クロ塗り@谷戸田に学ぶ。農力向上大作戦!

4月27日(日)と29日(火・祝)で谷戸田のクロ塗りをおこないました。天気予報が二転三転して、空模様を気にしながらの作業でしたが、なんとか形になったようです。

140427f0006.jpg


140427f0024.jpg140427f0039.jpg


140429f0016.jpg

<概要>
*日時:2014年4月27日(日)/29日(火・祝)9:30〜15:00
*場所:どんぐり農園@寺家谷戸(横浜市/町田市)
*参加者:両日とも約30名
*天候:晴れ(27日)/曇り(29日)

<4/27の状況>
*オリエン&レクチャー
140427f0007.jpg



140429f0006.jpg

*チーム活動
140427f0036.jpg

・マイケル
140427f0035.jpg

・わかもの農援隊
140427f0012.jpg

・半農半X模索中
140427f0013.jpg

・ドM
140427f0014.jpg

・ノウテンキ
140427f0016.jpg

・GK
140427f0030.jpg

*作業後
140427f0043.jpg

<4/29の状況>
*チーム活動
140429f0017.jpg

・マイケル
140429f0008.jpg

・若者農援隊
140429f0007.jpg

・半農半X模索中
140429f0009.jpg

・ドM
140429f0012.jpg

・GK
140429f0002.jpg

noryokukojyodaisakusen440x80logo.PNG




カテゴリー:022谷戸田に学ぶ。 | 投稿者 xbheadjp : 10:01

 

さとやとサミット(首都圏近郊里山/谷戸田サミット)撮影記録

4月26日(土)に慶応日吉キャンパスで行ったさとやとサミットは、ゴールデンウィークの初日、行楽日和にも関わらず満席となり、盛会のうちに恙なく終了しました。

140608satoyato_tour.bmp

地球規模での資源枯渇や食料危機、気候変動の影響が顕在化し、「成長の限界」が現実味を帯びはじめたなかで、今、持続可能な里山資源の活用や、日本の伝統に倣った循環型の山里暮らしが注目を集めています。そこで農力向上委員会では、「里山資本主義」を提唱されている藻谷浩介氏をお招きし、首都圏近郊の里山や谷戸の資源を活かして持続可能な農作業体験の受入を行っている団体を一堂に集める「さとやとサミット(首都圏近郊里山/谷戸田サミット)」を開催します。(開催趣旨より)

140426F0194.jpg


140426F0195.jpg140426F0196.jpg

<概要>
*催名:首都圏近郊里山/谷戸田サミット“農で培う里山資本の循環”
*日時:2014年4月26日〔土〕12:40開場/13:00開演〜18:00終了
*場所:慶應義塾大学日吉キャンパス独立館D201教室
*参加者:146名
*カンパ募金:88,340円
*主催:首都圏近郊里山/谷戸田サミット実行委員会
*事務局:一般社団法人 都市生活者の農力向上委員会
*実行委員会世話人:前野隆司氏(慶應義塾大学大学院教授)
*後援
・横浜市環境創造局
・NPO法人 全国有機農業推進協議会
・特定非営利活動法人 日本有機農業研究会
・公益財団法人 日本自然保護協会/他

<状況>
*開演前に行われた雑誌オルタナ企画の対談
140426F0202.jpg

=第1部=
*事例紹介:
・金子美登氏 (有機篤農家/埼玉県小川町)
・舘野廣幸氏: (有機農業アドバイザー/栃木県野木町)


140426P0006.jpg140426P0020.jpg

*基調講演:(13:50〜)
・藻谷浩介氏(日本総研)『持続可能な里山資本主義社会のあり方』


140426F0221.jpg


140426P0031.jpg140426F0227.jpg


140426F0224.jpg

*経過報告:
・シキタ純氏(ビーグッドカフェ):『限界集落イキイキ宣言について』
140426P0034.jpg


=第2部=
*里山有機/自然農体験受入団体ショートプレゼン

>略歴:http://www.blog-headline.jp/agriability/2014/04/post_220.html
140426P0045.jpgblank10x10.JPG140426P0048.jpgblank10x10.JPG140426P0057.jpg
blank10x10.JPG
140426P0099.jpgblank10x10.JPG140426P0118.jpgblank10x10.JPG140426P0126.jpg
blank10x10.JPG
140426P0102.jpgblank10x10.JPG140426P0136.jpgblank10x10.JPG140426P0142.jpg

*主催者提案資料

=第3部=
*ワークショップ「私がしたい里山生活」
140426F0240.jpg


140426F0242.jpg140426F0247.jpg


140426F0243.jpg


140426F0260.jpg140426F0266.jpg


140426F0271.jpg

>バスツアー:http://reborn-japan.com/domestic/9962

noryokukojyodaisakusen440x80logo.PNG




カテゴリー:02農力向上大作戦! | 投稿者 xbheadjp : 20:34

 

