孤独死防止に見守り役(コミュニティーソーシャルワーカー)

「孤独死防止に見守り役(コミュニティーソーシャルワーカー)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

*ブログ意見集!Good↑or Bad↓:長寿国日本で長生きは幸せか
この主題テーマに関するブログ記事の投稿やブログ意見に対する賛否の投票はこちらでお願いします。
http://blog.blog-headline.jp/themes/0003/000154/



=2008年1月8日収集分=

*[moon's Blog★フォトギャラリー]救急車のお世話になった・・・
救急車のサイレンの音を聞かない日はない緊急の呼び出しに時をいとわず駆けつけてくださる救急車の中では隊員の優しい対応にどれだけ勇気付けられたことやら
http://blogs.yahoo.co.jp/kichi65jp2002/51200426.html

*[釣りババ日誌]独居老人見回り
来てくれんでもええと言われたと 笑っていた 何時もお茶のんでしゃべつているのに街のような 孤独死はありえん 皆いつも誰がどうしているかなに食べたか判っている 
http://plaza.rakuten.co.jp/turibaba/diary/200801070000

*[再就職&これが私の修行の道!]私が・・・
他殺でないとわかれば次は医師の診断が、それからやっと家に入ることが出来て、片付けとかに追われたようです。こんなだから急遽駆けつけることになりました。
http://blog.goo.ne.jp/camaleonte/e/a0e5dff503e1689a2d195163d8970b05

*[ふくなが洋・福祉のふくちゃん市政報告]一人暮らし高齢者のあり方
死ぬときくらい、格差ない様にして欲しい。庶民には、どんな最後も許されるのだ。地域で息絶えていいのだ。施設でもいいのだ。生まれてきたことが幸せだったのだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroshi1041949/12234386.html

*[How come?]「孤独死」が社会問題?
どうして65歳以上のお年寄りが独りで暮らさなくてはならないのか?むしろ核家族化の究極の暮らしが老人の独り暮らしに繋がっているのではないですかね?
http://soku10kyo4.iza.ne.jp/blog/entry/443541

*[個人的な日記ですので・・・。]困ったもんじゃ。
一生親しい人と楽しく暮らせたらよいけど、…人は一人で生まれてきて、最後は一人で死んでいくんだと。覚悟を決めて、孤独を楽しむ工夫をせねばならんやろう。
http://blogs.yahoo.co.jp/anosasoredesadounanosa/12544618.html

*[ブログでございます!]孤独死
で、孤独死はどうなのかって?切ないってのはそれは生きてる側の一方的な見解で「ひとつの死に様」かなと思うよ。でも、オレが死ぬとこは見取られたくないなぁ〜
http://plaza.rakuten.co.jp/uhyohyohyo/diary/200801070001

*[男40・・・]孤独死
国としての施策が必要になるでしょう。少なくとも、自分の親兄弟、家族にそんな思いはさせられない。全力で守り、見守りたいと思う。それがファミリ−ってものですから。
http://blog.livedoor.jp/good3122006/archives/565660.html

*[天網恢恢、疎にして漏らさず。]孤独死、7年間で2・5倍に 都市再生…
薄れていく意識になるまでに 時間かかるよネ。孤独ってそういうコトなんだよ ネ。誰も自分のことを気にしてくれない 我が身の人生を、どう思って息を引き取るのか?
http://blogs.yahoo.co.jp/hosanna1998_0404/20142792.html

*[ぼんぼやーじのちゃんとしたい・・・]孤独死・・・じゃだめ?
(後始末などで迷惑掛けるかもしれないけど、寝たきり・介護などの世話にならないことは事実)一人での最期を迎えるのだって、ひとつの終わり方だと思うんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yasuragisugi/925877.html

*[ブツブツフクロウ愚痴日記]団地での「孤独死」
高齢者同士の交流といっても、とにかく出かけなければならず、この「階段」が曲者となって、こもってしまうのは当然といえる。
http://blogs.yahoo.co.jp/yanbaru_fukurou/12575690.html

*[kakokako日記]歯ブラシ墜落
(これだけ連絡方法(ITや携帯電話)が普及しているにも関わらずにです。)単発的な解決策ではなくて、社会全体で取り組むべき問題だと思うのです。
http://ameblo.jp/kakokako-moderate/entry-10064607105.html

*[ちびちび広場]田舎っていいな。
でも、それだと死ぬ時もコッソリ死んでるから「1人暮らしの老人、また孤独死!」とかの扱いになっちゃうのか・・・よく考えると。
http://plaza.rakuten.co.jp/chibichibihiroba/diary/200801080000

*[なまけものの憂鬱]孤独死をなんとか防ぎたい!できることを教えて!!
素人の考えなので、甘いかもしれないけれど、やはり近所で見守るということは大切ではないでしょうか。自分のような人間でも、力添えできることがあるかもしれません。
http://blogs.yahoo.co.jp/goichi_maru/54097781.html

最新情報があったら、こちらに投稿してください。
http://blog.blog-headline.jp/themes/0003/000154/

投稿者 xbheadjp : 2008年01月08日 18:49 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

各地で獣害も頻発!餌付けは動物愛護か近所迷惑か

「各地で獣害も頻発!餌付けは動物愛護か近所迷惑か」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

*ブログ意見集!Good↑or Bad↓:餌付けは動物愛護か近所迷惑か
この主題テーマに関するブログ記事の投稿やブログ意見に対する賛否の投票はこちらでお願いします。
http://blog.blog-headline.jp/themes/0003/000097/



=2007年11月15日収集分=

*[ココにゃんハウス]地域の誇り・島の宝
餌付けをされている方の直ぐ傍で餌を食べている様子は、ようやくここまで来れたんだねえ〜って、私がやってる訳じゃないけど、感慨も一塩になっちゃいました
http://ameblo.jp/cm118131481/entry-10054785979.html

*[どうぶつ病院診療日記]野生のトビへの餌付け
"やさしい慈悲のある人間"であると、そんな気分になれるからでしょう。…自己満足のために、生態系、人間社会、トビ自身に対して、迷惑をかけようとしているのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/ponpoko6691535/8606519.html

*[とりあえず作ってはみたものの]レッツ餌付け!
『どうやら私は餌付けの才能があるらしい(*´∀`*) 』…と自信を持った私が、今日も米ビツからお米を数粒抜いていると通りかかった母が「何してるの?」と聞いてきた。
http://blogs.yahoo.co.jp/mb_penguin/9759952.html

*[日刊 Anthony's CAFE( β 版)]ニセ動物愛護狂人どもへ
餌や水などをスチロールのパックに入れて立ち去るが、その始末を誰がするのか考えているのか。奴らに取っては猫の餌付けでも、こちらにすればただのゴミの不法投棄だ。
http://anthony3b.blog108.fc2.com/blog-entry-591.html

*[ねじっこのしっぽ]そういう人もいる
はっきりしてるのは、電話の主は相当に猫嫌いということ。…嫌いなものを好きになってくれと言うのは無理だけど、生きているものへの憐れみの情はないのだろうか。
http://nejineji3.no-blog.jp/hanacha/2007/11/post_c70b.html

*[おうちへ帰ろ]糞爆弾最終章
隣接しているマンションの窓から、アタシの車めがけて誰かが何かを捨てているのか?!そうだ。そうに違いない!!きっと、飼ってるわん・にゃんのウンチだ。
http://tadanotane.blog80.fc2.com/blog-entry-175.html

*[ザ☆不動産]餌付け婆さんを張り込んで。
警察は民事には介入しないし、保健所は犬はやるが猫はやらない。…猫は悪くはない。近所の迷惑を顧みず餌を与える人間と、管理・取り締まれない人間が悪いのだ。
http://hudousan.seesaa.net/article/10610383.html

*[芸能企画会社社長&家庭教師会社社長のコラム|氏家大一郎]餌付け…
結果、迷惑や被害を被るのは地元の人間であって、本質で言えば対象の動物だろう。自然界で生きているのなら、それはあくまでも自然界。弱肉強食で成り立っている。
http://blogs.yahoo.co.jp/office_ujiie/41174967.html

*[個人的研究所]日本でも
この子は可哀相、あの子は放っておこう そんな選別を行う権利は誰にも無いだろうし、そんな選別を行う時点でそれまでの行いはただの偽善行為に他ならない
http://ameblo.jp/syotyou/entry-10055488847.html

*[カイロプラクターのひとりごと]鳩の餌やりについて。
うーん、他人の楽しみを奪い去る権利はなかったかなー?でも、実際、ウチのマンションでは迷惑被ってるしなーどうせなら、自分家の庭で餌やりゃイイんだよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/bodyworks_toyonaka/38482756.html

*[お気楽に行こうよ!!]餌付け。
「姉ちゃん、あの茶色の猫にそれをやってくれ!」と コンビニのお姉さんはどうやらおじいさんの買った商品をそのまま持ってたようです。 (優しいお姉さんだ。)
http://blogs.yahoo.co.jp/pokodon818/40690935.html

*[日刊 福井県人]白装束集団 カラスに餌付け
カラスの増えた原因は白装束の餌付け「自然界に餌がないため野生動物全般に餌をやっている。被害は申し訳ないが、やめる事は出来ない…」と パナウェーブ関係者は語る
http://ameblo.jp/kilimanjaro/entry-10012860975.html

*[ご迷惑をお掛けしています。m(__)m]知床。
世界遺産は良いけど人間と野生動物の共生もしようとしてるのか?食害が出れば結局駆除されるでしょうに…。良いのか悪いのか…。熊もそのうちそこら辺にも出るかもね。
http://ferrariblack.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_98e2.html

*[ズバリ言うかも!]餌付けババア現る・・・
近所では有名人で 猫被害の直訴をしたら、逆切れで夜中にイタ電やらの嫌がらせをするそうだ。なので、引っ越してきた当初は関わらん方がいいよと忠告されたことも。
http://blog.q-ring.jp/tubest/247

*[越後屋たぬき]餌付け猫
かわいい〜しばらくは目の前で見せつけて気をひいて遊んでいたのですけど、野良さん、さすがにしびれを切らしたのかジャンプして取りにかかってきたんですよね(笑
http://blogs.yahoo.co.jp/kotakemol04/51146530.html

*[48 Lawrence Road]木曜日 9月27日 Sammy 2号
自分が居住の地として選んだ国の法や慣習を無視した迷惑行為はやはり慎むべきではないかと、リスを眺めながらちょっとまじめに考えていた今日の私です。
http://blog.goo.ne.jp/ayupete/e/d5fbf27121154a7aa52261c09043b8b6

*[RINGOにっき](動く写真)餌づけにまつわる問題2
広義には彼ら給餌者の飼い猫であると見なされるためそれらの野良猫の引き起こすさまざまな問題は彼ら給餌者の「飼い主としての責任問題」と見なすことができる。
http://blogs.yahoo.co.jp/ringo_usagidesu/24221499.html

*[イージューブログ]カラスの餌付け
餌付けをする人はカラスも慣れて可愛く思えているのでしょうが、そのことで近隣住民に迷惑がかかったり、危害が及ぶリスクが高くなります。
http://blogs.yahoo.co.jp/yansh51/26759171.html

*[まえた(仮名)の日々]餌付け親
その結果近隣住民に迷惑を掛けたらだめだ。じゃあ、仮に餌付け親が死んだらその猫はどうなるのか?考えれ!っつの、人間の玩具にされた動物は可哀相だ。
http://blogs.yahoo.co.jp/saraba_koizumi/27247462.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月15日 15:19 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

全盲患者を公園に遺棄!(堺市の新金岡豊川総合病院)

「全盲患者を公園に遺棄!(堺市の新金岡豊川総合病院)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

*ブログ意見集!Good↑or Bad↓:医療費不払いと病院経営
この主題テーマに関するブログ記事の投稿やブログ意見に対する賛否の投票はこちらでお願いします。
http://blog.blog-headline.jp/themes/0008/000095/



=2007年11月14日収集分=

*[パソコン大変なおじさんの独り言]「嫌な患者はほかしたれと公園…
起こる前に病院と行政で、話し合いが出来なかったものか?。病院が悪いのは解るが、病院がここまでの被害に遭っている実態に行政は何も出来無かったのかとも言える。
http://blogs.dion.ne.jp/yukky/archives/6448378.html

*[気まぐれグレーゾーン復活これでいく]全盲患者を無法地帯西成に
全盲患者を放置する行為は許されることではない。ましてそれが、病院がやることか?連れ出して連れて行ったところが西成とはなんとも恐ろしいことか?
http://mandc.iza.ne.jp/blog/entry/387219

*[もしかして・・・]患者を公園に置き去り
9月にあった事件がなぜ今ごろ報道されたのだろう。なぜ、生活保護が打ち切られていたのだろう。指導された病院としては、具体的に何をすればいいのだろう。
http://blogs.dion.ne.jp/point/archives/6448439.html

*[成り行きアラカルト日記]全盲患者を公園へ放置…もちろん病院が・・・
大きく考えると、この背景には医療を超えた問題があるのではと思う。もしかして、この全盲の糖尿病患者さんの個人史がそれを教えてくれるかもしれない。
http://blog.goo.ne.jp/susan8181/e/59f515db52cb0f7b18914180915405ef

*[worldNote]退院患者を内妻が引き取り拒否で公園に置き去り
時事や民放のニュースでは、病院を悪者にしすぎな気もする(日テレはマシな方)。少なくとも、一方的に責めるのは、いかがなものか。…結局損をするのは消費者なのだ。
http://blog.goo.ne.jp/worldnote/e/82f6fe9f556d88832b196f6ab0b96cf1

*[天漢日乗]医療崩壊 支払いの滞った全盲の糖尿病患者を公園に遺棄
丸投げも出来ず、経済的な部分は家族が押さえてしまっている場合、どうやったら、その患者さんにとって一番いいのかを考え、措置するシステムって、ないんだろうな。
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/11/post_5630.html

*[雅楽多blog]全盲患者を公園に棄てる…
金銭トラブルにあうケースは増加していると聞き及ぶ。…病院側が責められるべきではあるが、行政側にもなすべきことがなかったか、考えてみるべきかもしれない。
http://gutti.livedoor.biz/archives/51125016.html

*[たかすぃ@踊りすぎ日記]全盲の患者を公園に放置・・・
もう高齢社会なんだから…年金問題もしかりだけど介護保険の見直しも来年?・・・いっそ福祉国家にでもしないと日本の医療、福祉がダメになりそう…
http://ameblo.jp/odorisugikamo/entry-10055339521.html

*[社会人2年目の挫折〜現状打開に向けた模索の日々]全盲の糖尿病患者…
私の受け持ち患者の中にも同様に滞納金が膨らんだ長期入院の患者がいます。本来であれば入院生活を送るのに全く苦労しない金額を受け取っています。
http://blogs.yahoo.co.jp/whitewhale720/37745278.html

*[Toshikun’s Diary]全盲の糖尿病患者、病院職員が大阪・西成…
この病院の職員のやったことを肯定することはできませんが、「糖尿病の治療」で7年間入院し、2年半前から医療費を払っていないって、それは「犯罪」では無いのでしょうか?
http://d.hatena.ne.jp/Toshikun/20071113/1194958762

*[ お気に召すまま気の向くまま]全盲患者を公園に放置?!
片方だけの話を聞いていてはなかなか本当の話は見えてこないし 本当はこれ以外にもきっともっと複雑な人間関係や複雑な内情があったのだろうってことだろうけど
http://plaza.rakuten.co.jp/kazusan0307/diary/200711140000

*[borderline news]全盲患者放置:堺市の病院職員が公園に 引き取り…
ずっと入院しているのに生活保護が打ち切られてしまうということは、そこの世帯には収入があったからなんだろうか?それより健康保険料は納めていたのだろうか?
http://ameblo.jp/borderline-news/entry-10055355601.html

*[現代徒然草]構造改革がもたらす闇でしょうか・・・
病院側にも同情すべき面があることも確かです。退院しても行く当てもなく、入院費の支払いも滞っている患者のコストは誰も立て替えてくれませんからね。
http://krimshow.blog56.fc2.com/blog-entry-697.html

*[Beautiful fine days]患者放置と最近の医療制度改革
それよりもこの背景にあるものを、その患者の自立プログラムとか、病院の保険診療とか、行政としての支援とかを考える必要がある。
http://blog.goo.ne.jp/gorthy/e/01a8482121290f01bcd5daf6f7a6054e

*[身体の痛みは心の悲鳴]全盲患者放置
ワイドショーで恐らくとんでもない病院だとして取上げられるでしょう。しかし、本来同居の前妻が引き取りを拒否しているのは問題にならないのだろうか?
http://blog.goo.ne.jp/spiritualbody/e/a3d7e6f30db418eabe88673ccb5a4da4

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年11月14日 10:00 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

フィブリノゲン薬害C型肝炎の症例一覧表で舛添大臣は?

「フィブリノゲン薬害C型肝炎の症例一覧表で舛添大臣は?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

*ブログ意見集!Good↑or Bad↓:薬害患者の認定を渋る?厚労省
この主題テーマに関するブログ記事の投稿やブログ意見に対する賛否の投票はこちらでお願いします。
http://blog.blog-headline.jp/themes/0004/000076/



=2007年10月20日収集分=

*俺ってストーカーなの?:裁判制度の腐敗
司法試験に受かる連中が、皆、文系だということです。したがって、理系の争いになるとまったく理解できません。
http://blogs.yahoo.co.jp/stalker0109/24055462.html

*いい国作ろう!「怒りのぶろぐ」:肝炎訴訟に関する雑考〜4
87年の発覚以降に国会議員さんだった方々、特に厚生労働委員とかになっていた方々は、全員名簿を公表せよ。当たり前だろ?
http://blog.goo.ne.jp/critic11110/e/1c67b242b6573e2989e85c8ea4995635

*南城悪口三昧:牢屋にぶち込め!
舛添厚労相は、「事実関係を調査する」などと逃げ腰になっていないで、製薬会社も含めて、コイツらをお得意の牢屋にぶち込んでくれ。
http://k-nanjoh.at.webry.info/200710/article_19.html

*毎日が平凡すぎる日記:国を信じるか信じないか
政治的な問題は関係ない。一人ひとりがしっかりとした知識を持ち、自分の身を少しでも守る。それが今必要なのだと僕は思う。
http://ameblo.jp/yabi525/entry-10051474739.html

*イラストレーターな日々:また薬害の理不尽
厚労省はなぜ、本人に知らせなさい、と命令しなかったんだろうか?対応が不十分、とか言う問題とは次元が違うと思うんだけど、どうも意味不明です。
http://d.hatena.ne.jp/maxpax/20071018

*まず生き残れ。儲けるのはそれからだ。:菅氏「薬害エイズの反省ない・・・
企業文化そのものは変わってないわけだから、本当なら清算・消滅させるべきだったんだろうね。おっと、ミドリ十字って731部隊の人が設立した会社なんだ。
http://blog.goo.ne.jp/ramblelazy/e/625cea4952b71a0c732ff9a20da8b29d

*アロマブレス オブ ライフ:日本は封建国家なのだろうか。
片方は厚生労働省の指導の元?、賞味期限と会社の信用問題を持って会社の経営危機に陥り、片方は、厚生労働省と共に人間の命を奪う行為をしている。
http://e-aroma.tea-nifty.com/aromabreath/2007/10/post_b0e1.html

*ガン闘病記〜骨肉腫になって〜+α:またまたやってくれたよね厚生労働省
行政の不作為を犯罪として立証することは非常に難しいのが実際。それを知っててあいつらはやってんだよな。
http://ameblo.jp/shiratasan-daisuki/entry-10051762977.html

*芸能・政治、いろいろ混ぜ合わせてお送りします!!:薬害肝炎〜患者…
被害者である可能性を本人に告知してれば治療して助かったかもしれないのに放置していた。国家による国民見殺しですよね、どう考えても。許される話ではありません。
http://blogs.yahoo.co.jp/lybovi/5490082.html

*金杉文夫のリョーガン・マーケット:薬害肝炎患者を厚労省は見殺し…
薬害エイズしかり。年金問題しかり。 国民の命よりも自分たちの保身や製薬会社と結託する政府の司る日本なんて、誰が愛すことが出来るでしょうか。
http://blogs.yahoo.co.jp/yuushi2011/51653163.html

*風ぶろぐ:薬害肝炎厚労省にリスト。
大臣次第では苦しむ人々が救われる。そんな思いも国民にはある。管直人や小泉純一郎と言った名物大臣の名前が浮かぶが、確かに大臣次第では何とかなる思いだ。
http://nakamasa117.blog71.fc2.com/blog-entry-1094.html

*カツラの葉っぱ 大好き!:厚生官僚の犯罪
間違ったときにどう修正するかが求めらるはずである。ところが、プライドが高いお役人は間違いを認めないんですね(多分)
http://3266.at.webry.info/200710/article_9.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月20日 14:18 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

家電リサイクル法は機能しているのか?量販店で違反

「家電リサイクル法は機能しているのか?量販店で違反」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

*ブログ意見集!Good↑or Bad↓:家電リサイクル法のあやふや
この主題テーマに関するブログ記事の投稿やブログ意見に対する賛否の投票はこちらでお願いします。
http://blog.blog-headline.jp/themes/0002/000071/



=2007年10月17日収集分=

*西村一朗の地域居住談義:全ての製品で「上流」から「下流」への・・・
工業製品においても「上流」「下流」での確実な「追跡性」の確保を求め、「家電リサイクル法」も改正しなければなるまい。
http://blog.goo.ne.jp/in0626/e/ef8c4c833810b1bcc1f88f28bc14e088

*とんぼの気まぐれ: 今度はコジマ
ザルのような家電リサイクルに感じてしまいます。消費者には、負担を求めているにも関わらずそれがきっちりと運営されていない。
http://tommbow.cocolog-nifty.com/kimagure/2007/10/post_fa75.html

*環境と経済の素敵な関係: 家電リサイクル法に課題
不法投棄が減らない現状を見ると、家電リサイクル法においても、少なくともリサイクル券を国に報告する義務を負わせるべきでしょう。
http://eco-biz-tk.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_6a5a.html

*生徒会長のエコ思想 家電リサイクル法
発展途上国ではまだまだ使えるもの。そうすると家電量販店は客から貰ったリサイクル料と売ったお金で二重収入があるんだって。
http://blog.goo.ne.jp/eco-resonance/e/d523cb3142813a24fea50fcdba1605c6

*手作りビンボー暮らし:「持続(使用)可能な」物
理屈は多分に私利的だが、結果的には「使えるものは永く使う」という、ささやかだが「エコ」につながるシステムを守ることになった。
http://blog.goo.ne.jp/tenten_fiefie/e/b8a090f2525e4ac0222d990337e678ef

*環境革命:コジマでも
同じ問題がおこることは目に見えている さて結局ゴミはだれのものか ありあまるモノをもてあました 人類のエゴがうかびあがる
http://sho-wa-tei.at.webry.info/200710/article_17.html

*新・篠村商店な日々:家電リサイクル法 また不正発覚
家電リサイクル法での処理価格が高いうえに、運搬費用は別途で定めるというのだから最終的に幾ら掛るのかはわかりにくいものとなっております。
http://kazhisa.blog22.fc2.com/blog-entry-595.html

*きょくたんスタイル:家電リサイクル法
東南アジアや中国、韓国、ブラジルっぽい人たちが中古家電と中古バイクを集めまくっていますが、そういうところへ売るのは違反でしょうか。
http://blog.goo.ne.jp/neetpf/e/29630c707273c497b5defc8696c39c36

*読むと眠くなる日記:家電リサイクル法違反問題
企業は保護なんかしなくても、勝手に生きていく。それが資本主義の仕組みだからだ。だから大事なのは、企業の悪事を徹底的に監視し、摘発することなんだ。
http://tokyoviolet.livedoor.biz/archives/64843676.html

*いんすぴれーしょん:家電リサイクル法違反
罰金を科しても良いんじゃないの? もし不法投棄なんかしてたら立派な環境破壊活動だからね。 罰金を環境保全に当てれば国も万々歳でしょ♪
http://gief.blog78.fc2.com/blog-entry-182.html

*こま的日常:家電リサイクル法
リサイクルして有効利用しよう、ってのは正しいと思うけど、そのままで使えるモノを取引できなくしちゃうのはやっぱりあんまり良い法律じゃないよなぁ。
http://blog.goo.ne.jp/n-koma/e/9d926f7fdaa637560f7bc8c5c86703ff

*省エネ快適エコライフ:家電リサイクル法の行方
色々と問題点も指摘されています。2011年にはデジタル放送も開始され、アナログテレビが大量に不法投棄される可能性もあります。
http://syouene.livedoor.biz/archives/50152300.html

*占い鑑定室:家電リサイクル 古いテレビを無料で処分する方法
合法的にリサイクル料は不要、運搬料も不要で処分する方法ですが、ネットオークションに出品するのです。これなら、無料で処分でき、無料どころか、逆に金銭が入ってくる。
http://husui.at.webry.info/200710/article_7.html

*マリオットの盲点: 家電リサイクル(2)
これが手間取りました。ちょっとイライラモードのボクです。で、ようやく支払いの段になりましたところ、支払いの窓口は別です、と言いやがるのです。オイオイ!
http://assam226.tea-nifty.com/mariotte/2007/10/post_d488.html

*ガブ つれづれなるままに:家電リサイクル法
今日は先日、見学した発寒家電リサイクル工場、是非、クリーンさっぽろに属しているの単町の保健部長・サポーターの皆さんにも、見て欲しいと見学会を行いました。
http://blog.goo.ne.jp/reiko1941/e/5a2145fae7c726acf98327c1e0340d0f

*空間・計画研究所/An Architect:家電リサイクルにみる人間環境系倫理
輸出されて鉛などの有害物質がきちんと処理されずに廃棄されている問題もあり、アジア近隣諸国のリサイクルに関する各関係者の人間環境系倫理も関係してくることになります。
http://plaza.rakuten.co.jp/spaceplanners/diary/200709160000

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年10月17日 14:58 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

ホームレスを消防庁が救助(台風で増水の多摩川河川敷)

「ホームレスを消防庁が救助(台風で増水の多摩川河川敷)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「義務を放棄した人の権利をどこまで守るべきか?徴税の枠からはみ出た国民を税金でどれだけ守るべきか?悩ましい問題です。」



=2007年9月8日収集分=

*日々小品イン青梅:蟷螂(かまきり)
直撃は分かっていたのだから、一軒一軒訪ねて退去を勧告するくらいはやってよかった。
http://blogs.yahoo.co.jp/nobanotochan/16261921.html

*ネットカフェ難民・・・:やはり大変な被害が・・・
助けるのは当たり前と言えば当たり前なんだけど台風の時にあんな所にいたらどうなるか想像付くんではないか?
http://blogs.yahoo.co.jp/out70321/2181017.html

*シビレ ラヂオ: 台風
どうして事前に警告されなかったのだろうか 彼らは地域から完全に見捨てられた存在だったのだろうか?
http://pichacco.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_6f62.html

*人の間・時の間・空の間 B面:住所を持たないということ
流されたのか、助けられたのか、また、それは誰なのか・・・住所を持たないということは、生き死にさえも空ろにさせます。
http://blog.goo.ne.jp/midcoza/e/d109fc6c03b64d1d5e58e587973e8f1b

*MoKoのメモリー〜癒しの言葉を求めて〜2:うつのときでも、ほんの一瞬・・・
おじさんとネコが木にしがみついて助けをもとめていたとか・・・・。ネコだって、おぼれないためには必死ですよ〜。
http://mokonomemory2.at.webry.info/200709/article_4.html

*愛車と自分の、のんびり日記:台風
東京消防庁の無線を聞いていたら、多摩川の河川敷に取り残された人の、救助活動の模様がどんどんと入っていました。
http://blog.goo.ne.jp/amg333m/e/e6c8c44997301885fc940caa062dc478

*utanosuke74's blog: うたのすけの日常 台風9号関東上陸
それより目を引いたのが写真入で多摩川の増水、27人救助の見出しです。細かく見れば5人不明とあります。
http://pub.ne.jp/utanosuke74/?entry_id=909072

*老人党リアルグループ「護憲+」ブログ:「ホームレス続々救助」(台風・・・
生存権保障の実現の端緒は、こんなところにもあったと気づくべきではないでしょうか。特に、(サービス機関たる)行政は。
http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/e/11432b783672316e4cfeabddc00c5c69

*すごく遅れた、四季の移ろいを、どうぞ^^;:永瀬ダムの放流
ホームレス・・「多摩川の民」、この人たちの「住居」は被害の対象にカウントされない・・・歪んだ日本の社会。
http://blog.so-net.ne.jp/hage1010/2007-09-08

*美しい地球環境を守るために、生き物・弱者に支援を:地震予知情報が・・・
救助を拒否するという絵を見せられて元気なホームレスに驚かされました。無理して救助する必要がないのではないでしょか?
http://blogs.yahoo.co.jp/shgmmr/51218640.html

*北久保 まさみち: 台風被害
ダムが、このように放流するときには河川全域に警報が鳴らされるのに何故あのように大勢が取り残されてしまうのだろうか。
http://masamichi-kitakubo.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_1d68.html

*アニマルボイス:台風で荒川増水
まあ河川敷を「不法占拠」しているわけですから、救出されてその場を離れると戻れない可能性がありますからねー。
http://blog.so-net.ne.jp/animalvoice/2007-09-08

*柴犬もものワンワン日記:柴ワンコの報告、台風被害の多摩川です〜
この写真の隣ではヘリ救助されたホームレスの人が懸命に家財道具を天日干ししてました。
http://sibamomo.at.webry.info/200709/article_7.html

*工務店のオヤジ日記 台風一過
多摩川でダムの放水によって、水嵩が増え、テント村が寝ている間に流されて、ひどいこととをするなぁ〜とホームレスの人達に同情したりしてました。
http://blog.goo.ne.jp/atsumi315/e/22f6b85f6d524eb8ac0ba10aa5a48eab

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年09月08日 10:45 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

原爆症認定基準見直し提言(自民党)舛添厚生労働相は?

「原爆症認定基準見直し提言(自民党)舛添厚生労働相は?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「日本のために戦死した英霊には敬意を表すのに、その戦争で被爆した人たちは生き地獄まま。ところでイラク戦争のウラン弾ってどうなりました?」



=2007年8月31日収集分=

*爺放談 岳道ですよ〜ん:「回りくどい日本の言い回し」
期待の声がある一方、指導力を示して、支持率を上げたい晋ちゃ〜んのリップサービスと読む向きもあるのは、当然の反応かもね〜
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/gakudoh55/view/20070819/1187471098

*須田 稔の部屋:この政府を「美しい」という国民がいますか
訴える被爆者が存在しなくなる日を 待っているのですか 核兵器の抑止力 核兵器使用の正当性 その論拠に 被害を小さく見せたいのですか
http://k9mp.at.webry.info/200708/article_15.html

* 晴れ時々曇りたまに雨:広島にて
5月に原爆症の認定基準をめぐる裁判の判決が出ましたが、二世、三世の方たちに対する保障はどうなっているのでしょうか? 
http://blogs.yahoo.co.jp/huruneguma/35546892.html

*「じろー」さんのプチサバイバルな日々 : やはり控訴ですか…
じろー的には「やっぱり」でした。先日書いたように、「裁判は別として」と言っている時点で控訴することが決まっていたのでしょう。
http://jirosan.exblog.jp/6025234

* おばあちゃんの鐘馗(しょうき)さま :「夏だけ同情するのはイヤ。・・・
就職も差別され、妊娠したときには、「子どもに障害が残るのでは…、皮膚の色が違うんじゃないか…」と、不安で仕方がなかったそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yfqsx494/35401816.html

*早川忠孝の一念発起・日々新たなり:国会議員の夏休み、あると思う?
当委員会の提言は、ますます重くなってきた。これでだいたい8月30日頃までは、小委員会の提言取り纏めに忙殺されることがほぼ確実になった。
http://ameblo.jp/gusya-h/entry-10044216029.html

*河野美代子のいろいろダイアリー: 首相の約束
病気であるか否かとの判断ではなく、ただ、決められた予算があって、その範囲でしか申請が認められない、そういう仕組みになっている。
http://miyoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_ae49.html

*新聞で:局長はつらいよ!
今更ながら基準の見直しをやるつもり。政治家がテレビでこう言った「先ずは、先の戦争の総括を真っ先に取り組む必要がある」違うって!
http://blog.goo.ne.jp/higemegane0515/e/e679f581b64f1ed8d75d1c35c1545510

*静かな日: 医師の成長についてー 郷地先生の文章を読んでー
私がなぜ過去に原爆医療に携わらなかったかには結局答えられない。無意識の拒否はあったのだろう。
http://nodahiroo.air-nifty.com/sizukanahi/2007/08/post_b50c.html

*晴れオンナ!つれづれ日記:広島の空
被害にあったのに、それが差別の対象となり、原爆症であることを隠す人がたくさんいるということを知った。
http://ameblo.jp/yougao224/entry-10044724750.html

*広島瀬戸内新聞ブログ版:広島市の分離独立を いけもとゆきお
日本国内外に居住する原爆被爆者に対しても、広島市が実施の主体となって援護することができるのではないでしょうか。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroseto2004/49738525.html

*sora: 原爆症訴訟:自民小委の提言 決断迫られる安倍首相
安部自身の政治的姑息さが出ている答弁といってよいのではないか。政治家として小さすぎる感じがしてならない。
http://nrdshinngo.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/msn_35b7.html

*素浪人、S ブログ:舛添厚労大臣の決断に期待する
原爆症認定訴訟の敗訴に対しては国が控訴するのは非情すぎる。延々と裁判を続けていくなら政治力は要らないし、医者の判断もいらない。
http://plaza.rakuten.co.jp/kokora114/diary/200708300000

*美しい国、醜い政治家 国の控訴取り下げ?
舛添新厚生労働大臣は、どう処置するか?今までの主張が、単なる評論家的発言だったのか、本音だったのかが試される問題である。
http://blog.goo.ne.jp/hgf727/e/1e77bdff03f4137fb2904a126759c5e5

*変じゃない?日記:矛盾した対応では?安倍首相の原爆症認定基準の・・・
首相の基準見直し表明が、単なる政権浮揚のための発言であったと言われないためにも、一日も早い言行一致を示して欲しい。
http://blog.goo.ne.jp/hiziriisisennin/e/b03d495c68743f9da9033a3f2f1dfc7a

*自分なりの判断のご紹介:阿倍は人間じゃないのか!原爆訴訟控訴取り・・・
こんな人気とりで支持率が上がって、生活の問題がまたおざなりになったらどうしょう。でも、一歩前進かなんて午前には思ったんです。
http://ameblo.jp/sansiroh/entry-10045258430.html

*最近の気になる出来事:「原爆症」控訴取り下げ提言に拍手
安倍総理が”見直し”を言及した直後に、裁判で国側が敗訴したにも関わらず、すぐに厚生労働省は、控訴していたので、辟易していたところでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/xxrdt925/49238355.html

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月31日 11:12 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

ネットでの人権侵害増えた(人権擁護に関する世論調査)

「ネットでの人権侵害増えた(人権擁護に関する世論調査)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「親が子を躾けない→周りの大人が叱らない→我侭な子が増える→子供同士の軋轢になる→でも仲間はずれにするとイジメと怒られる→匿名サイトが陰湿化する。このんが関係についても推察して欲しいものですが。」



=2007年8月26日収集分=

*もっとこんな日記ですが: インターネットは人権侵害の温床か?
インターネットを人権侵害の問題として槍玉にあげたいのかなと思わなくもないんだけど、そんなにインターネットってひどいものかな。
http://bysilvwin.seesaa.net/article/52736033.html

*ここほれ日記: インタネットは犯罪の温床か?
ネットは見えない社会で仮想空間だから結局は自分自身の判断に委ねるしか他にないように思える。自由と束縛は紙一重ってことだね。
http://rakuzo.seesaa.net/article/52747136.html

*今日も明日もご機嫌さん:ネットが悪者って...それはおかしいんちゃう?
出会い系サイトの問題とかが増えてるのはわかるけど、ネットでの様々な問題は、ネットが悪いのではなく、ネットで問題を起こす人間が悪いんとちゃう?
http://blogs.yahoo.co.jp/rinasoi15/1345852.html

*頑張ったんだもん!:アンケート調査結果『ネットでの人権侵害増えた・・・
学校裏サイトと称して誹謗中傷の数々、顔も名前も出ないのをいいことに精神的弱者が言いたい放題。削除しても次から次へと出てきているそうです。
http://minipierce.blog103.fc2.com/blog-entry-77.html

*舟は帆任せ帆は風任せ:出ました! 法務省得意の「人権侵害」!!:
戦後史上最悪と言われた人権擁護法案(野党は民主党以下もっと酷い)法務省の一部がやたら熱心な推進派。またネット批判のデータ作りですか。
http://iguan.iza.ne.jp/blog/entry/280132

*是非やって欲しい事〜改善して欲しいマナー:「人権侵害増えた」4割超・・・
こういった調査をしたのなら、どういった対策を取るかですね。ただ調査をしても、無策では何も改善されません。
http://plaza.rakuten.co.jp/doutokurinnri/diary/200708260000/

*NPO法人住民安全ネットワークジャパン:ネットは悪者?
何が影響しているかを推測するのも良いですが、それと同時に人々の意識をどのように健全な方向に導いていくかが重要なんでしょうね。
http://soiga.com/jmjp/log/eid317.html

*T.S's blog:人権侵害とネットの関係?
最近とりあえず人権侵害とか言っとけばいいじゃん的なノリで言ってる人も増えてる気がするんだけどなぁ。
http://blog.sakt.org/e949.html

*ディヴェルティメント:インターネットを規制したい内閣府
始めからインターネットを規制したい意図を元に世論作りを内閣府発で行っているのがよく分かる“世論調査”ではないかと思わずにいられません。
http://blog.goo.ne.jp/divertimento-k563/e/3db95071b4d49dab1d911042f696b136

*ねこまたぎ〜それでもやっぱり猫が好き〜:権利、対価、義務
「人権侵害」の中には明らかなものも確かに多いんでしょう。でも「被害妄想」から生じたものも相当数存在していると思われますが。
http://blog.goo.ne.jp/alba_stell/e/f62b0b83cfa668269c2dedc1e2aed174

*hisshouの落書き帳:イザ!編集部さん、何も言わないのか?:
その関連性の無さはあまりにも滑稽で専門バカ(自分の専門分野以外の常識に疎い事)という言葉を思い出してしまった。
http://hisshou.iza.ne.jp/blog/entry/280583

*とどパパ日記:難しい事はよくわかりませんが
前に警備会社に勤めていましたが、仕事柄、公共の場所で様々な迷惑行為や、どを超えた”愛情表現”や”性的表現”をいくつも見ました。
http://blog.goo.ne.jp/todopapablog2007/e/9961b5d8fc278f1775122851c65a1f99

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年08月26日 23:32 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

柏崎・刈羽原発(東京電力)中越沖地震で放射能水漏れ

「柏崎・刈羽原発(東京電力)中越沖地震で放射能水漏れ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「近く再開される六カ国協議では、北朝鮮がIAEA核査察団を受け入れて原発の稼動停止を求めるでしょう。真夏の電力不足は大丈夫でしょうか?」



=2007年7月17日収集分=

*情の文化! を 求めて!:放射能漏れは 本当に怖い! 
ラドン温泉の 放射能より 少ないと 言っていましたが 漏れた事が 大問題で 量の多い少ないは 二の次です。
http://blog.goo.ne.jp/bunko-0428/e/f60ab2354633aa4711df664ba241b8a2

*ちどりのあしあと:柏崎刈羽原発
東電が作っている原発のウェブサイトに「リアルタイムデータ」というページがある。地震の後すぐにこのページを開き見ていたが
http://chidori.blog2.fc2.com/blog-entry-486.html

*ふじこの日記:不可解な説明
このニュースで疑問に思うのは耐震設計の問題という問題に関してではなく二つの疑問がある。
http://blog.livedoor.jp/hujikotanaka1223/archives/50968737.html

*菊池の香り : 原発火災の不思議
活動している人が見えないのは施設内でとんでもないことが起こっていて消化どころではなかったということ。?
http://kikuchishi.exblog.jp/5811513

*Enfix and xedos.: 273。
でもやっぱり2,730ではないらしい。いやー,これって震度7の地震は起こらないと思ってるってことですよ。
http://www.xedos.jp/xedos/2007/07/273_e51d.html

*たそがれ せんべ:「原発の耐震性」
現行の「耐震指針」をもとに設計された原発の耐震性に科学的根拠がないことははっきりしています。
http://senbe.at.webry.info/200707/article_5.html

*Catwings : 地震。
到着したのは通報から1時間以上が経過した後だったって、一番に心配しなきゃいけないところじゃないの?
http://catwings.exblog.jp/5880784

*adomcgな日々:来ないぞ!来たぞ!
未だにライフラインの復帰は目処がたたず 何より原発の発電再開も当分は無理そう。この夏、各地で電力不足に陥りそう。
http://d.hatena.ne.jp/adomcg/20070717#1184677253

