ(新サービス展開中!)ブログでbuu!: S600 (ホンダ)

 
new3service400x81.gif
 

S600 (ホンダ)

「S600 (ホンダ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「S600には当時としては大変珍しいDOHC水冷エンジンをフロントに搭載し、ツインカムにより9000rpmからがレッドゾーンという超高回転特性を得ていました。現在の水準でも考えられないほど良く回るエンジンやダイナミックな排気音がとても魅力ですね。」


=2006年5月9日収集分=

*新コラ〜、だいちっ!:ホンダ S600
今日はホンダS600です。また珍しいクルマが入庫してました。N田議員風に言うと
http://highstar1974.blog49.fc2.com/blog-entry-41.html

*Out of servise:恐怖の旋律…ホンダS600。
あるところから後ろに古い車がぴったりと張り付いてきました。この車、ずっとはりついてきます。
http://blog.goo.ne.jp/ky8n2rx3d/e/c5384c62e3c7e4e23fdb7cb57101e04a

* -ZERO GRAVITY - :HONDA S600
S500の発売から僅か3ヵ月後に、排気量を上げて発表されたのがS600通称エスロクですね!
http://blogs.yahoo.co.jp/zero_gravity33/27775476.html

*コタラの社長日記:ナルと一緒の2人
ホンダS600レストア後、請求書の金額が、85万円できました。『約束が違う!』と
http://blog.goo.ne.jp/kothala/e/137f24bacf93acd81a19c21437c903e8

*ヒロの爆走230(旧車と釣りとスノーボード):ノスタルジックカーショー
これS600ですよね・・・(汗)。手前がハードトップで奥のは幌でした。どちらのルーフもイメージが
http://blogs.yahoo.co.jp/hiro471201/29512425.html

*GT4写真館 ELLESTYLE:HONDA WEEK 6
今日紹介する車は、ホンダ S600 '64 (通称エスロク)です。今週初の旧車になります!
http://ameblo.jp/elle88830/entry-10011321508.html

*B_OtakuのクルマBlog:[旧車ミニカー] ホンダ S600
当時としては、S600のエンジンは正にレーシングカー並みだったが、考えれ見れば
http://blog.livedoor.jp/b_otaku_jr/archives/632786.html

*GO! GO! ホンダビート:本日の勝手にお仲間 ご本人登場記念
ちなみに対向車では白のS600オープンとすれ違いました。気持ちよく飛ばしてましたね!
http://ameblo.jp/kerorin2/entry-10012128105.html

*ちんく小屋で遊ぼう♪:スパイダーが欲しいと言ったら・・・
スパイダー(オープンカー)が現れた!?ホンダ S600です。お隣の息子(次男)さんが
http://blogs.yahoo.co.jp/fiat500r_zoo/35092761.html

*樋口静夫のGooブログ:S600
ホンダで当時開発に参加していた車ですので懐かしいです。もう40年以上も前の話に
http://blog.goo.ne.jp/higuchino/e/baf1285d22fc49c0df71139786a6c18b

=2006年2月27日収集分=

*愛すべき自動車たち・・・(ホンダ・スポーツ):AS285Eホンダスポーツ
タイトルのAS285は排気量を拡大したS600のことです。クーペタイプはこのS600から
http://blog.goo.ne.jp/sato816/e/c550b4a2b95f8b581288241f7f0c72b9

*枕石漱流:12月19日その3
S600小さいっすねえ。でもクラシックカーもいい味出してて好きです。
http://blog.goo.ne.jp/merrymerrily9002/e/4a822bfd5d7ef8884746294326f6b26e

*I LOVE YAMAHA:東次郎の思い・・
彼はもともとホンダのS600改を操り活躍をしていた。
http://blogs.yahoo.co.jp/slk230sm610/22711710.html