ヴァンダナ・シヴァのいのちの種を抱きしめて:上映会報告

ナマケモノ倶楽部がおこなうヴァンダナ・シヴァを扱った映画の上映会にソーヤー海さんがゲスト出演すると聞いて撮影取材へ伺いました。

文化人類学者の辻信一さんと現代エコロジーの巨匠・サティシュ・クマールさんが2009年より手がけるDVD「アジアの英知シリーズ」。待望の第四弾は、シリーズ初の女性、科学者であり環境活動家のヴァンダナ・シヴァさんに焦点をあてたドキュメンタリー。インド・ニューデリー、そして、ヴァンダナの故郷デラドゥンのナヴダーニャ農場にて、ヴァンダナさんが語る「TPP」、「遺伝子組み換え(GMO)」、「たねの未来」。インドの伝統的な宇宙観が示す「自由経済」、そして「生きる歓び」とは?農民とともにあり続けるヴァンダナさんの「闘うエコロジー」には愛と希望があふれていた!上映後はソーヤー海さんと辻信一さんのトークあり、シェアタイムあり!皆さんで「愛ある未来」について考え、語り合ってみませんか?(フェイスブックより)

140425f0010.jpg


140425f0007.jpg140425f0006.jpg

<概要>
*日時:2014年4月25日(金) 18:00開場/18:30開演
*会場:善了寺(JR・横浜市営地下鉄「戸塚駅」より徒歩5分)
*参加費:恩送り

<状況>
*休憩タイム
140425f0008.jpg

*トーク&シェア
140425p0023.jpg


140425p0036.jpg140425p0031.jpg

・前半

・後半:https://www.youtube.com/watch?v=oVRHygk0X2U


140425p0041.jpg

*締めの挨拶
140425p0053.jpg

>ナマケモノ倶楽部:http://www.sloth.gr.jp/
>NPO法人 カフェ・デラ・テラ:http://www.cafedelaterra.org/


                             Report as alterna200x48.PNG

カテゴリー:064種/GMO関連 | 投稿者 xbheadjp : 19:35

 

4/26さとやとサミット第2部プレゼンター一覧

<東京都>
*竹本亮太郎氏(檜原プロジェクト:檜原村)
takemoto.jpg東京農 大環境緑地学科卒。東京、京都、アメリカで数寄屋風作庭を主体とする 造園業に従事。2008 年より螢ュアリンクに入社。くりもと地球村で無農 薬無化学肥料の野菜作りを学びながら農業コンサルティング業に携わる。 2011 年より檜原村に移住し、「都市と田舎を繋ぐ”greensmile”」「空き古 民家をゲストハウス化した”へんぼり堂”」を檜原村で活動 化。耕作放棄地再生 やコミュニティ作りをイベント化することで都市と村の交流を創出中。

<神奈川県>
*木村広夫氏(農に学ぶ環境教育ネットワーク:横浜市/町田市)
p140423yatoda0023.jpg1957年、熊本県で生まれる。1998年に脱サラし自然農法による畑、稲作を開始。2008年、NPO法人農に学ぶ環境教育ネットワーク設立。「里山の再生は農の再生から」を掲げ、休耕田を自然農法で再生し地域住民の自然と共生する生き方を学ぶ場として、横浜市寺家ふるさと村と東京都町田市三輪町にまたがる里山をフィールドに幼稚園、小・中学校、フリースクール、企業、ファミリーから個人まで多くの会員を受け入れ、その指導にあたっている。

*中島まゆみ氏(新治谷戸田を守る会:横浜市)
nakajima.jpgフリーランス編集・ライター。NPOエコロジーオンライン理事・編集長。エコロジカルなライフスタイルの提案を中心に、自然環境保全、循環型社会、環境教育、環境ビジネスなど、環境・ソーシャルに関する分野で編集・取材・執筆活動をおこなっている。農業分野に関しては、木村秋則氏が提唱する自然栽培普及のための会報誌『農業ルネッサンス』で取材執筆を担当。自身もボランティアで、横浜市緑区の「にいはる谷戸田を守る会」に参加し週末の田んぼ作業を楽しんでいる。 

*松村優衣子氏(パーマカルチャー・センター・ジャパン:相模原市)
matumura.jpg兵庫県西宮市出身。大学時代より東ティモールへ通い、2010〜2011年にかけて、NGOのボランティアスタッフとして現地で活動し、現地の人々と暮らす中で、自然と調和した生活を送ることが平和へ繋がると気づく。帰国後、パーマカルチャーを知り、パーマカルチャーセンター・ジャパン主催のパーマカルチャー・デザインコースを2013年に修了。2014年3月よりパーマカルチャーセンター・ジャパンにて研修生として学びを続けている。

