この主題テーマのブログのくちこみを投稿!
更新日時 : 2017-03-27 15:03:48

●民主党マニフェスト14.保育所の待機児童を解消する
【政策目的】
○縦割り行政になっている子どもに関する施策を一本化し、質の高い保育の環境を整備する。
【具体策】
○小・中学校の余裕教室・廃校を利用した認可保育所分園を増設する。
○「保育ママ」の増員、認可保育所の増設を進める。
○「子ども家庭省(仮称)」の設置を検討する。


「保育所の待機児童を解消」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

他に入所可能な保育所があるにもかかわらず、特定の保育所を希望するといった私的な理由により待機している場合などは待機児童としてカウントしないことになりました。

待機児童いっぱいだから入れるか判らないけどね…あと二つ保育園見学を予約済み。楽しみだなぁ離乳食と哺乳瓶がんばって練習してね!と宿題です難しい顔をする杏でした…

今のこのご時世、待機児童ちゃんです とある保育園の待機20人の一人…倍率高っ!!病気を抱えたみなさんは一体どうやって育児と病気のバランスをとっているのかな???

それより、待機児童が多いので、保育園とか幼稚園の箱物を早く、立てるなり、空き部屋をそうするなりして、共働きができる環境を整えるべきだ。

保育園を訪問したが、幼児教育無償化への期待と不安、現場の現実など見聞きせねば。なぜ3歳から無料なのか。待機児童がある以上、施設の整備をどうやってやっていくのか。

まず、今、保育園に入所できないお子さん多いですよね、私自身1年待ちでした。その間、ずっと、ベビーシッターさんをお願いして、休憩時間に授乳したりの毎日でした。

カテゴリ:民主党マニフェスト2009|テーマ:保育所の待機児童を解消|更新日時:2017-03-24 01:03:56

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>