book
 

正義のミカタ I'm a loser(双葉社)本多孝好

「正義のミカタ I'm a loser(双葉社)本多孝好」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。

「高校時代にいじめられていた亮太が主人公の書き下ろし長編青春小説。読んだ後にそれぞれが、「正義」について考えてしまうような1冊です」



=2007年6月4日収集分=

*ゆっくりと。まったりと。:双葉社:本多孝好 新刊小説。
私にとっての正義の味方は、一番に父親かな?^^ 私の人生、わたしのの思うままに歩かせてくれる。
http://lala47.blog90.fc2.com/blog-entry-72.html

*日常の解体。。。。。。:『正義のミカタ』を読みました。
読んでみると、つい先日まで話題になっていた、いじめ→自殺への本多孝好なりの思いをつめた本ではないかなという気がする。
http://ameblo.jp/yakisobadaisuki1018/entry-10035590280.html

*私の気になるあの情報・・・:私の正義の味方は誰かなぁ?
リストラやいじめ、格差社会などで生活に不安がある方におすすめの本です。この本を見てて思ったんですが、私にとっての正義の味方って誰なんだろ?
http://kininarimasen.jugem.jp/?eid=40

*every-every:正義のミカタ
全体的にぐいぐい進んでいく感じの話なので、あっという間に引き込まれて一気に読める
http://hamya.arekao.jp/entry-039362ebcbb764c0a715337450a18951.html

*always OK :正義の味方
果たして、この「正義のミカタ〜I'm a loser〜」では、いじめられっ子の主人公は、どんな正義の味方になっていくのか…ちょっと興味のある本。
http://ebilog.blog42.fc2.com/blog-entry-280.html

*こんろの徒然日記〜日常編〜:正義の味方
今日のおススメは正義のミカタについて書いてある本で本多孝好さんの新刊小説”正義のミカタ 〜I'm a loser〜”です
http://konnrokoganemochi.blog100.fc2.com/blog-entry-201.html

*ネット生活で豊かな暮らし:正義のミカタ 〜I'm a loser〜
いじめという大変な問題を扱っていて、考えさせられる部分も多いですが、楽しく読める作品に仕上がっていますね。
http://nanashop.blog.shinobi.jp/Entry/580/

*(皚(眇覆鵑任いんだ:☆正義のミカタ〜I'm a loser〜、の巻☆
新鮮なんですが、やっぱり前のような感じがよかったですw 本多さんファンなので、発売されたら買っちゃいます☆
http://blogs.yahoo.co.jp/colour_scene2/33515846.html

*本のソムリエ:正義のミカタ―I’m a loser
最初は展開もテンポよく進みおもしろく読めました。そして大きな事件にあたり最後の方では「正義」とは何か、真剣に考えているんです。
http://naruhesokun.blog103.fc2.com/blog-entry-23.html

*「高橋祐太・脚本家ページ(仮)」恋のつぶや記:正義のミカタ―I’m a loser
現在、精神的に追い詰められているワタクシですが、この本で、僅かの間、現実逃避することができました。
http://blog.goo.ne.jp/yabu-o/e/09a31e1b7520323cf470eff06ceb7924

最新情報があったら、コメントでお知らせください。

投稿者 xbheadjp : 2007年06月05日 07:56 | コメント (0)