*男は独り道を行く:危険
ところで、”人体に影響のない”放射能ってあるのか?素人考えでは、放射能は蓄積されると思うのだが。
http://blog.livedoor.jp/yokozuna708/archives/50930752.html

*徒雲を見上げながら...:原発被害
企業のトップが 災害対策が充分ではなかった気がする などと発言しているようでは 原発を運営する資格はない
http://cocolo-me.jugem.jp/?eid=546

*らいおんはーとの徒然草:原発
しかし、想定外の事が発生しても、この程度で済んでいるので良しとする見方もできる。
http://blog.livedoor.jp/nffnh715/archives/50993496.html

*おじさんのにっき:中越沖地震 柏崎原発遅れる対応
発表が遅れてしまった。それが全世界に伝わってしまい 日本の信用がなくなってしまったのではないだろうか?
http://blog.goo.ne.jp/hiyan55/e/6bc66147ad3d073aeb707ce7005a3f1b

*居酒屋「憩の里」夜話: 居酒屋談義のネタ
大規模地震などで原発に影響を及ぼす可能性があるときは自動的に海上自衛隊が出動すれば良いんじゃないかな
http://higejiisan.meblog.biz/article/102575.html

*watabatakeのブツブツ:重なる
先日のチエルノブイリのドキュメンタリーが、どうも重なって仕方がない。事故後も国家は、ひたすら隠そうとした。
http://blog.goo.ne.jp/watabatake/e/11538f4f446d5265833692c3fa53572e

*黒い四季報: 9501:東京電力 柏崎刈羽原発の主排気筒で放射性物質・・・
しっかりと対応しないと、産油国から、地震の頻発するところで原発を稼動さすな。って圧力かけられませんかね。
http://blacksikiho.seesaa.net/article/48236956.html

*田村征雄ブログ:柏崎・刈羽原発で火災、放射能水漏れ
原発の地震対策として「直下に地震の原因となる活断層がないことを確認しています。」としていますが、これは何だったのでしょうか。
http://20070110.at.webry.info/200707/article_22.html

*瑠璃青(LuLiAzur)の日記:刈羽原発には「あり得ない」地震だった・・・
安全性検証をいいかげんにごまかして建設された原子力発電所だということが今回の中越沖地震で露わになってしまった。
http://d.hatena.ne.jp/luliazur/20070717/1184677798

*撤退準備:日本の原発は国際的な迷惑!
日本の原発は今や世界にとって恐怖の大迷惑な存在となった。もう日本は北朝鮮の核開発を非難する権利はない!
http://blog.so-net.ne.jp/hanarezaru_bibi/2007-07-17

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月17日 23:18 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

中国産ウナギは安全!日本鰻(うなぎ)輸入組合の理事長

「中国産ウナギは安全!日本鰻(うなぎ)輸入組合の理事長」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「森山喬司理事長ヘタこきましたね。中国で検査しているって、責任逃れの予防線を張っているのがミエミエです。」



=2007年7月12日収集分=

*〜聖域〜沙羅双樹の園 : 危険な商品
何よりも気になるのが『中国政府が検査体制を整え』の部分です。まずその検査に問題があるとしか思えませんが…
http://sanctuaryno6.blog101.fc2.com/blog-entry-143.html

*お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々:中国産ウナギの件で輸入組合が・・・
個人サイトなどでは、責任を伴わないこともあって「中国毒野菜」とか「毒茶」とか、ひどい書き方をしています。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/18917/2626341#2626341

*Famiglia Nera[ 妖婦の日常劇 ]:うなぎだけの問題じゃない
一昔の日本もそうだったとは聞くけども、そこまでひどかったのかな?あたしはその頃に生まれてないからわかんないけど…
http://blog.livedoor.jp/famiglianera/archives/51086118.html

*Stella Maris:弓兵始動して思うこと
なので健康被害が起こるかもしれない以上購入者側で買い控えを起こさないとダメでしょうね。自分の健康は自分で守る。
http://blog.goo.ne.jp/rubeusmaris/e/ba72b611217e25014b0ee54df4ccedf9

*知ってますか?:中国産は、やっぱり危ない?
???でした 業者の訴えている事はごもっともと思います でも、検査をパス出来なかった生姜は市場に出回りました
http://blog.livedoor.jp/friend_inc/archives/64696200.html

*BLOG AUDI-JUNKIE:「中国ウナギは安全です、何故なら中国政府が・・・
同じ中国産ウナギでアメリカは検査に引っ掛かって、日本は引っ掛からないってのはどういうことだ?つまり、ザル検査ってことだよな。
http://blog.audi-junkie.com/?eid=684429

*愛煙家の多事総論:「安全です」「信頼できます」→「中国政府も・・・
業者の方々は大慌て。「中国産のウナギは安全です!」と主張するが、一体「中国産」の何を信じろと言うのか・・・。
http://blog.goo.ne.jp/bia1996/e/31bc1b9a8fae0eeff78768df880aa143

*THE UNIVERSE...森羅万象:蟹栗鼠リレー漫談(中国産食品の安全性)
輸入するヤツにも責任あるわな。もっときちんと管理しろって。中国人のいうこと真に受けてんじゃない。
http://blog.so-net.ne.jp/jpdragon/2007-07-11

*関野こなた’s こな的定点観測:指摘のウラにある「日本の浪費」
よその国を非難するのもいいけど、そのおおもとが自分たちにある可能性に気付く必要も、きっとあるはずです。
http://blog.goo.ne.jp/konata_sekino/e/ee68a58b947c2863e88cb8ea33782420

*“究極のレストラン” ランキングin名古屋:土用の丑の分は?
この中国産のうなぎ 確かパッケージの前面には「愛知産」とあったんですが ひっくり返して裏のラベルには「中国産」
http://umaiumai.blog59.fc2.com/blog-entry-263.html

*秋桜模様 : 中国産
中国産が全て×で国産なら安心かと言えばそうとも言い切れない。冷凍コロッケの事件もあるしね_| ̄|●
http://akizakura6.exblog.jp/5780028

*足跡ぺったんこ new:食の安全
どんなにお家で中国製食品を避けても、外食では無理だって事。。。だからそんなにワタクシの努力は意味が無いんだろうけど、
http://ameblo.jp/sacyoko3/entry-10039537145.html

*イズミダイズミのBLOG『イレズミ』 :でも食えて〜。
テレビも、中国のお話・・「西遊記」でも儲けてるんだから、あまり悪く言わない方がいいんでないかい。。。
http://izumidaizumi.jugem.jp/?eid=493

*話題!ニュース365 動画: 動画 これが中国のうなぎ(ウナギ)だ!
このどじょうみたいなのが、大きくなるんですから、一体、どんなものを食べさせているのかしら。
http://news365news365.seesaa.net/article/47444797.html

*中南海ノ黄昏: 死刑執行さる@ニセ薬事件、株の神様も中共には・・・
「中国産」への信頼など生まれてきません。そろそろはっきりとと言ってあげるべきです。全ての原因は中共独裁にあると。
http://ihasa.seesaa.net/article/47529797.html

*roidzone☆洋楽レビュー+情報:ウナギ
ホンタとかトヨダとか偽物の車も売ってた様な気がするし・・・南京大虐殺もこりゃあきらかにウソですね。
http://blog.livedoor.jp/android1/archives/50921455.html

*愛宕山ラプソディ:大当たり
値段は結構違うが、安い中国産の商品は、タレの色がどぎつい。こいつはあぶないなということで、結局、近くのウナギ屋まで足を運ぶ。
http://blog.goo.ne.jp/redcat_2007/e/9c3731bd3672206ecb059488d580d85a

*222ちゃんねる〜ダメぽ日記〜 日本のマスコミに欠けている「リスク・・・
マスコミの過剰報道に踊らされて、基準値違反したものを「危険」だと洗脳されることで、一消費者として損をしていますよ。
http://emocchi.blog60.fc2.com/blog-entry-294.html

*すーさんの独り言:やっぱりうなぎ
効菌剤か何かの残留数値が高いとか・・・全部のメーカーではないと思うのだが報道を見る限り全部ダメと言う印象でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/kozwfb7/34839482.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月12日 08:54 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

つめはがし(北九州八幡東病院)認知症の入院患者を虐待

「つめはがし(北九州八幡東病院)認知症の入院患者を虐待?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「みなさん看護師のストレスによる個人的な虐待と受け取っているようですが、どうなのでしょうか?もし人手不足で徘徊老人の世話が仕切れなくって、事故防止のために止む無く歩けないようにしていたとしたら、一番悪いのは誰でしょう?」



=2007年7月2日収集分=

*自分磨き ニュースより
病院での虐待は困ります。入院なさっている方はみんな看護師さんの明るい笑顔や励ましの言葉で、病気と闘っている事と思いますからね。
http://blog.goo.ne.jp/sumairunon/e/e4396ba6b2c0a7907813605e85e7fc05

*ろくろの闘病記:許せない!
私は、爪こそ剥がされませんでしたが、こういう話を聞くと、思い出すのです。私が小学校の低学年の頃の話を・・です。
http://d.hatena.ne.jp/rokurokubi/20070627

*wakatajpの日記 - つめはがし高齢者虐待にも、社会的背景があるかも・・・
大きな会社、銀行、医師会、歯科医師会等々は皆政治資金という太いパイプで繋がっていますが、福祉や教育の世界ではお金がないので政治資金でつながらないのです。
http://d.hatena.ne.jp/wakatajp/20070627

*Lizard skin:あんまりにも酷すぎる……。
認知症の患者さんだから、物言わないから良いだろうみたいな、そんな人間を人間と思ってないこの看護師……免許取り上げて欲しい……。
http://zotto.jugem.jp/?eid=491

*ニュース気になるキーワード ニュースなトピックス:つめはがしって
ストレスの多い業界のようですから捕まった人も精神的に病んでいたのかもしれません。
http://news.hatenainfo.com/archives/50704901.html

*時事ネタ 日替わりモノローグ:こういうのは、入院患者の家族も・・・
信用して入院させていたら、なんと看護するはずの人間に虐待されていたっていうことになりますから…。
http://blogs.yahoo.co.jp/kitabiz06901/13460332.html

*田舎のデパートやってみ隊 爪はがしって。。。
病院絡みの不祥事も最近目立ちます。昔からあったけれど公表しなかっただけって言う可能性もあるけど。
http://yuuyake12.blog92.fc2.com/blog-entry-801.html

*ファイナンシャルプランナーのニュースチェック 入院患者の足つめ・・・
看護の現場での虐待があるとは聞いていましたが、まさか、課長職にある方がこのような愚かで卑劣な行為をしているとは…(吃驚
http://blog.goo.ne.jp/ibarakiisuzu/e/2c00c7f4adfdb0b206c1e2a689623be3

*なんでも言いたいことを言う:それが彼女にとって何になってたのか?
看護する人にもケアが必要だと思います。でも、今の日本はそんなとこまで考えられてないようです。ボランティアみたいにしてたらできないですよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/tetrapod_man/11378671.html

*店長のニュースぶった斬り!:入院患者の足つめはがし、看護課長を逮捕
認知症患者の爪をはがすなんて、異常としか言いようが無い。こういった人間が医療に従事していることが、恐ろしくてならない。
http://fanblogs.jp/manager/archive/35/0

*手編み工房:入院患者のつめはがし…
正直、何を喜びに患者を診ておられるのかと思った。治った退院できた有難うと言う家族の言葉も聞けないのだから。
http://plaza.rakuten.co.jp/handknit/diary/200707020002/

*底辺の労働者の生活: つめはがし看護師逮捕
本当に弱い立場の人に対して、こうしたことをする者は、厳罰に処すべきです。しかしながら、軽い処罰になってしまうようです。
http://tokyo-niponn.cocolog-nifty.com/001/2007/07/post_dde2.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年07月03日 00:11 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

NOVA(英会話スクール)特定商取引法で業務停止命令

「NOVA(英会話スクール)特定商取引法で業務停止命令」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「処分は結構ですが、何で今頃って疑問も沸きます。与党の点数稼ぎか?黒幕政治家の失墜か?考えすぎでしょうか。」



=2007年6月14日収集分=

*好きなもの:英会話ノバ
当たり前にサービスを売ってて、それを買って、どうしてこんなにボロボロと問題が出るの?はあ、はあ、はあ。興奮したよ。
http://plaza.rakuten.co.jp/mikoku88/diary/200706110000/

*雑記:NOVA
CMばっかり目立ってるけど中身がこれじゃね やっぱうそついたりしたらだめですよ モラルのかけらも感じられないね
http://blog.goo.ne.jp/kagetsuna2000/e/73908909e4d8b029782c0bd7205a2c41

*つぶやき日記:英会話スクールのNOVAやばいよ。
他のスクールは大丈夫なのかな?違反内容が入会時の契約らしいから授業内容はお粗末じゃないのが良かった感じ。
http://naganegi-1.jugem.jp/?eid=66

*sunearthの日記:飯島前首相秘書官「自民大敗」発言が気になる季節・・・
そのTVの広告代が年間48億か、52億と書いてあったと思う。そして収入は100億を割っていたと記憶する。
http://d.hatena.ne.jp/sunearth/20070613#1181745002

*High-Large Station のばノバNOVA
サービスを受ける人、利用する人、を第一に考えられる企業ってのがいいですね。そんなとこに就職したいなぁって考えてる最近でした。
http://blog.goo.ne.jp/high-large/e/a9d3e1719ca3d1ab2b8e690fd23f3590

*日記帳:NOVA再び
やはり 政治家とのつながりが強いと行政指導など歯牙にもかけないで済んでしまうのかと改めて思った。
http://blog.livedoor.jp/calif66093846/archives/54521598.html

*サラリーマン生活:英語で苦しんでる人が多いのに、NOVAはひどい!
顧客第一主義でいけば、好きなときに入会して、好きなときにやめることができるべきだと思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/DsEigo/diary/200706140000/

*The Bells of Zlonice:英会話NOVA、一部業務停止
それはそうと、TVでCMを積極的に展開していたのって、やっぱりメディアの報道対策の側面もあったんだろうな。
http://bellsofzlonice.jugem.cc/?eid=1496

*若妻の気になること:NOVA、受講生から不満の声。悪質な会社ですからね
NOVAで働いていた知り合いが、悪い会社だと言っていました。 勧誘する時だけ良い顔して、顧客獲得〜みたいなね。
http://angelnews.blog94.fc2.com/blog-entry-917.html

*ネットり行こうよ: NOVAなにやってんねん
しかしどうすれば儲かるかを先に考える。この傾向は日本中に広がっている。堀江もん、不二家、コムスンーーー。
http://hajimeru-zo.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/nova_28da.html

*BLOG:コムスンとか、NOVAとか。
株価も2004年7月の690円から、昨日88円まで、ずっと一本調子で暴落し続けているし。業務停止命令がなくても、もともとつぶれる運命だったんだろう。
http://diarynote.jp/d/74906/20070614/

*ようこそ、青い森のナリコの世界へ:NOVAに対する業務停止命令は当然
事態の悪質さもさることながら、国民の生活を守るために、悪質業者を取り締まると言う、本来あるべき国家組織の姿と思う。
http://plaza.rakuten.co.jp/7021narico25/diary/200706140000/

*珈琲Time:NOVA 業務停止!
業務停止の話題からそれてしまいましたが、通っていた頃も儲け主義の片鱗は感じていました。
http://kaorunokimi.at.webry.info/200706/article_14.html

*ひかり275号明日行きライブドア経由:NOVA問題だらけ
所詮最近の大阪ドケチ商人らしい守銭奴まがいの拝金主義の固まりに過ぎなかったわけだ。
http://blog.livedoor.jp/riceshower1995/archives/51160051.html

*外貨FXでの資産運用日記 : NOVAの体質
実は私NOVAに通っている現役生でありまして、過去何度となくNOVAのスタッフに文句を言ったことがあります。
http://ms3485.exblog.jp/5607958

*更級日記(セカンド):NOVA
講師の先生とかはどうやって生活していくんだろう?路頭に迷うのは本部や上司ではなく実際にサービスを提供している先生たちだなんて。
http://blog.livedoor.jp/sarashina21/archives/64615578.html

*中立公正な保険を提案するGFP川井映二の日報:NOVA業務停止の・・・
カウンセリングと称して、レッスンの感想など簡単なフィードバックをして最終的なオチはレッスンポイント更新のお話というベタな営業戦略で
http://e-kawai.at.webry.info/200706/article_10.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月14日 09:49 | コメント (0) | トラックバック(1)

 

著作権法違反を非親告罪で出版やネットに警察権力介入?

「著作権法違反を非親告罪で出版やインターネットに警察権力介入?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「中国のパクリーランドを笑っている場合ではありません。ブログでの引用の限度を超えるコピーや画像の借用、YouTubeへのテレビ番組アップも即、逮捕です?」



=2007年5月27日収集分=

*たけくまメモ :とんでもない法案が審議されている
著作権法の改定を視野に入れたとんでもない法案が日本国政府関係者によって審議されていますので
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_b72f.html

*切込隊長BLOG(ブログ): 「著作権法の非親告化」法案の議論が・・・
別に諸手を挙げて推進しようぜ!ってタイプの法案でもないでしょうが、とんでもない議題だと闇雲に非難するほど深刻な話でもないと思います。
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2007/05/post_9f20.html

*ハロー!コクマルガラス:エミュー編:国際漫画賞と非親告罪がどうとか
そこは大人の付き合いですから、パロ同人側がやりすぎなければ大丈夫ですよきっと。やりすぎなければね・・・。
http://d.hatena.ne.jp/kokumaru/20070525#1180061675

*まったりと怒りをぶつける所:著作権の非親告罪化
海賊版の取り締りらしいのですが、本当にそれだけで済むとは思い難い。今現在は法案を検討中だそうですが、個人的にはやはり反対。
http://plaza.rakuten.co.jp/katu1/diary/200705260000/

*管理人手記 やっと
例えばストレージの利用が著作権侵害だとかでジャスラックによって訴えられた上地裁でジャスラックが勝訴しちまったり。
http://stridesilvernight198.blog75.fc2.com/blog-entry-80.html

*文明化はほどほどに、日本の文化の根源を支える、生業(なりわい)を・・・
著作権や版権違反が、今迄とは考えられないくらい重大な結果を招く時代に既に入り出しているのだと言うことです。
http://blog.goo.ne.jp/tmlarao/e/642721c8e4d538b5675358d410d73a22

*already no existence reason:「著作権法の非親告罪化」って
同人誌など二次創作はもちろん、商業的な出版や放送、上演や演奏まで影響が出る恐ろしいこと。
http://plaza.rakuten.co.jp/hpsaitokeiziban/diary/200705260000/

*カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記:著作権が・・・
ネットではこのレベルの侵害は珍しくなく、基準を厳格に適用すれば、相当数のホームページが違法になると見られる。
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20070527#1180200294

*ふわふわ羽根のひろい方 著作権は非親告罪に?
まあこれはちょっと行き過ぎ感のある書き方だけど、こんなことになったらしゃれにならんです。
http://blog.goo.ne.jp/mokuren_p5659/e/5d895c67116f6db64c2a428deca331d1

*いろいろ日記:著作権について
警察が気に入らなかったら全部アウトですか?そんな国になってもいいんですか?
http://d.hatena.ne.jp/Estival/20070527#1180227557

*電気式「Project Zero」:著作権法の非親告罪化
本当の目的は政府に不利益な報道や出版物、インターネット上の情報等を取り締まりたいだけなんではないの、という気もして来ます。
http://hello.ap.teacup.com/projectzero/395.html

*ねこごはん:なんかアップロードがやばいものになるらしい
どうなるんだろう。特にブログやら、ファイルストレージ、グーグルなんかも結構痛手を食うのじゃないんだろうか。
http://023931.at.webry.info/200705/article_5.html

*春華聖の日々これ雑多なり:著作権の非親告罪化
コミック同人誌を作って即売会で売っている人間です。ま、飛沫の飛沫の、そのまた飛沫辺りの立場ですが(泣)二次創作をやっています。
http://ameblo.jp/show-haruca/entry-10034794327.html

*まさの週刊(?)日記:著作権法改正
ネットのコンテンツは膨大ですから全てを捜査できるわけはないのですが、いわゆる別件逮捕が容易になります。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/masa_suxel/view/20070527/1180193580

*already no existence reason:「著作権法の非親告罪化」って
同人誌など二次創作はもちろん、商業的な出版や放送、上演や演奏まで影響が出る恐ろしいこと。あーあ、嫌だな。
http://plaza.rakuten.co.jp/hpsaitokeiziban/diary/200705260000

*STAND UP TO DATE!: 鼻歌を歌って逮捕される日
これで文化庁とその関連団体は「著作権=金」以外のことは考えていない利権団体であるというのが露呈したのではないか。
http://leobabe.blogzine.jp/my_politica_diary/2007/05/post_d9d2.html

*The ちらし の 裏:いんたーねっつオワタ+ ハヤテ(8話)、ニコ動
二次頒布、二次創作で創作物が活気付いて、企業が受ける広告効果とかの利益は全く考慮しないのでしょうか
http://sunny2rain.blog74.fc2.com/blog-entry-145.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月27日 16:07 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

12歳も少年院/警察に調査権限(改正少年法・少年院法)

「12歳も少年院/警察に調査権限(改正少年法・少年院法)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「少年に罪を問うのは容易いことですが、親に躾の責任はないのでしょうか?ま〜できちゃった婚が当たり前の時代ですから、どうですかね。」



=2007年5月26日収集分=

*余言:改正少年法
例外的!な稀な!!事件を取り上げた視聴率目当てのテレビの極端な、洪水のような報道が、現実を歪めている。
http://jamda.blog101.fc2.com/blog-entry-122.html

*Clips:小学5年で少年院送致したとしても・・・
やってはいけないことをすると殴られるのが普通でした。そしてその痛みや経験が今の自分を形成しているのだと痛感します。
http://clips02.seesaa.net/article/42931592.html

*治安と教育:サッカーを通して気づいた事
スポーツを指導している指導者の人がまず先頭に立って『健全化』を図っていく事が大切だろう。
http://fukuizyosi.exblog.jp/5643336

*“創造者を愛し,自然の恵みに感謝する”:証言日記 少年犯罪
今日、中学生や小学生が加害者となる事件がニュースに頻繁に登場する。小説にあるような本当に怖い世の中になった。
http://plaza.rakuten.co.jp/fukubizine/diary/200705260000

*霜樹海:改正少年法成立
十四歳以上に改正する時は騒がれたのに概ね十一歳以上になった今回はあまり興味を持たれなかったことになります。
http://ameblo.jp/so-ju/entry-10034733367.html

*広島瀬戸内新聞ブログ版:性急な少年法「改正」に反対する
少年法の厳罰化をやるなら、もっと、1960年代前半にしておくべきことであって、今頃やるのはおかしい。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroseto2004/47829215.html

*法の花道 :少年法改正について
単に犯罪者を厳罰に処すれば犯罪数は減少する、というのは現実を直視しない考え方である。
http://blogs.yahoo.co.jp/johnysong092/47213686.html

*CAP下関ドキドキ通信:こどもが大切にされる・・・当たり前の社会に!
「あなたは、大切な人」と子どもに伝えること、どんな理由がっても、暴力にNOということ。子どもが大切にされて当たり前!なんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/momokurikaki2001/7334718.html

*凛:改正少年法について
この法案に賛成した議員さん、責任を負うってことがどういうことなのか子供たちに身をもって教えて下さいね。
http://blog.kansai.com/jasmintea/169

*神に栄光あれ:厳罰化するほど凶悪化する…
暴走族の喧嘩闘争で、複数の裁判官が発言した。仕返しを何故やってはいけないか。仕返しするとさらに仕返しを呼ぶ。
http://myhome.cururu.jp/nissygale/blog/article/51001203001

*酔っ払いのうわごと:もっと低年齢でも良いかもしれない 少年法改正
少年院は矯正施設なわけで、刑務所とは違い教育するところなので低年齢での収容はもっと推進しても良いのではと思う。
http://blog.goo.ne.jp/areyousure/e/8546872814d020935c783f14e64cead7

*CTN〜日本を変える〜:弁護士に物申す!
結局は自分の利益ためじゃないの?もし自分の弁護した少年が出所してから、また人を殺したなら、どういう責任をとるのかな?
http://blogs.yahoo.co.jp/must_change_japan/7346177.html

*Scrivo, Scrivi, Scriviamo!:たまには社会問題を…
いろいろな意味で年齢が低くても、大人と同じ情報が簡単に入るようになってしまった以上、悪いことは悪いと裁くしかない。
http://ameblo.jp/concert-master/entry-10034749364.html

*詩物:悪さするガキは懲らしめろ
少年法なんてものそのものが現代の少年犯罪に適応してないのだから こうした措置も必要なのだろう そもそも少年だろうがなんだろうが犯罪は犯罪だ
http://ameblo.jp/n-akihiro/entry-10034749249.html

*ケースワーカー ザッキーの日記:少年法改正
それ以前に子どもと親を取り巻く状況を整理していくことがもっと必要なことではないでしょうか。
http://ameblo.jp/za-cky/entry-10034764437.html

*SANA Diary:選ぶべき道
もし、加害少年がいじめを受けていて、そのために人間性がゆがんでしまったのだとしたら、いじめっ子の責任は?
http://ameblo.jp/kawaiimonodaisuki/entry-10034755018.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月26日 19:50 | コメント (0) | トラックバック(1)

 

離婚後妊娠の証明で出生届受理(民法772条300日推定)

「離婚後妊娠の証明で出生届受理(民法772条の離婚後300日推定)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「これだけできちゃった婚があるのですから、できちゃった離婚もあるのでしょうが、調停で不利だからいい出せない場合も多々あるだろうに、前夫のDVばかりを原因にするのは如何なものかと。」



=2007年5月22日収集分=

*助産師目指すアロマセラピストのセレンディピティ物語:民法772条
これって大きなお世話というか、迷惑な法律ですよね〜。「なんでそんなことあんたに言われなきゃいけないのよ(苦笑)。」って感じです。
http://zigoto.blog88.fc2.com/blog-entry-45.html

*メディアの隙間から:法律で親子の絆は決められるのか
いうまでもなく当の子供には、自らの出自について選択の余地はないし、意見を述べることもできない。
http://d.hatena.ne.jp/hamachan/20070514

*正義の法律家になる!: 離婚後300日問題
親の離婚や再婚によって生まれてきた子供が、紛争や法律制度の中で右往左往するのはかわいそうでなりません。
http://onnasamurai.seesaa.net/article/42133253.html

*お医者になるのは、大変ですね:出生届うけつけられず 「離婚後300日・・・
このような規定が、出生届の申請をフレキシブルに取り扱えるように改正できれば、と思われます。
http://blog.livedoor.jp/sharara99/archives/50982773.html

*IT社会からICT社会へ? :離婚後300日問題
運用の問題なんですが、なんだか法律わかってない人達が問題を難しくしてるようですねえ。みなしじゃなく、推定だから
http://hcb01364.jugem.jp/?eid=114

*雑感日誌:民法772条… 不倫行為の末
私などは離婚もしていないのに夫以外の人間の子を身ごもるってのは大きな声で言えるような事じゃないと思いますね。
http://blog.goo.ne.jp/giraffe_1981/e/c8cf4215fff402cf744e346e1ea6d1bd

*兄さんの日記:民法772条問題
まぁ、離婚して1年は子供を作るのを我慢すれば良いだけなのに、なんで我慢できないのだろう?
http://blog.livedoor.jp/tuberiding/archives/50581380.html

*ニュースの涌谷:良かったね〜
性倫理らしいのだけれど、前夫の子供じゃないのだから 倫理うんぬんなのかな、とも感じる。
http://newsnews0204.blog104.fc2.com/blog-entry-72.html

*博覧こうき:遅すぎた「300日問題」への通達
だいたい離婚しようなどというカップルは、それ以前に家庭が破綻していて、性生活などない場合が多いでしょうから、
http://blog.goo.ne.jp/kohki-go-roppoh/e/7561fa3db3d82ba189eed3309b3ef3f0

*情報学ブログ: 離婚前妊娠って要するに不倫ですよね?―議論のまとめ
個人的には、「どうするべきか」という観点よりも、極右民族主義の安倍政権がどう対応するかという方に関心があるのです。
http://informatics.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_ea34.html

*司法書士Aの徒然日誌:離婚後300日問題
通達によって保護が図られ、または検討が進められていますが、772条自体の法律改正は慎重に行うべきですよね。
http://blog.goo.ne.jp/r-abe0703/e/30f746d711301dc60763469b01f64fc2

*古い考えで申し訳ありません。:私の思うこと
「DNA鑑定でだれの子供か分かるんだから、300日とか関係ないじゃん。」なんて言っている人の気持ちに疑問を感じるのである。
http://yaplog.jp/shochutv/archive/863

*バビロン7の東奔西走狂詩曲: あなたは離婚に向かってまっしぐらな・・・
にしても、文脈の流れからわかりやすくしようと思ったんでしょうが、離婚前妊娠っつー言葉がさらっと出て来ていることに違和感を覚えました。
http://vavilon7.seesaa.net/article/42535585.html

*ニュースな毎日がズバッ!:民法772条 医師の証明で出生届
法律を知っているか、知らないかはその人の責任です。みんな知っていることを前提にして生活しているのです。
http://nyusunaken.blog105.fc2.com/blog-entry-5.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月22日 22:56 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

光化学スモック中国の大気汚染が越境(国立環境研究所)

「光化学スモック中国の大気汚染が越境(国立環境研究所)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「パンダやトキを譲ってもらって喜んでいる場合じゃないですね。せめて中国製品の不買運動とかやりたいものですが、消費者団体などは動かないのでしょうか?」



=2007年5月13日収集分=

*裏山探検倶楽部:繁栄するための?代償
中国からの光化学スモッグという見出しをみてかなり背筋が寒い思いです。隣国からの汚染物質が入り込んでいるなんて!
http://blogs.yahoo.co.jp/shinobu0925/48370594.html

*社長のひとり言:光化学スモッグ!?
その責任の一端は日本企業にもあるといわれています。だって、安い労働力を求めて中国にどんどん工場を造っているじゃないですか。
http://blog.livedoor.jp/dokenyaoyaji/archives/51072816.html

*ゆうとものりの奇妙な冒険:光化学スモッグ発令
お金にならない環境問題に目を向けず、公害の歴史まで日本と同じ道をたどっているのは残念で仕方ない。
http://blogs.yahoo.co.jp/ny05158/6060630.html

*kurumiyama's blog 平成19年5月13日の気分
中国は当然改善し反省すべきであるが、翻って見れば日本もアメリカも完全に潔癖とは言えない。中国を動かすにはまず自分からだね。
http://blog.goo.ne.jp/kurumiyama/e/c1ce332f1720ede8b56c49cfa5c27872

*P.T.S.D. 新しい自分に生まれ変わる事が出来る:やる気も削がれる天気です
中国からは黄砂どころか光化学スモッグまでやってくる (>_< )イヤッ( >_< )イヤッ だれだ、 そんなの輸入契約したやつ。
http://blogs.yahoo.co.jp/kaori120kaoru2000/19204554.html

*新装開店 パパの感想日記:光化学スモッグとは??
先週、光化学スモッグ注意報が発令されました。原因は中国にあるようなので、文句を言ってもどうにもならないだろう。
http://plaza.rakuten.co.jp/papakansou/diary/200705130000

*もうひとつの Message from Habtz:曇りなのに光化学スモッグ?
おいらって、小学生の頃から光化学スモッグには、敏感なようで、胸が苦しくなるような感じになるんです。
http://plaza.rakuten.co.jp/habtz01/diary/200705130003

*わたしのブログ:光化学スモッグを知らない世代
テレビのシミュレーションを見ると本当に怖いですね。気流に乗って日本を覆いつくしていますね。
http://plaza.rakuten.co.jp/michi2006/diary/200705130000

*なんでもかんでもニュース: <光化学スモッグ>8、9日の注意報 中国・・・
環境後進国の中国を環境状態を改善しなくては、日本は中国からの毒ガスでやられてしまうのではないか。政府はこの問題を一刻も早く中国と話し合うべきだ。
http://nyu-susennta.seesaa.net/article/41686384.html

*サステナ・ラボ: 国境を越えて
かといって一方的に中国を非難しても反発を招くだけでしょう。また、その中国の安い工業製品に、私たち自身も恩恵を受けています。
http://suslab.seesaa.net/article/41686398.html

*A midnight snack:8、9日の注意報、中国からの越境汚染、光化学スモッグ
日本も昔公害天国だったので、同様の発展が今の中国だと思うと国際的にはヤメロ!とは言えない気がします‥‥。
http://blogs.yahoo.co.jp/hinagonist/19630972.html

*ないちょの雑記帳 大陸から来襲する光化学スモッグ
汚染防止技術導入に対する資金援助や、汚染防止関連の技術移転などを今まで以上に行わなければならないだろう。
http://blog.goo.ne.jp/daibadatta/e/da6843a8bc5c974049a353205f1f642e

*かさいせいたい日記:光化学スモッグ
敏感な人は目がチカチカしたりめまいなんかがおこる 最近は中国から流れてきているなんて話しもききますねぇ・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/lupinsnow/11285714.html

*矢ノッチの独白:とんでもない国・・・・中国
とんでも国家「中国」。最近の光化学スモッグも、中国から飛来してる、汚染物質が原因だと言われてますからね。
http://blog.goo.ne.jp/yanochi29/e/c79b78869281754296e2069f1871d13d

*ワンコイン相談室:光化学スモッグ注意報発令
環境問題を解決するには国家間の協力が必要です。今回の事も両国で協力して解決して欲しいものですね。
http://blog.livedoor.jp/only_wa_one/archives/50597112.html

*ようこそ!やまちゃん日記へ。: 大陸からの風。
この風は、中国大陸から吹いてきます。春先の黄砂は自然現象なら「しょうがねぇ〜なぁ!」で済むけど、工場のばい煙なら話が違う。
http://yamazaki-3.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_a7b7.html

*おやじの独り言:まだ改善されてねーのか・・・
もちろん、輸出元の中国は、もっと悪い空気吸っているわけですが。中国の製品を買うという事は、この環境問題を悪化させるという事かと。
http://blogs.yahoo.co.jp/moai33jp/48444892.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月13日 18:35 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

ひかりの輪(オウム上祐前代表派が新団体設立)麻原脱却

「ひかりの輪(オウム上祐前代表派が新団体設立)麻原脱却」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「オウム心理教を非難しながら霊能番組や占いコーナーをやめようとしないマスコミ。この国では邪教も文化なのでしょう。」



=2007年5月7日収集分=

*Ryousukeの時事放談(仮):宗教自体が悪ではない。
この問題を解決するのは恐らく国防のようなもので、其れは即ち数年、数十年なにも起こらずにすんだ、良かったねといわれて成功なのです。
http://blog.livedoor.jp/ryousuke1985/archives/50958280.html

*うつ病のオレだが・・・:新団体名は「ひかりの輪」有力=オウム・・・
この国の法では監視するので精一杯なのかもな。とりあえず施設近隣に迷惑をかけない程度で修行していてほしい。
http://blogs.yahoo.co.jp/abluecross/4833130.html

*一言(他人事?)日記: 上祐史浩
上祐史浩代表はどちらかというと宗教家の臭いがしない。時々するリアリストの目がそう感じさせてくれる。頑張ってとは言え無いけれど、
http://hitogoto.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_0def.html

*こんな場面でこんな曲:名前変えたからって何が変わる?
裁判だってまだ終わっていない、それどころか仲間だった人が今現在も逃げてるんだよ?何で平然と活動できるわけ?
http://blogs.yahoo.co.jp/rygnm446/46613470.html

*なめんなよ! 〜大器男性〜:そもそも、オウムとは・・
ある意味、上祐という人物の動きがこれら一連の事件を風化させないための一石なのなもしれない。
http://onlyman.blog99.fc2.com/blog-entry-27.html

*水妖の植物的日記:光と瞑想
その名が“ひかりの輪”というのだそうです。それを知って、私は嫌な気がしました。ひかりを名乗るなんて……。
http://blogs.yahoo.co.jp/kikagakumoyounoyume/4822446.html

*真の自己を求めて 上祐派の名前
あまりいい印象を与えてはいないようです。あんまり、カッコイイ名前をつけても、名前負けしてしまう可能性もありますからねえ。
http://blog.goo.ne.jp/nirvana2005/e/c876e8be949d32aab27944f7d0c8ab78

*roshyの独り言:「孔雀は究極の解毒鳥だが」07.05.05
この國の一番間が抜けているところ、それはいまだにオウム真理教の残党を撲滅出来ないでいること。
http://blog.so-net.ne.jp/roshy/2007-05-05

*執行猶予中なトニー:オウム
公安の監視をゆるくしたいんだか、mixiで信者集めたいんだか知らないが、「それより先にやることあるんじゃないんですか」
http://ameblo.jp/debdebdeb/entry-10032865438.html

*つれづれ日記:彼らがなぜ信頼されないのか。
結局そう言うしがらみから逃げ出して自由に行動したいだけと言う風に見えてしまうのは私だけなのでしょうか。
http://blogs.yahoo.co.jp/tiger1939jpjp/49098396.html

*風に乗り、空を翔る:「ひかりの輪」オウム上祐派が新団体発足へ
たぶん、新規入会者のところには、ポリちゃん(警察関係者)らが訪問しに行くと思いますね。さて、入っても、それほどメリットはない気がしますね。
http://blog.goo.ne.jp/aumer_yasu/e/4072b3c5fa9795d21ec17e873bbb4d1b

*ゴルフ『残昧』:ひとこと
本物の宗教家であれば。法的ではなく。人を救済するものが。身も知らぬ人を傷つけたことに懺悔するのでは。。。っと思ってしまいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/yosshii_taka_kagawa/18869596.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月07日 14:37 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

ガソリン価格が急騰!石油元売り卸値の大幅値上げで?

「ガソリン価格が急騰!石油元売り卸値の大幅値上げで?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「昨年より世界的な原油価格は安定しているはずなのに、なんでゴールデンウィークに値上げ?って、皆さん忘れていませんか?東洋町が核廃棄物処理施設の調査受け入れをしたもんだから、その仕返しですよ!」



=2007年5月2日収集分=

*The Democratic Raccoondog Party:ゴールデンウィークに値上げって…
どう考えたって「ゴールデンウィークなら嫌でも給油するぞ!」って意地悪な商魂が見え隠れするのはおいらだけではない筈…。。
http://ameblo.jp/tanuki1983/entry-10032362397.html

*つぎはるの修行3:ガソリン値上げ
ソリンに頼りすぎている生活も悪いのかもしれません。1万円は厳しいが、月800円の節約ならなんとかできるのではないかな。
http://blogs.yahoo.co.jp/tsugiharu/46644904.html

*大阪!十三!手作り豆腐の居酒屋ぐりぐり:なんでこんな時期に…
みんなが楽しむゴールデン・ウィークなのに せめて後1週間ぐらいずらせないのだろうか??融通がキカンなぁ〜…
http://blog.livedoor.jp/guriguri20051103/archives/50963765.html

*害虫blog:自転車へ乗り換えよう
自動車を走らせるために、穀類をはじめ、肉類も野菜もお菓子もお酒もジュースも、だんだんと値上げしていく、ということになるのだなぁ…
http://www.doblog.com/weblog/myblog/48908/2596218#2596218

*最近、思う事。。。:又々、値上げ?
仕入れ値が上がったのですから値上げするのは仕方ないとは思いますが、商売をするのなら正直に下がった時は下げるべきですよね?
http://blog.goo.ne.jp/aikososubete_2006/e/51916b1fa24d05e61d2f41637d41634a

*johnny's substitute:深夜でございます
車は何度でも走らせるだろうから、たばこの値段と一緒で、値上げしても欲しいもんは仕方ないのだ。渋っても、結局は買うのだ。
http://blog.livedoor.jp/substitute9/archives/956735.html

*午後のひととき:エコ ドライブ
気持ちがイイ新緑に誘われてドライブに出かける際には、ちょっと環境に良いドライブ(運転の仕方)してみませんか。
http://blog.goo.ne.jp/honoka_may/e/8dc5db59af593bd7485403d6652745b5

*花野屋いろは の日記:6円/Lの値上がり
「ガソリンを補給するなら、2週間遅れで値上げする 高速道路のガソリンスタンドで」とかでかい声でいってるけどさ
http://d.hatena.ne.jp/hananoya_iroha/20070502/1178063870

*信州の出来事と私の出来事:ガソリン値上げ
よく考えてみよう。60リットル満タンに給油しても、360円負担が増えるだけだ。 そう、何千円も何万円も負担が増えるわけではない。
http://theshinshu.blog102.fc2.com/blog-entry-13.html

*パラダイス!サイエンス ガソリン値上げについて
理由は産油国の政情不安だという。まあ、世界的に消費量も増えているので長期的には値上げ方向だろう。
http://blog.goo.ne.jp/paradise_science/e/f6ab99b9ea6fba801ceb1f9451bf76ed

*ケ・セラ・セラ おいおい・・・ガソリン値上げ!
私は,今の車「ファミリアS-Wagon SPORT20」(4WD,MT)を購入してから今まで,給油した際に,燃費やガソリン価格を記録してきました.
http://yanto.blog44.fc2.com/blog-entry-515.html

*はてなダイアリー版「えふぴーのひとりごと」:まあだだよ
なんだか上げていないのが悪いように聞こえてくる。まあ、それくらい、大手石油元売によるメディアを使った洗脳効果というのは絶大というコトだろう。
http://d.hatena.ne.jp/dubrock/20070502#1178067205

*富良野大好き -We love furano-:またまたまたガソリン価格値上げへ!
原油の高騰というのだが今は60ドル。昨年は80ドル近い時の値段が今回の値上げの値段と同じだ。この20ドルの差は?
http://hokkaido-furano.at.webry.info/200705/article_2.html

*お気楽実施: ガソリン値上げ
ただ、値上げを見送ったところもあるにはあるんですが、連休の需要前なので値上げが難しいから近いうちに値上げするのは確実だそうです。
http://okiraqu.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_86f3.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月02日 13:48 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

自由と生存のメーデー(フリーター全般労働組合)使い捨て?