<千葉県>
*林良樹氏(鴨川地球生活楽校:鴨川市)
hayashi.jpgアースアーティスト。世界放浪後、千葉県鴨川市の古民家へ辿り着き、地球に調和という絵を描くアースアート(地球芸術)をライフワークとし、鴨川地球生活楽校・里山わらじランラン・ウォーク・地域通貨「安房マネー」・釜沼北棚田オーナー制・釜沼木炭生産組合・フリーペーパー88田んぼなどなど、様々な活動を行っている。著書:「スマイル・レボリューション311から持続可能な地域社会へ」加藤登紀子と共著
 
*高坂勝氏(SOSAプロジェクト:匝瑳市)
kousaka.jpg1970年、横浜生まれ。“稼がない自由”をモットーに小さなOrganic Bar を独り営む。米と大豆を自作し、暮らしと生業の自給がテーマのNPOを設立運営。脱経済成長で持続可能な暮らし/働き方/経営/社会/政治へ向けて、幸せへの「ダウンシフト」という概念を実践し、拡げている。ナマケモノ倶楽部世話人、緑の党グリーンズジャパン初代共同代表。著書に『減速して自由に生きる ダウンシフターズ』など。

*高浜大介氏(地球のしごと大学:佐倉市)
takahama.jpg1979年生まれ。ホワイトカラーでもブルーカラーでもない地球と共生する職業人“アースカラー”を育成・輩出することをミッションに活動。「地球のしごと大学」という学びの場を設け、地球環境と共生する仕事や暮らしについて広く講座を開講し、都会から田舎へのキャリアチェンジを図りたい人を応援している。自身は千葉県佐倉市にて夫婦で不耕起・冬水田んぼでのお米作りを行っている。

<山梨県>
*加藤大吾氏(都留環境フォーラム:都留市)
katou.jpeg1973年生まれ。幼少から青年期を東京で暮らす。東京の暮らしに疑問を感じ、やるべき事と居るべき場所を求めて家族で土地を探しはじめる。2005年山梨県都留市に山林を購入し友人たちと開拓、セルフビルドの国産丸太小屋に移住。環境教育者、企業研修講師、農家、大学非常勤講師など多彩な分野を持ちながら妻と4人の子どもと40羽のニワトリと3頭の綿羊に囲まれ、田んぼや畑を耕作し、生態系の中で暮らす。

*冨澤太郎氏(しごと塾さいはら:上野原市)
tomisawa%20%282%29.jpg1985年横浜生まれ。幼少時から家族で登山に没頭し、東日本を中心に多くの山に登る。アメリカ・コロラド州のロッキー山脈で学生時代を過ごす。帰国後、山梨県上野原市西原(さいはら)地区で実施されている都市農村交流プログラム「しごと塾さいはら」への参加がきっかけとなり、2013年3月に同地区に移住。地域の方から昔ながらの農法や暮らしの知恵を学び、自然の中で生きる技を身につけようと修行中。

カテゴリー:02農力向上大作戦! | 投稿者 xbheadjp : 20:16

 

有機農業の明日を語る会(4/23)撮影取材記録

気候変動、資源枯渇、環境汚染が進む中での人口爆発と食糧危機・・・。世界が成長の限界に直面する中で、グローバル市場経済に対抗しうる有機農業の明日をどう切り開くのか。そんな呼び掛けに賛同して、取材撮影に参上しました。

f2013_0327eshift0032.JPG


140423f0002.jpg140423f0001.jpg

去る1月24日、参議院議員会館において、「有機農業の明日を語る会」が開催されました。私たち3人の呼びかけに応えて、全国各地から職種・世代・立場を越えて、120名余りの方々が参集されました。ここに改めて、呼びかけた3名の問題提起・提案を別紙にまとめました。この集まりに参加された皆さま、ならびに当日会場に来られなかった皆さま、どうかご覧ください。

私たちを取り巻く状況が危機的である、という認識は、私たち3名だけでなく、当日会場に来られた皆さま全員に共通していました。そしてその危機に対応するために、未来への希望の光として有機農業に期待を込めていることも共通しています。

当日は、私たちの問題提起の後、多くの意見、提案をいただきました。これらを踏まえて、私たちは皆さまとともに、さらに具体的な動きを始めたいと思います。そのために、私たちの呼びかけに賛同していただける有志を募ります。

