不耕起栽培の特徴と可能性ワークショップ動画撮影取材記録

気になっていた畑での微生物の働きについて、面識のあった金子先生の講演があるとフェイスブックで知って、撮影取材にお邪魔しました。

DSCF8718.jpg

今回の講演では土壌研究を専門とする金子信博先生が、不耕起栽培のメリットや可能性についてお話くださいます。趣味の菜園にも取り入れることができ、これからの農業にあり方を変えるかもしれない不耕起栽培に、皆さんもぜひ触れてみてください!(案内チラシより抜粋)

<概要>
*日時:2018年3月10日(土)13:00〜16:00
*場所:横浜国立大学法学研究棟
*参加費:500円
*定員:20名
*主催:人と農業を繋げる-アグリッジプロジェクト

<状況>
*講演


DSCF8716.jpg


2018-03-10p_5937.jpg


DSCF8728.jpgDSCF8733.jpg


DSCF8726.jpg


DSCF8729.jpg


DSCF8731.jpgDSCF8732.jpg


DSCF8740.jpg

*ジャガイモの植え付け体験


DSCF8742.jpg


DSCF8746.jpgDSCF8744.jpg


DSCF8747.jpg

*交流会
DSCF8753.jpg

>アグリッジプロジェクト:https://www.facebook.com/Agridge/

                             Report as alterna200x48.PNG

カテゴリー:033神奈川県の農場/農園 | 投稿者 xbheadjp : 09:45

 

トージバ「竹ビニールハウス見学会」動画撮影取材記録

なにかとご縁のあるトージバの神澤則生さんから、竹ビニールハウスを建てたと聞いて、撮影取材に見学会へお邪魔しました。

DSCF8888.jpg


DSCF8891.jpgDSCF8890.jpg

各地の里山で放置竹林が大きな問題となっている中、地域資源の利活用に取り組むNPO 法人トージバが新たな竹の利用として「竹ビニールハウス」を製作しました。竹ビニールハウスは、野菜の種や苗を販売する「光郷城・畑懐」が、野菜などを販売する直売所として利用します。(4 月29 日( 日) オープン予定)つきましては、「竹ビニールハウス」の現地見学会を開催します。当日は、トージバスタッフより、竹の利用の意義や設計のポイントなど説明させていただきます。(案内ちらしより抜粋)

<概要>
*日時:2018年3月15日( 木)10:00〜11:30
*場所:千葉県八千代市下高野261-1
*施主:光郷城 畑懐
*施工:特定非営利活動法人トージバ

<状況>
*説明
DSCF8864.jpg


DSCF8875.jpgDSCF8866.jpg



DSCF8868.jpg

*細部:
https://www.facebook.com/99.99nishimura/

DSCF8882.jpg

>光郷城 畑懐:https://kougousei-hafuu.jimdo.com/
>トージバ:http://www.toziba.net/

                             Report as alterna200x48.PNG

カテゴリー:031千葉県の農場/農園 | 投稿者 xbheadjp : 18:44