「自由と生存のメーデー(フリーター全般労働組合)使い捨て?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「昔と違って人に使われたくなかったら起業の道もあるし、弱い立場の労働者を守りたかったら、そういう人達を自分でたくさん雇ってあげれば良いわけで、ただ要求だけしても、なかなか理解は得られないようです。」



=2007年5月1日収集分=

*caprinのヲタ更正日記:不安定生活限界だフリーターら「生存メーデー・・・
共感もするが、「最低賃金1500円以上よこせ」とか「時給2000円以上よこせ」というプラカードには違和感が残る。
http://d.hatena.ne.jp/caprin/20070501#p1

*試作1号店のぶろぐ!:予想通り・・
明日はメーデーと知っての狼藉でしょうか??フリーターだけでなくさ、就業者もメーデーやろうぜ!
http://eclat.at.webry.info/200705/article_1.html

*ポポロの広場:メーデー
連合はすでに行事を前倒しで開催しましたが、今年はフリーターの若者たちが少数ながら立ち上がりました。とてもよい傾向です。
http://blog.goo.ne.jp/ikatsu2006/e/ff8eee3a75d8c59afea688a100dfd51e

*短期派遣・フリーターのメーデー:ハケンの品格・派遣の品格について・・・
私も日雇いの短期派遣を経験したことがありますが、もう少し使い勝手に見合った待遇があってもいいのではと思います。
http://sakurasakuyo.livedoor.biz/archives/54064905.html

*cut myself out:[メーデー]フリーターの若者たちが「自由と生存」求め・・・
最近、ニュースでよく言われるネット難民。僕はこれ、むしろ景気の上昇の象徴のように感じるんですよね。
http://blog.livedoor.jp/chad_kobayashi/archives/53960099.html

*いつかどこかで:逮捕者なく
今年は逮捕者を出す事もなく、かつ主要メディアにも結構、取り上げられていたようで。宣伝は成功したと見て言いのでしょうね。
http://d.hatena.ne.jp/y-sugiyama/20070430/1177952282

*虎視眈々故事淡々:メーデー
組合ではないようですが、昨日ネットカフェ難民のデモがあったらしい。どちらも将来的な不安と現在の不安定を訴えたもののようです。
http://ameblo.jp/torami-kyo/entry-10032038268.html

*グリルポーカー Dacekedgar:拝金…
野党第一党も政権を睨むどころか、党内の主導権争いに明け暮れ…政界大再編しか…政治の正常化は図れないんでしょうが…
http://d.hatena.ne.jp/google_yahoo/20070501/1177976115

*Rashita's Style Blog:5月の雨の日に思う。
たとえばこのような集まりがある。確かにそれは悲痛な響きを含んだ、そして多くの人の集まった声なのだろう。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/6947/2616866#2616866

*ブログ小説 過去の鳥:おいらもカツカツフリーター
どんなに働いても、日本の奴隷制度の中ではワーキングプアは報われない。それを支えているのは、トヨタキャノン経団連。
http://blog.goo.ne.jp/yosigon66/e/a06c3133a3f5f1ba3152a02ec0a3561a

*ZOU研究所通信:連休の谷間
本当に援助が必要な人たちに厚く援助することは大賛成。でもね、なんでもかんでも援助で食って行こうって連中多くないか?
http://blog.goo.ne.jp/zoulab/e/043bf3ce7027a20bbaab0ad4fcf0b78f

*:るんるんの時々日記:「生存メーデー」
かって自分らの自由を誇り胸を張っていたあんたらが情けないぞ 「自由と生存のメーデー」? フリーだからフリーターって言うんじゃないのか?
http://blog.so-net.ne.jp/run0007/2007-05-01

*おっさんじゃないぜ! 経済は上向き、国民生活は下向き
安部さん。何とかすべきだよ。「美しい日本」があなたの言葉なら、どのへんが美しくないのか知るべき。
http://blog.goo.ne.jp/kptn_03/e/61fdad8c29cc41f4baf2519c5dd54406

*別館Real_Model_Car : ”使い捨て”のつもりなんだけど
社会に縛られて生きていくのが嫌なんだぁ!てな、生き方を望む人ばかりなのかと思ってたら、一人前に要求だけはするんですねぇ。
http://modelcar2.exblog.jp/5300188

*ハナの独身生活:切実なら面接に行けばいいのに…
マックに住み着く人がいる社会の方が余計悪くない?それより、部屋を借りようという発想がないのかな。
http://blog.goo.ne.jp/hana-722/e/d8d67919b621e7613d78cc9b3086cf63

*ニッポンのこれから:おこちゃまじゃあるまいし
時給800円うんちゃらも、自業自得じゃないか?昔の人は、両親と同居したり、昼間パート、夜は水商売で子供を育てていた。
http://blog.goo.ne.jp/ahosidai/e/e7c16f9edb868bb0fe8bd0d6a36a98f4

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年05月01日 13:53 | コメント (1) | トラックバック(3)

 

ツボカビ病が両生類を滅ぼす!沖縄のペットショップで発見

「ツボカビ病が両生類を滅ぼす!沖縄のペットショップで発見」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「稲作にも影響が出るとなると他人事ではありません。鶏なり牛なりなら全面輸入禁止になるのでしょうに。」



=2007年4月14日収集分=

*アクアサンシャイン: ツボカビ病
発祥地は、アフリカでこれまでにオーストラリア、ヨーロッパやアメリカに広がっています。その中でも凄いのが中南米のパナマだそうで、二ヶ月でカエルの集団が全滅したそうです。
http://nettaigyo-mizukusa.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_5488.html

*HY's Bar:ツボカビ、こえ〜!
詳しいことはリンク先を読んでもらうこととして、これが日本に入ってくると大変なことになっちゃいますよね。
http://blog.livedoor.jp/hy650410/archives/50898058.html

*ワイルド・ニュース:カエルツボカビ症 沖縄上陸!
カエル愛好家の皆さん!けっして屋外にカエルを放したり、死体や水などを捨てないでくださいね。対処方法など詳細は、WWFジャパンのHPに書いてあるだケロ♪
http://blog.goo.ne.jp/wild-news/e/19a4edb034eb2295655effdba6e87811

*静岡県淡水生物館:カエルツボカビ症
全国での大規模な調査が行われていない状況から、幅広く感染固体が広まっていると考えられます。怖いですね。
http://blog.livedoor.jp/kitsune_chan21/archives/50955677.html

*みっちゃん 未知・路:こんにちは、カエル君!
それにしても、このところ鳥インフルエンザだの鯉ヘルペスだのと野生動物の伝染病が話題になることが多いですよね・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/aokaeru1/45993647.html

*あまがえる ツボカビ症?!脱皮?!
それって脱皮なんじゃないの?とお思いでしょうが、実は、ツボカビ症の症状にもそういうのがあるのです・・・
http://blog.goo.ne.jp/hayahono_2007/e/034e48df1104788f6989245be5e8a856

*田んぼの生きもの調査inとくしま: カエルのうたがきこえてくるよ
海外に旅行した人の衣服や靴に胞子がついていて、知らず知らず持ち込む可能性もある。どうくい止めるのか?かなり難題である。
http://doragon-project.cocolog-nifty.com/tambotokushima/2007/04/post_b62f.html

*galaxy team オタマジャクシは蛙の子
何故こんな病気が急に流行するのか 原因は定かでないようだ 温暖化も影響?地球が生命体に対して拒否反応を起こし始めた・・・・・?
http://blog.goo.ne.jp/galaxy_team/e/0d294aab59789b48139ee0f0fbab4ede

*百笑館・但熊 カエル
カエルがいなくなったらコウノトリには大変なことです。サギなどと餌の取り合いになりますが、サギにはなかなか勝てません。
http://blog.goo.ne.jp/hyakusyoukan/e/b7589a2d6c8bce27ce7d1d82087863a2

*ささぐま(ほとんど酒熊)のごたくせん: ツボカビ症、最近聞いた・・・
そんな中で外国のカエルの販売価格の高騰にでもなれば必ず非合法の密輸が出てくるんだろうなあ、なんて思ってしまいます。
http://sasaguma.way-nifty.com/gotakusenn/2007/04/post_5a49.html

*GK project:かえる君の話
僕は、この現実に凄く憤りを感じます。人間の行動がまた、生態系を変えようとしています。
http://blog.livedoor.jp/gandk/archives/50990386.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月15日 17:42 | コメント (0) | トラックバック(1)

 

公営住宅ペット禁止の是非?ワイドショーやネットで議論

「公営住宅ペット禁止の是非?ワイドショーやネットで議論」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「規則は規則で守らせる、その上で需要を考慮してペット可の住宅を増やす!というのが本筋でしょう。ただそれ以前に、ものを言わないペットにしか癒しを求められない社会そのものが大問題だと思うのですが。」



=2007年4月14日収集分=

*チワワ日記: 伊東市営住宅のペット問題について
ひとり暮らしのお年寄りにとって、ペットは家族以上の存在だと思います。1棟だけペット可にする訳にはいかないのかなぁ。
http://kuru-riku-sora.a-thera.jp/article/779185.html

*マラソン命:伊東市のペット問題に想う!
いささか極端!差別!暴力的!では???ましてやペットを飼っているからと生活保護の打ち切りに至ってはやり過ぎ!
http://blogs.yahoo.co.jp/pdmpf420/30322435.html

*♪オブリガ〜ド♪:春休み♪
でも小さくて鳴かなくて飼ってても分からないくらい小さいのなら 迷惑にならないかもって思いついたのが『カメ』
http://ameblo.jp/micky613/entry-10029296398.html

*伊豆高原〜ガレージ陶芸体験工房 伊豆高原スタヂオ 伊豆高原で・・・
伊東市のペット公団問題をうけてペット救済ソングの製作を急いでいます。まずは先発でフォークバージョンです。
http://blog.livedoor.jp/sophya/archives/50956602.html

*ちまちままいにち:やだねぇ…
苦情を言ってる方々には しばらくは優遇?家賃を安くして 飼ってる方々が少し割高にして 歩み寄りっていうか 打開案ないのかね?
http://ameblo.jp/hakkeboo/entry-10029829381.html

*モーモーしゃん 日記:闘いの始まり。
自分達がお出掛けしてる時は、玄関に犬を出しっぱなし んで、誰かが通る度にワンワン・・・吠えまくり、結構うるさい
http://blogs.yahoo.co.jp/brooklyn_kids/17590292.html

*にゅーぐる日記:公営住宅「ペット禁止」の是非 ワイドショーや・・・
そう言われることが十分に予見できるのに飼ってる方が"動物に対して"無責任で身勝手じゃないですか。
http://blog.livedoor.jp/newgle/archives/53682766.html

*ドグトレミヤ日記: ペット禁止の公営住宅
家族として迎えたワンコを守るためにも、最低限、周りの人に実害が出ないよう、しつけをすることは絶対ですね。
http://dogmiya.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_92da.html

*ルシエルさんのブログw:2007年4月13日
規則を守らせなければ秩序が維持出来ないし,規則自体に存在する意味がなくなる。ならば規則の方を変えれば良い。
http://blog.goo.ne.jp/marpi/e/c7702818a165b22db5e4567ddbb76cdf

*Tone’s HomePage:ペット禁止の集合住宅でペットを飼うことの是非
ルールですから。当然です。ペットを飼育する人間は、動物が嫌いな人たちを常に視野に入れていなければいけません。
http://d.hatena.ne.jp/zeroonemania/20070412/1176399833

*成長あるのみ:業界としての対応
車庫証明がなければ、車を購入できないような事態と同じようことも想定する必要がありますし、
http://blog.livedoor.jp/tsukijioffice/archives/50151406.html

*のたぶん日記?:ぺっときんしー!
約束や規則は破る為にあるって言う人たちと、守る為にあるって言う人たちの平行線w個人的には後者の方が正しいし当たり前だと思ってる。
http://blog.livedoor.jp/theology/archives/51423575.html

*探偵広島スクープ:公営住宅「ペット禁止」の是非 ワイドショー・・・
飼えばそれなりのリスクがあるとわかっている状況で飼い始めるというのが余りにも無責任だと思いますね。
http://blog.livedoor.jp/fortunejapan/archives/53689798.html

*気になるニュース:可哀想だけじゃ駄目でしょ
元々は契約違反なのだから、契約を守ってペットを飼ってない人が優先されるべきでしょう。可哀想だから認めてだけじゃ、ゴネ得にしか見えません。
http://ameblo.jp/jseeker/entry-10030694550.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月14日 10:11 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

カネミ油症の公的救済『欲しいのはお金じゃなくて治療法』

「カネミ油症の公的救済『欲しいのはお金じゃなくて治療法』」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「その後の科学の発展を考えれば真相究明は容易であろうに、いまだに解決したいないとは。問題を起こした会社が現存しているという事実にも驚きます。」



=2007年4月11日収集分=

*タカマサのきまぐれ時評:カネミ油症仮払金問題、対象者の9割・・・
なにやらとても善政をおこなっているかのように、先生方、誤解してはいないか?
http://tactac.blog.drecom.jp/archive/1526

*どんぐりと山猫::BLOG カネミ油症とわたし 政府発表に怒り
油症の認定患者は、カネミ油を食べた人口に比べたら比較にならないほど少ない数だ。
http://blog.goo.ne.jp/dong-wcat/e/45adf1a1354b2c179ae15e5ff7b91b6b

*sunaharayの日記:カネミ油症救済法案
そもそもの食品公害についての責任は依然としてはっきりしないまま,ということになるのでしょうかね。
http://d.hatena.ne.jp/sunaharay/20070410/p1

*ミズラモグラの巣で:カネミ油症の仮払金返還免除へ
この事件で患者たちがカネミ倉庫からろくに補償を受けていないということは、それほど知られていないのではなかろうか。
http://d.hatena.ne.jp/Talpidae/20070411/p1

*たゆさっこニュース:詳しい話は知りませんが
でも 全員が対象というわけではなく いろいろ条件があって 結局1万人ほどの人は対象にされないという
http://tayusakko.blog98.fc2.com/blog-entry-24.html

*ラキヤ(蒸留酒) を楽しもう!:どうして後ろ向き?
今日出来る事を明日に延ばす政府・無能なマスコミ・下らないコンテンツを喜ぶ視聴者。各々の立場で反省してほしいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hajmo_rakija/31353247.html

*地球監視天文台:カネミ油症事件
カネミ倉庫のプロフィールに“カネミ倉庫の全てが一目でわかります。”と書いてあるが、この事件には全く触れていない。
http://blogs.yahoo.co.jp/warawaragood/9189942.html

*嫌われカヨ子のブログ:<カネミ油症>「欲しいのはお金じゃなくて・・・
世論が盛り上がれば政治屋達は「人気取り」の為に「被害者救済」という言葉を持ち出し検討を始める。で、世論が下火になると
http://blogs.yahoo.co.jp/kayodayo20/3153813.html

*sora:カネミ油症救済、与党合意 仮払金帳消しし20万円支給
これまでに数多くの人が生命を落とし長い年月をもって一件落着せねばならないとなると政府に対する信頼は失墜する。
http://nrdshinngo.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/asahicom_4f17.html

*夜明けの何とか:小学生のとき
遅すぎると憤るべきか、やっとこういうことに本気で取り組める政治になったかと 前向きに捉えて喜ぶべきか・・・。
http://fametti.blog31.fc2.com/blog-entry-1015.html

*台湾式リフレクソロジー名古屋フットラブの癒しの言葉:カネミ油症・・・
怖いですね、何を食べさせられているのか?身体の中に溜まったものを身体の外へ出せる体質に改善しなくてはいけないですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/foot5100/3125194.html

*照☆輝☆てるちゃんHP♪:カネミ油症
こうした産業事件は多いが、歴史の教科書でしかなくなる前に、関係者が”生きているうちに”解決すべき問題だ。
http://plaza.rakuten.co.jp/spaceshuttle/diary/200704110000

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月11日 12:01 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

イージス艦の防衛秘密わいせつ画像と漏洩で中国人妻は?

「イージス艦の特別防衛秘密がわいせつ画像と漏洩で中国人妻は?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「なぜかわいせつ画像の話が出てきて絶句しそうですが、イージス艦と言えば100億単位の血税の塊りでしょうに、それが無駄になりかねない話です。」



=2007年4月5日収集分=

*生存証明航海日誌: 中国主導の海自スパイ網なのか?
もしも護衛艦内に組織的なスパイ網を構築されて、それを中国が指揮していたなんて話になったらこれは防衛省発足後初めての大問題に発展しかねません。
http://spitfire.air-nifty.com/seizon/2007/04/post_6169.html

*NEWS GARAGE(KABA式会社OBAKA通信): 機密、流れる
データーをパソコンに取り込み、「ウィニー」のようなファイル交換ソフトを使っていたとしたら?あり得ないかしら。あり得ないよねぇ
http://d.hatena.ne.jp/milkbottle/20070403#p1

*海洋戦略研究:イージス情報漏洩事件
米海軍の信用を失うことが一番恐い。つまり重要な軍事情報の提供が制限されるようになるということである。この意味は大きい。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/47837469.html

*gayuu_fujinaの愚草記@ガンガル:イージス艦情報漏えい、神奈川・・・
公務員の国籍条項廃止って、こういう事件を見るまでも無い話だけど、ホントに馬鹿だよなぁと思う。
http://d.hatena.ne.jp/gayuu_fujina/20070404#1175653683

*美しき薔薇の終焉-:スパイ防止法を成立せよ!
どちらにしても、そんな人間に国防は任せられません。一刻も早い情報源の特定と人員の処断を望みます。
http://blog.livedoor.jp/baiser_la_lis/archives/940742.html

*アジアの真実:イージス艦機密情報が漏洩 〜スパイ防止法の制定は・・・
報道されているものなど氷山の一角にすぎないとすれば、全体の数を考えると恐ろしい数に上るのは間違いないでしょう。
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10029858018.html

*半夢人(はんむじん):現在の007か
何よりも、中国籍の妻とは自衛隊員に認められることだろうか。人権とか、結婚の自由とかの問題ではない。
http://ameblo.jp/n-masakazu/entry-10029865886.html

*けしからん社会派ニュース:機密漏洩!の巻
管理、詮索行動の実力はかなり低いレベルにあるように思います。CIA,KGBみたいな独立した諜報機関が必要でしょう。
http://ameblo.jp/daizoushoku/entry-10029911925.html

*雑多な日記:イージス艦の情報持ち出し、県警と海自が共同捜査へ
軍曹ですよね確か。そんな階級じゃ重要機密に迫れるような場所入れないしアクセス権限も無い気がするんだけど・・・
http://blog.goo.ne.jp/colonelshadowzero/e/0f0e46f120546585939606d775de2114

*弁護士 落合洋司(東京弁護士会)の「日々是好日」:イージス艦情報・・・
真相解明は今後の捜査に待つしかありませんが、情報管理がかなりデタラメなものだったことは間違いないようです。
http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20070405#1175727873

*近思雑感:イージス(最強の盾)を手にする誇りを持て
機密漏洩の全貌の解明とその対応、国民の生命・財産に関わる問題なので、厳しい対応を望みます。
http://blog.livedoor.jp/a2z_blog/archives/50758432.html

*ブログ小説 過去の鳥:亡国のイージス
ワイセツ画像と一緒とは、痴的レベルの低さに驚く、ほどでもないか。自衛官は、もともと痴的レベルの低い連中。
http://blog.goo.ne.jp/yosigon66/e/310214bbbcc42c858c27d27846cfaf4a

*ハリックの診断即治療&虹彩と、Kenさんの経済学&スケッチ
これは「漏洩」と言うよりも、垂れ流しだ。敵国がこの情報を手にいれたら、迎撃ミサイルの意味がなくなってしまう。
http://blog.goo.ne.jp/shinjo_mitsuroku/e/c19abb2aadc0f2e1c13368a78aa9f9f7

*心の駐車場 主婦の心配ごと。: 中国妻の指示か?わいせつ画像で・・・
なんかカムフラージュな感じがしますが。妻が不法滞在の中国人という時点で怪しさ120パーセントなんですけど。。
http://blog.goo.ne.jp/yuzuriha0930/e/39ba853c6d5042d3c10550fd2d22cc46

*日々好日:イージス艦中枢情報漏えい
今からこの様なスパイ行為は起きるでしょう、どう対処するのか、腹をくくっておく必要があるのではないか。
http://blog.goo.ne.jp/kamimati123/e/13ada8977e89287cfaa2e545cc01a1d0

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年04月05日 11:52 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

黄砂(こうさ)

「黄砂(こうさ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「季節の風物詩のように当たり前になってしまった黄砂ですが、中国の有害物質も飛んでくるとか。花粉症より怖そうです。」



=2007年3月31日収集分=

*汁の生活環境向上。 黄砂?
春霞の季節になり、海沿いを走っていると海峡がちょっと霞んで何とも言えずイイカンジです。
http://blog.goo.ne.jp/sirujiru1975/e/dce16a14524bcff28943b76cebcf8204

*ヽ(^▽^@)ノ:黄砂アレルギー??
喉がイガイガしてるし。。悪寒がする。会社でも、顔色が土色だって心配されるくらいおかしかったようで。。
http://blog.goo.ne.jp/kooooeda/e/27d72819205b4503b1e01728a653327c

*もものかんづめ:黄砂の影響w
黄砂の影響で 景色がいまいちでした すっきりしていたら↑の方向に明石大橋見えると思います。たぶんw
http://ameblo.jp/itigousa/entry-10029369262.html

*めぐろぐ:黄砂の季節、到来!!
今年も黄砂の季節がやってましりました。ここ2,3日ひどいもんです。おとといがひどかったね。
http://blog.livedoor.jp/dahlia_dual/archives/50835556.html

*Sunrise‐History1983−2007☆:黄砂…
ずるずる… 風邪でもないのにやたらとくしゃみ、鼻水、たんがからむと思ってたら、さっき理由発覚!
http://ameblo.jp/sunrise-history/entry-10029384831.html

*仙台の街:黄砂
車のフロントガラスに黄色い粉がついていたり、遠くの視界が霞んでいたりと、黄砂の到来を観測することができました。
http://blogs.yahoo.co.jp/czech1989rev/30645431.html

*Bo-site(防災と) (C)2007:黄砂
健康に影響無いのかな?と内心思うが、ほぼ空気と同じでどこへでも出入りするのだから、対策のしようがない。
http://blogs.yahoo.co.jp/annex838/2189299.html

*没問題(めいうぇんてぃ):黄砂に吹かれて・・・・
暖かいのは良いんですが、風、強いです・・・・。一昨日の夜の強風で、ウチからちょっとだけ見える桜も 散ってしまいました。
http://plaza.rakuten.co.jp/wiwibu/diary/200703310000

*砂塵。:ビジョン・ド・眼鏡
この季節って数年前から嫌いになりました。黄砂…。なんか頭が痒くなるんです。目もショボショボするんです。
http://ameblo.jp/motenaiman/entry-10029465554.html

*笑顔な毎日ミモザの日記:黄砂
黄砂がはるかかなた中国大陸からいっぱい飛んでくるときは、晴れなのになんだか黄色い空気の中にいてる感じ
http://ameblo.jp/diana-fumichan/entry-10029465959.html

*sumire日記:花曇りでしょうか。
中国では、もう黄砂が発生したそうです。洗濯物、コンタクトを使用されている人などはご注意くださいませ。
http://blog.goo.ne.jp/sumire26_001/e/6979d47e591d6a47d010007fd00b96d8

*ともかくうごこう@ブログ:ぜーーーぇったい、黄砂スゴイ。
今日は、花粉も黄砂も飛んでいるようで、息苦しさ&くしゃみ我慢苦しさの二重の苦しみが・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/st_gc0704/47374092.html

*へなちょこ北京生活:黄砂に吹かれて
確かに空全体がもやっとしていて、いつもの霧かと思っていたんだけど、黄砂だったらしい。まだまだ序の口らしいけど。
http://blogs.yahoo.co.jp/nobita_zzzzz/47741966.html

*イモンヌ ボヨンセ ボインゴ:粘膜の戦い。
鼻の粘膜が痒いです。唇も痒くなってきました。目ももしかしたら痒いのかな…考えたら痒くなりました。
http://ameblo.jp/swsy68/entry-10029496398.html

*作った:中国北部で黄砂警報
いつものことですが。なんかものすごそうな気がするのでエントリ。本当に北京が埋まりそうな勢いだなw
http://ameblo.jp/uhauhookwww/entry-10029501288.html

*ぽんちゃん日記:砂はこれからか。
ひええ〜。本格的な黄砂前で、既にハロー号(ラフェスタ)の黒いボディは黄色っぽくなっているのに >_<。
http://blog.so-net.ne.jp/penchan/2007-03-31

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年03月31日 22:59 | コメント (0) | トラックバック(1)

 

マック難民(コーヒー1杯でマクドナルド宿泊)格差のせい?

「マック難民(コーヒー1杯でマクドナルド宿泊)格差のせい?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ニート&フリーターの成れの果てということでしょうか?そういえば最近は社員寮とかもないですからね。」



=2007年3月31日収集分=

*アホの書き散らし:コーヒー1杯で「宿泊」 「マック難民」が急増
24時間営業の吉野家ですら居座り組みが存在していましたので、より居座りやすいマクドナルドならば常態化して当然です。
http://d.hatena.ne.jp/JORG/20070330#p1

*SADa-Tのニュース:あ、そういうことか。
これ以上のモラルハザードが起きると「コンビニ難民」も現れ始めるのではないでしょうか?
http://sada.livedoor.biz/archives/50327309.html

*互いをうつす鏡だね:J-CAST ニュース コーヒー1杯で「宿泊」・・・
10時ごろにマックで声をかけられている男性をみかけたことがあった。近ごろのマックは、仮眠もさせてもらえないのか、
http://d.hatena.ne.jp/g_zca_5022/20070330/1175257086

*気になるブログ@一六八:ネットカフェ難民 マック難民
昔、大阪で夜でもベンチに寝ている人みてビックリしましたけど、今は何処にでもいるようになってるんですかね?
http://blog.so-net.ne.jp/emvp/2007-03-30

*たぶん誰も読まないであろう日記:「難民」ねぇ〜
前職を辞め、その退職金を食いつぶしながら、”逃亡生活”(おいおい)の経験がある。泊まるのは「カプセル・サウナ」、
http://blogs.yahoo.co.jp/wdgwb610/8490148.html

*駄目人間だもの、ひかる:「マック難民」が急増
30日で3000円すみますからね。大変助かります。お風呂とかはどうすればいいのか?コインシャワーかな?
http://d.hatena.ne.jp/Hikaru256/20070331/1175268315

*ここから と そこから 〜イコ:日本の格差を垣間見て
日本は格差がすくない社会だ、と言われている。確かに私は上海で暮らしていて日本とかかけ離れた格差の現実にとても驚かされた。
http://blog.livedoor.jp/night_iko/archives/50606281.html

*なんちゃって店長:難民
「難民」が現れたという訳です。そりゃあくるでしょう。ってかこのての問題なんてこちとら何年も前から戦ってるっつの。
http://blog.livedoor.jp/c1324/archives/50925505.html

*COGITOERGOSUM:マック難民
吉祥寺の 24マクドにたまに行くが、確かに深夜は異様な雰囲気の時がある。うーん、やっかいな問題ですねえ。
http://ronin.seesaa.net/article/37316400.html

*信念と日々の積み重ね: コーヒー1杯で「宿泊」「マック難民」が・・・
今現在に始まったことではなく、学生時代、以前フランス旅行へ出かけたときにも、そのような光景を目にしていた
http://marusho.tea-nifty.com/nori/2007/03/1_jcast_196d.html

*class blog{void sd(){};}:マック難民
記事ではマン喫にも宿泊できない人が増えてるのかと嘆き気味ですが、安く過ごせるなら良いのではないのでしょうか?
http://blog.so-net.ne.jp/s_d/2007-03-31-4

*30代ネオニート:「ネットカフェ難民」 マンガ喫茶よりも”宿泊単価・・・
昔は安定的な正社員に就職できたが今は出来ないです。 非正規雇用ってのはね、クビにすることを前提に使うのです。
http://makoto89.blog48.fc2.com/blog-entry-723.html

*魔導療者の日常:マックで寝泊まり
これはマズいのではないでしょうか・・・憲法が守られてないことにすらなりかねません・・・
http://blog.livedoor.jp/phantom1031dex16/archives/53444434.html

*となりのryoちゃん:今日のニュース コーヒー1杯で「宿泊」・・・
アメリカナイズを憂う声はもう何年も前からあるのに、是正しようとしなかった大人たちのツケ。
http://blog.livedoor.jp/iosafe21/archives/53537512.html

*オトー新魔球:マック難民かぁ…
「隠れたホームレス」かぁ。ついこの間失業を経験した私としては、一歩間違えばわが身だったわけだ。
http://otora.at.webry.info/200703/article_3.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年03月31日 15:32 | コメント (0) | トラックバック(3)

 

ネットカフェ難民(厚生労働委員会)規制緩和で日雇い派遣

「ネットカフェ難民(参院厚生労働委員会)規制緩和で日雇い派遣」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「この人たちって、実質的には戸籍もなければ選挙権もない。れっきとしたホームレスですよね。こんな社会に誰がした?」



=2007年3月18日収集分=

*かるくやば〜い あんみつのひとりごと:ネットカフェ難民
なんて、えらそうなことをいえるような立場にはいませんが、どう表現していいか わからない気持ちになりました。
http://ameblo.jp/saki6907/entry-10027904462.html

*千思万考ブログ(仮): ネットカフェ難民・訂正
私は前回の記事で、そういう生き方もある、というような記事を書きましたが、それは間違いでした。
http://gin-no.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_697b.html

*ハケンでGO!〜30代後半からのハケンのススメ〜:スキルがネット・・・
「ネットカフェ難民」を救うのはただひとつ。いろいろな仕事でスキルアップをして自分に自信を持たせることだ。
http://blog.goo.ne.jp/humming_bird_garden/e/a3a30af57367d5ba62fe62cf79cb3a88

*まけぐみ♪:ネットカフェ難民の方へ
今日私の会社の上司と話ていたのですが、ネットカフェ難民の方を採用してみないかと・・・
http://blog.livedoor.jp/minegishi195/archives/53183207.html

*プロメテウスの政治経済コラム:ネットカフェ難民 相対的過剰人口の・・・
支配階級と国家権力が結託して、圧倒的多数の青年労働者を強引に、停滞的過剰人口の運命に落としている
http://blog.goo.ne.jp/e-hori/e/5369e34963972b9750947ba380ecab43

*続・独身サラリーマンの節約生活:ネットカフェ難民
ワーキングプアの次はネットカフェ難民なのかな?テレビの流行の言葉は。NNN系ではよく特集していますよね。
http://blog.livedoor.jp/ktmn1000/archives/50932158.html

*30代ネオニート:ネットカフェ難民”急増
アパートを借りるには敷金礼金、そして保証人が必要です 日雇い難民なんかの保証人になる人間はいません
http://makoto89.blog48.fc2.com/blog-entry-707.html

*はじめ ぼやき:ネットカフェ難民
フリーターの人が家を持たずに寝泊まりしてる人をさすみたいです 調べたらナイトパック 8H 1000円で安い
http://blog.livedoor.jp/hazime0909/archives/53139103.html

*〜人生の黄昏〜介護保険・福祉関係速報:ネットカフェ難民”急増・・・
そもそも、規制緩和しなくても困らないものを、経団連の圧力で規制緩和してしまった国の責任。
http://yburn.13.dtiblog.com/blog-entry-248.html

*お魚と山と琵琶湖オオナマズの日:“ネットカフェ難民”急増 規制・・・
「ドヤ街」のようなものですね。これがどのような状況にあるのか、しっかり把握し分析し、対策を考えていかなければいけないと思います。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/18917/2625182#2625182

*yu:ki[ユ-キ]:弱体化する日本抵抗軍「4.ネットカフェ難民」・・・
本当に利用すべき人達が利用出来ず、優先順位を考えないスペ-スデブリ(無価値存在)共が占領しちまう。間違ってるでしょ!
http://murofushi.nikki-k.jp/n.k/SI.U3y2

*起業への道 リフォーム編 2chニュース考察:ネットカフェ難民”・・・
ネットカフェ生活が最低限度の生活なのか?名を変えただけで、ホームレスと何等変わりはない。
http://blog.livedoor.jp/door793854/archives/53254591.html

*【ワンミスで】サバイバル2007【ドボン】:“ネットカフェ難民”急増
結局、全部親のおかげで衣食住+学費5年分まで保障された恵まれた暮らしをさせてもらってる。
http://d.hatena.ne.jp/doukoku/20070317#1174149193

*女性弁護士太田宏美のLOHAS日記:漫画喫茶
定住するところがあるということとそうでないのでは、精神的に全く違うはずです。対策が必要ではないかと思います。
http://blog.goo.ne.jp/hiromioota/e/14ee38f2db589e9659bf2bcabcf3719d

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年03月18日 21:23 | コメント (0) | トラックバック(4)

 

金属盗難で昨年被害20億円(警察庁)銅線など高く売れる

「金属盗難で昨年被害20億円(警察庁)銅線など高く売れる 」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「道徳感さえ捨ててしまえば一晩で何十万も稼げてしまうわけで、まっとうに働くのは馬鹿らしく思えるでしょう。古物商と同じように廃品処理業者も免許制にする必要がありますね。」



=2007年3月3日収集分=

*主任のひとり言:各地で相次ぐ金属盗難
ドロボーにとっては道端にお金が落ちているようなものですね。これでは町中すべて宝の山です。
http://ameblo.jp/aopman2/entry-10026705388.html

*かぼちゃのしょくたく:金属盗難
うちの門扉だって、ちょっと持ち上げれば、すぐ、はずれるもの。(日常的にはずして、自転車の出し入れしてたりする・・・・)
http://blog.livedoor.jp/pudding52/archives/52734872.html

*大空: 相次ぐ金属盗難・・・。
昨今の相次ぐ金属盗難も、あまりに酷いいじめも・・・「その大部分」は「社会構造が作り出している犯罪行為」なのだ。
http://anyamomo.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_572a.html

*ヤドカリ前進:金属盗難
廃材が金属価格の高騰により上がっているのはわかるが、重量に対する手間を考えると儲かる話ではない。
http://d.hatena.ne.jp/cobayan/20070301/1172714558

*夢主義社会: 悪の社会:金属盗難、給食費滞納
現金を廃止(キャッシュレス)して、お金と物の流れを、国が一括して、全てコンピュータ管理すれば、無くすることができます。
http://omori.cside.com/mt/mt-tb.cgi/883

*Jpn-blog:引越しの打ち合わせをした
犯人は窃盗罪で捕まって罪を償うべきですが、こういうことをする以前に人様のものを盗むという行為に後ろめたさを感じないのだろうか?
http://blog.livedoor.jp/m_wayama/archives/50920327.html

*対話[dia-logo]: 毎日ですか、金属盗難
うちの近所だっていくらでもある。夜人のいないところで、金属製品があるところなんて、ホントいくらでもあります。
http://santos.cocolog-nifty.com/simarisu/2007/03/post_dad9.html

*…てなもんで!!:金属盗難について…
盗まれる原因はハッキリと解っているのに、(取引の単価の高等と中国などの建設材料不足)うちは大丈夫と位しか思っていないのかな?
http://ameblo.jp/bokuwafbeye/entry-10026999569.html

*日々のYahoo!ニュースから思うこと:金属盗難犯罪とは、これまた・・・
そんな中国犯罪集団のマインドが日本人の犯罪者の中に入ってきていることこそが一番の脅威かも。
http://yahoojapandailynews.blog95.fc2.com/blog-entry-18.html

*日々の気になるNEWSをピックアップしたつれづれ日記:いい加減・・・
手っ取り早く稼ぐのには、いい方法かもしれませんが、日本人の税金で作られている公共の物を盗んだりするのは、やめて欲しい!
http://yahoonews12.blog95.fc2.com/blog-entry-68.html

*いつもいつもありがとさん:20億もの金属が盗まれた
盗んで、溶かして、加工して・・・・、ってやったらまたまた面倒じゃないのか? ってか誰が盗んでるんだろ。小さな企業か、それとも在日の中国の方か
http://neeeewsyahoo.blog95.fc2.com/blog-entry-21.html

*Diary:金属盗難
今までゴミとしか思ってなかったものが案外高値が付いちゃったりするんですから、そりゃ盗みたくもなりますよね(苦笑)
http://tenohirameiro.blog61.fc2.com/blog-entry-28.html

*さとぴょん ズバリ言うわよ!! :暗躍する中国共産党
私の所も、被害が出ています。もっとも、管理顧客のステンレスが盗まれたので、被害額としてはゼロ。逆に収入増の恩恵にあやかっています。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/62817/2609623#2609623

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年03月03日 17:56 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

ゴミタワー名古屋地裁の命令で撤去(愛知県蟹江町)

「ゴミタワー名古屋地裁の命令で撤去(愛知県海部郡蟹江町)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ゴミの収集そのものは罪に問えないにしても、悪臭や不衛生、あるいは危険な構造物ということで、取り締まることはできないものなのでしょうか?」



=2007年3月2日収集分=

*ハロー♪ドロムーチョ:ゴミタワー
木の枝とかも組まれていたり、ホースが巻き付いていたり。 ゴミタワーがピサの斜塔みたく、若干傾いていて絶妙なバランスを保っている。
http://blog.livedoor.jp/romio_kenny/archives/52195555.html

*本郷綜海:博士の異常な愛情
創った人の 内面の世界が 誠実に 何ひとつ気取った意図のないところで つくられているように感じられ 美しいとさえ思った
http://blog.livedoor.jp/infinite_beauty/archives/50888584.html

*ビジュアルベーシック〜鉄道写真館ワールド:愛知県名古屋市近郊に・・・
愛知県の近隣トラブル関係では、同じく名古屋市近郊の一宮市に騒音おばさんがいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/hikkoshiexpress/13502309.html

*凝り性と飽き性の両立:初めての中華
何気に自宅からこの現場まで歩いて3分のところです。まじ、近すぎだし。いやほんと相当です、この現場。
http://blog.livedoor.jp/secret_member/archives/50557053.html

*ゴミ タワー:オオイ商店
ご近所の奥様たちに大人気のスポットとなっていました。しっかし スゴイ光景だったなぁ・・・。
http://ameblo.jp/ooiooi/entry-10025564072.html

*腱鞘炎日記 ゴミ屋敷!!
酷いのは、役人の対応です。「住民同士で解決すべき問題で、行政が介入すべき事では無い」なんて意味の事を言っています。
http://blog.goo.ne.jp/sanntyo6740/e/e4c1abb1c3622a860aef9a4f66992436

*ぽんた*ぷらり ゴミタワー
愛知県蟹江町にある『アソビックスかにえ』をめざし名古屋市内から国道1号線を西へ走っていると
http://blog.goo.ne.jp/tommy-ponta/e/7e87cbc12710c30edaaf9ea4e320ae9c

*あにゃにゃの日記:こんばんわんこ☆
愛知県蟹江町にある「ゴミタワー」見に行ってきました!!みなさん知ってますか?!みのさんの番組で紹介されたみたいですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/anyako624/5358321.html

*Mのお笑い生活:ゴミタワー
なにやらそのまま自家製足場を自分で作りなんと繋ぎも鉄かと思いきやビニールの紐で補強してるらしい…
http://blog.livedoor.jp/taraichi/archives/52697739.html

*なんでもアリ:ゴミは財産!!!
約300万円も掛かるのに、72歳の親父は一銭もお金を払う気が無いといいます  差し押さえをして、お金を取るのが常識ですよ 
http://blog.goo.ne.jp/pu-tan_914/e/27c0375e4843cb12405c02865317f1a6