<概要>
*日時:2014年4月23日(水)14:00〜18:00
*場所:参議院議員会館B103号室
*参加者:約50名

<状況>
*オープニング

・経過と趣旨説明
140423p0006.jpg


140423p0079.jpg140423p0017.jpg

・よびかけ人のあいさつ
140423p0046.jpg


140423p0027.jpg140423p0053.jpg

*参加者の自己紹介
140423f0004.jpg


140423p0062.jpg140423p0066.jpg


*ふりかえり/問題定義/提案の共有
140423f0008.jpg


140423p0101.jpg140423p0109.jpg


140423p0124.jpg140423p0127.jpg


*締めの言葉
140423p0140.jpg

>春野山の村:http://yamanomura.r362.net/
>パーマカルチャーとは:http://www.pccj.net/aboutpc/aboutpc/


                             Report as alterna200x48.PNG

カテゴリー:066有機農業関連 | 投稿者 xbheadjp : 10:42

 

イマジン自給道場@藤沢:撮影取材記録

フェイスブックつながりで、まさしく「自耕自活」にチャレンジしている団体を知り、撮影取材にお邪魔しました。

イマジン自給道場は 田んぼや畑で自給をする事を学びます。お米、大豆、塩の自給し、この三つを使ってお味噌を仕込み。ひとりひとりが生産者です。農作業に興味のある人はより深め、まだ興味のない人には、きっかけを作れるように活動します。大地の恵みに感謝して、みんなで楽しく&おいしく新米と味噌を食べましょう♪(公式サイトより)

*状況
140420f0002.JPG


140420f0006.JPG140420f0076.JPG


140420f0040.jpg

*自然農種籾蒔き(川口由一直伝)

・苗場づくり
140420f0019.JPG


140420f0025.JPG140420f0026.JPG



140420f0029.JPG

・種籾蒔き(黒米)
140420f0034.JPG


140420f0033.JPG140420f0037.JPG



140420f0038.JPG

・覆土集め


140420f0044.JPG140420f0055.JPG

・覆土撒き


140420f0056.JPG140420f0062.JPG

・草マルチ(保湿)
140420f0063.JPG


140420f0064.JPG140420f0066.JPG



140420f0067.JPG

・溝掘り(モグラ対策)


140420f0071.JPG140420f0073.jpg

・完成写真
140420f0075.JPG

>イマジン自給道場:http://jikyudojo.hotcom-web.com/wordpress/

                             Report as alterna200x48.PNG

カテゴリー:033神奈川県の農場/農園 | 投稿者 xbheadjp : 16:49

 

田起こし/水口調節@谷戸田に学ぶ。農力向上大作戦!

140413f0003.jpg

マイケルチームが翌週に迫ったアースデイ東京の練習で参加できませんでしたが、他のメンバーの協力で、無事すべての田んぼの田起こしが終りました。

<概要>
*日時:2014年4月13日(日)9:30〜15:00
*場所:どんぐり農園@寺家谷戸(横浜市/町田市)
*参加者:約30名
*天候:曇り

<状況>
*オリエンテーション/レクチャー

*苗場のチェック
140413f0005.jpg


*田起こし指南
140413f0009.jpg


140413f0012.jpg140413f0043.jpg


*チーム活動
140413f0013.jpg

・わかもの農援隊
140413f0019.jpg

・チームミッチェル(仮)
140413f0016.jpg

・半農半X模索中
140413f0018.jpg

・ドMチーム
140413f0015.jpg

・チームGK
140413f0023.jpg


140413f0044.jpg


140413f0045.jpg140413f0048.jpg


140413f0064.jpg

noryokukojyodaisakusen440x80logo.PNG



 

カテゴリー:022谷戸田に学ぶ。 | 投稿者 xbheadjp : 09:27

 

苗床つくり/種籾蒔き:谷戸田に学ぶ。大作戦!

3月30日に予定していた「谷戸田に学ぶ。大作戦!2014」の種籾蒔きは雨天順延となりましたが、翌週の日曜日に雨の合間を縫って、何とか無事終えることができました。

DSCF5232.jpg


DSCF5292.jpgDSCF5294.jpg


DSCF5240.jpg

<概要>
*日時:2014年4月6日(日)9:30〜12:30(午後は雨天中止)
*場所:どんぐり農園@寺家谷戸(横浜市/町田市)
*参加者:約30名
*天候:雨のち晴れ、一時にわか雨

<状況>
*オリエンテーション/レクチャー
DSCF5248.jpg


DSCF5243.jpgDSCF5245.jpg


DSCF5251.jpg


*苗床づくり
DSCF5257.jpg


*種籾蒔き
DSCF5260.jpg


DSCF5261.jpgDSCF5264.jpg


DSCF5266.jpg

*土の上塗り
DSCF5269.jpg

*トンネル張り
DSCF5275.jpg


DSCF5276.jpgDSCF5277.jpg


DSCF5281.jpg

*苗場の完成
DSCF5286.jpg

noryokukojyodaisakusen440x80logo.PNG


 


カテゴリー:022谷戸田に学ぶ。 | 投稿者 xbheadjp : 17:19