*ゆきろぐ。:ゼロという名の夢
1965年、童夢の社長である林みのる氏がホンダS600ベースの改造レースカーを製作。
http://bishop2001yukito.blog13.fc2.com/blog-entry-263.html

*戯れ言日記。:消えていった商用車〜第5回 ホンダ編
余談ですがS500はたった3ヶ月でS600にステップアップしてしまったので
http://blog.goo.ne.jp/bb25500/e/1dc734ae9e5c1ece88e91b48ec9b8a73

*40歳おとなこどもはどこに行く!?(カレーですよ。):ちいさな機械たち
ホンダがS600とスーパーカブを、ソニートランジスタラジオとウォークマンを作って
http://blogs.yahoo.co.jp/hapii3/24478541.html

*愛すべき自動車たち・・・(ホンダ・スポーツ):AS285E その10 チューナップ
ところで、S600の後期からウエット・ライナーがメガネ、いわゆるツイン・スリーブになる。
http://blog.goo.ne.jp/sato816/e/3e5e8a046ead0255f3b79366e60d2876

*猪突猛進〜されど危険がいっぱい〜:チロルチョコの思い出
S600(赤)は、格好良かったなぁ!ちっちゃくって、背が低くって、カミさんつかまえる時分に
http://blog.goo.ne.jp/gai_2006/e/8dfdf650f97cb92edb4d3ebd85f79c9e

*まーてぃん@Samuraion:ホンダ S600
若輩者の僕にとって旧車というのはとても魅力的。ホンダ S600
http://samuraion.livedoor.biz/archives/50566508.html

*水冷だっていいじゃないか・・・:首都高にて
ホンダS600。エスロクです。ナンバーはお決まりの600でした。黄色で
http://blogs.yahoo.co.jp/haship1024/25983815.html

=2005年12月29日収集分=

*はちみつほりっく:クラシックカー
ホンダS600なんてべっぴんさんなんだろうものすごく好みです
http://naholic.exblog.jp/2951179

*MAC'S GADGET:東京モーターショーに行って来ました
やっぱり美しいなぁ、と思ったクルマは写真のホンダS600です。
http://blog.livedoor.jp/omegatribe1964/archives/50154966.html

*「専業主夫」はやっぱりやめられない?:東京モーターショーその3
1964年製ホンダS600デザインがうつくしい。今でも古さを感じない。
http://blog.livedoor.jp/manekineko1/archives/50153679.html

*いち馬力の蹄跡:モーターショー
初めて見る日本の旧車たちに目を奪われたいち馬力でした。ホンダS600って
http://d.hatena.ne.jp/ichibariki/20051030/1130686899

*くろまめ日和: 東京モーターショーレポ☆
東京モーターショウ」に行ってきました。ホンダの『S600』、昔の車
http://mamechanblog88.seesaa.net/article/8800044.html

*昭和30’s生まれの普通の日々: 東京モーターショー楽しかったです
これはホンダのS600.かわいいでしょ。なつかしい車が
http://musashinokuni.cocolog-nifty.com/mita/2005/11/post_d997.html

*すぎなみっくす:懐かしCAR!
何故かホンダS600でした。まぁ、名車とはいえ当たり障りないものばかりで、
http://blog.livedoor.jp/maquina723/archives/50175545.html

*家族と友達いろんな人達:このカテゴリーなのだ!
往年の名車「ホンダ S600」。思わずシャッター切ってしまいました。
http://dandd.exblog.jp/3023071

*セラピー麻布十番:愛車が〜
今日は、亡き父より受け継いだ愛車のホンダS600クーペについて
http://blog.livedoor.jp/serapyjyuban/archives/50246696.html

*管理人 フリーブログ:S600
写真にあるのは、現在ヤフオクで出品されている。s600です。
http://blog.livedoor.jp/kuku8_toto100/archives/50379031.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

カテゴリー:国産車:ホンダ | 投稿者 xbheadjp : 2005年12月29日 21:12

■コメント

コメントしてください




保存しますか?