*ドウブツたちの空(仮):ちょっとー!( ゜Д゜;)
ゴミタワー撤去のニュースをやってて、顔にぼかしを入れた状態でゴミタワーの主人にインタビューしてたんだけど…
http://mon-kuma.jugem.jp/?eid=131

*矛盾の上に花が咲く:ゴミタワー
フィギア集めてる人、ブランド物を集めてる人、ぬいぐるみ集めてる人。これらは僕からしたら全部ゴミです。
http://blog.livedoor.jp/thetrutheye/archives/52699030.html

*観察系分析日誌:ゴミ屋敷のじじい
世の中で鉄くずをかっぱらっている皆さん、あそこにはそこそこ宝の山がありますよ。いやほんとに。
http://ameblo.jp/nigamusieater/entry-10026874271.html

*怒りのFP投資家大噴火:ゴミタワー
積み上げられたゴミのタワーの撤去が始まりました。裁判所の仮処分は強力です。もっと早くすればよかったのに・・・
http://ameblo.jp/tadaofp/entry-10026875033.html

*Let’s ゴーゴー!sena-chan:ゴミ屋敷
妹が『なんかすごい家を見つけたから見に行こう。』 と誘ってきたので一度見に行ったことのあるこの家。
http://blog.goo.ne.jp/sena-chan/e/da9f5836d903f4ae448e889bafc864b0

*SIESTA:いよいよ
寂しさからゴミを集めるみたいに分析してたけど一理あるね。家の実家の母親の片付けベタも何か原因があるんかな?
http://blog.livedoor.jp/miki4334/archives/52717911.html

*りすとら日記ゴミタワー
集めてる人は何が面白いかと聞かれると、眺めてると楽しいとか、集まっていくのが嬉しいとか、色々楽しみ方があるようです。
http://insomnia365.blog79.fc2.com/blog-entry-118.html

*2180万円の家を465万円で売って住み替えた。:ゴミタワー崩壊、撤去中!
とは言え、モノのない時代に苦労して生きて抜いてきた、年輩の汚宅の持ち主の心理は似通ったものがありそうで。
http://blog.smatch.jp/nishihara/archive/326

*老婆と住む:ゴミタワー
それを見た老婆がいよかんを食べながら一言『あら〜この人よくここまで積んだわね〜すごいわ〜』感心してるよ、おいおい。
http://ameblo.jp/roubatosumu/entry-10026936693.html

*テレビ好きの ひとり言 ナンシー: ゴミタワー ごみ屋敷
そのごみの中に グリーンを植えて季節を楽しんでたらしいけど このじーさん かなりアクティブ!?
http://ginmedaru.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_10c3.html

*My dying memory The tower
漫画みたいなゴミタワー。まるで『ジョジョの奇妙な冒険』第四部に登場する鉄塔のスタンド(スーパーフライ)みたいだ。
http://welrod.blog67.fc2.com/blog-entry-255.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年03月02日 16:51 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

半鐘泥棒?価格が高騰する金属製公共物の盗難相次ぐ

「半鐘泥棒?価格が高騰する金属製公共物の盗難相次ぐ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ちょっと前に中国では公共物も盗むのかと呆れていたら日本にも飛び火しました。人種的偏見は良くないのかもしれませんが、そりゃ疑いたくもなりますよね。」



=2007年2月20日収集分=

*木っ葉の微塵日記:半鐘泥棒
非常時にしか使われない半鐘なので盗まれたことに気づくのが遅れるということで、目の付け所がいい?という気もする。
http://blog.goo.ne.jp/koppa_34/e/b8e0dd1bf110e78b7d56261d0c850036

*高岡銅器つれづれ日記 半鐘
特別価格:135,000円 本樫木槌(ほんかしきつち)2,730円 老子製の半鐘です。老子製は焼型鋳造での1点1点製作です。
http://blog.goo.ne.jp/river9_2005/e/2d34ae1d920b14f652672d6ef2eb96fd

*世相を斜めに斬る?:半鐘泥棒-まだらや's
絶対中国絡みに違いない。盗んだのは中国系のマフィアか日本の暴力団あたり依頼された窃盗団あたりだろうなぁ・・もしくは北朝鮮の工作員か??
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog/buti0/eid/433656

*手稲は最高!:まだあるのだ!!!半鐘 それが盗まれた!!!
最近、日本人離れした窃盗事件が色々出て、私はすぐ日本人の仕業じゃないと決め付けてしまうのですが、そうともいえない世の中になったのでしょうか。
http://blog.goo.ne.jp/murakawa_2004/e/78556755b0961c2ec4e5bcdcb0a38921

*Nの独り言: 半鐘
急成長とオリンピック開催への急ピッチ作業に、鉄鋼類の倍の値上がりの中国に目を付けての荒稼ぎに、最悪な行動を取る人間がいるのでとは情けない。
http://117shiro.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_1c36.html

*新・篠村商店な日々:銅製品の盗難にご用心
海外向けルートを持っているスクラップ屋は、盗品だろうと何であろうと比較的低リスクで、盗品スクラップを海外の業者に売却できてしまいます。
http://kazhisa.blog22.fc2.com/blog-entry-452.html

*ニュースの視点・ななめ読み 街中が宝の山
ステンレス、銅、アルミ、ニッケルなどここ数年の高騰ぶりはすごいです。銅は2004年 1t約2400ドルだったのが、2006年 1t約8000ドルに高騰しています。
http://marugarisan.blog89.fc2.com/blog-entry-33.html

*こまっちゃんのBLOG:市内の半鐘も盗まれた!
現在は防災無線を使って火災を知らせているので問題はないと思うが、半鐘を火の見櫓から外して持っていくとなると危険を伴うんじゃないかと思ってしまう。
http://blogs.yahoo.co.jp/kontiwakomacchandesu/46697038.html

* あと一歩前へ。:半鐘盗まれる。
盗まれた半鐘の近くに住む父の同級生の小父さんが手打ちそば片手に明日の朝のニュースに出るかもしれないとわざわざ言いに来てくれました。
http://blogs.yahoo.co.jp/coruka005/14304528.html

*orhan's Room: 半鐘盗まれる。
ニュースでここのところ報道されているのでご存知の方も多いと思いますが、まさか家の近所でも盗まれていたとは思いもしませんでした。
http://orhan.at.webry.info/200702/article_16.html

*風通庵−直言:半鐘盗人をご存知か?
中国が北京オリンピックで建設が盛んで、金属類の値が高騰しているので、古鉄として売り飛ばすようだ。いま、トン当たり74万円とか。
http://blog.goo.ne.jp/fuzu-fuzu/e/a9bc9c0bec63140de993d5b3d75b76a5

*まだまだ続くし〜付点の足音〜:半鐘も重たかろうに
この現象も原因もどうやら世界規模のことらしく金属の需要と供給のアンバランスに目をつけた力持ちで高い所も平気な人がいるのでしょう。
http://plaza.rakuten.co.jp/minmin2004/diary/200702200000

*古物商への道: 鉄くず
古物商の仲間が、スクラップを集めているから スチール、アルミ、銅などの金属を処分する話があったら 直ちに電話をするようにという連絡があった。
http://tekutekunobinobi.seesaa.net/article/34200248.html

*亀松の森: 半鐘
「半鐘はおよしよ、オジャンになるから・・・」 などと書いても、落語「火炎太鼓」の落ちを知っている人にしかウケないよな(^^;)
http://kame3328.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_1c36.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月20日 18:16 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

新型転換炉ふげん補助建屋コンクリート強度が基準下回る

「新型転換炉ふげん補助建屋コンクリート強度が基準下回る」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「国の威信と将来を掛けた国家的プロジェクトがこんなんでいいのでしょうか?そもそもなんで今頃調査しているのかも、まったくもって疑問ですよね。」



=2007年2月11日収集分=

*りされぽ RISA REPO:「ふげん」は基準強度を保てていなかった
現在運転中の原発に対して「非破壊検査をおこなったところ安全基準内だ」と言われても実物の強度は基準の半分にも達していない可能性も出てきてしまう。
http://b411027.air-nifty.com/blog/2007/02/post_b10a.html

*「粋と雅」と『菊と刀』:しっかりとしたものを
大昔のものが何故にしっかりと残っているのか?権力が集中し、予算という概念に捕らわれずにものを作っているからではないだろうか?
http://blog.goo.ne.jp/schattenkaiser/e/099cbb392bdb1d57a9379f836524eeab

*神北情報局: 止めるべきかも知れないぞ
工事に問題があったのではないかという指摘を考えると、この国の原子力開発というものをどこまで信用して良いのかと言う、根源的な疑問に到達する。
http://kamikita.cocolog-nifty.com/kia/2007/02/post_3df1.html

*遊ぶ大人の非常識 by きのこ組:エネルギーを考えない?!
停止するしかないのは安全の為必要な権利です。もし03年にふげんが運転停止されてなければ確実に大事故を発生させていると今になっていえる。
http://blog.so-net.ne.jp/petamun/2007-02-10

*つれづれ日記:原子力発電所でコンクリート強度不足σ(^◇^;)
建設当時に施工管理を行った人間は、見逃したにしても見て見ぬふりをしたにしても厳罰に処されるべきでしょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/tiger1939jpjp/46744604.html

*独 言 工 房: 非破壊検査結果と抜取り検査結果の食い違い
打設時に何らかの問題があって、もともと強度が出ていなかった可能性がありますね。実は「シャブコン」だった、なんてオチではありませんように・・・・
http://isata.seesaa.net/article/33367337.html

*普通の主婦の、まったりな日常。:ふげん25地点の強度が設計・・・
こういうニュースが出てくるのは、おかしいと思って、調べ倒していた、ジャーナリストの努力の賜物か、内部からのリーク。どうしたってね・・・・。
http://ike.luck-growth.com/?eid=93732

*招き猫isMoneyKing!『目指せ!価値組』本日も税“無”
当局は施工管理がきちんと行われていたと報告しているが、記録の誤魔化しなどは簡単にできる。原子炉の工事を請け負った人間のモラルを疑わざるを得ない。
http://maru-weblog2005.cocolog-nifty.com/index/2007/02/post_21ed.html

*Noesis・line - 土曜日だなぁ:仕事をしたり、構想を練ったり
というか、強度不足なんて建設途中の現場監督なりは絶対に認識していたはずで、それでもなお「これでいいや」とした神経を疑う。
http://d.hatena.ne.jp/asaikeniti/20070210#1171110333

*つれづれなるままに 海砂とじゃぶじゃぶコンクリート製原発
原発のコンクリの建設基準なんて厳しすぎて守れるもんじゃない。あんな濃いコンクリをミキサー車に入れても届く頃には固まってしまう。
http://blog.goo.ne.jp/okasinahitobito/e/07b4cbc3c208f3370c9542649339e6d1

*Lichの塔 原子力の安全がまた……
「原子力に関するデータは信用できない」とする主張を裏づけしてしまい、反原発の流れを(科学的検証無しに)勢いづけるだけになるでしょう。
http://lich.10.dtiblog.com/blog-entry-121.html

*封神記:取材不足
テストピースの作成・保存が難しいだけでなく、表面だけの硬度しか測れないので、初めから誤差が大きいのは承知の上で経済性を優先するやり方です。
http://blog.goo.ne.jp/hukutunojiyuu/e/4c3488bdeb7a44632663f39a87561e59

*横井小楠の天道をめざして:大吉が出るまで検査する?
原子力機構は『厳重に施工管理しており、こうした結果が出ることは信じ難い。測定精度に疑いがある』として再測定する方針だそうだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/pc9821/diary/200702100000

*アホウドリの滑走のように: 老朽化する原子力発電所
すでに、地震による倒壊、破損などの危険がささやかれています。倒壊せずとも、放射能が周辺に漏れ出すことが一番恐ろしいのです。
http://blogs.dion.ne.jp/albatross_works/archives/5059567.html

*ニュースにゅーす:ふげんがヤバイぞ
安全第一で設計しているのでは無いのですか?それだけ原子炉は危険な存在のはずなのに軽んじて考えられている背景はどこにあるのでしょうかね?
http://oysd2098.blog85.fc2.com/blog-entry-188.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月11日 11:05 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

代理処罰(海外逃亡の犯罪者)犯人引き渡し条約締結は?

「代理処罰(海外逃亡の犯罪者)犯人引き渡し条約締結は?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「国境を越えたら自由の身って西部劇とかの話かと思ったら日本の現実なのですね。外国人犯罪が増えている今(これも偏見?)、代理処罰や犯人引渡し条約も重要ですが、それ以前に逃がさない体制を強化して欲しいものです。」



=2007年2月8日収集分=

*タカさんの部屋:ひき逃げ死亡事故の日系ブラジル人犯人に初の代理処罰
日本に多くの労働者を送り込んでるブラジル、フィリピン、中国、・・などとは早急に犯人引渡し条約を結ぶべく外交交渉をしてもらいたい。
http://blog.livedoor.jp/jk4eog2000/archives/50129193.html

*太陽の道:代理処罰を考える(解説)
日本に定住する限り、犯罪に対して捜査、身柄の確保、裁判、処罰に関してキチンと国際間で取り決めをするのが先決だと思うのですが... 
http://blog.goo.ne.jp/sizukani/e/be5e189516897c7b1483797d6d373462

*一生懸命…生きてますか?:許せない…
ひき逃げをして その4日後にブラジルに逃げておいて、記者のインタビューに 人ごとのように話す ヒガキ被告に 激怒です。
http://ameblo.jp/ryopoo/entry-10025133547.html

*チワワ好きのウェブにまつわるエトセトラ : 悪循環。。。。
このニュースをみて少しほっとしましたけど、このほかにものうのうと国に帰って生きている人間がいると思うと許せない!!
http://chiwakuh.exblog.jp/4542066

*My Voice 〜ひとりごと〜 逃亡日系人、ひき逃げ認める=女子高生・・・
寝ぼけたことを言っているが、現在日本在住&就労中のブラジル人の方はもっと肩身の狭い思いをしているはず。
http://blog.goo.ne.jp/moa18k/e/8a9969efd2132d63583bcfa1f77841ae

*マンション管理のお勉強日記+スピリチュアルなブログ:ひき逃げ・・・
ブラジルからの出稼ぎの人の車には近寄りません。それはなぜか?任意保険に入っていない可能性が非常に高いからです。
http://blog.goo.ne.jp/fasb2002account/e/963481c73f1d86a8a455545d79137246

*俺的な日記:ひき逃げ代理処罰
人種差別の問題を引き合いに出しているけど差別されるから自分の国に逃げるって理論はどうなんだろう?
http://ameblo.jp/jun-004486/entry-10025142337.html

*平成よしなしごと:時間かかりすぎです
ここまでこぎつけるのに8年もかかったとの事。法制上の制約もいろいろあったのでしょうが、対応の遅さにはため息が出ます。
http://blogs.yahoo.co.jp/chousekihyou/28194598.html

*Lichの塔:代理処罰……
相手国に要求した以上、我が国日本も同じことをする(日本人が国外で犯罪を犯したら、引き渡すか日本で処罰する)覚悟をが必要になると言うことです
http://lich.10.dtiblog.com/blog-entry-89.html

*散歩日記:代理処罰は必要
社会奉仕活動で済まされる可能性も…。人を殺し、捕まるのが嫌で逃げた奴が奉仕活動なんて、心からできるのだろうか?
http://ameblo.jp/kazutomo/entry-10025144995.html

*Paik05's Room 外国人の犯罪。
日本はこういう犯罪を防いでいくためにもあらゆる国と国交を結び犯罪に対して厳しい体制を作っていかなくてはいけないと思います。
http://blog.goo.ne.jp/paik05/e/5a83fc6dfaaa8ea6eabce0f3aacc7c24

*Radio Brisa Brasileira:代理処罰
差別されていると感じないでその国で生活できる環境にあれば、外国人の方が故意による犯罪でなく「事故」を起した際に、逃亡せずに素直に謝罪することができるかも
http://brisabrasileira.pokebras.jp/e13262.html

*長野の空から≪連合長野事務局長≫ 犯罪人引渡し条約・代理処罰制度
日本と犯罪人引渡し条約・代理処罰制度を求めたもの。多くの皆さんの協力で、少しなりとも前進が図られる事を願って止まない。
http://blog.goo.ne.jp/mai2534/e/cdd4e7ea7b4adb5d6185ec06eb2d9ff4

*読書日記&高校野球のブログ:代理処罰
しかし、代理処罰というのは今回初めてのことであり、まずは一歩前進したということで評価できるのではないかと思えるのではないか。
http://blogs.yahoo.co.jp/bousoukeitennenboy/44508008.html

*声をひとつに: ブラジル代理処罰
遺族はどうなの?ブラジルの刑は軽すぎる。人一人を殺して逃げたのに。早く、犯罪引渡し人条約をすべての国と締結してほしい。
http://sapport2006.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_1036.html

*これだからマツシタは!!:国外逃亡犯の代理処罰
犯罪の被害者にも加害者にも、その身内にもなったことがないけれど、被害者が、悔し涙を流すしかない社会は絶対に間違っていると思う。
http://blog.livedoor.jp/rei1783/archives/51058378.html

*思うままに 逃亡日系人、ひき逃げ認める
もし日本人のドライバーが同一の事故を起こした場合、おそらく7,8000万円の損害賠償をしなければならないケースだと思います。
http://blog.goo.ne.jp/steelpony_2005/e/4eddff026eb551d17786da43ce2e53dd

*侍蟻 SamuraiAri:[ブラジル人]相次ぐ国外逃亡に企業はどう答える!?
向うで自動車事故を起した場合、いかに相手側に非があろうとも日本人が悪いとされてしまう体験談を話してくれた。これが世界の狆鐚鵜瓩任△襦
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/50619506.html

*くれまつこーきの活動日記!: 記者会見
代理処罰裁判があり、市役所で記者会見を行ないましたそれにしても今日のテレビは全国ニュースでも大々的に取り上げられましたね。
http://itumo-arigato.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_1155.html

*2006年度(旧)司法試験合格を目指して:代理処罰は罪刑法定主義に・・・
なぜ日本国が遂行すべき裁判・有罪となれば刑の執行もですが、それを外国政府に委ねることが出来るのはなぜなのでしょうか。
http://blog.livedoor.jp/goridank/archives/50821796.html

*しもちゃんの世間眼鏡: 日本人はお人好し?
犯罪人引きわたし条約が米国、韓国との間にしかないというのはいかにもおかしい。特に隣国である中国との間にないのは大変だとおもう。
http://shimo-ryu.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_ed8a.html

*さぁ みんなで語り合おう: 代理処罰
ブラジル人の少年が運転する自動車が、日本人の若い主婦を植物人間にさせてしまいました。その少年一家は、すぐに離日、いまだ行方知れずです。
http://www2.cocolog-suruga.com/chunenpower/2007/02/post_f246.html

*国際人権法・よもやま話: ブラジルでの代理処罰裁判の開始
このニュースに関連して、NHK衛星第1放送の「きょうの世界」という番組の担当者の方から出演依頼があり、柄にもなく引き受けさせて頂いた。
http://y-kitamura.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_0c5e.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年02月08日 14:39 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

090金融(ヤミ金)

「090金融(ヤミ金)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「まっとうに働いていたのでは生活保護を受けるより安い賃金しか得られないワーキングプアがいるかと思えば、違法行で濡れ手に粟の大金を手にする悪徳業者が後を立たない。国家の品格が問われているのでしょうか?」



=2007年1月24日収集分=

*安心キャッシング・カードローン・消費者金融とはいえない悪質業者・・・
決まった事務所やノウハウが不要なため、摘発が非常に難しいのが現状です。厳しい取立てで、顧客を追い込むことが多いようです。
http://anshincashing.7netweb.com/2006/12/post_13.html

*消費者金融会社一覧 [ブログ版]:悪質商法に気をつけて
整理屋、買取屋、紹介屋、、押し貸し、トイチ090金融など、悪質な業者が増加しているので注意が必要です。

*キャッシング用語集:090金融(ぜろきゅーぜろきんゆう)とは
多くはお店を構えず、貸金業登録番号がない、法定外の高利をむさぼる無登録業者がほとんどです。
http://www.cashing-on.net/blog/vocabulary/2006/12/090.html

*恋愛から結婚へ:一言言わせて その1
私が住んでいる町にも沢山潜んでいます。電柱に貼ってある‘090金融’や、やたらと‘新規オープン’を謳っている闇金。
http://blog.so-net.ne.jp/v0_0v__yuuchin/2006-12-22

*ここで借りれる:悪徳業者に注意!!!
宣伝方法は紹介屋と似ておりますが、090金融はお店(事業所)を持たないということが一つ違いといえるでしょう。
http://ameblo.jp/kokodekarireru/entry-10022065796.html

*ゆんたく: 他人事ではない!
資金繰りにあっぷあっぷしてしまい金融機関に融資の申請をしている間の繋ぎ資金として借りたらしいのだが!
http://paper2.cocolog-nifty.com/kotec/2006/12/post_2253.html

*なんだろう..... : おまえは誰?
のリフォームせよったって....店の名前すら判らぬのである。090金融ですら、屋号ぐらいは記載しているのに...
http://nandaro.exblog.jp/4894944

*海歩人倶楽部:闇金融
うまいキャッチコピーを使った貼り紙があるのが『090金融』といい、03や0120などの番号を使っている闇金(ヤミ金)業者もたくさんいるらしい。
http://blog.livedoor.jp/rainyday912/archives/50776884.html

*みよしん雑報倶楽部♪: 法律
いわゆる090金融なわけですが、融資を行ってその返済金を他人名義の銀行口座に振り込ませた時点でアウトだそうで。
http://radddfdd.radilog.net/article/144411.html

*津々浦々イズム 消費者金融いたちごっこ
グレーゾーン金利の撤廃から先、おそらくこういう無登録業者はますます増えてくると思います。
http://blog.goo.ne.jp/gooaaa_1980/e/d9feff5ccb151841c73c54f4b9c2304b

*「090金融」11人逮捕へ…違法利息1億円か ひらめきヒロの雑記
それにしても・・・二度と出来ないような法律を作るべきだよ 借りる人が悪いとか、、言う人も居るけど、、困ってる人に貸さない銀行とかが悪いのさ
http://2006hiro8.at.webry.info/200701/article_23.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月24日 23:00 | コメント (0) | トラックバック(11)

 

迷惑メールでタクミ通信(出会い系運営会社)社長ら逮捕

「迷惑メールでタクミ通信(出会い系運営会社)社長ら逮捕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「一昔前なら甘い誘惑の裏に隠れた危険は、怪しげな地域に近づきさえしなければ避けられたものですが、いまやメールソフトを開けばそこはまんま新宿歌舞伎町状態です。美しい国なんて理想を語っている場合ではありませんよね。」



=2007年1月17日収集分=

*Garbagenews.com:送ったメールは54億通・迷惑メール業者4人逮捕
それ相応のペナルティを課さないと「やり得・逃げ得」の印象が強く、かえって業者のスパム行為を助長させることになるだろう。
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2007/01/544.html

*日々感じた事を書きます。:迷惑メール。
調べてみたら90〜95%が迷惑メール、一日平均100通くらいが来ているが実際に自分に役立つメールは5通から10通くらい、
http://blog.so-net.ne.jp/bentou/2007-01-17

*ニュースいちば(市場):迷惑メール54億通って、バカじゃないの!?
画像版メールってのが流行ってきているそうですが、インターネットは、使用するみんなの為の物、迷惑メール業者の物ではありません。
http://ym.livedoor.biz/archives/50539500.html

*STORE ECO - Master's Room:迷惑な迷惑メール
230億件のアドレスリストを持っていたとか、すごい数ですよね。地球の人口の3倍くらいですよ。使用されていないものがかなりあると思われますが。
http://eco.livedoor.biz/archives/50693895.html

*弁護士坂元英峰のシェルターブログ:「迷惑メール」54億通送信か・・・
ウィルスバスターは「迷惑メール判定」はしてくれますが、受信拒否や自動削除はしてくれません。「判定」ぐらいチラッと見れば僕でも分かります。
http://blog.livedoor.jp/wishing_well1/archives/50700087.html

*Beauty&Stupid TOKYO.:迷惑メールは罰せられます。
私が今年から使っているメーラーの「Thnderbird」は迷惑メール設定をしたら、SPAMメールを学習して受け取ったら即削除をしてくれます。
http://blog.from-tokyo.jp/?eid=453562

*チャーミーのぼちぼち主婦日記…:迷惑メール排除!
主人のパソコンだけ迷惑メールが頻繁に来ます。内容はやはりほとんどがHなサイトにアクセスするというもの…。発信者側は性別を把握しているのでしょうか??
http://blog.so-net.ne.jp/amiwhite/2007-01-17

*辻秋彦のつれづれぐさ:「迷惑メール」54億通送信か 「出会い系」・・・
削除するのも面倒ですし、迷惑メールに登録して自動削除するように仕向けても、次から次へと新しい迷惑メールが来るので正直我慢なりません。
http://blog.livedoor.jp/tsujiakihiko/archives/50574563.html

*それがどーしたん!?:54億通の迷惑メールで逮捕?
230億通のメルアドを業者から購入したみたい。アドレスの1通あたりの単価がいくらか知らんけど、0.01円としたって2億円は軽く超える。
http://shigeo26162.livedoor.biz/archives/50700148.html

*日々毎日一歩一歩♪:迷惑メールって…
そういうことやると一億円も設けられるのか(汗)すごい商売ですねぇ(汗)いやはやその100分の1でいいから おいらも設けたいものですって
http://hpkenkenblog.blog19.fc2.com/blog-entry-3020.html

*夜明けの何とか 迷惑メール億の単位?
日本以外の国から来ていると思ってたものも日本から遠隔操作で送ることができるなんて知らなかった。こんなんじゃ犯人見つけるの大変なんだろうなぁ。
http://fametti.blog31.fc2.com/blog-entry-441.html

*迷惑メール対策:沖縄オフ会 ぽちゃ姫in沖縄
現在はメールソフト(ベッキー)の設定で迷惑メールはごみ箱直行にはなってますがそれでもメールをゲットするのに時間がかかる。
http://pochahime.ti-da.net/e1274285.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月17日 16:51 | コメント (0) | トラックバック(3)

 

高病原性鳥インフルエンザ(宮崎県清武町の養鶏場)発生

「高病原性鳥インフルエンザ(宮崎県清武町の養鶏場)発生」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「風評の片棒を担ぐわけではないのですが、熱処理していない鶏肉を食べても人にはうつらないのでしょうか?」



=2007年1月15日収集分=

*Diary@SWM:鶏インフルエンザですかー。
私は鶏肉大好きな人のでえらく困ってます。ウチの食卓には8割方は鶏メインのおかずが乗るんですよ。
http://diary.sora.babyblue.jp/?eid=629935

*slow life, slaw life.:鳥インフルエンザとジェノサイド
もしかして感染したけれども生き残った(軽症で済んだ)かもしれない鶏は研究材料としても貴重なんじゃないだろうか?
http://blog.livedoor.jp/btof_with_rose/archives/51650043.html

*三代目 秋田かしわ店 : 1月13日あさ5時時点での鶏インフルエンザ情報!
皆様には不安な日々が少々続きますでしょうが、前回のような大げさな風評被害などは今のところ無いようです。
http://akitaya.air-nifty.com/sandaime/2007/01/1135_39ac.html

*香港駐在員のブログ:鶏インフルエンザ
警告レベルに等しいはずなのになんだか戒厳令な感じもする。日本領事館からも在留邦人に対してメールが発信されている。
http://ameblo.jp/alexjessica/entry-10023384718.html

*そらたちにくきゅっ 鳥インフルエンザ?当たり前じゃん!の巻
こんな不健康極まりない物を『完全栄養食品』とニポーンでは呼んでるようです。ドコの国でしょうかねぇ。
http://blog.goo.ne.jp/n_s_r_y_f_k_k_t_h_k_a_a/e/8c6760467c6a7e8fb072eb53bc47b552

*「しまちゃん」の ただ、なんとなく思う事:鶏インフルエンザ
定期的に注文していた所からはキャンセルが結構あったみたく、声に元気が無いのもわかるような気がします。
http://blog.livedoor.jp/sima2203/archives/50532959.html

*Tomorrow:分からなくもナイけれど……………
自分も同じ人間ではあるけれども、『人間というのは、本当に身勝手ってで、残酷な生き物何だな!?』と 痛感させられてしまいました。
http://ameblo.jp/gimme/entry-10023446150.html

*やぶ医者と困った患者:インフルエンザ その3
罹患した鶏とのかなり濃厚な接触があることが必要です。たとえ罹患した鶏の肉を料理してたべてもうつったりはしません。
http://blog.livedoor.jp/paons/archives/51681028.html

*自宅でお仕事しています。:鶏インフルエンザ!!
我が家は鶏肉かなり食べるんだけど、どうしたらいいのでしょうかね???ほんとに、、、、、、だいじょうぶなのかね???
http://ameblo.jp/hirohome7528/entry-10023452541.html

*正さん日記 鳥インフルエンザ対策は万全か
飛来があると感染が広がり易いので、防鳥ネットを張ったり、花火などを打ち上げてこれらの小型鳥を追い払っているとのことだ。
http://blog.goo.ne.jp/syosan1936/e/1907ff449705e18f3f8da28e842b9366

*えんがわ日記:続・一難去ってまた一難・・・
昨年末の牡蠣(ノロウイルス)の時もそうだけど、いかにも感染源のように騒ぎ立てるマスコミの報道のあり方に疑問が残る。
http://blogs.yahoo.co.jp/tss625/45270689.html

*マテリアルパズル〜ブログ支店〜:一寸の虫にも五分の魂
鶏を処分したというニュースをみて思った。何故殺すの?人間ならどんな危険な伝染病にかかっても殺さないのに、鶏なら殺していいの?
http://materia000.blog37.fc2.com/blog-entry-100.html

*成和小ブログ:かわいそうなニワトリさん
この写真は、成和小のニワトリですずっと、生きててほしいです 私達は、ニワトリ小屋にちかずけないけど ニワトリさん、がんばってください
http://blog.goo.ne.jp/e-seiwa/e/a84a28e7c98d8dd67db59c20a4d796f5

*ミラミラネッロNEW:心配しています
鶏インフルエンザ騒ぎが勃発してしまいました 半径何キロって話なのできっと清武球場も町からそう遠くないし対象区域内なんじゃないでしょうか??
http://ameblo.jp/shevasheva/entry-10023501876.html

*アクアファームほのぼのたまごブログ:鶏
一番怖いのは人間だと思います、旅行に行って菌が付着してきたとか、輸入物に菌が付着していたとか。菌はだいたい3日間くらい生きていますよ。
http://akuafarm.blog50.fc2.com/blog-entry-45.html

*ある平凡助教授の,なんということもない日々:鶏の処分は宮崎大学・・・
単純に考えると価格は暴落するのだろうか.(保存がどのくらいきくかとか,出荷をどのくらい遅らせることができるかという要素も考えなければならない.)
http://theorist.blog6.fc2.com/blog-entry-100.html

*とろとろまんじゅう:鳥インフルエンザ関連銘柄だったのか!
住友商事は『鳥インフルエンザのウイルス数を大幅に減らせる外・内壁用のコーティング剤「ディンフコン」を開発』してたんだとか。
http://blog.livedoor.jp/shy_hamster/archives/50552080.html

*桃太郎奥様:不謹慎な・・・。
ついに鶏インフルエンザが国内で発生したということで これまで以上に外界とは断絶した生活を強いられることとなったクロちゃんです。
http://watabokorimamire.blog48.fc2.com/blog-entry-110.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月15日 19:54 | コメント (0) | トラックバック(1)

 

顕正会(宗教)本部を家宅捜索/入会強要容疑で会員逮捕

「顕正会(宗教)本部を家宅捜索/入会強要容疑で会員逮捕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「大乗仏教は救いようのない貧民を救済する方便だったはず。教育が行き届いた現代では、かえって衆生を惑わしかねないのでは?とも思いますが、どんなもんでしょうか?」



=2007年1月11日収集分=

*徒然暴言日記:カルト宗教注意報
実は、1ヶ月に1度くらいではあるが、件の団体の集会に誘われるなど、つきまとわれてうんざり気味なのである。
http://blog.goo.ne.jp/bougen/e/31efa10a69b0355498beac38f8b46e00

*両眼滝の如し: 元千葉県警察官の体験発表
警察組織が顕正会員を不当逮捕等で弾圧している事実 一連の動きから警察組織の上層部が関与している事は疑いありません
http://goyuimei.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_63c8.html

*つらつら日暮らし 宗教法人:「顕正会」本部捜索へ 会員が入会強要容疑
拙僧が同会を初めて知ったのは、別冊宝島編集部編の『「カルト」の正体。』(2000年)でした。
http://blog.goo.ne.jp/tenjin95/e/d4c050b6e7cf10a1c347c0ddc460f2bb

*司令長官の政治作戦会議室。旭日よ高く昇れ!:創価学会と顕正会
これまでこの宗教団体を知らなかったのですが、ネットで検索したところ、創価学会並に批判されてました。
http://blog.livedoor.jp/kaigundaijin1991/archives/51618813.html

*祇園の仏事 少林の家風:顕正会本部を家宅捜索=信者3人を逮捕−・・・
私の小学校の同級生が何年か前に突然「同級会を開こう」って電話をかけてきたけれど、後日顕正会の勧誘だとわかりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/sotozen7676/11293207.html

*みんなはどう思う?:はじめまして!
別に個人個人が信じることは自由ですからいいんですけど・・・職場で片っ端から勧誘するんですよね〜
http://blog.livedoor.jp/takeagogo9283/archives/51621152.html

*ブログ版@横浜生活 顕正会ついに本部家宅捜査
横浜には新横浜に神奈川の拠点があるらしいのでくれぐれも気をつけてください。学会員も狙われています。
http://someza.blog73.fc2.com/blog-entry-57.html

*国内の話題についてあれこれ:顕正会信者が逮捕
宗教って、強要するものですか? 少年たちも、何か勘違いしているようです。 上の指示だとすると、 教団も、何か勘違いしているようです。
http://5971.blog87.fc2.com/blog-entry-4.html

*医師として、学生として。:宗教法人に入会強要容疑
前にも何度も書きましたが「信者」と書いて「儲ける」と読みます。お布施なり、○○なり、集めたお金は公表する必要なんて無いんですもんね。
http://diarynote.jp/d/52480/20070111/

*ある新聞配達員の日記:いまだ絶えぬ終末思想という希望
オウム事件を思い出していた。ハルマゲドンが起こらないからって、自分達でサリンを撒いちゃうような狂気のさたが繰り返されなければいいが。
http://blogs.yahoo.co.jp/ekusiad52/2258665.html

*バーチャルの世界の住人達へ:カルト宗教からの誘惑!
「不幸な人だ・・貴方は今のままでは一生幸せにはなれないですよ!」と脅迫めいた捨て台詞を意味も無く?投げつけられた覚えがある。
http://akihiko1957.iza.ne.jp/blog/entry/99847

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月11日 19:20 | コメント (0) | トラックバック(1)

 

子供モデルにスカウトされ5万円で仕事は1割って詐欺?

「子供モデルにスカウトされ5万円で仕事は1割って詐欺?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「5万円払って1割の確立で仕事になるなら悪くないと思ったら、業者の口説き文句ですか。予めクレームの予防線を張っているあたり、一筋縄ではいきませんね。」



=2007年1月6日収集分=

*ワルのカモにされないためのクーリングオフと悪徳・悪質商法情報のブログ
クーリング・オフを許さない規約条項は不適切(というより、その規約条項はそもそも無効でしょ?)ということになりますよね〜・・・。
http://masatoku.cocolog-nifty.com/diary/2006/12/post_15bb.html

*実験観察:
今最旬のグレーゾーンビジネスって感じがする。うちの娘も今年だけでも、数回スカウト・・・という名の「勧誘」を受けた。
http://blogs.yahoo.co.jp/sinn156_2637/10464457.html

*三日月の憂鬱:<子供モデル>スカウトされ5万円負担 仕事は1割
業界に脚を突っ込んでいるものとしては今回のこの問題は許せません。 本当に養成と営業してもらえる人は老若男女とわず一銭も払いません。
http://ameblo.jp/takiontakion/entry-10022598743.html

*半端人生:子供モデル
ていうか、スカウトマンに声を掛けられて、連絡先などを結構教えているというのに驚いた。このご時世に危ないとか思わないのだろうか。
http://blog.livedoor.jp/hhz/archives/50678409.html

*消費者問題メモ:子供モデルのスカウト、実態はカタログの電話・・・
最低賃金法(出来高払制としても労働基準法27条)に違反しているような気がしますが、どうなっているのでしょうか?
http://smm.blog54.fc2.com/blog-entry-256.html

*世相: 一億総白痴化
群がる保護者の子が集められて2万人となる。それが捨て銭になっても自分が招いた結果だ。宝籤の賭博性と何も変わらない。
http://dogmarion.cocolog-nifty.com/seso/2007/01/post_1de0.html

*ころ蔵.の雑記帳:子供モデル:スカウトされ5万円負担 仕事は1割
5万円って金額が微妙だよね。そういうのに興味のある親御さんなら出せない金額ではないからね。こういうのも一種の詐欺になるのかな?
http://d.hatena.ne.jp/koro_Zo/20070103#p5

*沼 note<教育・国際・社会編>:何が言いたいのかわからん。毎日・・・
文面だけ読めば、このスカウト会社の就業規則を問題視したいようであるが、何か問題でも? 嫌なら入社しなければよい。
http://ameblo.jp/fooling/entry-10022806412.html

*のぽぽん博士の ぼやき日記:第57章 悪徳商法に、引っ掛かったかも・・・
このアトラス・プロモーションは、どう考えても、ハナから「プロデュースする気がない。」と断定できる。登録料の、返還要求、したろか!
http://doctor-nopopon.at.webry.info/200701/article_2.html

*Kyojiの音楽ひとりごと: <子供モデル>プロが問題になっていることに触れます
まず誤解のないようにいいますが、業界や世間一般でかなり有名な会社でも街中でスカウトを張らせている。したがってこれ自体は問題はない。
http://kyojiohno.cocolog-nifty.com/kyoji/2007/01/post_d6b9.html

*のんびりしてたら朝が来た:【子供モデル勧誘】やっぱりね・・・
翌日、モデル事務所から電話があり、面接日&手続きの説明。一通り説明を受けて、お断りすると!電話の声が急変!!!
http://chippu-chappu.at.webry.info/200701/article_3.html

*ろんまのイタリア育児日記:子供モデル
前から不思議に思ってたんですよ。 登録と写真費で5万円だなんて高すぎるって。 あ。 別に、もう少し安かったら登録するとかじゃないですよ(爆)。
http://ronma.blog17.fc2.com/blog-entry-390.html

*ファイナンシャルプランナーのニュースチェック:子供モデル商法
5万円という一時負担金も、『これ以上とるとクレームが多発しかねない』ことと『親の見栄をかなえる』微妙なラインなのだと思います。
http://blog.goo.ne.jp/ibarakiisuzu/e/2411e48aea6ee7f89aca88452793dca4

*チョキチョキ日記:子供モデル勧誘の実態。
子供モデルに限らず、アイドルなどの勧誘でもありそうなパターンですよね。それに、登録料を取るというのも胡散臭い感じがします。
http://blog.livedoor.jp/modacyoki/archives/50822444.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月06日 19:03 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

口の中には唐辛子(虐待4歳児死亡)暴行容疑で母逮捕

「口の中には唐辛子(虐待4歳児死亡)暴行容疑で母逮捕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「七味唐辛子を一瓶飲ませるって、並大抵の虐待じゃありません。児童相談所が常識でものを考えていたら、そんな異常は見抜けないのも知れませんね。」



=2007年1月5日収集分=

*日本オワタ :4歳児死亡、暴行容疑で母逮捕…口の中には唐辛子
一度でも虐待すれば、人間なんてもう歯止めがきかなくなっているんだよ。それすらも分からずによく児童相談所へ勤めていられるなと心底思った。
http://plaza.rakuten.co.jp/japandead/diary/200701040001

*ささやかな抵抗:虐待への対応
現場(児童相談所)にいれば、そんなことで子供の安全が保証されないことは、よくわかっているはずです。
http://hangyo.iza.ne.jp/blog/entry/96677

*海外に出るなら、まず:世間では子供の虐待が盛んに報道されて・・・
米国ではそこら辺の法整備はきっちりされておりました。それより、あちらの虐待の方がひどいからそうなったのだと思います。
http://ameblo.jp/westcoastpride/entry-10022808737.html

*いらない物は耳たぶの裏 また子供の虐待死だ・・・。
親に子供の育て方を教えないと、少子化の世の中にせっかく生まれついた子供がどんどん殺されてしまう。
http://blog.goo.ne.jp/hexloop/e/47334e25a4cc335bd753a8ef9d136228

*愛しい国へ:虐待は立派な犯罪です
この事件は2重3重の意味での犯罪である.児童相談所も加害者である.周辺の住民も加害者である.幼稚園のスタッフもである.
http://blog.goo.ne.jp/yuita1991/e/75f2956a06bc1271a3c80141cd4acddc

*本日のニュース: 4歳児虐待:死因は七味唐辛子吸い込みによる窒息
なんでこんな家庭に子供ができるのだろうか。子供は親を選べない。本当にかわいそうだ。子供の髪を染めたりするのもあほな証拠。
http://gogosentai.seesaa.net/article/30851181.html

*にゃんとなく、栗ご飯 : またまた虐待
叩きたくなることはありますよ。殺意を抱いたことが一度もないって言ったら、それは嘘になります。でも、決行しませんよ。
http://niranyan.exblog.jp/4942452

*ここにいるコト。:絶対許せない。
10代の妊娠が問題になってるけど20代だろうが30代だろうが若さとか関係なくなってる。とっくに成人してる人間がこういう事するんやから。
http://blogri.jp/yayoi0530/entry/1167956781

*電脳ワイルド会監修。Web版 「破傷風月」:またしても児童虐待死
こんな社会に誰がした? いやそもそも社会のせいなのか? 悪いのは母親だけか、というならそれは違うのであろう。
http://blog.goo.ne.jp/sea8th/e/446fe8e7c37f2ca3d9233c950f4b0cac

*書店「厭な小径」: 凄惨、残酷
自分の子どもを大切にすることは、特別な事でしょうか??自分の子どもが苦しんでいる姿を見て、なんとも思わないのでしょうか?
http://iyanakomiti.seesaa.net/article/30864091.html

*でんだいでんぶろぐ:七味唐辛子
新聞もテレビも唐辛子が咽喉に詰り窒息して死んだと報じている。記者の皆さん唐辛子を咽喉に詰まるほど口に入れることが出来ますか?
http://blogs.yahoo.co.jp/kichitarahoge/26486830.html

*吉原遊郭 扇屋 : 唐辛子虐待。
役者になれよ。いい親気取りか、これからしっかりしますなんて嘘八百並べて信じてもらえる演技力をお持ちなんだろう。
http://tsujiichi.exblog.jp/4254610

*ぽけっとの森:痛ましい事件
子供がつまみ食いをした?いいじゃないか、そんな事。4歳児なんて、かわいさ全開の時なのに・・・
http://blogs.dion.ne.jp/pockt/archives/4830601.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月05日 23:48 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

ワンコールワーカー(日雇い派遣)は格差社会の負け組?

「ワンコールワーカー(日雇い派遣)は格差社会の負け組?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「この程度のことで同情していては、良心がいくらあっても足りません。近い将来、オフシェアリングの波がホワイトカラーを直撃するでしょう。」



=2007年1月4日収集分=

*B級生活 まったり編:「日雇い派遣」
派遣会社も増え、偽装請負などの問題もあり労働者派遣法の見直しも必要なのではという意見もでてるけど、この先どうなるんでしょう
http://ameblo.jp/french-dup-blog/entry-10019561204.html

*はましんの辛口ブログ 日雇い派遣なんて雇用者側に都合のいい形態
悠長に通話を控えていたら生活ができない。結局、日雇い派遣という選択肢しかないことそのものが現代日本をダメにしている。
http://blog.goo.ne.jp/hamashin_2005/e/74376be0a33ddab59ce653eed2ba7fb8

*ミルミルのOTAKUな株式投資 blog:「日雇い派遣急増」 携帯で・・・
正社員にならないかってそれは言われるけど、でも正社員になると自分の意思と無関係にあちこち部署をジョブローテーションしていくのよ
http://blog.livedoor.jp/mujinakko_2009/archives/50650992.html

*dr.stoneflyの戯れ言:「日雇い派遣」……将来ホームレスになる可能性
「日雇い派遣」も、やはり「政策」によって排出されているのである。本人の努力や競争ですらないかもしれない。
http://dr-stonefly.at.webry.info/200611/article_6.html

*子羊通信: 日雇い派遣とは〜果てしなき二極化、格差社会ー2
まるで奴隷、人間としての扱いを受けていない。日本はここまで醜い国になってしまった。となりの亡国を非難し、笑えなくなりつつある。
http://zaakai.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_6fc7.html

*Speak Low: 正社員、パート、日雇い派遣
とにかく、お手軽な派遣が増えて、派遣会社は儲かって、ワーキングプアの人が増えてる、という図式は明らかなようです。
http://hpn.way-nifty.com/speak_low/2006/11/post_9764.html

*思いつくまま感じるまま。:ワンコールワーカー
働いても暮らしはどんどん苦しくなる。技術も能力も身につかないから浮き上がる術もない。やがてはホームレスになる。
http://blog.goo.ne.jp/transit5210/e/f728ee8ba867f07eb9cbbebdd1a4f479

*“キャリアカウンセラーでメシを食っていけたら・・・”なブログ:ワンコール・・・
低収入が生活の不安定さをうみ、その不安定さが犯罪を生み出す。異国のように無職者や不安定就労者の暴動が起きる可能性も十二分にある。
http://blog.livedoor.jp/y_tanny/archives/50441183.html

*ただいま失業中:ワンコールワーカー。
自分の甘えかもしれないけど、この前ハローワークにて、もっと就職に付いて”斡旋・紹介”出来ないか?と聞いてみました。
http://blogs.yahoo.co.jp/drm0507/8194432.html

*問題解決の扉:ワンコールワーカー
ときおり聞く「自分探し」的な言葉。「自己実現」などもそうです。この手の言葉には多くの落とし穴があるように感じます。
http://ameblo.jp/patora/entry-10021299031.html

*Red Devil 日々是好日 Bad Boys Blues 爆走・日々記録:『ワンコールワーカー』
『ワンコールワーカー』になる事によって、家庭は崩壊になったそうで・・・結局、離婚・・・子供は、奥さんが引き取り、実家で育てるとか・・・
http://ameblo.jp/geoge-best-7/entry-10021362550.html

*「偏向報道やめて」バンドをこつこつ売ってる人のチラシの裏:ワーキングプア・・・
なんかそこらへんの作為的な誤魔化しを感じる。できるだけ「個人の自己責任」て方向には行かないようにしましょう、みたいな。
http://biase.blog58.fc2.com/blog-entry-175.html

*テクニカルライターKの日常: ワンコールワーカー
女工哀史の平成版という感じではないか。日本人が築きあげて確立してきた労働者の権利はどこにいってしまったのだろう。
http://kunio.sblo.jp/article/2929642.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2007年01月04日 18:19 | コメント (0) | トラックバック(2)

 

食料自給率40%で将来に不安(政府世論調査)

「食料自給率40%で将来に不安(政府世論調査)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「途上国の人口爆発や中国やインドの経済発展がこのまま続くと資源やエネルギー、そして食料の獲得競争が白熱化することは目に見えています。安定供給を確保するにはどうすればいいのでしょうか。」



=2006年12月22日収集分=

*深嶋修の政治経済評論:日豪自由貿易協定(FTA)は全人類的な・・・
日本の農業は絶対に守るべきであり、日本の食糧自給率を高めることこそ、飢餓で苦しむ世界の人たちを救う真の国際貢献です。
http://ameblo.jp/seikatushahoni/entry-10021351583.html

*アガくみこのヘルシー&ビューティ ヨガライフ:食料自給率40%・・・
日本は、輸入に頼らないとならないわけです。こんな中で、出来ることから節約して、要は、無駄をなくしたいと思うわけです。
http://aghakumiko.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_d594.html

*あっきーの気まぐれ生活:食料自給率
油や小麦が減れば、生活習慣病の人は減るかも。そんでもって医療費の負担は減るかも!別に嫌な事ばかりじゃないですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/akky_23jp/25634188.html

*ハチミの部屋:2055
人口減ったら、国内の自給率で間に合いそうな気もして、案外いいかも って作る人がいないか……
http://blog.livedoor.jp/d3910004/archives/51087253.html

*SOMAQS通信: いちばん身近な食べ物の話(2)
「100円均一」でいま売られている商品が、「300〜400円均一」で売らねば成り立たないぐらいに、モノの値段が値上がりします。
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13150746

*渋谷ではたらく女社長〜私が世界を変えていく!:クリスマスに・・・
石原慎太郎は、東京の税金を地方に回すなと言ったようだけれど、食料自給率1%の都民は、地方のおかげで食がささえられている。
http://ameblo.jp/shibuya1/entry-10021990281.html

*とりとめのない考察 自給率に対する不安。
中国からの輸入を抑えるために、政府が強制力は伴わなくても不足品目の推奨するなどの処置を取ったりはしないものなのだろうか。
http://blog.goo.ne.jp/nanigasi_001/e/a40edfad467f357440627e452a03468c

*DARKMANの独り言:テクノロジーの発達速度を加速するべし!!
考え直すべき時に来ているというべきだろう。貴重な頭脳は「知力」に使い、生産などの労働は「できる限り機械に任せる」ときが来た。
http://ameblo.jp/darkman/entry-10022003221.html

*ころととんちゃん:カロリーベースの食料自給率
そいつらが食べてる餌は どこで作られた物でしょうか?国内で飼育されている 豚や牛や鶏の餌は 国内産ですか?
http://blog.livedoor.jp/sirasawakeikoku/archives/50878519.html

*ynrt@weblog:食料自給率
自由化されればコンビニのおにぎりが50円くらいになるんじゃないの?つまり残りの50円とか70円は農家への補助金でしょ?
http://blog.livedoor.jp/ynrtatweblog/archives/51335512.html

*Be☆jo〜ビジョ〜の鬼軍曹:食料自給率
専業農家が非常に少なく、大部分の農家が兼業農家という状況では、およそ事業として成り立っているとは言えまい。
http://boss.bejo.tv/archives/51274663.html

*地場・旬・自給:食糧自給率と人口推計
食料自給をするためには、食べる人の意識改革が一番必要だ。高くても外国産の農産物は買わない。それが自分たちの為なのだ。
http://blog.goo.ne.jp/sasamuraailand/e/23905d71d1e89d8e79e178fb36ec9a07

*おやじのぼやき:食料自給率
危機感を持つことは非常に重要だと思う。輸入してまで食べ残す日本人がいる一方で一日1ドル以下で生活せざるを得ない人々が居る
http://dream4ever.livedoor.biz/archives/50857623.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2006年12月22日 23:23 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

オフショアリング(落ちる中間層ホワイトカラーの没落)

「オフショアリング(落ちる中間層ホワイトカラーの没落)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「ビューティフル・ジャパニーズの必要性を説く文科大臣より、英語の母国語化を唱えた森鴎外のほうが、先見性があるように思えて仕方ありません。」



=2006年12月11日収集分=

*熟年の文化徒然雑記帳 中国の価格破壊がアメリカ製造業を直撃
アウトソーシングとオフショアリング戦略によって、アメリカ全土の製造業は、中国旋風に煽られて未曾有の苦境に
http://blog.goo.ne.jp/harunakamura/e/135dfb1e826da4edc4673d3866356789

*爆穴小僧のひとり言:『オフショアリング完全ガイド』
ソウトウェア業界で昨今オフショア開発が流行っているが、まさか自分がその担当になるとは思ってもみなかった。
http://bakuanakozou.at.webry.info/200611/article_3.html

*奔馬: 風 ダイナミック東京点描 労働運動発祥の地
労働組合が取り組むべき狭義の課題で何一つ成果を挙げていない、改善のためのムーブメントすら創りえていないように見える。
http://honnba.tea-nifty.com/blog/2006/12/post_1b65.html

*南町の独り言:国家
アメリカではグローバル化がいっそう進み、製造業の空洞化に続いてホワイトカラーの空洞化が進展中である。
http://blog.goo.ne.jp/kluyoshi/e/1b4d5f3f9a016bd252fc5406492cc798

*サーフィンとビジネスの両立:10年後の雇用環境・・・
世界トップ水準の技術を日本の4分の1で買えるとなると、そりゃどんな企業だってそっちを選択するでしょう。
http://ameblo.jp/asyurei67/entry-10021045827.html

*Urban Administration.:東洋経済「落ちる中間層ーワーキングプア・・・
アウトソーシング自体は時代の常識だが、正直ここまで進行しているとは思わなかった。国際競争は怖すぎる・・・。
http://ameblo.jp/shi-cho/entry-10021037628.html

*英文 ダウジング翻訳のメモ:「落ちる中間層」−ワーキングプア・・・
頭脳労働をする人はほんの少しだけが必要なだけで、ホワイトカラーのほとんどは、必要ないんじゃないかと言ってましたが、
http://blogs.yahoo.co.jp/nietzsche_rimbaud/42659684.html

*転職しちゃいました!:オフショア化
インドをはじめ、旧東欧圏にも開発部隊があり、そのあおりでアメリカ人が結構解雇されているので、人事ではないですね。
http://blog.goo.ne.jp/_iitenki_/e/da5f4bc27ef1ffc8b2d9dba26651842d

*-パティシエ-徒然なるままに…:オフショア時代のサバイバルガイド? -
しかし、あなたは海外で仕事ができますか?英語ができますか?その他の外国語は?頭の痛い問題です。
http://blogs.itmedia.co.jp/naoki/2006/12/post_8271.html?ref=rss

*歩きながら考える オフショアリングとホワイトカラーの没落
ホワイトカラーは環境変化への対応のための準備を早いうちに進めておいた方がよいのではないか、と感じざるを得ません。
http://blog.goo.ne.jp/kunihiko_ouchi/e/3ba6379aee54f2843af195cd753307ae

*ウェブとの生活: 落ちる中間層
ソニーの人事部門が実施したオフイス部門のオフショアリングの例を読んだ。「すごい。私の所属する会社でもできる。」と思った。
http://weblife.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_e48f.html

*三十三身:「オフショアリング」の波がもうすぐ日本にも…「R25」より
グローバル化とIT化によって、広く・距離が短くなるけど、日本にとってのデメリットも目に入れないといけない。
http://d.hatena.ne.jp/ichihaku/20061207/p6

*日本最大のオフショア開発サイト: 上海オフショア開発交流会 大盛況
昨夜は上海オフショア開発交流会。定刻の18:30になると、会場は既に名刺交換の人で溢れかえった。
http://aicoach.tea-nifty.com/offshore/2006/12/__6ef4_1.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2006年12月11日 20:54 | コメント (0) | トラックバック(1)

 

クラブきっず(事故死児童HP掲載)性的倒錯の小学校教諭

「クラブきっず(事故死児童HP掲載)性的倒錯の小学校教諭」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「性的倒錯者や性格異常者の犯罪を未然に防ごうとすると、必然的に基本的人権との兼ね合いが出てきます。脊髄反射的に排除を求めるだけでなく、どういう制度がベストか集合知を結集させて結論を出す必要がありそうです。」



=2006年12月5日収集分=

*kaguraの独り言:<交通事故>死亡した子どもらの写真をネット掲載・・・
いくら個人的な趣味とは言え、先生が自分達を「欲情対象候補」と見ていた可能性があったワケだし。
http://d.hatena.ne.jp/kagura-may/20061203/p6

*別館 はまぐりだいあり〜:どう考えても、一般的意見ではなかったです。
わざわざ調べる、という事は、多分後悔するのでしたことはありませんが。非難するには、やはり確認…するべきですか ??
http://blog.goo.ne.jp/hamaguri999/e/d98c38625e3e34c7b14c596d4b3e3639

*k.nakanoの日記:「クラブきっず」
自分自身が社会的なタブーであるから、誰にも相談できず、ただただPCの前にいる時だけ大きな欲望に引き込まれたのだろうな。
http://d.hatena.ne.jp/knakano/20061204

*アイさんブログ:信じがたい先生
何らかの疑いのある場合は、それが犯罪とまでは言えなくても、捜査対象とできるようにし、停職・免職にできるなど、特別な措置が必要ではないでしょうか。
http://ameblo.jp/ange45/entry-10020993415.html

*人生の路地裏辺り@Ameba:ネットを悪用
ネチケットも守れないどうしようもない人達が増えてきています。少しは世の中のためになるような事をして欲しい物ですが。
http://ameblo.jp/senior-godcat/entry-10020994595.html

*徒然呪詛日記。 : <交通事故>死亡した子どもらの写真をネット掲載・・・
心から生徒の事を考えてる先生もいれば、こんな先生もいてる。子供を学校にやるのも、もはや博打な時代なのですかね。
http://jyuso.exblog.jp/5077604

*SUKIなこと:亡くなった子供の写真をHP上に公開する教師
このような趣味を持っている者が、教師になって良いのだろうか・・・。遺族は許せないと思います。なんとも不気味な話です。
http://ameblo.jp/sukinakoto/entry-10021002259.html

*鐘の声 ブログ: 実例、教員資格認定にメンタルテストを--心理、教育・・・
志高くして健全な教員志望者の中に、自覚してか否かは別として、紛れ込む人でなしが何の咎めも受けずに採用されてしまうのが小中高の教員採用の実態である。
http://shyosei.cocolog-nifty.com/shyoseilog/2006/12/32_a120.html

*さしより : 気色悪い。教育の現場はどぎゃんなっとると?
これが、今の教育の現場のフツーなあり方か?気色悪か。いつか、やらかすぞ。こぎゃん人間ば、教育の現場に出したらいかんよ。
http://sashiyori.exblog.jp/4297837

*きょういくブログ:事故死児童の遺族をサイト上で侮辱 サイト管理・・・
そんな中で、このような人間が採用されたというのも、教員採用のシステムはどうなっているのかという疑問を思わざるを得ません。
http://edugarden.blog50.fc2.com/blog-entry-462.html

*Leap編集部のブログ:ネットに事故死児童の写真、なぜ?
極刑に値する行為だと思います。そうでなければ、このような事件は同様の人間によって再生産されていく危険をはらんでいると思います。
http://leap-editor.jugem.jp/?eid=96

*お気楽に生きて行こう:相手の気持ちの想像力
東京都教育委員会に「二度と教壇に立てないように免許の剥奪」をお願いしました。今後は調査の結果次第という事だそうです。
http://blog.goo.ne.jp/nonnon-kimama/e/5c3d332b3b61210c826e8f79d728fdfa

*ささぐま(ほとんど酒熊)のごたくせん: 写真無断掲載の教諭を告訴・・・
都教委の判断はどうなるんだろうなあ?(無罪とかあるいは不起訴なんてなったら処分しにくいだろうけど)ちょっと気になります
http://sasaguma.way-nifty.com/gotakusenn/2006/12/post_9c38.html

*きけしゃん:ほんと久々に
かつてはこのようなかなり高度な人物に一喜一憂する日々もあったが,最近ではとんとご無沙汰であった.
http://d.hatena.ne.jp/momentum/20061203/1165224649

*ケロケロの散歩道:もう学校は安全ではないの?
趣味嗜好は個人の自由とはいうけれど、教職という職業においては こういう人間はあってはならないと思う。
http://ameblo.jp/oyamama-okinawa/entry-10020992183.html

*chirashino☆ura2 :リアルとネット
リアル性格とネット性格が違うのは別に不思議でもなんでもないよな。これを読んでいるm9('v`)ノあなたもそうでしょ?
http://d.hatena.ne.jp/hmmm/20061205/p1

*背番号2の日記:「事故死児童の写真、削除後も再三ネットに掲載」
ということは、著作権的に問題のある写真だけ削除または別の写真や絵に入れ替えたらいいってことになるんですよね。
http://d.hatena.ne.jp/sebangou/20061205/p1

*裁判員制度を破綻に追い込もう!!:クラブきっず≒裁判員制度
国家権力の強制職務命令で、この「クラブきっず」のようなサイトを見せ付けると同然の非人間的行為を行うのが「裁判員制度」です!!
http://blog.livedoor.jp/koyakikaku/archives/50694673.html

*グブリ話:ワンピースと小学校教諭
一体どれ位の人間がこんな妄想を持ってるとゆうの。小学校の教員だよ。幼稚園保育園の保育士の事件もあったでしょう。
http://blog.livedoor.jp/tatuno_kotarou/archives/51220644.html

*ぽよぽよ日記:事故死児童の写真、削除後も再三ネットに掲載
HPの存在も知ったうえで辞職させなかった学校も怖い。。。また、警察関係者の関与が噂されている。。。複数の人間がかかわっている。。。
http://ameblo.jp/poyopoyo/entry-10021060409.html

*思ったり思わなかったり:要警戒
性癖は一生治らない。日本では、こいつが犯した重大な罪に対し、軽い罰しか科すことが出来ない。だから、少年少女を持つ親達は、
http://ganjamchan.exblog.jp/5084876

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2006年12月05日 11:51 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

非正社員の比率3人に1人(取り残された就職氷河期世代)

「非正社員の比率3人に1人(取り残された就職氷河期世代)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「その一方で派遣社員35歳限界説という話も聞かれます。ニートやフリーターはいつまで食べていけるのでしょうか?」



=2006年12月3日収集分=

*オヤジのひとりごと.......PC、昔話・・・etc:正社員と非正社員
小泉政権で格差が広がったと言われますが、確かに派遣社員制度など、非正社員の雇用がやりやすくなったように思います。
http://blog.kansai.com/southernisland/210

*とりあえず、やってみよう!:非正社員から正社員への国の支援策
ここ富山で若者の就労支援をしながらよい思うのは、イギリスのブレア政権が導入した「若者向けニューディール」だ。
http://blog.so-net.ne.jp/myjob/2006-10-30-1

*社会保険労務士 大関ひろ美: 非正社員で働く人は労働者の約30%
非正社員は1,319万人で約30%なのです。統計の引用は難しいのですが、3分の1とまるめるのは、ちょっと違います。
http://ozeki-info.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/30_ae80.html

*株素人の中国株運用で1億円を目指ざすブログ。:正規社員と非正社員・・・
エリートコースに完全にのってる人以外は、なので中国株やベトナム株に投資していくしかないのである。
http://ameblo.jp/chainakabu100000000/entry-10019246422.html

*きっと役に立つ経営提案事務所 : 非正社員
女性も高齢者も若年のフリーターも、上手く労働力として取り込んでいかなければ、日本の経済は崩壊すると言われています。
http://keieiteian-office.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_d6f6.html

*TORI研究所:非正社員の「流動化」〜短期間契約化の現状
この「流動化」は労働者にとっては何の利益にもならない「悪い流動化」としての側面があります。
http://tori-s.at.webry.info/200611/article_14.html

*My ドキュメント:非正社員
私のいる会社は、いろんな媒体に正社員募集してもなかなか、面接に来ない状態。もちろん、1日8000円以上である。
http://blog.goo.ne.jp/goodiarygoo/e/2446616ce752642836050f816a00747b

*So and so(云々):非正社員の生きる道
このままだと数年先にはすぐに景気も悪くなる。なにせ、いまの20代の2人に1人が非正社員なのだから。
http://ameblo.jp/soandso/entry-10020381731.html

*Out of Line:9割以上が非正社員
正社員を減らし、これまで正社員がやっていた仕事を派遣社員や契約社員にやらせることによって、かかる費用を減らしたのだ。
http://d.hatena.ne.jp/poo627/20061126/p1

*宇都宮あつ子とつくるホットなまち戸塚: 格差社会が拡大する非正社員・・・
経済優先の企業の姿勢は、将来の人材不足を招くだろうし、少子化どころか、国の基盤に大きな影響を及ぼしかねないと思っている。
http://www.a-utsunomiya.com/ynet/2006/12/post_9179.html

*D.の他愛ない日々 非正社員「3人に1人」超 調査開始以来の最高
一億総中流家庭といわれたあの頃に戻れるんでしょうか とりあえず、私も早く安定した生活をしたいものです。
http://daydreams.blog15.fc2.com/blog-entry-200.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2006年12月03日 18:05 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

犯罪被害者週間

「犯罪被害者週間」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「考えてみれば法定弁護人費用から、刑務所の運営費、はては死刑執行の費用まで、犯罪者には途方もない税金が注ぎ込まれているんでしょうに、被害者は最低限の人権も無視されるなんて。美しい国とは程遠い現状ですね。」



=2006年11月27日収集分=

*死刑問題特報室 : 犯罪被害者支援シンポ
「厳罰」の必要を叫ぶ前に、真に実質的な被害者の権利保障が目指されなければならないと思われるのである。
http://turedure-sisaku.blogzine.jp/sophia/2006/11/post_e3c6_1.html

*亜弥紺亜弥日記: 内閣府、初の「犯罪被害者白書」を作成
犯罪被害者の人権、救済については直接の規定が無いんですよね。もっとも決して冷淡、って訳じゃないんですけど。
http://aries-otome.blog.ocn.ne.jp/ayacondiary/2006/11/post_888c.html

*人生いろいろ、みんなの話:加害者の人権は守られているのに、・・・
警察との関わりの中で私達が、痛感したのは、正に「加害者の人権は守られているのに、被害者は、被害を受けっ放し。」ということでした。
http://scrapbook.ameba.jp/minnanoepisode_book/entry-10020504141.html

*はっこうのつぶやき:「犯罪被害者週間創設記念大会」(4)
大きな拍手が起りました。私も目頭が熱くなりました。諸澤先生の最後の講演もすばらしく、大変勉強になりました。
http://blog.so-net.ne.jp/m-hakkou/2006-11-25-4

*今井ファミリー太郎クラブ: 犯罪被害者支援キャンペーン
犯罪被害者支援キャンペーンが繰り広げられますが、いつまで被害者・遺族が頑張らないといけない世の中なのでしょうか。
http://taroh.blog.ocn.ne.jp/imaino1/2006/11/post_6766.html

*四季のうたと暮らす 犯罪被害者の叫び声(その3)
沖縄県波照間島への旅行中に殺害された門田久美さん(26歳)が、親御さんに遺された言葉です。
http://blog.goo.ne.jp/ama_kaki_3/e/4250b0471a2b7d345b591a8b45a02e51

*奈良の風〜滝 まこと〜:犯罪被害者救済週間
政府の意識改革の週間として受け止めるべき啓蒙運動でもある。国民が犯罪に巻き込まれることのないようにするのは政府の責任だからだ。
http://naviblo.navvita.jp/problo012official002.php?itemid=3421

*小さい映画館〜次の旅の予定は未定:「ユリイカ」DVD〜“こども”・・・
犯罪被害者の心の傷の深さと再生を描く217分!!!長い。でも、見てるとさほどには感じない。
http://blogs.yahoo.co.jp/fin666cat/24519735.html

*♪♪風子@Blog:全国犯罪被害者の会
最近では理由無き犯罪が多発していることもあって,いつなんどき自分が被害者の立場になるかわかりません.
http://blog.livedoor.jp/fuko05/archives/50628960.html

*前君津市議安藤ひろし のブログ 犯罪被害者週間
この法律で、地方公共団体は、「地域の状況に応じた施策を策定し、及び実施する責務を有する』とされている。
http://blog.goo.ne.jp/ando-hiroshi/e/d7ea343b43a5121d7ec97e22e058ee2d

*ダイアモンドの砂時計:警察の取調べ〜被害者なのに、理不尽な扱い〜
しかし、警察はこんな思いをしている被害者に信じられないような罵詈雑言を、浴びせるんです。
http://ameblo.jp/hhn39388/entry-10020538778.html

*シネコミ倶楽部: 『手紙』
被害者・加害者双方において、個人的に起きたことを、社会的に昇華させるために法律は存在するのではないだろうか。
http://cinecomi.cocolog-nifty.com/club/2006/11/post_2594.html

*B-log 暮野記(ぼやき)ログ:刑事時効
犯罪者救済の為にのみ存在する刑事時効が、犯罪被害者の無念を果たす妨げになった例は、過去にも数限りない。
http://blog.so-net.ne.jp/hk_stars-wps/2006-11-26

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2006年11月27日 12:09 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

長周期地震動(巨大地震の揺れ)超高層ビルに被害も

「長周期地震動(巨大地震の揺れ)超高層ビルに被害も」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「そんなこと今更言われてもとも思うのですが、半年もしたらみんな忘れてしまうのでしょうか?」



=2006年11月21日収集分=

*Office-けやき: 長周期地震動で高層ビルに被害の可能性
中途半端に高いビルは建築費を抑えるために制震構造なんか採用していないでしょうから怖いですね。
http://keyaki.cocolog-nifty.com/office/2006/11/post_cf93.html

*柳瀬川のほとり: 大地震の時、超高層ビル、マンションは?
眺望や夜景の美しさなどを強調しがちですが、低層建築にない危険性も含んでいる事の説明責任も必要です。
http://yanasegawa.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_498a.html

*住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!:ビルもRCにしてね。
外装材料のタイルやガラスなどが剥がれ落ちる可能性もありますので、周辺の地上も危険だということなんです。
http://blog.livedoor.jp/inouekk/archives/50776182.html

*THE SECOND STAGE 〜第2の人生の挑戦〜:うれしくないニュース…
おいっ!俺は、高層ビルの32階にいるけど、だいじょうぶか???そういえば、地震も怖いけど。
http://ameblo.jp/kig-nkmr/entry-10020279677.html

*tanabeebanatの日記:]地震と高層ビル
当時都内の高層ビルで仕事をしていました。揺れること揺れること。ゆーらゆーらゆーらゆーら揺れ続けましたよ。
http://d.hatena.ne.jp/tanabeebanat/20061121#1164074564

*あどまど!: 耐震補強
これから建てる建物には今まで以上に耐震補強が必要になってくるとは、うーん、費用も膨大。
http://admad.madoriguide.com/?eid=189672

*予知と預言: 運命の地震予知
新宿の高層ビルの幾つかが半分程から倒壊してしまうような大事態となってしまうのではないでしょうか。
http://t-yamashita.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_af04.html

*ぽよぽよ日記:長周期地震動 VS 超高層マンション群
埋め立て地で超高層マンションだらけの場所って怖くない?液状化とか、各マンションの建設時期のズレ、地盤沈下。。。
http://ameblo.jp/poyopoyo/entry-10020284537.html

*スカッシュおやぢの独り言:巨大地震、超高層ビルも危険
まさか、あの巨大なビルが横倒しになるんでしょうか? それとも、ニューヨークのツインタワーの様になるんでしょうか? 
http://blog.so-net.ne.jp/auyazzy/2006-11-21

*は〜とnoエース 「超高層ビル」といえど油断は禁物。。。。
直下型などとは違い、遠方で起きた震動に起因する長周期地震動の本格的解明と対応は、未だ道半ば状態だ。
http://blog.goo.ne.jp/hart_no_ace/e/4b6a58b5f5d42a1fb4d268114fd2f274

*delphis manta blue:超高層建物の恐怖
新聞記事によると倒壊はないが、一部の階がつぶれる?・・・全壊と同じではないか。
http://blog.goo.ne.jp/delphis-manta-blue/e/476a8bbf051fd69052ee724347e7b22a

*深嶋修の政治経済評論:巨大地震の長周期地震動の恐怖。国土交通省・・・
現在でも多くの構造物が過小な耐震基準で設計し建築し続けられているという恐ろしい事実を忘れるべきではありません。
http://ameblo.jp/seikatushahoni/entry-10020310433.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2006年11月21日 23:44 | コメント (0) | トラックバック(2)

 

松本京子さん(米子市で失跡)北朝鮮による拉致と断定

「松本京子さん(米子市で失跡)北朝鮮による拉致と断定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「少なくとも、認定へというニュースは一週間以上も前から流れていました。何で正式決定までそんなに引っ張ったのでしょうか?テレビもあまり進展のない内容を何度も繰り返し報道している気がしますね」



=2006年11月18日収集分=

*日々の記録:松本京子さん拉致認定へ調整
随分とのんびりとした認定だな。親族が申し出ないと法律上出来ないからか?そんなことはないですよね。
http://blogs.yahoo.co.jp/recordaday/5705710.html

*Dogma_and_prejudice 松本京子さん、拉致認定へ 政府が調整に着手
これも政権が変わったからこそでしょう。前任の「国交正常化狂い」の宰相では考えられなかったことです。
http://blog.goo.ne.jp/sinji_ss/e/5792b4e440e2d7c33e75be9135fac608

*BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」:ふざけるな!何で今ごろ松本・・・
拉致のうわさなんていくらでもあります。それをなんで今ごろ7時のニュースのトップにもってこなければならないのでしょうか?
http://henrryd6.blog24.fc2.com/blog-entry-198.html

*日記:11/18 各紙社説 松本京子さん拉致認定
日本にいるのに救出を求めないと簡単にいうことは出来ない。監視され北に家族が残されていることもあるからだ。
http://blog.so-net.ne.jp/nt-diary/2006-11-18

*タカさんの部屋:松本京子さんは拉致ー警察庁が再捜査で17人目・・・
80数歳の年老いた母親に30年経ってようやくスタートラインに立ったのだとはとても言えることではない。
http://blog.livedoor.jp/jk4eog2000/archives/50121259.html

*明日への意志-ホーム・ページ: 松本京子さん拉致問題!
読売新聞も朝日新聞も日本では大新聞である。どうして、このことをオカシイと思い、30年前に報道しなかったのだろうか。
http://shou-4010.way-nifty.com/ashita/2006/11/post_2ce1.html

*東京老人 松本京子さん
北朝鮮の拉致は明白ではないか。どうして現代になるまで拉致認定が出来なかったのか
http://blog.goo.ne.jp/masuyama_1937/e/32d905a9dd8c8868ea795d254c095eef

*蒼天の御飯 松本京子さん:新たな手がかり
しかしキム・ヨンナムさんも同じ場所で働いているというと、やはりめぐみさんの件とも係わり合いがありそうです。
http://sinitawa.blog52.fc2.com/blog-entry-38.html

*思うて学ばざれば則ち殆し:17人目の拉致被害者認定
効果的な時期を選んだ北への圧力と諸外国へのアピール、核問題に埋没してしまいそうな拉致事件に対する国内世論の喚起
http://kahkun3601.at.webry.info/200611/article_19.html

*仮称ニュースの視点:選挙前の拉致ネタリークはいかがなものか
中間選挙直前のフセイン元大統領への死刑判決を真似た為政者による世論操作でフザケタ行為。大変不快だ。
http://ameblo.jp/watashidake/entry-10020230441.html

*憲法九条2項 自公は手強い!
松本京子さんを拉致被害者認定などは”国民の関心”事項を政治利用している感を強く抱くニュ−ス。他方、野党の支持率も低い
http://blog.goo.ne.jp/mika6855miha3130/e/d5a6de3e3b76f7d230601af62737af21

*もののふのこころ: 政府は拉致認定と同時に拉致疑惑認定も行え
何も確定事項だけを発表する必要性はないわけで、「疑惑が濃厚である」という情報をも、北朝鮮に叩きつけてやれば良いのです。
http://trekky.mania.cx/blog/archives/2006/11/post_126.html

*とらっくどらいば〜の屁理屈?日記 17人目の拉致被害者と認定
あの〜普通に考えたら、拉致された人が電話だからと言って、本名名乗れんでえしょ、それも北朝鮮で。
http://blog.goo.ne.jp/yasu7fuji/e/caa9b26e82cff33a664ac96235ad9442

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2006年11月20日 16:17 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

愛国心教育で在日の子は委縮?(教育基本法改正案)

「愛国心教育で在日の子は委縮?(教育基本法改正案)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「というか北朝鮮が国家的犯罪を続ける限り萎縮せざるを得ないと思うのですが、それとも騒乱でも起こす気ですかね?」



=2006年11月18日収集分=

*アウトサイダー的日常。:「愛国心押しつけるな!」「愛国心は麻薬だ」
「郷に入っては郷に従え」我々日本人には基本的な考え方が朝鮮人にはないようです。これでは差別されて当然じゃないのか?
http://blog.livedoor.jp/gen0131/archives/50303717.html

*月子の徒然日記:在日韓国人として・・・
そもそも、戦後処理のなかで、日本に生活の基盤ができて、韓国に帰れなかった人への対応が‘特権’とられている。
http://blogs.yahoo.co.jp/kisaragi_moon58/23684368.html

*Revolution!!@ネットウヨ嫌韓現役高校生のblog:偉いぞ大阪高裁・・・
『戦争の強制連行で連れてこられた』なんて嘘ついてお金もらおうとしてる最低の人たちです。
http://ameblo.jp/revolution-shin/entry-10019983851.html

*パトリオットゲーム 在日の面倒は韓国政府が見るべき
掛け金を払ってないから年金がないのは当たり前 そういう過去を無視してゴネるとは朝鮮パワー炸裂です
http://patriotgame.blog33.fc2.com/blog-entry-140.html

*鬱々日記:ついにまともな判決が!〜在日年金未加入者「無」年金訴訟・・・
法曹界も捨てたもんじゃないんですね。第一審を支持、原告の控訴を棄却とありますから、「大阪民国」とは思えない判決です。
http://d.hatena.ne.jp/gunnsenngoku/20061115#1163596483

*岩日誌:在日には自国へ戻る権利が保障されている!!
本籍を北朝鮮に置いているのも、本籍国に帰るのも、あるいは日本国籍を取得するのもあなたたちの自由です。
http://d.hatena.ne.jp/iwamototuka/20061116#p6

*DEBUO日記アジア情報 在日韓国人への国民年金未支給、2審も『合法』
金を払っていないからもらえないのは当然,とする発言はやめましょう。この裁判は年金に加入したくてもできなかった人たちが対象だからです。
http://blog.goo.ne.jp/debuo2006/e/e9f7dfc95387eb7243df38afdb842605

*マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会 在日人権教育の実態を「教育再生会議」に届けましょう
在日コリアンの人権問題の指導についてご報告申し上げます。(これは全て平成17年の活動であることをお断りしておきます)
http://medialiteracy.blog76.fc2.com/blog-entry-564.html

*さんのへ話 良識ある在日だって?
いつまでも外国籍のままでいるくせに、何で日本国民の権利要求するんだ? 虫がいい話だとは思わないのか? 少しも。
http://juuza.blog71.fc2.com/blog-entry-232.html

*ニュースの海:日本はいつまで「在日」という特殊な存在を認めるのか?
「在日朝鮮人の権益を日本政府は当然保障しなければならない」と言われて、あなたならどう思うだろうか?
http://news.sea-of-news.jp/?eid=184727

*はじめてのブログ(暫定):在日朝鮮人よ、勝手な都合ばかり申すな
社民党が日本の為になる発言をしているのを聞いた試しがない。しかしこの民主党の議員とは誰か。
http://blog.so-net.ne.jp/MasasiX/2006-11-18

*独断雑記 XYZ:民主党と日教組と在日
これからも日本に住み、その恩恵に授かりたいのであれば、それなりの行動をすべきではないでしょうか?
http://ameblo.jp/kyouikusituke/entry-10020119604.html

*午後の憂鬱:ミムラ、在日朝鮮人の金聖響(キム セイキョウ)と結婚
詐欺犯も多いですから、知り合いに朝鮮人がいた場合は絶交するか、無視した方が良いと思います。
http://blog.so-net.ne.jp/gogoyu/2006-11-18

*極東解放抗日戦線:在日の方々の叫び 教育基本法改正問題
今の日本はいじめが蔓延している。「在日」という肩書きが差別の対象にならないよう十分な対策があるのか!?
http://blog.livedoor.jp/manmanse/archives/50061821.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2006年11月18日 21:50 | コメント (2) | トラックバック(1)

 

群発自殺(連鎖)はマスコミのせい?WTOの報道ガイドライン

「群発自殺(連鎖)はマスコミのせい?WTOの報道ガイドライン」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「子供の遺書をあんなにセンセーショナルに報道したら、阻害されている子は『今死ねば社会全体でかまってくれる』って考えちゃいますよね。やっぱり」



=2006年11月17日収集分=

* 日々狂簡:自殺の報道
「何故、自殺者が増えるのか?」なんて特番を組む前に、もう一度、報道のあり方を考えるべきでは無いでしょうか?
http://blogs.yahoo.co.jp/tkakt_v3/23777274.html

*うどん屋かっちゃんの××な日記。:テケトーなコメントは
WHOが報道はこうゆうふうにやってね、でないと後追い自殺がでますよ、とゆうのが発表されてるのよ。
http://blog.livedoor.jp/udonyawriter/archives/51185321.html

*Shin's Laboratory〜新・本音日記〜: 素朴な感想
こういうのって、「連鎖」するっていうのがわかりきってて何で大々的に報道するんだろ?
http://shinlabo.cocolog-nifty.com/shins_laboratory/2006/11/post_a3a6.html

*きじるしの不思議:他人の善意を利用して悪のスパムをばら撒くこと
自殺を語る上で報道の連鎖自殺って基本知識ではないのでしょうか?有名サイトでも探偵ファイルが2004年に出してます。
http://d.hatena.ne.jp/marusato9365/20061114/1163474409

*湯かげん、いかが?:自殺報道
ガイドラインを設けているはずだが、日本の報道機関はそれを知らないのか、あるいは知らないふりをしているのか、ただ騒ぎ立てるばかりである。
http://blog.goo.ne.jp/gogo084/e/fa3307465840b682b7af05d734040faf

*徒手空拳:たまにはブログっぽく
交通事故死の3倍、年間3万人が自殺してる国なんだし。平均しても意味無いけど、平均したら毎日82人強が自殺してるんだよなあ。
http://blog.livedoor.jp/tskk/archives/51185751.html

*ジャパネリスク マスコミは自重すべきだった
少なくとも昨今ブームの子ども自殺に関して、マスコミは自重すべきだった。マスコミの責任は重い。政治色も強すぎる。
http://blog.goo.ne.jp/so5oso5o/e/1a6f05b6827c1fcdd90c575b44b508b9

*北海道から近況報告:悲しい連鎖
今朝の新聞に・・・・子供達の自殺の連鎖を止める方法は一つだけある。それはマスコミが報道しなくなることだ。と書いてあった。
http://ameblo.jp/spkpaul/entry-10019957127.html

*月読源太のなんたらかんたら いじめ自殺問題について
メディアに節度を求めるのは、共産主義者に礼儀を教えるようなものだとは思うが、それでも日本の現状を認識して欲しい。
http://blog.goo.ne.jp/tukuyomu0001/e/b477ef7d765d51a545a5048cd9d5c029

*柔和在図 自殺報道について。
特にTBSなどは、んなことじゃ手ぬるい!いう局側の方針が手に取るように分かる昨今の報道っぷりです。
http://blog.goo.ne.jp/bremen3/e/6d1c29bb09b0ce8f8dfafdbac41f80e5

*徒然日記: ウェルテル効果
今回の自殺報道のことでも近い将来『報道のありかたに問題あった』と気づいて発表するかもしれない。
http://skyship.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_1814.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2006年11月17日 23:59 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

赤ちゃんポスト(こうのとりのゆりかご)熊本市の慈恵病院

「赤ちゃんポスト(こうのとりのゆりかご)熊本市の慈恵病院」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「賛成という人には預けられた子の将来を、反対という人には子育てができない母親を、何らかの形で助けてあげて欲しいと思います。」



=2006年11月10日収集分=

*のんだくれてすまん。:赤ちゃんポスト導入?
個人的には名前が「赤ちゃんポスト」でなければ俺はあってもいいものだと思うよ。
http://nondacre.jugem.jp/?eid=152

*コトリ小屋 赤ちゃんポスト
でも、でも。命を放棄するというものがそんなカンタンにそこにあっていいのかな。
http://blog.goo.ne.jp/toriko_kotori/e/3a2b2f6ce87ddd26ef4c01106a0160b9

*クルトンパパのいろいろ日記:赤ちゃんポスト設置された
捨てたり殺したりするくらいなら、ここに持って行って、、手を合わせながらおいて帰ったほうが何倍も良い。
http://crutonpapa.at.webry.info/200611/article_64.html

*頭の中のはいつもおしゃべり:赤ちゃんポスト
このニュースを見てまず思ったのが「人口さえ増えりゃいいじゃん」という考えじゃないの!?
http://ameblo.jp/tag-team/entry-10019651430.html

*〜akiのツレヅレ日記〜:赤ちゃんポスト!?
赤ちゃんには何の罪も無いですよね?じゃあその子達は望まれなれない命だったって事?だったら作るなよ!!産むなよ!!
http://ameblo.jp/followyourheart/entry-10019653725.html

*Emotional Monotone:熊本で赤ちゃんポスト設置
「赤ちゃんポストに置いてくれば大丈夫だよ、警察につかまることもないし」こんな安易な考えでこの赤ちゃんポストが使われないことを祈るばかりです。
http://blog.livedoor.jp/ccm5050/archives/50755154.html

*Finders Keepers:赤ちゃんポスト
自分は母親が未成年の時に生まれた子どもで、ほとんど祖父母に育てられ、子どもの頃は両親がいないことでとても辛い思いをしたけれど、
http://ameblo.jp/happyendsyndrome99/entry-10019666859.html

*サランラップに包まれて〜冷めた愛ならレンジでチンして何度でも〜
どれも正しい。正しいけれど、論点がズレている。病院側は、命を守ることを最優先に緊急措置として設置するのだ。
http://ameblo.jp/saranwrap999/entry-10019697986.html

*ぺこりんのほっぺっぺ: 「赤ちゃんポスト」
いいんじゃないかと思う。私は 「殺す位なら施設に預けろよ!(;゚皿゚)」 と常々思っていたので。
http://pekochannohoppecyu.blog.ocn.ne.jp/pekopeko/2006/11/post_b531.html

*standing in the b(l)og: 赤ちゃんポスト
反対する人は、これ以上の速くて効果的な手段を提示して反対するべきです。とりあえず始めましょう!!
http://intheblog.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_208d.html

*☆さと不定期日記☆:赤ちゃんポスト。
殺めるぐらいなら…何処かへ捨てるぐらいなら…。安全な赤ちゃんポストへ預けた方がいいのではないでしょうか?
http://blog.livedoor.jp/sa_2002_to/archives/50628402.html

*ぐりぐり: 赤ちゃんポスト
いろいろな意見があるようですが、しろぶたは賛成です。最近、ダンナが幼児をなぐって命を奪う痛ましい事件が多い気がします。
http://sirobuta3.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_208d.html

*熱帯魚、日常の雑記帳: 赤ちゃんポスト
これはなかなか大胆な仕組みであり、相当反感がでると予想されるのだが、命を救うためにそれをあえて行うという院長に敬服する。
http://yossyda.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_208d.html

*おきらくシングルママの日記:赤ちゃんポスト
コンドームなどの避妊の知識や中絶の方法や、また子育ての支援制度など見直すことの重大さも必要ですよね。
http://ameblo.jp/kagarinco/entry-10019700717.html

*つれづれずれずれ。:『赤ちゃんポスト』慈恵病院が設置を発表
ポストに我が子を置き去りに出来る人間は、どのみち余程困っているか、もしくは元々親としての資質に欠けるかのどちらかであることは間違いないだろう。
http://blog.livedoor.jp/yukari_clover/archives/51261898.html

*ぼっけもんブログ「玉鈴♪」 赤ちゃんポスト。。
法律で、「2週間以内に名乗り出れば、罪に問わない」って国もあるらしいです。。日本でも、まずは法整備ですかねぇ。。
http://blog.goo.ne.jp/tama0504/e/832644247fdf6bf66760b9cecd55f2eb

*UNI*LOG:赤ちゃんポスト
お手軽な赤ちゃんポイ捨て箱になる可能性も充分にあるっていうのも否めない。赤ちゃんの為の物なのに、無責任な親の為の物になりかねない。
http://diarynote.jp/d/79353/20061110/

*猟友会帯広部会 事務局: 赤ちゃんポスト(熊本)
不要犬、不要猫ポストですが、ポストがなくなっても不要犬、不要猫がいなくなったわけではないということを考える必要があると思います。
http://okiguns.blog.ocn.ne.jp/obihirobukai/2006/11/post_bba3.html

*こだわらない日々 ≫ Blog Archive ≫ 全国初「赤ちゃんポスト」設置へ 熊本市の慈恵病院
その施設を利用しなくても十分子育てが可能である。といえる人はこの施設を利用しなければよいだけの話かなと思った。
http://www1.atword.jp/7solitude/?p=98

*空の向こう: 赤ちゃんポスト
実は、熊本の慈恵病院は下の二人の子どもを産んだ病院です。蓮田太二先生は、主治医でした。
http://sora-umi.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_208d.html

*Benedictの社会について思うこと:赤ちゃんポスト
赤ちゃんポストに子どもを入れることを決めた人は、もしそのまま育てていてもそのうち、虐待をしてしまったりするだけだと思います。
http://benedict.otemo-yan.net/e938.html

*ふつつか主婦の独り言: 熊本の赤ちゃんポストは問題が
せっかく産まれてきたのに、愛情を受けなくてはいけない時期に、そんなものを設置したら、安易に赤ちゃんを置く人が増えそうで恐いです。
http://halloween-cat.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_9511.html

*萌えよ!漢塾♪:日本に「赤ちゃんポスト」
赤ちゃんには罪が無いので、見殺しには出来ないけど、成人するまではどのような環境を作っていく予定なんだろ?
http://blog.livedoor.jp/ma_kon/archives/50779600.html

*ひっそりダイアリー:赤ちゃんポスト、賛成だな。
そもそも親が子供に絶対必要かも疑問。あくまで同立場と接することがない人が、メディアで植えつけられた幻想と思うし。
http://www.doblog.com/weblog/myblog/73973/65#65

*なんぼのもんじゃい!! 赤ちゃんポスト
子供が欲しかったけど里親になる決心は、つかなかった 里親になり、育ててる方にはほんと頭が下がります
http://blog.goo.ne.jp/miteru84/e/f7baffa977258f82256c137393f3ddb3

*我-wagamichi-道:赤ちゃんポスト
逆に子供を捨てる人が増えるんじゃないかって声も多いみたいだけど殺しちゃったり虐待されるよりは良いと思うんだよね。
http://ameblo.jp/last-secret-garden/entry-10019711909.html

*平成つれづれなるままに 赤ちゃんポスト
そこに赤ちゃんを寝かせた後、落とし扉を閉める。ばたんと扉が閉まった瞬間、母親と赤ちゃんの人生はすっかり変わる。
http://blog.goo.ne.jp/ri_31/e/7ef0c3075411a80dfd51f4cd9da58cdc

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2006年11月11日 00:01 | コメント (0) | トラックバック(5)

 

オールニートニッポン(NPOコトバノアトリエ)放送

「オールニートニッポン(NPOコトバノアトリエ)放送」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「職につかないで一生遊んで暮らせれば、それはそれで楽しいかもしれませんが、浦島太郎みたいな人生でいいのでしょうか?」



=2006年10月30日収集分=

*夢幻泡影の日記:オールニートニッポン
"オールニートニッポン"という番組が今日からスタートするそうです。ネーミングも酷ければ、パーソナリティも酷いですね。。。
http://d.hatena.ne.jp/mugenhouei/20061027#p2

*DiaryException:オールニートニッポン
真のニートでひきこもりなら、外に出ず、薄暗い部屋でひっそりと聞きましょう。僕はそうします。
http://d.hatena.ne.jp/LaclefYoshi/20061027/1161905328

*clausemitzの日記:オールニートニッポン
わざわざ金曜の夜7時にパソコンの前で放送を待ってる人って、かなり珍しいように思うのですが…。
http://blog.livedoor.jp/clausemitz/archives/50332806.html

*FLASH IDEA FLASH オールニートニッポン
パロディな名前が良くも悪くもひっかかる。ニートになりたくても なれないやつのほうが いっぱいいるんじゃないか、
http://tandem.blog17.fc2.com/blog-entry-885.html

*岩本太郎のメディアの夢の島:オールニートニッポン
何でも昨日になって当の放送局側が「実は技術的なことを何も知らなかった」という衝撃の事実が発覚したんだとか(爆笑)。
http://blog.livedoor.jp/ourplanet_iwamoto/archives/50786177.html

*登校拒否の子(中学3年生、小学6年生)と親父:息子よ進学しないで・・・
結局込み合っている為入る事が出来なかった。少し残念、URLはこちらです。次回は11月3日19:00より配信いたしますだって。
http://ameblo.jp/bigkenken/entry-10018990158.html

*Tの報告:ニート向けネットラジオ「オールニートニッポン」放送へ
なんだかなー って聞いてもいないのに批判をしたくなるよなー パーソナリテーの人がはっきり言って無名の人だからなー 
http://d.hatena.ne.jp/tomi1986/20061028

*noNameII:ネーミングセンス
すっごい気になってて、どんな内容なのか是非聞いてやろうジャマイカって思ってたけど、てゆうか、こんな時間、普通に聞けるわけないじゃーん。
http://pirorikin.jugem.jp/?eid=93

*生きていることは宝の山:オールニートニッポン
もちろんオールナイトニッポンの駄洒落だが、深刻になりがちな話題を明るくしてくれるという点でとてもいい。
http://d.hatena.ne.jp/franciscoxavier/20061028#1161992235

*New 天の邪鬼日記:オールニートニッポン大成功!
マスコミ関係者が多かったなあ。ニートの本場ロンドンのチャンネル4まで取材にきたのにはびっくりした。聴取者予測は1万人以上だという。
http://ameblo.jp/akiramania/entry-10019030828.html

*抹茶風呂具**Maccha blog**: オールニートニッポン
働いてみて気づいたことは、「ニートって人生で一番虚しい時間だけど、一番自由で楽だったな」って事でした。
http://macchablog.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_3365.html

*東京日記。:オールニートニッポン!
いろんな意見が聞けて、いろんな経験が聞けて、たくさんの感情が混ざり合って、たくさんのことを考えました。
http://ameblo.jp/mode-green/entry-10019047520.html

*やわらかいなにか オールナイトで聞かせるつもりですかー!?
自分の状況を打破したいって人は聞くのかなぁ・・・そういう人は普通に働きそうですけど。まあ、色々あるのかもしれません。
http://aplysia.blog67.fc2.com/blog-entry-166.html

*目指せ税理士:記憶がヤバイです。
とりあえず、これを作っている人たちがニートやフリーターになってしまわないことを祈っております。
http://blog.goo.ne.jp/kontanosyujin/e/1015afeea7273f2c379319ecb1912d79

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2006年10月30日 11:41 | コメント (0) | トラックバック(1)

 

貸金業規制法改正グレーゾーン金利廃止!多重債務者は

「貸金業規制法改正グレーゾーン金利廃止!多重債務者は」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「そもそも闇金など違法なわけですから、そちらに債務者が流れるのを前提に議論をするのではなく、その防止策を同時に検討すべきなのでは?」



=2006年10月28日収集分=

*弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS−BLOG版: 安倍首相の英断と・・・
違法下限金利(最大20%)を定める利息制限法の金利の引き上げ方向での見直しの余地も残されており、まだまだ予断が許さない状況です。
http://kito.cocolog-nifty.com/topnews/2006/10/post_d880.html

*Left to Write:グレーゾーン金利廃止へ!
高利貸を、まるで社会のセーフティ・ネットであるかのように言う「まやかし」は、いい加減にやめてもらいたいものです。
http://blog.goo.ne.jp/left-to-write/e/6c2ec64a19e3310e11d9c351d637b2d8

*現代時評:貸金業規制法改正、20%、総量規制など(改訂版)
貸し剥がしを許すような、業者都合による貸出約款の勝手な改定を認めてはならず、黙って改定された場合にも、さかのぼって廃止させるべきである。
http://blogs.yahoo.co.jp/robagaga794794/43291508.html

*23区の片隅から。改め、山梨県甲斐市の片隅から。:特例金利導入・・・
まぁ、当然の結果であろう。これを認めれば、多重債務者問題は解決どころか更に悪化するのは目に見えている。
http://blog.livedoor.jp/shuhei1802750/archives/50393937.html

*白鶴システム トレード日記:白鶴システム
借金をあきらめるでしょうか? そんなワケはありません。ニッチもサッチもいかなければ いわゆる 「ヤミ」 金融に走ります。
http://blog.livedoor.jp/hakkaku_busti/archives/50703021.html

*BASE-FIELD: 貸金業規制法改正
そして当たり前のようだが、収益の悪化も想定されるため、今日は大手4社軒並み株価暴落という惨事に。
http://momoifd.air-nifty.com/basefield/2006/10/post_8399.html

*なおの夫婦借金解決、債務整理実況中継: 貸金業法、特例高金利を削除
これが認められたら金融会社はこの条件の融資をガンガン営業をかける事は目に見えています
http://nao-saimuseiri.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_bc85.html

*ローン事情の融資ばなし 貸金業法と多重債務の救済
現段階では貸す側の痛手は計り知れないし、多重債務者の救済にどこまで機能するか?まだまだこれからなのかもしれない。
http://loanloanloan.blog78.fc2.com/blog-entry-9.html

*街金全滅((;゚Д゚)ガクガクブルブル 黄昏役員日記:国保全滅
15%〜20%になった場合の融資ストップ客は、残念ながら国民保険の人間は貸し渋り・貸し剥し_| ̄|○の対象になる。
http://blog.livedoor.jp/hulkamania1977/archives/50733386.html

*ほっとメール@ひたち:上限金利のグレーゾーン解消へ、貸金業法案を国会提出
公明党の政務調査会は、多重債務者の増加防止へ、貸金業規制の強化で利用者を保護することを目的とした貸金業法案を了承しました。
http://blog.hitachi-net.jp/archives/50308425.html

*司法書士小澤吉徳の雑感と雑観: 「現場の声を法改正へ!出資法上限・・・
いよいよ議論の場は国会に移行する。まったく予断は許されない情勢であることに異論はないと思われる。
http://yoshinori.cocolog-nifty.com/zakkan/2006/10/6_d713.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2006年10月28日 23:59 | コメント (0) | トラックバック(9)

 

子どもの人権110番いじめ問題相談強化週間(法務省)

「子どもの人権110番いじめ問題相談強化週間(法務省)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「今の子供は友達に虐められ、先生に虐められ、挙句の果てには親に虐待される。そんな社会になってしまったのか、今まで明るみにならなかっただけか?」



=2006年10月24日収集分=

*宣伝部長 美代子:子供の人権・・・
ママ友達から聞いたことを留めておきながらも、担任と向き合うつもりで見てきたけど個人面談での一言に、私も豹変。
http://blogs.yahoo.co.jp/njdnn083/21663291.html

*絵ロ具。:あさっての教育改革
子供の人権蹂躙でもう先進国としてよそ様に顔見世できないレベルです。こんなのがまかり通る日には日本はトンデモ国と思われても仕方ない。
http://ameblo.jp/dox/entry-10018494467.html

*申榮逸日誌:福岡中2生いじめ自殺に関連して
こういった内容の話を告げたあと、まだもごもご弁護じみた話を続けられたので、私は大キレにキレてしまい、とうとう激怒することとなる。
http://blog.goo.ne.jp/ocean35910/e/51e5e7b7da87eb78d5c3cce51bd198b6

*昨日今日明日:教育ヤクザの仕業をつまびらかにいたせ!
教育委員会の構成委員など、模範的退職教頭や校長の天下り先である。・・・これでは教育再生などと、なんぼ叫んでみても、とてもおぼつくまい。
http://blog.goo.ne.jp/songzhao/e/ce094cd5e519cc0bd681497c8ea5e67a

*たまごまごごはん:ロリコンとロリータ愛好者とU15アイドル
児童ポルノは規制されたわけで、当然ヌードは一切ナシな小中学生たちなんですが、どうも最近雲行きが危ないです。
http://d.hatena.ne.jp/makaronisan/20061020/1161274405

*一日ひとつの雑学を学ぼう!:児童虐待
自分達の子供をペットと同じような扱いをしたり、他人の子供の人権を考えずに動物としかみていない大人が増えたということでしょう。
http://ameblo.jp/bakonen666/entry-10018573065.html

*こげの心のよしなしごと:バカ教師
やりにくい面も多いとは思いますよ。やたら「子供の人権」って言葉を振り回して教師批判をする変な親が増えてますからねぇ。
http://kogekoge-7171.at.webry.info/200610/article_12.html

*こころ&わかばの大田原Journal: 日本は子供の人権を守らない国。
今の日本の児童福祉行政の機能不全ぶりは酷い。子供の命や人権を守ることの優先順位が、何故かこの国では低いようなのです。
http://blog.goo.ne.jp/wakabaf/e/04227388450f1452117f22a4925bba69

*テンパリズム:子供の人権
子供相談室の電話番号がテレビにでてたんですが、受付時間8時から17時ってどういうこと?学校行ってるちゅうねん!
http://ameblo.jp/tetuji/entry-10018777070.html

*meeting with an angel:児童福祉司、民生委員の方へ
私自身、実の親に虐待を受けていたとき児童相談所に、なにもして貰えなかった経験を持つ者として、「やはりそうなんだ」と
http://ameblo.jp/kazum-ik/entry-10018803613.html

*屋根の雪下ろし。私のアイディア、実現可能?:閑話休題113悲しい出来事
間違っている。絶対に。うまく理屈にならないのが、くやしい。「非人間的」という言葉が頭をよぎるだけだ。
http://blog.goo.ne.jp/sadakiti772000/e/b3e95bf517b152d8162518b1f35285f7

*meeting with an angel:法務省、ちゃんとしてください
きちんと対応出来るのでしょうか?いままで出来ていなかった、お役所が突然対応出来る体制があるんでしょうか?
http://ameblo.jp/kazum-ik/entry-10018793559.html

*Ryousukeの時事放談(仮):教師の役割
いじめの相談がかなりの数に上ったと普通の感覚だと受け取れるのでしょうが、自分みたいにひねくれているとどうもそうは受け取れない。
http://blog.livedoor.jp/ryousuke1985/archives/50770746.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2006年10月24日 18:27 | コメント (1) | トラックバック(0)

 

代理母で孫を出産(諏訪マタニティークリニック根津院長)

「実母が代理母で孫を出産(諏訪マタニティークリニック根津八紘院長)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「拒否したら薄情と言われないか?こんな発表を聞いたら不妊症の娘をもつ母はみんな考えてしまいませんかね。」



=2006年10月16日収集分=

*body&soul IV:母と子のはじまり 〜祖母の代理出産に想う
議論せねばならない問題をすべて後回しにして とにかく、今そこに息づいている愛らしい命がある。
http://bella-donna.at.webry.info/200610/article_5.html

*おうちでおしゃべり:子供のいない生活
心のどこかで、子供のいない自分は女性として何か欠けているような、そんな気持ちになるのも事実です。
http://no-elp.at.webry.info/200610/article_4.html

*八波一起のたっしゃでワイド!!:『代理出産反対』
『子どもは欲しいけど出産は痛いし大変だからいやだ』という馬鹿女も現れてくるだろう。
http://blog.goo.ne.jp/happaikki/e/7cd5171515098e42b675c78be5278d49

*メディカルbio Cafeにようこそ:ほんとうに医療技術の発達が倫理観を・・・
いろいろな意見が飛び交ってますね。ワタクシの立場は今回の先生のやったことには大賛成です。
http://ameblo.jp/medicalbio/entry-10018416719.html

*【政治革命を目指す】政治から民意を取り返す為に、【言っちゃうぞ-!】
権威ある人だか何だか知らないが、あんたらに寂しい夫婦の 隙間が埋められるってのか!
http://ameblo.jp/tutiryu/entry-10018410588.html

*花と野鳥と自閉な日記:代理出産
自分の遺伝子を持つ子を産んでほしい、じゃあ代わりに産んであげましょう、っていうだけの話ですから。
http://blog.goo.ne.jp/spring_waterlily/e/9f68ad658547b30cf82203dc9ff28d14

*たじま 要(民主党千葉一区)「今の日本を放っておけない!」BLOG:代理母
あってはならない一線を越えたという感があるが、しかし不妊に苦しむ方々にも思いを馳せなければならないだろう。
http://www.election.ne.jp/10592/archives/0004198.html

*なんか いろいろありました:代理出産について
子供が欲しいという気持ちはよくわかります。しかし、私が子供のできない体だったとしても、この方法は選ばない、
http://blog.goo.ne.jp/chibikuro-mom/e/f59cc73ba861f3ed03b08f6313c6d430

*ニュースの感想をゆっくり書く 国内初孫を代理出産の院長会見
母と娘の関係はどうなるのだろうか。国内では初だが海外ではあったと思う。 こういう場合は法律も考えてはいないと思う。
http://newstoshi20.blog77.fc2.com/blog-entry-15.html

*スタジオ・カノン 祖母が孫を産む?
原則的には禁止らしいけど 身内だから やっちゃったんでしょう 子供は養子ということにしたそうです
http://kanoniwa.blog76.fc2.com/blog-entry-27.html

*SOTTO VOCE〜ソット・ボーチェ:びっくりしたニュース
お金持っているから結婚後も何でも買い与えてあげたり、自分の周りでも母子べったりの人、います。『母子一心同体』というか・・。
http://blog.goo.ne.jp/melody115/e/aff998fba3c74b9ecc18e44fcb3f3e84

*ALICE☆WORLD:代理出産
産んでもらえて良かったのかどうなのかって複雑な気もするけど、それを選択した女性はそうしたかったんでしょうね
http://blog.goo.ne.jp/miwarion/e/b5d6e50b0270a33f4da733733cdaaa6f

*ダメ嫁日記:代理出産のお話。
ふたりでいっぱい苦しんで、悩んだ結果なんだと思います。だから外野がとにかく言うことではないように思うのです。
http://blog.goo.ne.jp/dameyome1023/e/426d7a5151c77ae1aba724fbd16f5f65

*宮乃@Studio M works:50代が「孫」を代理出産、実母が代理母に・・・
欲を満たしても際限がないのだから、満たせない欲がある時にどう向き合って生きていくのか?というのが人生の課題なのではないだろうか?
http://studio-m.at.webry.info/200610/article_6.html

*からだにいい暮らし:孫を代理出産
私だったら・・・、他人にお願いするかな。母への負担も大きいし、自分で産んでなかったらおっぱいだって出ないでしょ。
http://naturam.blog79.fc2.com/blog-entry-3.html

*ゆきんこの日記:代理出産
3人に1人は不妊症な現実 もっと不妊治療の大変さとか、皆が知ってものを言うといいね?無知は罪だよm(_ _)m
http://blog.livedoor.jp/katumaruru/archives/50550785.html

*mai×2’s fighting days:代理母
反対意見も多いようだけど、やっぱり当事者になってみない事には・・もし私だったら、迷うだろうけど産む気がします。難しいですね。
http://blog.livedoor.jp/maimai151/archives/50536027.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2006年10月16日 21:37 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

滝川市教育委員会(首吊り自殺女児の遺書)いじめ認める

「滝川市教育委員会(首吊り自殺女児の遺書で)いじめ認める」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「マスコミは教育側がいじめを知りながら放置し、隠蔽していたと非難していますが、テレビのバラエティで日常的に行われているお笑いタレントをいじめる番組も、少なからず子供たちに悪影響を与えているような気がします。」



=2006年10月6日収集分=

*たまな方のひとりごと:孤独という別世界
彼女の精神はソレを越えてまで、現実がいやになってしまった‥。私も思い出しましたよ。私は5年の時でしたからw
http://blog.livedoor.jp/redzones/archives/50152261.html

*topspinの投資日記・独り言:滝川市教育委員会が6年生女児自殺事件を・・・
海道庁の指導で態度が一転するのは最悪でした。まだまだこの問題はいろいろ発覚していきそうですね。
http://blog.livedoor.jp/topspin1/archives/50440523.html

*お喋りマリンROOM: 遺書も読めない教育者
これからは〜する、とか体のいいこと言ってますが、まずは委員会の大半が辞職するべき。
http://birubain.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_42c9.html

*SERENDIPITY(セレンディピティ):いじめ
あれはどう考えてもいじめと思うのだが、なぜ誰が見てもいじめとわかるのをいじめではないと言い張るのだろうか?
http://forthefuture.at.webry.info/200610/article_2.html

*ハッピーライフ〜負け犬日記〜改め ココロのつぶやき:無視はイジメ
黙っていてもわかるはず、なんて言う人に限って相手の気持ちなど絶対にわかっちゃいない。
http://blog.livedoor.jp/mushmush/archives/50589253.html

*ちゃみっちnoゆるる〜ん日和: 〜続・北海道小学6年「いじめ」による自殺〜
報道によって、批判され続け涙を流して土下座をし、謝罪をする。ナンカ作りすぎのわざとらしい対応・・・。
http://chamitan-hot-news.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_d523.html

*cozyの果てしないたわごと3:<画期的判断!>滝川市教委、「いじめ・・・
素晴らしい!!もちろん遺族の方は納得されないでしょうけどね。でも画期的な判断だと思います。
http://blog.livedoor.jp/cozy03/archives/50643842.html

*忘れかけた時間 - 後悔の日々 ぼんやりとした空気 忘れられない胸の響き
どういうことじゃっちゅうねん。つかね、まず教育委員会なんてどうでもいいから担任出せよ担任。
http://d.hatena.ne.jp/rfroykk/20061005#1160053002

*コンサルタントのblog( sm 3-18): 女児自殺「いじめ」隠し問題
学校がいじめを見抜けないのか、大人(親や地域の方)が見抜けないのか。・・・!!
http://nifty-ic1959.cocolog-nifty.com/snc75438/2006/10/post_e949.html

*ぺろーん:いじめ
そのコだって死にたくて死んだゎけじゃなぃんだよ おやゎいったい何してたゎけ?話きいてぁげなよ
http://blog.livedoor.jp/michi2928/archives/50614927.html

*ORANGE KING:いじめ。謝罪。命。
いじめの事実を認めようとしなかった…これは、自殺した女子生徒も浮かばれないどころか、両親も報われない
http://blog.livedoor.jp/emippo/archives/50271413.html

*私考評論:死刑制度
責任のがれ…。職責を果たさない、と聞くと歴代の法務大臣の怠慢ぶりに怒りをおぼえます。
http://blog.livedoor.jp/manor_house/archives/50176686.html

*わせいぴろきーす:わがまま
おまえら教育者やろ。教育委員会ってのは教育者のそのまた上の見本的団体ではないのか。
http://blog.livedoor.jp/piro7081/archives/50061146.html

*Every noble work is at first impossible.: 暗いニュースの後には・・・
やはり子どもを「学校」という枠の中だけで教育指導していくことの限界をある意味で示しているのだと思う。
http://my-impressions.cocolog-nifty.com/hanshintigers/2006/10/post_d119.html

*M大学SuSony研究室日記---教育工(夫)学を実践:滝川市教育・・・
事情は報道だけではよくわからないが、教育委員会や学校が正しいことをしなければ本当に困る。
http://blog.livedoor.jp/susono333/archives/50724429.html

*大阪ヨタカ:あきれた教育委員会の体質
ああいう奴は即刻クビにすべきである。しかしいつの時代でも子供というのは残酷である。
http://kagesan.at.webry.info/200610/article_6.html

*優しさを胸に抱いて:第702回 汚人
こういう大人にはなりたくないや けどもし自分がそういう世界に、そういう場所に入ったら自分も流されてしまうのかしら…
http://blog.livedoor.jp/mio_tesoro/archives/50883364.html

*日記:考えたこと
もしかしたら他に救いの道があったかもしれないけど…自分で選んだ道だもの。無事に死ねて良かったねと思います。
http://blog.livedoor.jp/poplover1/archives/50618549.html

*まだ、とっぷりと暮れていない・・・:『みんなは私のことが・・・
この少女の繊細な感覚は鋭い文学的英知さえ感じられる。それだけに亡くなってしまった事が残念で惜しまれてならない。
http://lavender2000.at.webry.info/200610/article_4.html

*YUSUKE’s 日々のBlog:ニュースを見て思った
教育は会議室じゃなくて学校でおこなわれてるんだよ その辺ちゃんとわかってるかい?
http://blog.livedoor.jp/yusuke_blog01/archives/50721061.html

*肥前国日記:いじめ
なぜいじめがいけないのか、明確な結論を持って両者に叩き込む担任が、両者のコミュニケーションを作らなければ、だめだ。
http://d.hatena.ne.jp/einstein53/20061006/1160097501

*固体マイナス水素イオン健康法:「自殺いじめ苦」謝罪 遺族に「対応・・・
おとなの自分達の日常生活での、言動が子供たちの「いじめ」の一因になっているという事を反省しなければならない。
http://blog.livedoor.jp/pqjff1941/archives/50652481.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2006年10月06日 12:16 | コメント (1) | トラックバック(0)

 

給食費滞納〜払わぬ親たち〜お金あっても頼んだ覚えない

「給食費滞納〜払わぬ親たち〜お金あっても頼んだ覚えない」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「苛めの原因になるから滞納者の子供を差別できないというのも何かが違う気がしますが・・・。」



=2006年10月2日収集分=

*Illusion Space:給食
子供たちは哀れだね。上の理論でいくと、親なんてどうなろうと知ったこっちゃないっていう人間に成長していっちゃうのかね。
http://d.hatena.ne.jp/gen0083/20061001#1159702595

*hibi-sasai.com: 給食費滞納?
みんなが給食食べるのわかってて 頼んだ覚えないってのはそんな言い訳子供でもせんだろ?。ただ食いだよねー。
http://okogoto123.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_9661.html

*捨身成仁日記 炎と激情の豆知識ブログ!:どー考えてもマジで貧乏で給食費・・・
どー考えてもマジで貧乏で給食費を払えない家庭が増えているようにしか読めませんが?
http://d.hatena.ne.jp/buyobuyo/20061002#p2

*蠣崎若狭守言行録:給食費滞納
コメンテーターのような「義務教育は無償」というのは解釈の仕方が間違っているとしか思えない。
http://kakibaku.at.webry.info/200610/article_3.html

*P の 株式投資 給食費滞納・・・
NHKの受信料滞納とは訳が違う。 恥知らずな人間・親が増えていると思う今日この頃・・・
http://etml.blog50.fc2.com/blog-entry-25.html

*2006 日記。(いろいろ):給食費・・・。
小学生の時で全然おいしくない給食があった時は、弁当がいいなぁって思ったことがあったんですよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/mactac2006/20958326.html

*11108:給食費滞納の問題について。
このままでは、給食が廃止になってもおかしくないような気がします。そうなった場合、困るのは親です。
http://blogs.yahoo.co.jp/by_by_uk/40575829.html

*そよ風とともに: 給食
他にも家で一人で食事をする子供だっているわけで、給食からは皆で食べる楽しさも学べるんじゃないかな。
http://chrono-cloister.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_c80f.html

*Cel care inving!!: ちぇ ぼるば ぷろあすた!!
ルーマニアに給食はない。うちの学校は食堂を持っているので、食べたい子供はその都度お金を払って食べにくる。
http://suntprofesordesport.spaces.live.com/Blog/cns!54097F7A0C130BB6!199.entry

*すちゃらかインストが行く:給食費滞納の裏に見えるもの
給食廃止になってしまったら、子どものお昼ご飯はコンビニ弁当になったり、ひどいときには作ってもらえなかったりなど、
http://blog.goo.ne.jp/pasoyuu/e/c920c1c09aac4a85655f3f27931d7f68

*びっちー’ず だより ♪:給食費滞納 記事
生活苦ではなく親の身勝手な行動で精神的負担を受けるのは 我が子なのではないかと考えると哀しいことです。
http://blogs.yahoo.co.jp/unnatural_distance/2380995.html

*たま店長のオススメ本 ありがたい給食
どうしても払えない人は免除の申請をしてると思いますから 問題なのは払えるのに払わない人たちの事です。
http://123no.blog68.fc2.com/blog-entry-190.html

*海のほほえみ:ブログ開始2日目
私も一児の父親としていろいろ思うことはあります。親としてもちろん完璧ではないけれど、ルールは親子で守っていきたいと。
http://blogs.yahoo.co.jp/hmy_sea/2391535.html

*笑いの蛸壺:【学校教育】バカ親の氾濫【給食費問題】
いろいろ問題や弊害が生じるんでしょうが、滞納者の家庭には給食を与えないでいいんではないでしょうかね?
http://blog.livedoor.jp/o-2310721/archives/50816326.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2006年10月02日 17:22 | コメント (0) | トラックバック(1)

 

難病募金さくらちゃん救う会は死ぬ死ぬ詐欺?

「難病募金さくらちゃん救う会は死ぬ死ぬ詐欺?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「難病って本来は国が対処する問題ですよね?このパワーを政治的に結集して医療保険の改善に活かせられないものでしょうか!ローゼン麻生大臣は管轄外か、残念!」



=2006年10月1日収集分=

*KiLL Time News:「死ぬ死ぬ詐欺」募金の謎
数々の難病募金を一手にコーディネイトしている団体「トリオジャパン」が如何わしい。
http://d.hatena.ne.jp/rami17/20060922/p1

*ガラクタ捨てれば…何が見える?
治療の甲斐なく亡くなっている現状をみると、それが子供の幸せに繋がるのか疑問なのです。
http://d.hatena.ne.jp/penko/20060924#p1

*La Nuit Op醇Pratique deux:今日は
さくらちゃんは「×××症の疑い」とすることで「詐欺罪」から免れたようです.「疑い」で金払ったなら「返せ」は無いでしょう.
http://blog.goo.ne.jp/arayebis/e/2fb054df228df85f523c35ad084ea519

*A級腐偏の心理 - 死ぬ死ぬ詐欺ってまだ話題になってたのか
しかもNHKの共済かなんかで随分負担できるはずなのに、なんで救う会がNHK職員なのって話だよね?
http://d.hatena.ne.jp/kachira/20060928/p1

*北沢かえるの働けば自由になる日記:死ぬ死ぬ詐欺の件がついに、マスコミに。
「臓器移植法を改正して、子どもをドナーにすることを認めて」と運動した方が、いいんじゃないかい。
http://d.hatena.ne.jp/kaerudayo/20060928#p2

*ある小児科医のブログ:女児の難病移植募金めぐり2ちゃんで「祭り」
この件で一番の被害者はさくらちゃんです。移植して良くなっても、影でいろいろ言われるだろうし。
http://blog.goo.ne.jp/hisa67/e/00d3aad72e47ce771269c17d58c94dd4

*ぱるぷんて海の家:難病募金めぐり2ちゃんねるで「祭り」!
この問題の信憑性は、今のところまったく分かりません。とりあえず自分で判断するしかないのが現状です。
http://blog.livedoor.jp/jin333/archives/50725804.html

*一個人の戯言ですけど・・・:難病募金においての一連の巨大匿名掲示板に・・・
周りの取り巻きの仕切り方如何でどうにでもなってしまうものです 善意の募金に対して管理する側があまりにも杜撰
http://ameblo.jp/dokaben-yamada/entry-10017607012.html

*Yo!! eleven:久しぶりに献血でもしてみようかなあ
結婚式費用は新郎側と招待者のお祝い金でまかなおうかとこの両親は考えていると思うにNHK受信料1か月分。
http://ameblo.jp/yo-eleven/entry-10017610458.html

*こおろ、こおろ:少女の命を救う時、もう一つの命は消える
疑いだしたらきりが無い。たとえ自分で調達してなくとも、サイト上ではなんとでも出来るのだから。
http://blog.goo.ne.jp/maki--maki/e/f9047e19c20e37d96242a2566fc4c057

*たかなBass?:半蔵門
しかし、どうやらこの夫婦、「さくらちゃんを救う会」とか言う団体に踊らされている可能性も出てきました。
http://d.hatena.ne.jp/takanaindf/20060929

*大石英司の代替空港: 死ぬ死ぬ詐欺?
自宅一戸建て、アパート複数棟を所有し……、ここいらへんになるとかなり怪しいけれど、ちゃねら〜が登記簿確認に走り回るんだそうです。
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2006/09/post_c09a.html

*くだらないわたし:募金のモデルプラン
難病募金を巡って交わされる意見の中からどういう形であれば納得してもらいやすいかをバカなりに考える。
http://ameblo.jp/vitz4218gogo/entry-10017713320.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしてください。

投稿者 xbheadjp : 2006年10月01日 18:19 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

オタク狩り急増?(アキバ)恐喝・同未遂容疑で逮捕

「オタク狩り急増?(アキバ)恐喝・同未遂容疑で逮捕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年9月29日収集分=

*クルトンパパのいろいろ日記:オタク狩り、電車男はいないらしい
ホームレスを襲撃していたような、弱者にしか向かっていけない、馬鹿達でしょうね。
http://crutonpapa.at.webry.info/200609/article_177.html

*多事他事:オタク狩り急増
こうした人々がタコ殴りにされていても、誰も哀れんだり義侠心に駆られて助けてやろうとは思わないのです。
http://blog.livedoor.jp/cyprish/archives/50731960.html

*旅行と探検のモリス: オタク狩り
生ける屍オタクどもが凶器を持ってても根性ないからよう使いこなせないし、豚に真珠みたいなもんやで。
http://ryokou-tanken-moris.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_9be5.html

*Moonlight13-ななつき堂@日記- :うーむ……
飛松さんの「声を出せ・暗がりを歩くな・一人で行動するな」という注意喚起は確かに効果的なんだけど
http://d.hatena.ne.jp/nanatsuki/20060929#1159500217

*長閑な休日:オタク狩り
確かにお金持ってそうで、抵抗しなさそうだけど、そんな可哀想なことしてあげるべきではないです!
http://nodoka1717.blog36.fc2.com/blog-entry-343.html

*ジェットのblog:「オタク狩り」で8人逮捕 東京・秋葉原で恐喝
見た目は弱いけど、強い人たくさんいますよ。カツアゲされて相手を刺したケ−スがあるからね。
http://blog.goo.ne.jp/raionmarutaka/e/99a235202f3417c4e0bf279783ba8afc

*山岸の野望!天下創世日記:「オタク狩り」少年たちの脳を脳内革命!
普段はアニメオタクの人たちをあまりよく思ってない俺も、今回ばかりはオタクの人たちのほうがまともに思えてなりません
http://blog.goo.ne.jp/yositune3_2006/e/33042aa029c776957da7ad68bbb4595f

*リミットなし!:オタク狩りだとっ!(怒)
オタクの一員としては黙っちゃ〜おれんよ!?オタクはねっ、そんなねぇ、ナシや葡萄とちゃうねんで!?
http://nolimitershigen.blog.shinobi.jp/Entry/72/

*日常観察日誌 恐喝!アキバ標的オタク狩り
え?感想?う〜んとねぇ、、、笑ったわw だって、、、>>わざわざ遠征してくる犯行グループも出現している。
http://ryokutya.blog55.fc2.com/blog-entry-89.html

*トマトで痙攣日記 オタク狩り
どうも間違った知識をマスコミが国民に植え付けて、趣味でロリータしてる奴とかがまた段々と奇異な目で見られるようになるんです。
http://schwein.blog.shinobi.jp/Entry/1019/

*めいしょうみていブログ オタク狩り
今日の授業で席の近かった友達に「今度オタク狩りしにいこうぜ」という冗談を言われたときは苦笑い以外の反応はできませんでしたw
http://strange7lair.blog49.fc2.com/blog-entry-240.html

*RED FOREST DIARY Ver.3: PHASE-162 オタク狩り
何よりも一番驚いた連絡者、それは「My母親」。「アキバでオタク狩りが流行ってるんだって!気をつけなさいよ!」
http://red-forest.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/phase162_ca4a.html

*Bar S&H:オタク狩り★
オタクの人にインタビューしてたよぉ まぁ冷静に考えれば あなたオタクですよぉって言ってるみたいで失礼だよねぇ
http://blog.goo.ne.jp/yuzuru0927/e/a8987bbbcfe7531dc492eb2081b94137

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年09月29日 23:32 | コメント (0) | トラックバック(1)

 

上祐史浩(オウム真理教)現アーレフ代表が新教団設立?

「上祐史浩(オウム真理教)現アーレフ代表が新教団設立?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年9月16日収集分=

*有田芳生の『酔醒漫録』: ああ言えば上祐のウソ再び
帰宅してTBSに出演した上祐史浩のビデオを見る。司会の追及の弱さにあきれる。
http://saeaki.blog.ocn.ne.jp/arita/2006/09/post_e7a4.html

*撃ってみる…か:上祐さん、TVにでてる。
マスコミって、おもしろいね。・・・アナウンサーやキャスターが漫画チックに見えて、笑ってしまいます。
http://blog.livedoor.jp/ck1200/archives/50029273.html

*弁護士 落合洋司(東京弁護士会)の 「日々是好日」:松本被告死刑・・・
話す様子に元気がなく、伏し目がちで、平成7年当時とは様変わりしていることに強い印象を受けました。
http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20060916#1158333135

*The Racing Magician: ウソつき集団
元代表者のあとを継いだ上佑とかいう小生意気な馬鹿者は、今ごろになって自分がウソをついていたことを認めました。
http://blog.goo.ne.jp/radi-mani/e/d3806d9ff41c08d129ce2d0bac2fd70b

*ピグモンの缶詰:あー言えば・・・
麻原奪還とかやりかねない。上祐氏のコメントからも、その危機があることがわかりました。
http://blog.livedoor.jp/pigmon_can/archives/50740871.html

*貼貼のつぶやき〜マリーンズ日記!!:十年目の決着!!
この男の言う事は信じられん!!「時間掛けて理解してもらう。」などと言うが、こいつ等の言う事は一生理解できないと思う!!
http://ameblo.jp/halhal134/entry-10017091206.html

*語り好きの家庭教師の日記:教育者として、、、
きっかりと彼はもうアレフのことしか見ていないんだな、本気で教団再生させるつもりなんだなと
http://d.hatena.ne.jp/katarizuki/20060915/1158340108

*ドクター苫米地ブログ:TBSと日本テレビから放送免許を取り上げよ
自由に発言の場を公共の電波で与えたということは、彼ら殺人カルト教の宣伝の場にテレビ電波を提供したということだ、
http://www.tomabechi.jp/archives/50261381.html

*偏窟王 アレフガルドは勇者の誕生を見るか?
教団に多くいる麻原神聖視派の連中が脱麻原を企てる上祐一派を邪魔に思い、今度はアーレフの公式HP上からも追放してしまったように見える。
http://skelton.blog14.fc2.com/blog-entry-47.html

*ケセラセラ〜:松本智津夫被告死刑確定
上祐、オマエは太ったな!名前を変えても金集めの体質は変らない。宗教は阿片というが・・・・・
http://keserasera777.at.webry.info/200609/article_41.html

*ブロ愚 〜おろか日記 blog style〜:長かった
私自身は、上祐を悪人とは思っていない。少なくとも、松本のような道には踏み込まないだろう。
http://radcliffe.at.webry.info/200609/article_22.html

*えふぴーのひとりごと:ああいえば上祐
結局今はシャバでのうのうとしているコイツが一番極悪人ではないかと思うのだが、知能犯なのだろうか。
http://d.hatena.ne.jp/dubrock/20060916#1158367456

*爽快!映画TV&スポーツ他!辛口コラム!!: また上祐のウソを聞いてどうする!
お前の話なんか、クドクドもうたくさんだ。働け働け!!お父さんを!お母さんを!娘を!息子を返せ!!
http://blogs.dion.ne.jp/denaosikai/archives/4160760.html

*穴あき(anarchy) :ヨンさまブーム的なアレ
「純ちゃーん」とか、 「安倍さーん」なんてぇのは、 ああそうか(ひざをポンと叩く)、「上祐さ〜ん」に似てるのだ。
http://anarchy.blog5.fc2.com/blog-entry-214.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年09月16日 12:51 | コメント (0) | トラックバック(2)

 

過酸化アセトン(TATP)原料が入手しやすく簡単に合成?

「過酸化アセトン(TATP)原料が入手しやすく簡単に合成?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年9月4日収集分=

*おもてなしの空間:英旅客機テロ計画、爆発物は有機過酸化物か
過酸化アセトン合成原料を持ち込んでトイレで合成するなんにとても現実的とは思えんな。
http://d.hatena.ne.jp/amt/20060812/KasankaAseton

*もののふのこころ: テロ未遂に,飽きもせずまた靖国訴訟,そして世界に一つだけの花
どんなスポーツドリンクだよ?って凄く興味が湧きました(イスラム過激派というのはそんな研究までやってるのか?)。
http://trekky.mania.cx/blog/archives/2006/08/post_77.html

*なにわっこ梅ちゃん放浪記:東京物語***ランド・オブ・プレンティ
漂白剤が出て来たが、その中に含まれる過酸化アセトンから爆弾をつくれるなどとゆうのはありふれた事なのか、
http://blog.goo.ne.jp/ume7031/e/43217151dd56085b909a73422920975c

*フライトレベル350:よく晴れた日曜日の昼
Wikipediaによると過酸化アセトンの爆弾の威力を示す指数であるトラウズル値はTNTの70%〜80%ということだそうです。
http://blog.livedoor.jp/sinoh18/archives/50827743.html

*Letter from the wind 3: 英航空機爆破テロ未遂事件
NHKのニュースによれば「アセトン化合物」だという。ネットで調べてみると、こう説明されていた。
http://letterfromthewind3.cocolog-nifty.com/letter_from_the_wind_3/2006/08/post_3e25.html

*「ゆき」の情報館:英国旅客機テロ未遂事件(2608)
TATPは、「過酸化アセトン」とも呼ばれ、塩酸、硫酸、過酸化水素水など、入手がたやすい化学物質から合成できる物質。
http://blog.goo.ne.jp/c-eastwood007/e/09b145156dd7cb115777a9621ed00e8d

*sataniiの水生生物日記:TATP
TATPはN化合物ではないので通常の検査にひっかかりにくいらしい。そのあおりをくらって液体やジェルまで持ち込み禁止
http://d.hatena.ne.jp/satanii/20060813/1155479837

*国際情勢の分析と予測:米同時多発テロの「陰謀説」報道はイスラエル・・・
過酸化アセトンは爆弾マニアのケミストさんに言わせると「厨房爆弾」だそうで、
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/d02668c928b408ad39a822f929abb34a

*Do you think for the future?: 改札機に組み込む爆薬探知装置
自動改札に通すチケットを分析し、爆発物が付着していないかどうかを瞬時に判定するという優れもののようだ。
http://tftf-sawaki.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_6507.html

*ある廃人の墓碑銘:〜うるさい隣人の黙らせ方「一撃編」〜
最近テロで使われているものなのだが、これは不安的で安全性を重視したい自分としてはごめん被りたい。
http://d.hatena.ne.jp/taisann/20060904#1157369523

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年09月04日 22:24 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

飲酒運転の撲滅決起集会前に公務員らの事故相次ぐ

「飲酒運転の撲滅決起集会前に公務員らの事故相次ぐ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年9月4日収集分=

*交通違反から学ぶ安全運転:大分県職員 飲酒運転 物損事故
43才で大分県の職員という立場の人間なのだから、良い悪いの分別ぐらいつくのが当たり前ですよ。
http://safetydriving.seesaa.net/article/23231232.html

*A day in the life of Nagoya: 飲酒運転即危険運転致死傷罪適用に何が・・・
酒を飲んで運転しても自動的に「危険運転致死傷罪」が成立しない事自体が甘い社会であることを実証していますよ。
http://aoyagi.txt-nifty.com/ura/2006/09/post_26df.html

*風頼坊のブログ:飲酒運転を滅殺せよ!!
こうなれば飲酒させた店舗にも、厳しい責任追及と厳罰を望まざるおえなくなるだろう。
http://blog.livedoor.jp/ookubo321/archives/50698489.html

*Learn English as a Second Language: 飲酒運転撲滅
飲酒運転が引き起こした被害者と加害者の悲劇と、一瞬にして被害者の家族の人生をも破壊してしまう、そんなメッセージ性の強いビデオ。
http://lesl.seesaa.net/article/23234813.html

*食卓市場担当日誌:飲酒運転事故相次ぐ
ニュース報道ってトレンドを示しているのではないのに、こうした飲酒事故や親子殺しなど、騒げば騒ぐほど同じような事件が連鎖していくように思えてなりませんね。
http://d.hatena.ne.jp/annnnnnna/20060904/1157334285

*★くるまや日記★:やっぱりなくならない「飲酒運転」・・。
「飲酒運転の取締り強化」をすると警視庁が全国の警察へ通達しましたが・・・これもどうなんでしょうか?? 本当に意味があるんでしょうかね・・?
http://blog.livedoor.jp/tyrk/archives/50532331.html

*閑人のつぶやき:飲酒運転
ルールを守らなくてはいけない大人たちが大勢いることをどのように説明したらいいでしょうか。
http://blog.livedoor.jp/mrs1526/archives/50541420.html

*のんびり日記 〜 ユウマ編 〜:飲酒運転にご注意を(役場の人とか)
やはり見つからなければ、事故を起こさなければ大丈夫だろうという気持ちや、お酒でその考えもなくなっているからなんでしょうか。
http://ameblo.jp/summon/entry-10016618559.html

*aprire:
地道に検挙に取り組んで、日常的に飲酒運転をしている人たちをじゃんじゃん捕まえて欲しい!
http://aprire.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_3850.html

*くさんちっぺ:飲酒運転
飲酒運転によって、死亡を含む重大事故につながっているのだから、絶対やる気が起こらないような思い刑罰を設定すべきである。
http://blog.goo.ne.jp/gedeon/e/58cfccb5cafc171e3a0ccb616588be90

*南足柄市岩原瓦版:飲酒運転事故が無くならない。
飲食店の駐車場には何時も車が一杯。個人で飲みに来る客は自己管理が無理の様である。
http://64811086.at.webry.info/200609/article_11.html

*テーマなきブログ:また公務員が飲酒運転事故
逆に自分たちは税金を湯水のように使えて偉いんだぞくらいにしか思っていないのでしょうか。
http://blog.goo.ne.jp/bishamon310/e/581b2f57f0c1f973b1f61e1dcb4cb31a

*おじさんの脳がワク:飲酒運転・・・もう!
酒を飲んで運転し、自販機にぶつかって、怖くなって逃げたって。酒飲んで運転することは怖くないのか!
http://nayami640.blog54.fc2.com/blog-entry-151.html

*K's mama 日記: 飲酒運転
公務員にかかわらず、誰でも、人として、「約束事」が守られないって、初歩的すぎる。子どもでも、約束事が大事って知っているのに。
http://blog.goo.ne.jp/k-s_mama/e/f5edb8fdf86b04b4b23835170642755d

*BLOG foujias:飲酒運転を憚らぬ愚人
その舌の根も乾かぬ昨今、立て続けに公務員の飲酒運転による不祥事が報道されたのだ。貴様ら阿呆か!
http://blog.livedoor.jp/foujitas/archives/50735264.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年09月04日 17:57 | コメント (0) | トラックバック(2)

 

中国産ウナギずさんな輸入検査5機関が無作為抽出怠る

「中国産ウナギずさんな輸入検査5機関が無作為抽出怠る」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年9月3日収集分=

*昨日の続き:とんでもない国。
ほっといたら、あきませんやんっ!そぉ言えば、この前、中国産の『 うなぎ 』。食べたなぁ〜。
http://blogs.yahoo.co.jp/koo1019jp/18228405.html

*中国、北京で暮らしてみれば・・・:うなぎな日
うなぎが並んでいたのでなんとなく買ってしまいました。一匹300円もしました。今日は蒲焼食べ放題だ。
http://plaza.rakuten.co.jp/shenghuo/diary/200608290000/

*美的グラマラス通信:主婦の目線から
気になった食品を抜粋してみると、中国産のウナギ蒲焼きから水銀とヒ素が検出されたと報じた週刊誌の記事がある。
http://blogs.yahoo.co.jp/mikimiki817/41166915.html

*♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪ 中国の7色に輝く河川と食品
中国が悪いんじゃないのよ! そういう、中国を利用する日本人が悪いんじゃない?って、mikaは思うの。
http://shaberihoudai.blog49.fc2.com/blog-entry-175.html

*A4版添付ファイルの社会講座: 「中国産ウナギ」食べると危ない!シリーズ13
日本では禁止されている「DDT」や、その他の「有機塩酸系農薬」が中国ウナギから検出されている。
http://okd-galaxy.blog.ocn.ne.jp/familydayori/2006/09/post_e567.html

*酒と生徒とハーツクライ:備忘録 中国産を食べる気にはならない
丑の日に売られていた中国産の鰻の中に、どう考えても左右非対称な鰻が多数。しかも、それらは異常に安い。
http://ameblo.jp/r-fujikawa/entry-10016530266.html

*WORKER: 中国産ウナギ・ずさんな輸入検査
只の怠慢だったのでしょうか? 袖の下を貰っていたのではと勘ぐってしまいますが大丈夫でしょうか?
http://hoku-to.blog.ocn.ne.jp/worker/2006/09/post_0174.html

*真相世界:毒薬漬け「中国産ウナギ」輸入検査フリーパスだった!
今回は一応厚生労働省を評価してやろう。それまでわかっていても黙殺していたのだから…。
http://blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/9884fcaa9248439ec17653ae644cb5e2

*デジタルコンテンツ.com:中国産うなぎのかば焼き大丈夫か?
上にいい商品を置くのは常識でしょう。検査するなら中の方から取らなきゃ。
http://ss546.at.webry.info/200609/article_7.html

*パンダの戯れ言: あとスッポンにも注意ね
少しぐらいチェックを厳しくしたところで、輸入の現場にいる人はいくらでも抜け道探せるから。
http://hfh01452.cocolog-nifty.com/notebook/2006/09/post_6a08.html

*おれんじページ:ちょっとおしゃれ楽しみませんか・・・
まったくゥー!輸入検査機関の方々には仕事に対する「誇り」という物がないんですか???
http://cplus.if-n.biz/5000269/article/0006817.html

*日記いろいろ 中国ウナギずさんな検査
それも仕事なのでしょう? 手っ取り早いからってそんなことは認められないですし、認めてはいけないと思います。
http://yuchumi.blog69.fc2.com/blog-entry-313.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年09月03日 18:44 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

女子中高生の喫煙は母譲り?吸わぬ親と1.8倍の差

「女子中高生の喫煙は母譲り?吸わぬ親と1.8倍の差」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

=2006年8月27日収集分=

*雨ニモマケズ 風ニモマケズ:子どもは親の背中を見て育つ
特に母親の影響を受けるみたいです。だいぶ違いますねぇ。
http://ryisakurao.at.webry.info/200608/article_61.html

*気ままな日記:母譲り?女子中高生の喫煙、吸わぬ親と1・8倍の差
子供の前でタバコを吸ってる親はどうかしてると思う。タバコは煙が一番悪いですから、子供を事を考えたら普通は子供の前では吸わないでしょう。
http://d.hatena.ne.jp/kazupaso/20060827

*負け犬の遠吠え:母譲り?女子中高生の喫煙、吸わぬ親と1・8倍の差
とりあえず、女の子は、母親の影響を受けやすいらしい。また、家にタバコをすう環境があるかないかにより、喫煙率が変わるのだろう・・・
http://makeinu.system-e.gonna.jp/?eid=386888

*幼児虐待、ネグレクト、なにを考えてる親は!:子供の前でタバコを・・・
すべて、母親が悪いとは言わないが母親の影響が子供には大きいと思う。タバコを吸う女性は 考えるべきだ
http://menteya5.seesaa.net/article/22885414.html

*健康とか日常の思っていること:母譲り?女子中高生の喫煙、吸わぬ親と・・・
これで言えることは「子供は大人を見て育つ」で、特に身近な人物の影響が強いと言うことですね。
http://plaza.rakuten.co.jp/utmame/diary/200608270000/

*dattesaitama:嫌煙者のつぶやき
子どものためのPTAで親が集まって喫煙、飲酒はどうかと思います。私はハッキリ言って喫煙も飲酒も大嫌いです。
http://dattesaitama.seesaa.net/article/22887196.html

*暇日記:母譲り?女子中高生の喫煙、吸わぬ親と1・8倍の差
僕は大人になっても吸いたくない代物ですね・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/mntbd7732000/18374857.html

*子育て日記〜親の心子知らず・子の心親知らず〜:女子中高生の喫煙
調査として重くは受け止めるものの・・・  どうして子供のことになると母親が・・・・ってなるんだろうね。
http://blogs.yahoo.co.jp/picturebook_coloredpencil/39285768.html

*鈴木はり灸院の健康日記:母譲り?女子中高生の喫煙、吸わぬ親と1・8・・・
お母さんなら、子どものために自分を変えることができます。お母さんで喫煙習慣のある方、今から禁煙してみませんか。
http://plaza.rakuten.co.jp/suzunobo18/diary/200608270001/

*鰻の寝床 / 禁煙・嫌煙・分煙 と・・・:母譲り?女子中高生の喫煙
受動喫煙による健康への影響や成長後喫煙者になってしまう事を考えるとタバコを吸うような女は母になる資格はありませんな。
http://plaza.rakuten.co.jp/unagi1/diary/200608270001/

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月28日 09:06 | コメント (1) | トラックバック(1)

 

サイバー犯罪の摘発最多フィッシングやオークション詐欺

「サイバー犯罪の摘発最多フィッシングやオークション詐欺」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月17日収集分=

*白夜に向かって撃て:今の子供はどうなっているのか
犯罪の質は昔とは確実に違うと思う。その最も大きな違いが、やはりインターネットだ。昔はなかったのだから。
http://midnightsun.jugem.jp/?eid=87

* サイバージャーナル〜45歳の迷走地図〜:今日のご相談
インターネット上のトラブル,掲示板での誹謗中傷,サイバー犯罪関係でご相談のある方は,どうぞご利用ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/aipcai/16994302.html

*ファイナンシャルプランナーのニュースチェック:ネットバンク:犯罪手口が巧妙・・・
送信元が取引先を装っていたため、ウイルス警告が出ているにもかかわらずついついそのメールを開いてしまったという人がいます
http://blog.goo.ne.jp/ibarakiisuzu/e/e4038a515d688c6736df460eb789a43d

*エモーショナルな日々:サイバーテロ鎮圧。
サイトとカキコミを意地で(つっても教えてもらった)見つけ出して、URLを保存して、昨日福岡市警察署に持っていきました。
http://a-daily-kazuki.at.webry.info/200608/article_10.html

*パソコントラブルQ&A:ネット詐欺に関する初期対応と連絡先
とにかく、インターネットを使っていれば、いつか「詐欺」行為に直面することがあるかもしれません。
http://blog.goo.ne.jp/chitofuna1/e/4dacd3646d54bb2675b11ee8161322f7

*アフィリエイト&セキュリティ 120%: 逆手商法!ウイルスソフト
決して、怪しい見知らぬソフトはDLしないことですね。は、同じ事を何回も言われても忘れてしまいます。痛い目にあわないとね。
http://bluefin.seesaa.net/article/22407055.html

*熱闘!!アクシス : 悪夢のようなあの出来事
技術や知識面でイタチごっこ続いてますよね。イマイチまだセキュリティに対して甘いというか・・・。オークションもね?。
http://netaxis.exblog.jp/4349364

*のんびり日記 〜 ユウマ編 〜:サイバー犯罪過去最多
ネットでは誰もが簡単に犯罪者になってしまう。というか、掲示板に爆破予告を書き込んでも犯罪になるのですから小学生でもなれますよね
http://ameblo.jp/summon/entry-10015924767.html

*男40代サラリーマン日記:サイバー犯罪、上半期で過去最多
便利な反面とてもリスキーな部分ですね。ネットオークションなどやらないからと言っても、決して安心は出来ませんね。
http://ameblo.jp/a-usa/entry-10015925149.html

*空缶拾いの上か?下か?:サイバー犯罪検挙最多
裏でこんなことが起こっていてその数や毎月100件を大きく超えるような検挙数のオークションを開催しているのなら、その時点ですでに上場の価値は無い。
http://fulars.blog32.fc2.com/blog-entry-346.html

*INTERNET WALKERS:サイバー犯罪過去最悪「不正アクセス」34%増!
「串」を噛ませれば安全だとか、「ネットで居所がばれることは無い」 と思っているあなた、それは大きな間違いです。 
http://ani.atz.jp/blog/index.php?e=51

*リシーヴ隊のリレーブログ:サイバー犯罪ご用心。
起こるかもしれないと用心しないといつか自分も巻き込まれるのかもしれない、そして不意に起こることほど怖いものはない。
http://blog.risi-v.com/?eid=218209

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月17日 22:28 | コメント (0) | トラックバック(1)

 

さくら苑(特別養護老人ホーム)ヘルパーの性的暴言テープ

「さくら苑(特別養護老人ホーム)ヘルパーの性的暴言テープ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月9日収集分=

*後悔はしたことがない:虐待疑惑のさくら苑、園長が美人だった
泣きながらインタビューされる園長かなり美人 性的虐待、具体的な内容が出てこない。
http://d.hatena.ne.jp/mixifrog/20060807/1154949664

*Minority of Majority: [特養老人ホームさくら苑 性的暴言]
AVでもあんま見たくねーな。30歳のオトコ、90歳のばーさんに○○○されてヨロコブ図。
http://minority-op.jugem.jp/?eid=15

*ぽよぽよ日記:やっぱりあった認知症虐待 さくら苑
暴走族あがりやどう考えても福祉の道に進むべきでない人間が家の回りでもいるんですよ〜
http://ameblo.jp/poyopoyo/entry-10015597023.html

*福ぶくろ:さくら苑
一般企業で顧客にたいして暴言、暴力行為が認められたとき このような処分で済まされるのでしょうか!?
http://blog.goo.ne.jp/aroma_1970/e/3e010c4b2dbf593fcf19631e87b980c8

*トレンドマニュアル:なんでクビにしないの!?女性入居者に性的暴言
いずれ自分も年老いてもし介護施設に入居する事になった時 同じ目にあうのかしら・・・と考えてしまいます。
http://gladnews.blog45.fc2.com/blog-entry-611.html

*おぼえがき…貧乏暇だらけ。:さくら苑
こー言うニュースで必ずある、肩書きばっかで現場の事何も知らないようなおっさんが出てきての謝罪。
http://blog.livedoor.jp/momo_piexxxxx/archives/50666079.html

*飯泉 純の旅・花・音・鷹日記 :日本はいつからこんな情けない国に・・・
今高齢者と言われている方々は、高度経済成長期を支えた、いわば我が国の恩人たちばかりなのです。
http://d.hatena.ne.jp/dutronc/20060809#1155096346

*福祉レクリエーションブログ 特養老人ホーム職員、入所者に性的暴言
介護福祉士の地位の低さが思い知らされます(汗)看護師や医師とは天と地の差がメチャ有ると管理人は感じてます(汗)
http://hukusiblog.blog58.fc2.com/blog-entry-34.html

*SUKIなこと:「さくら苑」職員による性的な暴言のテープ公開
施設を利用する場合、すべてオープンにしWEBカメラなどを使い監視でもしないといけない時代なのだろうか。
http://ameblo.jp/sukinakoto/entry-10015633661.html

*生きること。:氷山の一角。
昔勤めていた精神科病院は【精神病院】というのが 似合っている古い体質の病院で。職員の暴力は日常茶飯事でした。
http://ichiru3.blog62.fc2.com/blog-entry-65.html

*3丁目NEWS:老女に性的虐待
これが介護の実態ってことになったら純粋な気持ちで頑張ってる介護ヘルパーが白い目で見られます。
http://blog.livedoor.jp/sanntyoume/archives/50426216.html

*ユキの“健康美人になりたくて・・・”日記:ミネストローネとマジムカついた・・・
別にいい人ぶってるとかじゃなくて、「人」ならあのニュースを見てこう思うのは当たり前だよね?思わない奴がおかしいよ・・・。
http://blog.livedoor.jp/yuki_beauty/archives/50412728.html

*ママンのつぶやき おぞましい・・・
しかも、処分が5日間と7日間の出勤停止って、それこそ痴呆の老人たちを一人の人間として扱ってない証拠でしょ??
http://mamami.blog52.fc2.com/blog-entry-197.html

*The Way Dreams Go:特別養護老人ホームさくら苑のニュース
収拾がつかない状態になることも少なくないです。それに加え 昼夜逆転、オムツ交換など他人だったらもっとしんどいだろうなって。
http://blog.goo.ne.jp/ruca_2005/e/a30dbce35cd93ec57d13f175b2d4405f

*脳出血雑文家”富士咲ケンの気合コラム:老人ホーム性的暴言事件
「思っても言わない」のがヘルパーとしての職務の1つ。他のヘルパーの方々も他山の石として肝に銘じておいて欲しいものです。
http://blogs.yahoo.co.jp/simitakeshi/40282707.html

*狂人日記 TYPE-K:ひどい!!
やはり血の通わない他人に介護を任せていてはだめだ、施設なんて金以外の目的はないんだから。
http://ameblo.jp/9762/entry-10015636112.html

*なんじゃらかんじゃらあるがな。:許せない!「特養老人ホーム職員・・・
「男同士の介護で気が緩んでいた」1週間の自宅謹慎?ふざけるな!こんなのわいせつ罪で逮捕でしょう。
http://blog.livedoor.jp/emma71/archives/50557362.html

*思いつき:ばばあにセクハラ?
やっぱりこんなことは嫌だわな、 自分の母親がすでにそうゆう立場にあるとなおさら身近な問題に感じてしまう 
http://blog.goo.ne.jp/tatuhiraseika/e/54c80879dc0f26751fc7bf825ca3aa34

*でんくんの日記:特養性的虐待事件その後
わがホームでも話題になりますが忙しくて職員同士の会話すらできません。人が足りないのは仕方ないとして ほんと、
http://blog.goo.ne.jp/denkun-goo/e/826e45da43047eec424ba790992dee44

*ジャコの日記? - 90歳女性に30歳男性ヘルパーが性的暴言
意外にワタシがイヤな感じを受けるのは、“猫なで声”というか“赤ちゃん言葉”。聞いてても何とも気持ち悪い。
http://d.hatena.ne.jp/k3jaco/20060809/1155129402

*大学4年生★ぁたしのおしゃべり♪:性的発言「さくら苑」の事件
認知症の高齢者を施設に預ける人が減らないのは家族で介護ができないからじゃなぃ。家族でしたくないからでしょ
http://blog.goo.ne.jp/orange-jelly/e/2fcf6d962bba5cca147765dbef4bf687

*成り行きアラカルト日記:品性を欠く差別発言・暴言がまかり通る施設・・・
当然の処分でありますが、当事者の職員が自宅謹慎ですむのかどうか?再教育などできる人ではないのでは。
http://blog.goo.ne.jp/susan8181/e/c5e7df269ff89c7d83438ef6f5067740

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月10日 00:40 | コメント (1) | トラックバック(4)

 

出会い系サイト犯罪の検挙(携帯でアクセス児童買春4割)

「出会い系サイト犯罪の検挙(携帯でアクセス児童買春4割)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月4日収集分=

*前略、サクラにお悩みの皆様へ。:お客様根性で出会い系サイトを歩くな。
無料サイトにないメリットがあるから有料サイトを利用するはずなのだから、そのメリット分はどーんと支払えばいいのである。
http://ameblo.jp/39sakura/entry-10015417529.html

*ゆうじの思い出話:小遣い稼ぎ(失敗談)
配送先のつもりで本名を入力していたが、その一覧を見てビックリ!ニックネームとなっているとこに本名が出とるやんかぁ〜!
http://blog.livedoor.jp/terutora2003/archives/50100872.html

*serialsecretのたわごと:出会い系サイトって…
懸賞サイトを使っていたらいつのまにか出会い系サイトに登録されてた。原因はなんなのかは3回位登録させられてから知った。
http://blog.goo.ne.jp/serialsecret/e/25790211677067dc8815b5594e9d4a87

*潜水人生の日々:出会い系PR迷惑メール21億通
たった1社でこの数ですから、毎日いったいどれだけの迷惑メールが送りつけられているのか…道理で多いはずです。
http://blog.goo.ne.jp/t_matsum0t0/e/2b5e90b57416cd3978bd65ff47b4761d

*らっこりすの日々 再び:緊急報告 出会い系のアフェリエイト 参加無料!
出会い系を利用したい人を集めるのではなく、出会い系でアフェリエイトしたい人を集めるのだ。
http://blog.goo.ne.jp/raccorisu/e/917d21640e1d82bcd6ba3d4718c6b17a

*dynaboy's BLOG:迷惑メール21億通 出会い系業者を書類送検
自分達の利益しか考えない迷惑メール送信業者には怒りを感じる。もっと罪を重くして、どんどん摘発して欲しいものだ。
http://blog.goo.ne.jp/dynaboy3100/e/ae18f6144eedb007017f2085326e6ccc

*東京日和:出会い系事件の摘発最多 上半期、3割近く増える(共同/2006年 8月 4日)
雑誌のルポによると、「出会い系」の99%は、会員から手数料を取って「サクラ」が話し相手をして済ませるタイプだそうです。
http://ameblo.jp/tagosaku/entry-10015436951.html

*ECショップ DAIGO:[出会い系サイト]関連検挙909件と過去最悪 今年上半期
純粋に友達を見つけたいと願う児童が、心無い大人の性的な対象にされ被害を受けているという実態が見えるのではないだろうか。
http://blog.livedoor.jp/pcrnco/archives/50275383.html

*◆ちょっとHな事件簿◆: 出会い系被害拡大中
暴力団などによる罠も多いだけでなく、殺人などに発展したものが約5%もあるということを少女たちは知っているのだろうか。
http://keichan.seesaa.net/article/21909358.html

*接骨院雇われ院長の日記:出会い系
出会い系サイトでメールのやりとりをしていたバスガイドさんと会う予定で、昨日、今日とメールを送ったのだが、連絡がない。
http://blogs.yahoo.co.jp/house202113/15675740.html

*ひとりごと:出会い系サイト
顔合わせずに会話できるし。でもここが問題!メールならいくらでも嘘もつけるし演技もできるってこと!
http://blog.livedoor.jp/kakasi2005/archives/50485175.html

*NEWS (  ̄ー ̄) togue:出会えない系
出会い系ってほとんどサクラだとかいうじゃないですか それでも犯罪が起きると言うのはよくわからんですな
http://blog.livedoor.jp/teruyuki19/archives/50102831.html

*出会い系サイト面接Diary:ついメールしてしまった19歳
なかなか決まらなかった日にちと時間が今日決まり、やりとりが携帯アドレスに以降。そして、待ち合わせ場所も決定。
http://ameblo.jp/reizeimizuho/entry-10015454240.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月04日 22:59 | コメント (0) | トラックバック(7)

 

劣化ウラン弾40万発を保管(沖縄・米空軍嘉手納基地)

「劣化ウラン弾40万発を保管(沖縄・米空軍嘉手納基地)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月2日収集分=

*模型ダイアリー、実質カミさんのキャラ弁ダイアリー:時事
劣化ウランによる健康被害は因果関係が証明されてきているという話。これもよくネットに否定論を見かける話。
http://d.hatena.ne.jp/D_Amon/20060730/p1

*牧村しのぶのブログ:NHK劣化ウラン弾特集
外務省は、サマワ帰還自衛官に尿中の放射線検査を行っていない理由についてこう答えています
http://d.hatena.ne.jp/pinsuke/20060730/1154230737

*ジャイ子暮らしの手帖:講演参加/プチ帰宅難民
原爆の日をめがけ、劣化ウラン弾の被害を知らせ、使用をやめよう、という集まりが、広島であるからだそう。
http://ameblo.jp/jyaiko5555/entry-10015261560.html

*駄文:劣化ウランネタ
「8月6日に放送する」という点に、日本人の原爆の記憶とリンクさせようとしている可能性はありますね。
http://d.hatena.ne.jp/s_kotake/20060731/p2

*@ネタ探し。: 自衛隊員は大丈夫?
1000〜2000トンの「劣化ウラン弾」が使用されたらしい。これは広島型原爆の放射性物質の数万倍の量である。
http://news2345.seesaa.net/article/21655256.html

*家具制作鯛工房ブログ:イラク派遣部隊撤収関連
今回の侵攻において、多量の劣化ウラン弾が使用されたようだが、これに関しての安全面については政府も番組もほとんど触れていない。
http://www.tai-blog.com/archives/50467245.html

*Kantan.Projectsのメモログ:プロペラが落とす影 空の色と夏の海
今だって、この一文字を打てるのは原子力のお陰かもしれない。それがいい事か悪いことかは僕にはわからない。
http://kantan-mlg.jugem.jp/?eid=119

*Sledge Hammer:劣化ウラン弾
ウラン235の半減期は45億年だからっていっても所詮35mg、10年や20年あびつづけてもまったく問題ないと思うんですが、
http://half.at.webry.info/200607/article_34.html

*反戦反政府行動:侵攻、空爆、沈黙、嘘、一体いつまで?
通常兵器中最大の破壊力を持つと言われる兵器を、レバノン侵攻が始まった後からも次々とイスラエルに売っている。
http://d.hatena.ne.jp/posada/20060801

*平和志向法律屋 「DANZO」。:沖縄・米空軍嘉手納基地 劣化・・・BR> 劣化ウラン弾は既に日本の中に40万発も入り込んでいた。「平和大国」を謳う唯一の被爆国は、また一つ説得力を失った。
http://houritu.blog69.fc2.com/blog-entry-58.html

*じゅんぺいの潤滑ブログ:29日、映画「六ヶ所村ラプソディ」と・・・
放射能障害を起こさせている劣化ウラン弾の材料が、このウラン濃縮工場の劣化ウランが使われていることにショックを受けた。
http://plaza.rakuten.co.jp/junpeiaomori/diary/200607310002/

*Inspector ZENIGATA:劣化ウラン弾
核兵器に過剰に反応するアメリカだが…己が国こそ放射能に関連する武器を使用しているわけで。。。
http://plaza.rakuten.co.jp/inspector/diary/200606050000/

*34歳の地図 : 民間人を殺すアメリカの正義
銃に戦車に劣化ウラン弾に原油……溢れる需要にホワイトハウスの主は舌なめずりしているに違いない。
http://meinohama.exblog.jp/4255840

*ほほえみと平和:ピースウォーク再合流
原爆や劣化ウラン弾によるヒバクの恐怖を伝える写真を展示する路上写真展を開催しています。
http://plaza.rakuten.co.jp/smileyshishou/diary/200607310001/

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月02日 10:38 | コメント (0) | トラックバック(2)

 

延命治療?淀川キリスト教病院が新生児の生命維持中止

「延命治療?淀川キリスト教病院が新生児の生命維持中止」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月1日収集分=

*ぶ〜にゃん・わ〜るど: 赤ちゃんの延命治療中止
本当にこれからの未来ある子供の命を助けるのが病院の仕事ではないか?と思う。
http://buunyan.269g.net/article/2597813.html

*カウンセラー上條和嘉子の日常:延命治療
お母さんに抱かれて死を迎えるのも、とても辛いことですが、一つの親の選択だと思います。
http://blog.livedoor.jp/panko0113/archives/50439674.html

*マロン(わんこと天使ママ)のないしょ話:「赤ちゃんの延命治療中止…」を読んで
そうすると重い障害が残りそうだから治療を中止する。ということにもなりかねません。
http://maron415.exblog.jp/4248995

*おばば日記:赤ちゃん延命治療中止・・・
待ち望まれて生まれてきたのに・・・でもきっと、小さな命は、親御さんたちの心のなかでいきつづけるんでしょうね・・・
http://blog.livedoor.jp/kimono2006/archives/50385089.html

*すうたまちゃん:新生児の延命治療の中止
私のこの状況で、この記事を読むと、「看取ることの覚悟」をされる親御さんたちの凄さにただただ驚き、尊敬するのみです。
http://blog.goo.ne.jp/su-tama_chan/e/bb1f2b2d25d2bb4b82cb7fdce574b1e4

*ねこまんま:延命治療中止の実態
現実にはけっこう延命治療の中止が行なわれているようですね。私は、それ自体は悪い事ではないと思います。
http://blog.goo.ne.jp/messneko/e/a3a8e41228f1c7550fac0efac3222bf1

*代替医療と癌について考える会:病院の延命治療の実態は?
今、自らが携わっている職業柄、お話を聞く方全てが1日でも多くの延命を望んでいらっしゃいます。
http://blog.livedoor.jp/daitai_iryou/archives/50725567.html

*医学教育でのひとりごと:新生児の延命治療中止、**大病院でも6例 担当医師が論文
このような重い決断をされた、ご家族、また、主治医の先生方の苦悩は十分にわかってあげる必要があると思います。
http://nakaikeiji.livedoor.biz/archives/50656660.html

*にゅうすで一言:乳児の延命治療中止
命だけ助けてもダメなんです。その先が考えられなきゃ、本人も家族も辛いだけなんじゃなかろうか。
http://blog.goo.ne.jp/liely/e/1eb08f45a426ca194ec63d2e8d57f354

*モノクロリズム:赤ちゃん延命治療中止
論理の問題だろうといわれればその通りだが、それだけで片付けられるほど簡単な問題ではないと僕は思っている。
http://d.hatena.ne.jp/let-go/20060731/1154324979

*あほうぶろぐ:延命治療
NICU(新生児集中治療室)に入れられる赤ちゃんはみんな管に繋がれて、自分で動くこともできない。お腹の上下だけが生きている証。
http://blog.goo.ne.jp/tenokanasigen/e/27019eea1ddd2118f545fdd3541c9e2f

*夢主義社会:延命治療カードの薦め
私は、延命治療の是非の前に、「人は、その人の将来において、人類の未来に役立つ可能性がある間のみ、生きることを許される」と考えています。
http://blog.livedoor.jp/s1omori/archives/50467528.html

*魔子Dr.の診療日記〜医療法人島越内科〜:延命治療
最期はできるだけ家族に見守られて迎えられるように、医療機器も家族の見守りの邪魔にならないように気をつけています。
http://shimakoshi-clinic.at.webry.info/200607/article_25.html

*〜背番号25に魅せられて〜:延命治療
延命治療はしてもらいたくありません。なぜか?助かる見込みがないのに、病院にいたくないしベットを占有したくない。
http://blog.goo.ne.jp/matsumoto25-1970/e/064460af1a78568cb3ee787ee339fcaa

*まゆりん気まま日記:延命治療
これだけしたのだから、しかたがない・・・そういう諦めのために行われる延命治療だってあるだろう。良い悪いではなく、あるだろう。
http://mayurinkimama.blog42.fc2.com/blog-entry-209.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月01日 23:02 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

ETC強行突破(高速道路)料金所の不正通行93万件

「ETC強行突破(高速道路)料金所の不正通行93万件」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年8月1日収集分=

*Daily LONGHILLS II: 高速道料金所の不正通行93万件
はぁ?摘発進んでないってどういうこと?高速道路のカメラはちゃんとナンバーも写るんじゃないのー.
http://longhills.seesaa.net/article/21737349.html

*★ チョキチョキ日記 ★:高速道料金所の不正通行2001年の3倍以上に。
全く困った輩が多くなっているようですねー。真面目に払っている自分たちがバカみたい…、といっちゃいけませんね。
http://blog.livedoor.jp/modacyoki/archives/50648340.html

*KENKOU_BLOG: 箍が外れた原因
日本人の多くが髪の毛を染めることを寛容になったことにより、失ったものは少なくないと、私は信じている。
http://tedium.seesaa.net/article/21733100.html

*人を衝き動かすものは情熱 〜すべての努力は感動のために〜:無料で・・・
ETCレーンに入っていくと、違法にETCのゲートを上げる信号を出す装置なども
http://blogs.yahoo.co.jp/karizma_dentist/40001621.html

*気ままなひとりごと:ETC ねぇ
スピード落さず そのまま通行出来る と言うことでは 専用ゲートよりスムースに走れることも 
http://blog.livedoor.jp/chijyoue/archives/50559809.html

*まつの独り言:正直者が馬鹿をみる
05年度に道路整備特別措置法(通行方法の指定)で不正通行に罰則が設けられたが減らないみたい。
http://blog.livedoor.jp/matsu125blog/archives/50752577.html

*My Logic: 不正通行93万件!?
ETC専用レーンに突入し、バーが上がるまでいつもドキドキしている私にはとても考えられない行為です。
http://nariken.typepad.jp/my_logic/2006/08/post_80d9.html

*損害保険代理店のひとり言: ETC突破など☆不正通行3倍増☆昨年・・・
バーにぶつかっていけば自分の車にもキズがつくと思うのですが、そんなことはお構いなしということでしょうか
http://sunhoken.seesaa.net/article/21749712.html

*利口系大学出身者のブログ:高速道料金所の不正通行93万件
今さら何を・・・どうせ、東大、京大、エリート大出身の自分の利益のことしか頭にない有識者?に判断を仰いだのだろ。
http://ameblo.jp/political-economy/entry-10015314780.html

*Feel at ease:高速道料金所の不正通行93万件
ETCが普及し始めてから不正通行が増えている状況。しかし、後々にはカメラで捉えられており捕まると思うのだが。
http://afd.jugem.jp/?eid=801

*普通の日本人が感じる特アへの疑問:タダで通り過ぎるなんて許せん・・・
お金を払わないで通り過ぎたら,下から針のついている板が出てきてパンクさせるとか,もっと強い対策を立てなきゃ。
http://ameblo.jp/toku-a/entry-10015319039.html

*B,Mマガジン:高速道料金所の不正通行93万件、01年の3倍以上に
建設費回収出来ても、通行料を払わせる詐欺商法の抗議活動さ!
http://bluemary.at.webry.info/200608/article_1.html

*寄り道でもどうぞ(umesuke65@Blog):驚いた
ETCが今ではゲートの殆どを占める状態に。さすがに国が本気になるとこうなってしまうんだなぁとあまりの力業に呆れるやら恐れ入るやら。
http://blog.livedoor.jp/umesuke65/archives/51057098.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年08月01日 14:40 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

ワーキングプア(NHKスペシャル)

「ワーキングプア(NHKスペシャル)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月30日収集分=

*Living like TRAVELING:ワーキングプア
転職や派遣を推奨する世の中は個人が一カ所でキャリアを積む機会を減らしているだけなのかもしれない…と近頃思います。
http://blog.livedoor.jp/tomoeyamada/archives/50978902.html

*双風亭日乗:「ワーキングプアな親を持つ子ども」再考
多くの方がこの問題に関心を持っているということがわかりました。なぜ関心を持っているのか。
http://d.hatena.ne.jp/lelele/20060729/1154149970

*NHKワーキングプア特集見ました。ニートの俺より馬鹿がいっぱい
上を見て生活しないと成長ないと思うので、勝ち組の人の方に目を向けたいと思います。
http://www.neet.x0.com/2006/07/nhk_1.html

*城内 実ブログ: ワーキングプアで町が消える?
ついに私が恐れていた世の中が来たかと思った。働く意欲があるのに働く場がない。いくら働いても貧困から抜け出せない。
http://www.kiuchiminoru.com/blog/2006/07/post_77.html

*レイナの部屋:ワーキングプア
こんな状況の日本はどうなちゃうんでしょう??働いても報われないない社会なんて・・・ 
http://blog.goo.ne.jp/rishikelo49/e/edf812a45c8e3420baec033d3390e2f2

*ねじまき猫の散歩道:ワーキングプア
会社にもそこそこ慣れて、安定した生活が当たり前で平穏な日々を、幸せと感じなくなってしまっていた。
http://d.hatena.ne.jp/nao3232/20060730/p1

*htanaka090の日記:ワーキングプア NHKの番組
自分的には自立支援のための施設がこのような形で運営されているのを初めて見ることができ、貴重である。
http://d.hatena.ne.jp/htanaka090/20060730

*愚樵空論 - ワーキングプアは必然か
見るまでもないと思ったのだ。こんなことになるのは当たり前だと思って興味を失い、テレビを横目で見ながらPCの前に座っていた。
http://d.hatena.ne.jp/gushoukuuron/20060730/p1

*地下室のスパイダー:胡散臭いワーキングプア
なぜ、NHKは、本当の「ワーキングプア」を取り上げずに、「ワーキングプア」でないものを「ワーキングプア」であるかのように放送したのだろうか?
http://d.hatena.ne.jp/anhedonia/20060730/p1

*道州制、日本と地域社会を語る‐山中鹿次の提言‐: ワーキングプア・・・
税金が納められない人が急増する秋田県の地域が紹介されていたが、これは小泉内閣での地方切り捨ての象徴的状況である。
http://yamashika.cocolog-nifty.com/chiki/2006/07/post_458b.html

*ブログAtoZ : ワーキングプア
コンビニやらファミレスで店員をしているどこにでもいる若者の生活だってワーキングプアなのにインパクトが足りないのか極端な例ばかり出していた。
http://blogatoz.exblog.jp/4039073

*T's徒然草−日々の体験・感覚・思考整理ノート−:NHKスペシャル「ワーキングプア」
何処かの国の政権与党の次期総裁候補が「失敗しても再度挑戦できる社会をつくる」というようなことをマニュフェストに掲げている。
http://blog.so-net.ne.jp/001_let_it_be/2006-07-30

*たまご日記:ワーキングプア(その3)
未来の総理大臣も、先生も、学者も育てていくのは母親たちなのだ。それを思ったら、母親たちの関心が偏差値のみ・・・
http://blog.livedoor.jp/ytamago/archives/50981144.html

*妄想王 ワーキングプアを、国は守るべきか
僕が、どれだけ格差社会だといわれても、ピンとこないのは、 世界的にみたら、日本は超平等社会だからです。
http://snapkin.blog72.fc2.com/blog-entry-72.html

*未知天命(未だ天命を知らず): ワーキングプア
自殺者まで出しているというのに、、、。政府がその責任をまったく果たしていないと言わざるを得ない。
http://miya.blogzine.jp/zakki/2006/07/post_a473.html

*(・ω・)ノ■ ッパ: ワーキングプアとファイナンシャルリテラシー
労働力が必要なら海外でいくらでも安く調達できる。そんな時代に日本で「働けば働くほど貧困になる」のは、ある意味必然的なことなのかもしれない。
http://chorizo.seesaa.net/article/21652070.html

*massageにゃおん♪:ワーキングプア〜反響〜
みんな『日本経済が』とか『政府が』とか『もっと保障を』とか。。。明日はわが身!国が何とかするべきだ!って。。。んなアホな。
http://blog.goo.ne.jp/music-tama/e/79d4d0d0509882491fae8f0505adf362

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月31日 00:18 | コメント (1) | トラックバック(2)

 

摂理(韓国新興宗教カルト)チョンミョンソク教祖を国際手配

「摂理(韓国新興宗教カルト)チョンミョンソク教祖を国際手配」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月29日収集分=

*とてくのん.com: 「摂理」(MS/MS教/JMS)問題
とにかく、ある程度情報が出ている統一協会に比べると、なかなか摂理の情報は外部に出てこない。
http://www.toteknon.com/cgi/archives/000351.html

*作った(´・ω・`):日本で、韓国カルト「摂理」が拡大中…教祖、・・・
すかす日本だけで100人超ですか。レイプとカルトは韓国起源が常識でいいようです。
http://ameblo.jp/uhauhookwww/entry-10015193481.html

*小隊長日記〜日々是鍛練ナリ。: カルト集団「MS」=「摂理」に御用心。
中身は、統一教会のデッドコピー。だから、勧誘方法を始め、やってる事はまったく同じですね。
http://a-odagiri.seesaa.net/article/21560216.html

*大阪市問題まとめサイト::統一協会関係の韓国カルト「摂理」教祖が性的暴行・・・
青木雄二の本や漫画は他人に騙される前に一冊でも読んどけよ。大学生は特に注意せえ。
http://www.osaka-minkoku.info/orz/index.php?e=2853

*Living, Loving, Thinking :「摂理」
左翼(学生運動)潰しのために「とういつさん」を導入するというのはけっこう定番だったんじゃないでしょうか。
http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20060728/1154095317

*よもやま遊山船:摂理
大騒ぎがあったにも関わらず、いまだにこんな新興宗教による被害があるのだということにビックリした。
http://blog.goo.ne.jp/gootakek/e/469cebcfa2502d59ac1f09c737ef5712

*青山はここにありました〜社会批判がてんこ盛り!!:韓国カルト「摂理」・・・
私は、天国も地獄も、現世も信じていないから大丈夫と思っている。馬鹿は、このような教義には騙されないのです。
http://se-lifestyle.at.webry.info/200607/article_13.html

*駄目と無駄:食い物にされる日本
高偏差値のバカほど、オウムや統一教会などの朝鮮系のカルト教団に騙されるともいわれるが、ほとんどはただのバカであろう。
http://d.hatena.ne.jp/yoyo0556/20060729/1154148556

*Romantic Vintage:こわ-い。
留学と偽って、日本の大学に勧誘する韓国人を送り出すんです。で、大学内でどんどん勧誘して水面下に広めていく
http://blog.livedoor.jp/satine1986/archives/50740542.html

*私書箱804:韓国カルト「摂理」、日本で勢力拡大 教祖が性的暴行も
コメンテーターとしてその場に座っているのなら、何も教団の実態について調べてこいとまでは言わないが、
http://miruminai.blog64.fc2.com/blog-entry-3.html

*ハンデッドネス・アール: オカルトというよりトンデモ
そのままAVのタイトルになりそうだし。しかも、このオッサンが「165cm以上の色白・長髪美女」が好みなんでしょ?
http://handedness.air-nifty.com/rtype/2006/07/post_9a6a.html

*にゃん太郎ブログ:韓国のカルト宗教「摂理」とマインドコントロール
疑問は、「私たちはなぜこんな馬鹿な団体に騙されるのか」と置き換えて考える必要があります。
http://nyantaro.blogdns.com/mt/2006/07/post_21.html

*From シッパイ・ラボ☆:Juwel とか 摂理とか
空気の入れ替えしてる最中に「あの、、、聖書について・・・おはなしを。。。。」とのお誘いを受けた。
http://blog.goo.ne.jp/akikork/e/26b5dac88764750c5b44d9590a960fe5

*amesukeの日記:摂理
つーか下手に中国なんかに逃げたら、日本より刑罰重そう。まあそこら辺は抜け目なさそうだから大差ないのかもしれないけど。
http://d.hatena.ne.jp/amesuke/20060729#1154176039

*りずこの独り言:カルト教団
そして、私は19歳の頃 統一教会に捕まり、入会させられたかも知れないという危ない目に遭いました。
http://ameblo.jp/rizuko/entry-10015229698.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月30日 00:17 | コメント (0) | トラックバック(1)

 

架空請求詐欺で私書箱悪用し5億詐取?3人逮捕

「架空請求詐欺で私書箱悪用し5億詐取?3人逮捕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月24日収集分=

*The four seasons:架空請求
私の実家に届きました 皆さんのおうちにも届いた場合 間違っても連絡取らないでくださいよ〜
http://hanahana.naturum.ne.jp/e111334.html

*借金・ローンの基礎ーお金のからくりー: 架空請求
一瞬有料サイトを間違えて覗いてしまったかなどと考えてみるのですが身に覚えがない時は無視しましょう。
http://shakkinroan.seesaa.net/article/21075647.html

*橙の空:架空請求
うちの母親 通販しないし・・・(過去に一度だけしましたが入金済み)っていうか どこの通信販売会社だよ?
http://ameblo.jp/pomfur7279/entry-10014889545.html

*生きるとは…?:架空請求詐欺サイトにご注意!!
うちの記事へのトラックバックは全て削除しましたが、皆さんのブログにもトラックバック貼られるかもしれません。
http://blogs.yahoo.co.jp/akira551950/37835714.html

*kobanの腹時計:架空請求
まだ続発してるんですね、こういうの(ーー;)いい加減にして欲しいものです。これで3通目ですよ。
http://ponponwatch.seesaa.net/article/21104130.html

*マッチョと楽しく×××:架空請求…
さすがにヤバイと思いまして警察に電話しちゃいましたよ…そしたら架空請求だよ〜払っちゃダメだよ…なんて、言われてしまいました
http://blog.livedoor.jp/full_moon_brood/archives/50612480.html

*実家暮らしOLの事情:きた!これが噂の架空請求だ
払うものはすぐに払う主義なんだけど、もしかしたら払い忘れてるものがあるかもしれない。と思っちゃったんだな。
http://days.ti-da.net/e903209.html

*MY NAME IS:架空請求
休憩中に電話かけてみたら架空請求。とりあえずまったくしらない番号を自信満々に言う相手に吹いた。
http://blog.goo.ne.jp/tomokyann4649/e/dec3edba8d639ad12ad00ad52131f646

*三十路をとこの徒然草:架空請求
NTTも広告の不正使用で法的手段を講じれば良いのに、電話債権の踏み倒しとか非道な事はやっといて、
http://yasukichi-ducamons4.cocolog-nifty.com/misojiwotoko/2006/07/post_6d3c.html

*神爆笑.com:フラッシュ&動画:架空請求 -業者いじめ- [まとめ]
コメント:こういう業者と戦うモノが好きです!もっと何かあったら教えてくださいm(_ _"m)ペコリ
http://kamibakusho.com/archives/50014830.html

*・・★ヒ ネ モ ス ノ タ リ★・・:架空請求!( ゚∀゚)ぃぇぁ!!
料金はポイント制で、無料ポイントを超えたら勝手に後払いになるとか。さらにその後払いが発生した翌日に払い込めと。
http://blog.livedoor.jp/monroe_blond/archives/50691097.html

*徒然ブログ:架空請求との闘い
今年の4月に398000円払ってくださいと電話がありました。しかし値切ってみたら何と75000円までさげることが出来ました(爆)
http://hirosihirosi.blog73.fc2.com/blog-entry-4.html

*あちょごブログ:架空請求
ほったらかしにしておくと、見に覚えがなくても判決が出てしまったら払わないといけないから。
http://achogo.livedoor.biz/archives/50537754.html

*誠心堂接骨院:架空請求
せめて封書でならリアリティが増します。さらに、そのハガキの連絡先が携帯電話の電話番号。
http://blogs.dion.ne.jp/hariq/archives/3825280.html

*つれづれなるままに:■架空請求詐欺で5億円・・・ 16:57
民営化する郵政省は悪の舞台で活躍している私書箱なんて関係ないのかな・・・ 誰か誰か何とかしてよ-----
http://d.hatena.ne.jp/fuku29haru/20060724/1153727870

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月24日 19:20 | コメント (0) | トラックバック(1)

 

遺伝子組み換え作物の恐怖!豆腐や油の大豆は大丈夫?

「遺伝子組み換え作物の恐怖!豆腐や油の大豆は大丈夫?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月6日収集分=

*N.K's SP Program:疲れが増した電話内容
えんどう豆に遺伝子組み換え品は少なくとも日本にはありません。たぶん世界中にもありません。遺伝子組み換えの可能性があるのは
http://blog.goo.ne.jp/godvalley1979/e/924ad4fbc252a3f4fa4d5824d986ab26

*夕闇のトゼン草 遺伝子組み換え食品についてあれこれ
「遺伝子組み換え大豆は使っていません」と書かれているのを見て、ふと思ったんですが、遺伝子組み換え食品って何が危険なの?
http://quietmidnight.blog9.fc2.com/blog-entry-312.html

*FREE PHOTO 遺伝子組換え大豆
親にも生まれた子のネズミにも 遺伝子組換えの大豆の慢性毒性実験を行った結果、子ねずみの60パーセントが死んだそうです。
http://ningens.blog52.fc2.com/blog-entry-543.html

*松川ゆみ≪鶴見をもっとみどり豊かなまちに!≫: 遺伝子組み換え作物の問題点
遺伝子組み換え作物には多くの問題点があります。神奈川県を遺伝子組み換え作物を植えさせない地域にするための署名も集めています。
http://www.matsukawa-yumi.com/ynet/2006/07/post_91c6.html

*「しんのすけ」の現実逃避:遺伝子組換えでない
「大豆及びとうもろこしについて、5%以下の意図せざる混入が認められています。」というのをご存知ですか。
http://d.hatena.ne.jp/s_t0yama/20060706#p1

*ホンダマチコの関心事:読書日記「遺伝子組み換え動物」 遺伝子組み換えはバベルの塔か・・・
遠からず自然からしっぺ返しをされる気がするのは、まったくの素人だから感じることなのかもしれないが、
http://ponpoconew.at.webry.info/200607/article_2.html

*素食讃歌:河村さんの鎖国納豆
“農を守る”としか書いていませんが、遺伝子組み替えした輸入大豆を使わないことを“鎖国”と表現したものと思われます。
http://yaplog.jp/soshoku/archive/665

*Blog Of Half Moon:遺伝子組み換え
豆腐なんて流通してるものの3分の2が、遺伝子組み換え大豆を使ってるんだと!呆れて、ものが言えません。
http://blog.livedoor.jp/kazukun_/archives/50246211.html

*散歩が好きな私の日記: 新聞はミサイル一色だが
世界一受けたい授業で遺伝子組み換え大豆は普通の大豆ではされない検査をしているから大丈夫。なんてことを言っていたけれど、
http://2960.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_1a13.html

*挫折 絶望 枯渇 恐怖 底無し沼 苦痛 腐敗 奈落 遭難 滑落 座礁 死 :豆腐について思う
遺伝子組み替え大豆よりも安い豆腐に入っている消泡剤が気になって仕方が無い あれ発ガン性があるんだよね
http://blog.livedoor.jp/raraa2/archives/50251840.html

*星のつぶやき:「科学」の名に値しない遺伝子組み換え毒性試験
根拠が薄弱で議論に耐えられないものがほとんど。科学風の味付けで断定的に物事を言っているのにはせいぜい気をつけたほうがよいですな
http://d.hatena.ne.jp/hp2/20060705/1152120784

*嘆きのホミック: やっぱり・・・
不思議だなぁ?そんなら遺伝子組み換えした大豆はどこへ行ったん?と友達と疑惑を深めていたのです。
http://homik.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_d5b5.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月06日 17:31 | コメント (1) | トラックバック(1)

 

アスベスト飛散で児童ら石綿吸引か(佐渡市立小)閉鎖へ

「アスベスト飛散で児童ら石綿吸引か(佐渡市立小)閉鎖へ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年7月2日収集分=

*ryoの隠れ処(・∀・):アスベスト
アスベストが外部に飛散したことが全国ニュースになってる…オレの大学でも今アスベスト除去の工事を主に階段とかでゃってたりします…
http://ameblo.jp/everlasting-laugh/entry-10014232637.html

*ニュースのブログから愛を叫ぶ:児童7人ら石綿吸引か 佐渡市立小、当面閉鎖へ
もし作業中に地震などのアクシデントがあった場合でもこのようなことが起きることが予想できたのではないの?
http://ameblo.jp/a123abc11/entry-10014233480.html

*ブラックファイブ:アスベスト飛散で検診?
TVニュースでは、吸った児童の健康診断をするなんて言ってたけど、ホントにどのような検診をするのか具体的に教えて欲しい。
http://blog.goo.ne.jp/tokontiger/e/74b4276765b70eebd1fc3bc61413e4a5

*■建設 表・裏 事情■: やっぱりでたかアスベスト!
はっきり言って絶対なんて事はありえないから周囲の完全立ち入り禁止処置を行なうか、休日に行なうべきなんです。
http://kennsetsu.seesaa.net/article/20126153.html

*The art of loving:アスベスト飛散・・・
生徒の健康なんか全然気にしていない校長や教師の学校に行っている生徒がかわいそう・・・。
http://blog.goo.ne.jp/amour77/e/e8b814d785e9751d297025361d99c0f7

*こだわりのサイディングで外断熱効果を快適リフォーム の昭和アルミ:サイディング施工中!
今地元でも新築住宅の建築があっちこっちで建築しているのですが、残念ながら、アスベスト入りの外壁材を使用しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroyukifukasawa/38628422.html

*kiriのblog: アスベスト飛散:児童ら8人吸引の可能性 新潟・佐渡
何もこどもがいる時間にやらんでも。健康診断するとアスベストを吸い込んだかどうかわかるのかしら?
http://kiri.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/msn_3b3b.html

*日本語ブログ: アスベスト飛散
ちょっと位なら大丈夫だと思うけどねぇー。でも慎重にいかないとねー。

*Life goes on...:タバコ≒アスベスト
タバコを廃絶してからアスベストがどうこうと言ってくれ。日常に関わりの深い部分に目を向けさせず、
http://blog.livedoor.jp/my_life_goes_on/archives/50627644.html

*深層究明: この程度では問題無い事をマスコミは報道すべき
単に現象だけで不安を煽り立てるのでは無く定量的にきちんと安全性を議論すべきだ。
http://risk.cocolog-nifty.com/hyouron/2006/07/post_1ad0.html

*越智建築設計事務所 | 建築業界の不祥事が続く情けない 今度はアスベスト!
工事関係者及び学校関係者のアスベストに対する認識のなさ、常識のない行動、危機管理意識の欠如に腹立たし思いです。
http://blog.orangeseat.com/?eid=118431

*藪睨み親父の「人間歳時記」:学校の設備点検は休みの日にする事
アスベストの被害が問題化されている。若干神経質になりすぎのきらいがある。
http://blog.goo.ne.jp/tohoru32/e/b6842cfcbc86001756ccf5336bec0cdc

*どくじゃ:アスベストで義憤
校長がなんの作業か知らなかった・・変だ構内に入り作業するのに何の作業をするのか知らないで許可するのだろうか?
http://utiyamayosimi.jugem.jp/?eid=52

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年07月03日 00:45 | コメント (0) | トラックバック(1)

 

家族の日が新しい少子化対策?(少子化社会対策会議)

「家族の日が新しい少子化対策(少子化社会対策会議)財源は?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月21日収集分=

*モンゴル通信 ☆スタッフリレー日記☆:家族の日  Bayarmaa
UNの法規で5月15日をインターナショナル家族日と決めましたので多くの国たちがこの日をお祝いしています。
http://blog.goo.ne.jp/monnip_blog/e/637f21c8746aba15df19274e98b3de64

*☆ まりあーじゅ ☆:家族の日?
今年からなのか、今年だけなのか分かりませんが…そうすると、来月『父の日』は、何もなしなのかなぁ…。
http://blog.goo.ne.jp/miyuki-82_2006/e/13e26a73ecef674214ee437b481723b7

*★育児&仕事&趣味★:家族の日♪
5月23日 は 長男の通っている 保育園で 家族の日 ということで 家族の絵 を描いてきてくれました!! 
http://blogs.yahoo.co.jp/i2ki2000/36929480.html

*タイセツナモノ。:家族の日。
我が家では毎月24日が『家族の日』(命名は自分が勝手につけたのであるが)としている。特別していることは、
http://blog.majorstyle.jp/?eid=114183

*馬鹿親の親バカな記録:…家族の日…
言葉では言い表せない色んなものがこみ上げてきて…その場で必死にこらえ(笑)急いで帰って、い〜っぱい『ありがとう』のハグ♪
http://blog.livedoor.jp/lolita_of_lolita/archives/50298748.html

*ママのささやかな幸せ:家族の日
「母の日」は、幼稚園で手作りしたプレゼントとかはありませんでした。今はそれぞれの家庭で色々な事情があったりするので
http://blog.livedoor.jp/mentam34/archives/50369172.html

*お母さんのぐち:家族の日
保育園制定「家族の日」(母の日&父の日をひっくるめてます)可愛いリボンのついたビニール袋を持って帰ってきましたよ。
http://ameblo.jp/lucaimi/entry-10013103626.html

*脇見運転:家族の日ができるかもしれないそうな
家族の日、いいじゃないですか。家族大事ですよ。会社より大事です。はてなより大事です。たぶん(を
http://d.hatena.ne.jp/suikan/20060607/1149690868

*西宮ではたらくママ起業家の日記:家族の日
今日(正確には昨日)6月9日は我が家の「家族の日」戸籍を入れた日です。なぜ、家族の日かというと
http://ameblo.jp/borabora-web/entry-10013439296.html

*風通庵−直言:少子化対策は「家族の日」制定から
「母の日」、「父の日」がある。これに「家族の日」を追加して、健全な家庭を構築するの思想を広めることだ。
http://blog.goo.ne.jp/fuzu-fuzu/e/07b3b0de144d92a7aea1a20baf1d18c6

*magmagmagがまったり書くBlog Ver2:「家族の日」や「家族の週間」
縛り付けているというのが常識であるから「家族の日」や「家族の週間」ができる事は最悪な状況が増産されるという事になる。
http://magmagmag.at.webry.info/200606/article_14.html

*tubuyaki:家族の日
6月10日土曜日は「家族の日」ってことでそらの保育園は親子ピクニックでした。これ自由参加なんですが・・・
http://blog.goo.ne.jp/yu6339/e/1504513c60f1ec03bea81901899c71eb

*さいさんの日記:少子化対策
「家族の日」を制定する?など、なんじゃこりゃ?という内容もあった。。。ま、それは置いておくとして、注文をつけたい点も。
http://d.hatena.ne.jp/akiweb/20060614/1150292494

*キラキラ☆part3: 家族の日
今日は家族の日 俗に言う保育参観日です かすみんもすっかり熱も下がって元気に登園しました
http://kurimama-kirakira3.269g.net/article/2359663.html

*夜に因る:国が総力を挙げてやれといっている
社会問題だからですね。あることが社会問題となって困る立場の人間といえば、大体"上の人間"なわけでして。
http://blog.livedoor.jp/nnnat/archives/50640497.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月21日 11:11 | コメント (0) | トラックバック(0)

 

村上ファンド天罰下る(阪神タイガース星野仙一DS)は?

「村上ファンド天罰下る(阪神タイガース星野仙一DS)発言は?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月6日収集分=

*アクションなくしてリアクションなし:村上ファンドに対抗して
この言葉の方が子供たちにとっては問題じゃない?今の世の中の価値観ってこんなものなのでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/k-grit/e/5b75bc6ea31cbb86c17ac1ed20f99313

*倉林陽のBlog: 国家の品格
阪神株を取得された時の星野SDが”こんな事は許されるわけがない”と言っていたが、それすら私には滑稽に思えた。
http://kurabayashi.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_6837.html

*阪神応援ブログ 強虎の日記 〜きょうこのにっき〜 :後顧の憂い無く
星野SDじゃないですが「天罰が下った」とは思わないですけどね。自業自得で勝手にコケただけですから。
http://blog.livedoor.jp/rookie3_march/archives/50585961.html

*日本荒らし協会:阪神ファンはバカが多い!?
成功した人達がこの国が変るのはええ事や思う。星野 の『天罰』発言にも失望した。古い考えの人間はもういらない
http://blog.livedoor.jp/arashisenzuriman/archives/50159177.html

*かまくら社長学びの雑記帖:恐ろしい世の中
ついでに星野さん、確かに村上さんの言うとおり。「天罰が下る」なんて品性を疑われても仕方ない発言ですね。
http://d.hatena.ne.jp/net43chan/20060605/1149550391

*中村幸平/柏原からの微風ブログ:「村上ファンド」に天罰?
「勝ち組」が、狙い撃ちされているのでは。しかし、黙ってもっと悪質なことをしている勝ち組も、もっといるはず。
http://blogs.yahoo.co.jp/kounakamurajp/37152741.html

*日記とは言えない。多分。 なんか激動?
以前星野さんが結構相手に向けて過激なこと言ってたんで「…だ、大丈夫なの〜?」とハラハラしてたんですが
http://sasaori.blog53.fc2.com/blog-entry-64.html

*花子の部屋:「金もうけ悪いですか?」って・・・
やっぱり、村上さんに天罰下ったか〜〜星野仙一さんが言った通りになりました。儲け過ぎると、いけませんね。
http://blog.goo.ne.jp/aroma-128z/e/a5e77bd3b253c84ae09fecf16fc66cee

*天誅乙女の詩:感情論で村上氏を悪く言うより勉強しろ!
星野仙一に至ってははどこがどう悪いのか理路整然としたコメントではなく、全くの感情論です。
http://blog.goo.ne.jp/tatsu403/e/a9be3aaa00550dbb1a2532b942e10728

*yan: 村上投資ファンドが崩れた
医療費が高齢者に増額負担に、健康保険、介護保険料増額など格差社会が広まるほどカネ主義の世界の土壌が育つのである。
http://oneway.way-nifty.com/yanmi/2006/06/post_1ae3.html

*その後・・・:プロ中のプロ
「天罰が下る」と星野さんに言われたことについて「それはいっちゃあいけない」なんて怒ってたけど、なんでだろう?。
http://blog.goo.ne.jp/simaneko_001/e/648ba48c8820018f84a6c96502d37a82

*TOKYO Days@:the day,too far
俺も改めてあれはマズイと思うんだよね。結構影響力持っている人だし。いくら球団の母体が危機に曝されたからといって…。
http://blog.goo.ne.jp/ingram-s_v_02/e/0a760f7253bdc3c1c19a3fc4ff9f0369

*浦和三昧:村上容疑者 星野SD批判
公の場で発言すべきことではなかったと思う。本を正せば、阪神電鉄経営陣の能力不足に端を発する問題だ。
http://ameblo.jp/r-nation/entry-10013280260.html

*稼ぐなら商品先物取引 村上 おまえもか!
村上氏の失敗は、阪神タイガースにちょっかいを出し、星野SDを怒らしたのが原因だと推測される。(笑)
http://rough.blog49.fc2.com/blog-entry-108.html

*頭がスッキリするコラム:厚顔無恥な村上に、ひとつだけ同意
何ら法に触れる行為ではないのだから。ダメ虎を一度リーグ優勝させただけで“英雄”気取り。何様のつもりだ。
http://blog.goo.ne.jp/deputyminister/e/9576c38cdd40eb7aed312b949496a90e

*ママンの生活ログ:庭の隅っこの紫陽花。
極悪人のごとくマスコミに追い回わされ心痛めていたでしょう子供さん達。星野さんの言葉に拍手した私も親の立場として反省。
http://blog.livedoor.jp/maman0226/archives/50525957.html

*ダイアリー『キラメキ』:村上ファンド
何日か前に、星野仙一シニアディレクターが言っていましたが、私もこの言葉を聞いたとき、何故かガッカリしました。
http://blog.livedoor.jp/kirameki_life/archives/50321520.html

*有利子負債は持たない株のブログ:村上氏の記者会見
唯一同情しちゃったのは、星野さんに噛み付いたこと。天罰が下るとは、間違っても言っちゃいかんってところかな。
http://ameblo.jp/slash9/entry-10013282678.html

*小春日和日記:村上さんの会見
星野さんへの抗議とか「ボクが儲けてるから悪者なのでしょ?」とか恨みがましいというか( ゚Д゚)ハァ?
http://ricefish.jugem.jp/?eid=131

*上昇銘柄はどこに…地上げ屋悪戦苦闘の株日記:村上氏も逮捕か…。
星野氏だって、グラウンドのなかで、こづいたり、乱闘したりしとったでしょ。捕まえる気になれば、ありゃあ傷害罪でいけちゃうんじゃないの?
http://blog.livedoor.jp/jiageya538/archives/50371692.html

*原弘産 東証1部への道!:素
父親の立場から考えると、気持ちわかるような気がします。お子さん、間違いなく学校でいろいろあったんだと思います。
http://ameblo.jp/totheend/entry-10013283757.html

*そんな感じの日々 〜今はこれが精一杯〜:阪神に手ぇ出そうとするからや!
何で阪神SDの星野さん、あんなにイキってしゃしゃり出てくるんだ?『村上ならワシは辞める!』『天罰下る!』ってさ。
http://blog.goo.ne.jp/kz_nori/e/48ec3d7fd22a532a04f8dba5f2760169

*なりとろ日誌:天誅
星野さんは良識を持った方だよ。おまえさんとは違って!そんな星野さんにそこまで言わせたのは他でもない、村上容疑者、おまえさんなんだよ!
http://blog.goo.ne.jp/naritolo/e/eca5f1803d00ed0e812889de632f21e5

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月06日 14:15 | コメント (0) | トラックバック(1)

 

同和対策事業(大阪市)巨額不正事件へ(TBS報道特集)

「同和対策事業(大阪市)巨額不正事件へ(TBS報道特集)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年6月5日収集分=

*Why don’t you do your ヽ(`Д´)ノボッキアゲ!!:同和対策何とかの代表の人曰く
自分ら市の政策で対策されて、今はそんな立派なところに立派な姿で取材に応じてるんだから、すっぱり忘れて今を幸せに生きれば良いんですよ。
http://d.hatena.ne.jp/tokyolover/20060604

*『実録!部落民』:解放と物盗り。
ため息混じりに、あーあ、ここまでか・・みたいな空気が漂ってました。そりゃ部落のみんなもうすうす気付いていましたから。
http://d.hatena.ne.jp/somali/20060604/p1

*ぎゃんぶる日記:同和問題
同じ府民として特定の地域の人にのみ優遇する行政に対しては憤りを感じるし今では逆差別になっていると思う、
http://blog.so-net.ne.jp/shopati/2006-06-04

*ほったらかしBlog 大阪の同和行政問題
胡散臭い大人が多くてヘドが出そうです なにも大阪だけでなく全国における税金のムダはほんと計り知れないとおもう
http://wwolfvct.blog1.fc2.com/blog-entry-870.html

*亀千人の弱者革命宣言:大阪は日本ではない
こりゃ差別されて当然だわ。在日も部落も内部から改革することなく甘い汁吸ってきたんだから、これから差別されるしかないだろ。
http://blog.livedoor.jp/kamechanomanko/archives/50570156.html

*ある情報システム部員の呟き:大阪市の同和行政の不正事件で思うこと
私の地元でも同和地区はあるそうですが、そんなもの気にしているのは、精々、私の親の世代まででしょう。
http://myogi.at.webry.info/200606/article_2.html

*米人君の日記:同和問題ってナニ
知らなきゃーなんでもないことだし、知らせるから変に差別をしてくださいって言うようなことになっているのではないのかね。
http://kometto-kun.at.webry.info/200606/article_5.html

*ワンス・アポン・ア・タイム・インちゃろん:思った事3(また長い上に、偏った思想なので
部落差別の問題と、その政策プロジェクトだかなんだかの会長が色々黒いやり方で甘い汁吸ってたって事が明るみにでたって事らしい。
http://ameblo.jp/raiken/entry-10013218693.html

*totoro:同和開放団体てなんだい?
国家財政が破綻しかけている今、その目的に反した如何わしい団体は、徹底的に洗いなおして資金源をたつべきだな。
http://harukuni.at.webry.info/200606/article_8.html

*本・雑誌 プチたく本舗:ガイドブックではわからない京都 だれも書かなかった「部落」
古都に巣食う同和利権を暴いたことだけでも、このライターの勇気には賞賛に値するでしょう。行政が食い荒らされ続けている様が実にリアルです。
http://blog.livedoor.jp/rinnetbook/archives/50463271.html

*じこっちゅ時事雑記: プログ開始〜
大阪市の同和関連問題・・・腹立たしいけど、実際あの場に自分がいて改善できるかといったら無理なわけで、難しい問題ではあります。
http://yuiron.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_43c5.html

*清純派純愛倶楽部:小泉さんの功績
なんだかんだですごい実績だとおもう あと在日特権もなくしてくれマジで 年金がどうのってニュースでやってんのにやつらは
http://blogs.yahoo.co.jp/kazu23472000/35861651.html

*地域人権・同和問題の真の解決: 確認・糾弾の社会的克服
特に解放同盟などの確認・糾弾は、それを阻害するものとして社会的に克服することが重要」と話しました。
http://yhx0303.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_cb13.html

*ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮):部落解放運動の「負の遺産」としての「飛鳥会事件」
番組を観ながら「55年体制の『負の遺産』の清算が不可欠だよな〜」と改めて強く感じました。
http://blog.livedoor.jp/zatsu_blog/archives/50858285.html

*BBB:同和団体がエセ同和だったのか!!
大阪市の職員などのコメント、そして解放同盟幹部のコメントがあったが全て言い分けに聞こえた。本当に心から反省していない。
http://6kakuru.blog.bai.ne.jp/?eid=53404

*甘い生活と苦い現実#:予測不可能なことなど、ない
確かに、長野県の田中知事の認識は、ある意味正しい。なぜ、同和対策のみに、巨額の公金が支出されるのか?
http://blog.livedoor.jp/hide167/archives/50504034.html

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年06月05日 17:35 | コメント (0) | トラックバック(1)

 

フィッシング詐欺(中3男子)ハンゲーム名乗りわいせつ要求

「フィッシング詐欺(中3男子)ハンゲーム名乗りわいせつ要求も」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。



=2006年5月30日収集分=

*無料オンラインゲーム情報【無料ゲーム趣味研究-ラボ-】:ハンゲームを模したサイトで14歳
たかだか(というと語弊がありますが)数十人の氏名・メールアドレスを取得して何をしたかったのかと甚だ疑問です。
http://onlinegame.go-luck.mods.jp/?eid=489971

*「サイト貯金サイちょ♪」コツコツ日記:フィッシング詐欺団逮捕へ 組織的犯行で全国初!
ヤフーが自分のサイトかそうでないサイトか入り込んでるのに、長い時間、気づかなかったのですかね〜?疑問です(笑)
http://ookane.blog53.fc2.com/blog-entry-93.html

*まかろにのちょっとココだけの話:フィッシング詐欺
犯罪の低年齢化は決して良いモノではないが, 殺人はもっての他だが頭のキレる若い人間がいることは将来の日本にとってありがたい
http://blog.goo.ne.jp/macaroni-net/e/acd04fe68f1bbd5aba1dcf941b5253dc

*日本語のリハビリ:フィッシングの罪状って…
この手のことは、子供の方が得意かもしれませんからね。ただ、14歳が、個人情報を集めてどうするつもりだったんでしょう?
http://blogs.yahoo.co.jp/caz84342/6327620.html

*Macでロッテりあ: 14歳の少年がフィッシングで書類送検
NHKのニュースで、この餓鬼の作ったサイトを見たけど、ちょっと考えれば、ビルダーで作った”それ”と判りそうなものでした。
http://mac-lotte.seesaa.net/article/18591736.html

*naota-blog:イカサマはやめよう
「他人が対戦ゲーム内で使っているアイテムが欲しかった」、つまり、オンラインゲームのイカサマというのが、せこい話です。
http://blog.goo.ne.jp/neozion04/e/dc55fc27e75dc52eccd37cf5d696c7b3

*日常カンフル剤:フィッシング詐欺、初の未成年摘発
いまどき、ちょっと知識があれば 未成年だってなんでもネットでできちゃうものなんですね…と、ちょっとオバチャン臭い〆で。
http://clostrawche.jugem.cc/?eid=2292

*platto's blog: 勿体なぃフィッシング詐欺能力
それを作れる中学生 何でっ?それだけの能力 真っ当に生かさなぃ 学校も周りも あまりにもボケッとし過ぎではなぃのかなぁ
http://pub.ne.jp/platto/?entry_id=171801

*Yanのプリ日記 : [セキュリティ] 中3男子、フィッシングサイトを構築。
フィッシング詐欺。ゲームユーザーとしてはちょっと遠い世界の出来事と思っている方が多いかもしれませんが・・・。
http://sopetioyan.exblog.jp/2348010

*Hanstrike:フィッシング 中3男子、ハンゲーム名乗り 少女にわいせつ画像要求も
FPS導入のニュースを機に大人が楽しめるゲームポータルの雰囲気を作るためにこのBLOGを始めたのだが・・・。
http://hangame.animex.jp/?eid=47095

*Cafe de Kerm 〜毒味ブログ〜:エロ中学生、フィッシング詐欺で書類送検
なんというか、かなり悪質ですよね。いたずらの域はとっくに通り越してます。えもいわれぬ憤りが沸々とわいてきますが・・・。
http://blog.goo.ne.jp/kermount/e/e1bcd5011dda5f5ed6829e3a8c80ef11

最新情報があったら、どんどんコメント/トラックバックしちゃってください。

投稿者 xbheadjp : 2006年05月30日 18:56 | コメント (0) | トラックバック(3)